Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

CL優勝を果たしたチェルシー、ディアゴ・シルバ!PSGを批判!!

【スポーツビルト】

ティアゴ・シルバ!PSGを批判!



thiago3.jpg


チェルシーのスター、ティアゴ・シルバははっきりとその意見を口にしている。


このブラジル人はチャンピオンズリーグの決勝で39分に負傷交代を余儀なくされたが、試合後に、彼はもう一度舞台へと上がっている。彼は“RCMSport”において、元クラブであるPSGを批判して、“PSGは負けるたびに、その責任者を探してばかりだった。そしてそれはいつも僕だった。僕は全力を尽くしていたのに、本当に残念だよ。”と語っている。



スポンサーリンク



それでもこのセンターバックはそうした嫌な過去を忘れてPSGの将来が良くなることを願っている。それでも大事なのはこの夜の勝利だ。彼は“これは僕のキャリアの中で最も重要な瞬間だった。忘れることはできないよ。”と語っている。



またこのセンターバックは、“それでもパリが僕にしてくれた事にも言及しておかないとね。”と事を丸く収めている。


シルバはPSGで8年間プレーしたが、2020年に契約延長とならなかった。そして彼はフリーでチェルシーへと移籍したのだ。彼はプレミアリーグで年をとりすぎだと批判されていたが、その反対を証明している。



彼はこの夜、トーマス・トゥヘルだけでなく、前任のフランク・ランパードも称えている。“トゥヘルがチームのメンタルを含めてすべてを変えたね、だけどランパードについて語るのも重要だよ。彼がいなければ僕にとってはここで勝利するのは難しかっただろうね。僕を獲得してくれたお礼を言いたいよ。”と彼は語っている。





以上です。


シルバをフリーで放出し、さらにトゥヘルを解任したPSGは今シーズンリーグ優勝を果たすことが出来ませんでしたね。一方でこの二人はチャンピオンズリーグ優勝という最高のタイトルを獲得しました。トゥヘルだったらPSGでも決勝まで進んだ可能性もありますが、とにかくトゥヘルにとってはこれ以上ない移籍となりましたね。




[ 2021/05/31 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。