Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

ドイツ代表!レーヴ監督、夏に引退へ!後任は誰に?レーヴがレアルの監督に?

【ビルト】


ドイツ代表監督の将来


loevw.jpg

ラングニック、マテウス、クンツ?それともフリックだろうか?ドイツでは次期ドイツ代表監督が誰になるのか議論されているが、では代表監督はどうなるだろうか?


スポンサーリンク


レーヴはまだ61歳であり、仕事をやめるつもりはない。


彼はワールドカップ優勝監督であり、国際的にもその見方はかわらない。


3年前にはレーヴはレアル・マドリッドからオファーを受けたとされており、少なくともこれにはレーヴの心は動いたとされている。


彼は現在スペイン語を勉強しており、レアルは再び打診しても良い頃だろう。ジダンの契約は2022年までとなっている。マドリッドやバルセロナはイングランドのクラブよりもレーヴにとっては現実的だろう。


彼も将来の冒険についてはいくらか口にしているが、彼が思っているのはどちらかと言えば他の代表チームの監督、もしくはバイエルンだろう。しかし2006年のワールドカップでレーヴはクリンスマンと共にバイエルンのボス、カーンをナンバー2にしてしまったが・・。


いずれにせよレーヴはユーロが終わってから1年間の休養を取るつもりだとされている。しかし1990年に代表監督を辞めたベッケンバウアーも同じことを口にしたにも関わらず、彼はその2か月後にマルセイユの監督になっている・・。




以上です。

レーヴが引退する事がようやく決まりましたが、ドイツは後任探しで盛り上がっていますね。理想はランゲニック、ラームを運営サイドで起用して監督をクロップにする事だとされています。

[ 2021/03/28 17:49 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。