Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

久保建英!先発でプレーし1アシストを記録!!監督も納得!!

【Yahooスペイン】


久保!ヘタフェの薮に光をもたらす!!

kubobordalas_O.jpg


久保はここ6試合ベンチに座る事に慣れていたが、この久保の先発によって、チームは落ち着きを取り戻し、ここ最近チームに欠けていた創造性を取り戻す事となった。


ヘタフェはエルチェと対戦したが、その試合で久保はその才能の片鱗を見せている。これまで先発でプレーする事が少なかった久保だが、レベルを発揮するためには継続的にプレーする必要がある。久保はレアル・マドリッドからビジャレアルにローン移籍していたが、プレー時間を求めてヘタフェに移籍していた。しかしボルダラスの監督の下、それはうまくいっていなかったのだ。


スポンサーリンク


久保がレアルからやってきてから2か月以上が立つ。シーズンの途中に久保とアレニャが加入し、彼らはチームに新鮮な風をもたらしたが、この二人は最初のエルチェ戦でチームメートとトレーニングをしないで出場している。


この日本人は後半からプレーしたが、それを楽しむこととなった。彼はこの試合の1:3の勝利のキープレーヤーとなったのだ。彼ら二人の獲得は大きく絶賛された。



その後久保は4試合続けて先発するが、徐々に試合に関する関与が少なくなり、ボルダラスは以前から起用していたメンバーを起用する事になる。テクニックよりも突進力を重視したのだ。



久保はそれから6試合ベンチからスタートする事となった。彼は後半の途中から出場し、試合にあまり影響を与える事にはならなかった。それどころかアトレティコ戦では出番すらなかったのだ。


しかしアトレティコ戦でニヨムが退場した事で、久保に出場の機会が巡って来てた。久保はエルチェ戦で先発出場を果たしたのだ。


そして彼は以前の試合で見せたように、この試合でもそのレベルを見せたのだ。エルチェは久保がプレーした72分間、苦しめられる事となったのだ。久保はその後でフランシスコ・ポルティージョと交代している。



良いコントロール、ライン間の優れたパス、走り込み、予想させないテンポの変化、フリーキックの正確性、そしてゴールを挙げたトルコのエネス・ユナルへのアシスト。


彼はチームメートからも称えられる事となった。ボルダラスは久保に愛のある平手打ちをしており、久保の成果をしっかりと認めたのだ。この日本人がいなければヘタフェのプレーは退屈さから死んでしまうほどだったろう。アレニャでは十分ではなかったはずだ。


久保はこれでチームに存在感を示したことは間違いない。ボルダラスはこれをしっかり見ている。久保は次のオサスナ戦でもチャンスを得るだろう。リヨムが戻って、さらにヘタフェが創造性のあるプレーを取り戻した時に、ヘタフェの薮に光がさしたのかどうか、本当に分る事になる。




以上です。

久保選手が久々に先発でプレーしましたが、そのチャンスをものにして結果を出したのは良かったですね。次の試合でもチャンスが得られることを期待しましょう。
[ 2021/03/22 06:03 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。