Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

レヴァンドフスキー!41ゴールでゲルト・ミュラーの記録を抜く!!

【シュピーゲル】


レヴァンドフスキー!レジェンド、ゲルト・ミュラーの記録を抜く!


41lev.jpg


彼は長い間待たなければならなかったが、とうとうシーズン41ゴールを達成した。50年ぶりの記録達成だ。



ロベルト・レヴァンドフスキーがブンデスリーガの歴史に名を刻んだ。ゲルト・ミュラーの記録を抜いたのだ。この世界最優秀選手は、リーガ最終節でアウグスブルクと対戦したが、90分に5:2となるゴールを決めたのだ。彼はそれまでにも何度もチャンスがあったが、アウグスブルクのキーパー、ギキエヴィチに遮られたのだ。

スポンサーリンク


これによってシーズン41ゴールを達成したレヴァンドフスキーはゲルト・ミュラーが1971/72シーズンに達成した40ゴールを抜くことになった。レヴァンドフスキーは3月に膝を負傷し4試合欠場となっていたにもかかわらず記録を達成している。彼は40ゴール目を先週のフライブルク戦で決めていた。


レヴァンドフスキーはこれまでに5回リーグ得点王となっている。2014、2016、2018、2020、そして2021だ。これまでの彼の最高記録は34ゴールだった。


合計得点ランキングでは、ゲルトミュラーの365ゴールに続いて通算277ゴールで2位になっている。彼のミュンヘンでの契約は2023年までとなっており、まだこの数字に近づく可能性は十分だ。





以上です。


レヴァンドフスキーがとうとうゲルト・ミュラーの得点記録を抜きました。ポーランド代表で負傷した時は、どうなる事かと思いましたが、それから4試合欠場しての記録達成は本当に素晴らしいですね。通算365ゴールは大きな数字ですが、後3年で届きそうですから、不可能ではなさそうですね。

[ 2021/05/23 04:28 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。