Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

BVBハーラント!チェルシー移籍ですでに合意か?

【Sportbild】

ハーラント!すでにチェルシー移籍で合意か?



Haaland2225.jpg

ノルウェーはユーロに出場していないので、エーリング・ハーラントはリラックスしてテレビで試合を観戦する事が出来る。このドルトムントのスターは現在休暇中で、何度もギリシアのビーチやプールで休む姿を投稿している。


スポンサーリンク


しかしそれでも彼は新聞の見出しを賑わせている。少なくともイングランドで。“サン”が報じた所によると、ハーラントは基本的にチェルシーと合意しているとのことだ。


そこで、専門家のマクギャリーは“後はチェルシーはドルトムントと移籍金で合意に至るだけだ。”と語っている。


これはスタンフォード・ブリッジでは大きな話題となっているが、ドルトムントのファンは落ち着いて大丈夫だ。なぜならスポーツビルトの情報では、ハーラントとチェルシーサイドではまだまだ合意に至ってはいないからだ。




実際の所ハーラントの代理人のライオラは複数のクラブと話をしている。なのでまだまだこれは未定だ。さらにドルトムントもハーラントを留めたがっている。


最近ではハーラントもドルトムント愛を口にしている。彼は“僕の契約は何年かあるけれど、それを尊重しているよ。”と語っているのだ。


ドルトムントのマネージャーのツォルクも4月の時点で、“ハーラントに関してははっきり言いたいが、決断はドルトムントなしではありえない。我々が何位でフィニッシュしようがエーリングはここでプレーするよ。”と語っていた。



ハーラントは2024年までドルトムントと契約しており、来年夏から契約解除条項が適用される。







以上です。

来シーズンもチャンピオンズリーグがありますから、ドルトムントは残留させなければならないですね。

[ 2021/06/18 05:56 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。