Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

降格シャルケ!原口らハノーファーから4人の選手獲得に動く!

【フスバールトランスファー】


原口、マイナ、ドゥクシュ・・シャルケがハノーファーから選手獲得に動く!

genki-haraguchi-2021-60504c293c76c.jpg


シャルケではルーヴェン・シュレーダーが新たに舵をとる事となったが、彼が来シーズンのスカッドをまとめる事になる。そして彼はハノーファーを見ているようだ。


シャルケは徐々に来シーズンに向けたスカッド形成に動くところだ。ルヴェン・シュレーダーが新たにスポーツディレクターに就任したが、“Sportbuzzer”の報じた所によると、彼はハノーファーの複数の選手を獲得従っているとのことだ。


スポンサーリンク


すでにティーモ・ヒュープナーとの話は進んでいるとされているが、シャルケがこのセンターバックを獲得したがっていることはすでに1か月も前から報じられている。ハノーファーはヒュープナーとの延長を目指しているが、移籍の可能性が高い。シャルケは高給だがフリーの選手を獲得できる事になる。


さらに原口の契約も今シーズンまでとなっている。この日本人はハノーファーに残るつもりはない。そのためシャルケは2部リーガで経験豊富な原口の獲得を目指している。しかしこの創造的なミッドフィルダーはまだ将来がどうなるかを見せていない。シャルケが原口に興味を持っているのは確かだ。


またリントン・マイナ、それからマルヴィン・ドゥクシュの移籍には移籍金がかかる。もちろん財政難のシャルケが獲得する事ができるかは疑問だが、それでも彼ら二人の名前が挙がっている。その移籍を実現させるには、ハノーファーも放出の意志を示さなければならない。しかしハノーファーも昇格をめざしているため、選手を放出するとは思えない。

 


以上です。

シャルケがハノーファーから4人の選手を獲得しようとしているとの事で、ニュースになっていました。原口選手には一部移籍してほしいですが、オファーが来るのが楽しみですね。

[ 2021/05/06 05:33 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。