Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

フランクフルト鎌田!移籍の噂に言及!!残留の可能性も?

【フランクフルタールントシャウ】


アイントラハト:鎌田大地!移籍の噂に言及!


アイントラハト・フランクフルトの鎌田大地が移籍の噂に対して口を開いた。

kamada20982.jpg

アイントラハトの新シーズンが近づいている。ヴォルフスブルクからフランクフルトに移った新監督オリヴァー・グラスナーの最初の公式戦はポカールの一回戦となる。フランクフルトは3部のマンハイムと対戦するが、相手を過小評価してはならない。今から2年前にもこの相手と対戦したが、フランクフルトはなんと相手に2点も取られてしまったのだ。しかし最終的には逆転に成功し5:3で勝利している。

スポンサーリンク


このマンハイム戦でプレーする可能性が高いのが鎌田大地だ。このミッドフィルダーはここ数週間移籍の噂で持ち切りだった。これまでは鎌田が移籍を希望しているとされていたが、それもどうやら変わってきたようだ。


“まだそれについては監督ともクラブ幹部とも話していません。まだ2年契約がありますからね。今僕はアイントラハトでシーズンの準備に集中していますよ。シーズンが始まってから良いパフォーマンスが発揮できるように。”とこの24歳はビルトに対して語っている。


オリヴァー・グラスナー監督は鎌田を大いに評価しており、できれば引きとどめたいところだ。“彼は本当に信じられないぐらい知的で、スペースに対しても良い感覚があるよ。”とこの監督もビルト紙で語っている。



昨シーズンよりも競争は激しくなるとみられているが、それでも鎌田大地は自信を持っている。“攻撃的な中盤のメンバーは良いですし、昨年も契約延長の後でさらに3人補強していますからね。ポジション争いは別に初めての事ではないですよ。”とこの日本人は語る。


鎌田大地は昨シーズン、何よりアシストで輝いている。彼は15アシストを記録し、チーム内ではコスティチに続いて2位の数字を挙げているのだ。リーガでこのアイントラハトの二人よりも多くのアシストを決めたのはトーマス・ミュラーだけとなっている。



以上です。


移籍の噂がここに来て少し落ち着いてきたみたいですね。具体的なオファーは届いていないという事ではないかと思いますが、まだ移籍市場が閉まるまでは時間がありますから、どうなるかは分かりませんね。新監督との相性も気になる所です。


[ 2021/08/03 06:11 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。