Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

ビーレフェルト!奥川の残留に向けて動く!

【リーガインサイダー】



ビーレフェルト!奥川の残留に向けて動く!


masaya-okugawa-arminia-bielefeld (1)

奥川雅也がブンデスリーガに残るかどうかは、アルミナ・ビーレフェルトの交渉次第だ。ビーレフェルトは来シーズンも奥川がローンでプレーする可能性を捨ててはいない。



スポンサーリンク


本来であればビーレフェルトには交渉する必要はない。150万ユーロの買取オプションが付いているためだ。しかしキッカーが報じた所によると、ビーレフェルトにはこの金額すら出せないようだ。


“我々は今、頻繁に交渉をしているが、まだ発表できる段階ではない。”とアルミナのボス、サミル・アラビは発言している。


そのためキッカーは、買取金額が下がらない、もしくは分割払いが受け入れられない場合、さらなるローン移籍となる可能性に言及している。ザルツブルクがこの夏の完全な放出を目指すのであれば、他のクラブからのオファーが可能となり、ビーレフェルトにとっては獲得が難しくなるだろう。


しかしこの25歳はビーレフェルトを気に入っているとされている。1月末にローン移籍でビーレフェルトにやってきたこの創造的な選手は、最終的にレギュラーとなり、最後の10試合でスタメン出場を果たしたのだ、


その試合で多くのスコアポイントを残すことはなかったが、その中でもレヴァークーゼン戦でゴールを挙げて2:1の勝利に貢献し、さらにフライブルク、シュトゥットガルト戦でアシストを記録している。


キッカーも、彼のボールに対する動き、スペースを埋める動き、予測、走り方などに言及している。




以上です。


150万ユーロも出せないとは、アルミナも中々厳しいですね。まあブンデスリーガにせっかく昇格してもコロナでそれほど収入が増えなかったのは痛手でしたね。なんとか分割払いの完全移籍あたりで交渉が落ち着くと良いですね。

[ 2021/06/11 15:53 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。