Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

鎌田がトッテナム移籍?フランクフルトの攻撃陣が揃って移籍希望か?

【Sport.de】

フランクフルト、崩壊?トップスター達が移籍希望!

kamada028411.jpg


アイントラハト・フランクフルトは、チャンピオンズリーグ出場のチャンスを失ってしまった・・・。そのためフランクフルトのフラストレーションは溜まっているが、アディ・ヒュッター監督がグラートバッハに移籍する事が決まった事もあり、ここはもう居心地が良い場所ではなくなっている。

そのためスター選手達が移籍を希望する事態になっているようだ。


スポンサーリンク


すでにビルトが報じた所によると、すでに5人のスター選手がフランクフルトを去るつもりだと言う事だ。アンドレ・シルバ、そしてアシスト王の鎌田大地とフィリップ・コスティチ、エヴァン・ヌディカ、そして長い間負傷しているウィレムスだ。


この5人のうち4人の選手はフランクフルトの好調に大いに貢献していた。そのため他のクラブが彼らの獲得に興味を持っている。


どうやら幹部のフレディ・ボビッチ、それからアディ・ヒュッター監督の退団に選手たちも続くようだ。しかしこれはチャンピオンズリーグを逃した事とは直接関係はないようだ。


これらのスター選手に対するオファーは少なくない。例えばアンドレ・シルバは今シーズン27得点を挙げ、ブンデスリーガでロベルト・レヴァンドフスキーに次いで2位となったが、マンチェスター・シティーが興味を持っているとされている。移籍金は最低でも4000万ユーロだ。


また日本代表の鎌田大地もイングランドのトッテナムや、スペインのセビージャから興味がもたれている。彼の移籍金は3000万ユーロとみられているが、外国移籍となりそうだ。



またコスティチにもインテル、それからヌディカにもトッテナムなどの名前が挙がっている。


これらの移籍でアイントラハトは1億ユーロを得る事になるだろう。


ブンデスリーガは土曜日に終わるが、どうやらシーズン終了と同時にチームはバラバラになるようだ。これは将来の幹部たちにとっては望むシナリオではないだろうが・・。






以上です。

鎌田選手以外にも移籍の噂が出ていますね。


数年前もヨヴィッチやレビッチ等が一気にいなくなりましたが、チームはそのお金で良い補強ができました。とは言っても今回はボビッチやSDもいなくなってしまうので、心配ですね・・・。

[ 2021/05/21 06:02 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。