Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

ユーベからブッフォンが鎌田、長谷部のフランクフルトに移籍?

【ビルト】


キーパーのレジェンド、アイントラハトに!!この噂の真相は?

buffon33.jpg


この移籍が実現したらすごい事になるぞ!


アイントラハト・フランクフルトはユベントスのジャンルイ―ジ・ブッフォンの獲得に興味を持っているとの噂が当たった。このイタリアのワールドカップ優勝者は、“Tuttosport”が報じた所によると、アイントラハトがチャンピオンズリーグを達成した時の補強候補となるようだ。


スポンサーリンク


しかしビルトはフランクフルトとブッフォンの間に何が起こったか知っている。


その答え!これは事実無根だ。ブッフォンの代理人、シルヴァーノ・マルティ―ナの発言によると、“これは間違いだよ。我々は一切連絡を取ってないよ。”とのことだ。


これはフランクフルトにとってもあまり意味がない事だろう。レギュラーのケヴィン・トラップは2024年まで契約しているし、ナンバー2のフレデリク・レノフこの夏戻ってくる。さらに19歳のエリアス・ベルドナーはプロして契約したばかりだ。


はっきりしていることは、ブッフォンの契約がこの夏までとなっている事だ。そうなるとフリーにる。ブッフォンは2023年まではプレーする事を望んでおり、そのため“Tuttosportがフランクフルト、スポルティング・リスボン、ガラタサライ・イスタンブール、ディナモ・キエフなどの名前を挙げていたのだ。


ビルトの情報によるとブッフォンはイタリア残留を望んでいるようだ。アタランタ・ベルガモとパルマが獲得に興味を持っている。




以上です。


ドイツはキーパーはまだ人材が豊富ですから、ブッフォンを獲得する必要は確かにあまりなさそうですね。でもブンデスもどうにかしてもう少し盛り上がってほしいですね・・。



[ 2021/04/29 05:36 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。