Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

クロップ・リヴァプール!ホーム6連敗!「監督としてどん底・・。」

【ビルト】


クロップ!ホーム6連敗

クロップ:“監督として、どん底の一つだ・・・。”


klopp11115.jpg

ユルゲン・クロップはフラムと対戦し、ホームで0:1で敗れホーム6連敗を喫した。この試合でリヴァプールは特に前半において、まったく怖くない攻撃を見せている。


スポンサーリンク


後半からは少し良くなるものの、ゴールには至らない。


クロップは試合後BBCにおいてこれが監督としてのキャリアにおけるどん底か、と質問されると、“これに“いいえ”と答えられれば良いのだけれどね。まあその通りだ。”と答えている。そして“もちろん常に絶好調である必要はない。これまではすごく成功を収めてきたけれど、今もある意味すごい状況だ。でも我々は戦うよ。”と続けた。


クロップはフラム戦において、まだ一度も起用したことがないスタメンを起用している。守備はネコ・ウイリアムス、ナサニエル・フィリップス、そしてリース・ウィリアムスだ。その前はシェルダン・シャキリ等がプレーしている。これまでスタメンだったマネ、ファビーニョ、ティアゴ、アーノルドはベンチとなっている。


リーグ上位3位にいる、マンチェスター・シティ、マンチェスター・ユナイテッド、そしてレスターを抜かすのはもう難しいだろう。月曜日にチェルシーがエヴァートンに勝利すれば、チェルシーを抜かすのも難しくなる。そうなるとチャンピオンズリーグには参加できなくなる。

しかしリヴァプールにはまだ10試合残されている・・・。





以上です。

なんか2014年のドルトムントを思い出しますね・・。あの頃は本当に勝てなくて、見ていて本当に悲しくなりましたが・・こんなに勝てないのはあの時以来ではないでしょうか・・


となるとどうしても辞任の可能性を考えてしまいますね。

[ 2021/03/08 17:09 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。