Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

ウニオン新加入の原口!早くも先発への期待!!地元紙が先発メンバーと予想!


【ベルリナー・クリエール】


この5人の新加入がスタメンにプレッシャーをかける!!


genki-haraguchi-2021-60504c293c76c.jpg


毎年バード・サーロウにおいてテストマッチが行われるが、今年はなんと11人も新加入がいるので、誰が誰だか把握するのも簡単ではない。


ウルス・フィッシャー監督はトレーニングを開始したが、そうなるといつものように一つの疑問が頭をよぎる。いったい誰がこうした難しい状況で成功をおさめるだろうか?


スポンサーリンク



我々もその事を考えてみよう。もちろんプレシーズン中に負傷や放出などもあるだろうから、これは早すぎるかもしれない。さらに3バックにするのか4バックにするのかもまだわからない。でも退屈しのぎにはちょうど良い。



ゴールは簡単だ。アンドレアス・ルーテのポジションは確実だろう。さらに守備の中央も変化はないだろう。右はマルヴィン・フリードリヒ、そして中央はロビン・クノッヘ、そして左はニコ・シュロッターベックの退団の後ではリック・フォン・ドロンゲレンが有力だ。


その一列前はワルシャワからやって来たパヴェル・ウソレクよりもクリストファー・トリンメルが一歩抜きんでているだろう。そして元アウグスブルクのラニ・ケディラとロベルト・アンドリッチも有力だ。そして左サイドはプハツとなるだろう。


2トップの後ろのポジションは原口元気が有力だろう。そして新シーズンもマックス・クルーゼは代えの利かない存在だ。もう一人のストライカーはアンドレアス・フォーグルザマーになるだろう。



少なくとも11人中5人の新加入に先発のチャンスがある。


先発
ルーテ
フリードリヒ、クノッヘ、ファン・ドロンゲェン
トリンメル、ケディラ、アンドリッチ、プハツ
原口
フォーグルザマー、クルーゼ





以上です。



原口選手のウニオンでの活躍が楽しみですね。ウニオンはお金をあまりかけずに補強するのがうまく、昨シーズンは大当たりでしたね。

今回は名前が上がりませんでしたが、正式獲得となった遠藤選手にも期待したいです。





[ 2021/07/03 05:19 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。