Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

【CL】ドルトムント!ハーラントの2ゴールでセビージャと引き分けベスト8進出!!

【ビルト】

ハーラント!セビージャでの騒動について、“これはもしかしたら運命(カルマ)!”

Haaland31209.jpg


2度目のシュートが幸運へ!!それに際しては言葉による争いも見られた・・。


ドルトムントはセビージャに2:2で引き分けてチャンピオンズリーグベスト8進出を決めている。その試合後、ハーラントは相手キーパーのヤシン・ブヌとの言い争いに関してコメントしている。


スポンサーリンク



このノルウェー人は開始54分にPKを蹴ったが、ボヌの前に敗れている。その際キーパーはハーラントに向けて何か叫んでいた。しかしこのPKはやり直しとなる。なぜならキーパーがラインよりも前に立っていたためだ。この2度目のPKをハーラントは成功させているが、その後でキーパーに向かって言い返し、ちょっとした騒動に発展していた。その際イエローカードを貰っている。



このノルウェー人はその後でスカイに対して、“2度目のPKの前ではナーバスになっていたね。でも最初のPKを外した後で、キーパーが叫んだのを聞いたら、もう一度ゴールするほど良いことはないように思われたんだ。”と語る。


ハーラントはボヌに対して、“彼が僕がPKを外した時に言ったことを行っただけだよ。もしかしたらこれが運命(カルマ)だってね。”



ハーラントはこれでチャンピオンズリーグ19ゴール、20ゴール目を挙げているが、そのうち4ゴールをセビージャ戦で挙げている。


いずれにせよ試合後、この二人は握手して、仲直りしていた・・。






以上です。


CLの試合がある事をすっかり忘れており、すっかり見逃しましたが、ドルトムントがベスト8進出を決めたようで何よりです。ハーラントはやっぱり怪物ですね。リーガでは2位のライプツィヒとも14ポイント離されていますが、3位のヴォルフスブルクとは7ポイント差、フランクフルトとは4ポイント差ですから、なんとかチャンピオンズリーグ入りは果たしてほしいですね・・・。



[ 2021/03/10 16:53 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。