Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

フランクフルト長谷部!レギュラー落ちの危機か?!

【Sport.de】


長谷部!レギュラー落ちの危機か?!


Hasebe2156321.jpg


アイントラハトは長谷部誠との契約を3月に延長したが、この37歳はレギュラー落ちの危機にある。

キッカーが報じた所によると、長谷部は現在レギュラー落ちの危機にあるとのことだが、その理由はオリヴァー・グラスナー新監督がフォーバックにシステムを変えたことだ。

長谷部はこれまで3バックの中央としてモダンなリベロの役柄をこなしてきた。しかしシステム変更後にセンターバックを務めることはないとされている。スピードがなく、空中戦にも弱いためだ。


スポンサーリンク


そうなるとボランチのポジションとなるが、そこでは最近はソウとフルスティチが良いプレーを見せている。さらに負傷のキャプテン、ゼバスティアン・ローデの存在も長谷部のチャンスを良いものとはしないだろう。


キッカーの報道によるとSDのマルクス・クレシェはさらにもう一人の控えを探しているとされている。最近ではディナモ・ザグレブのクリスティアン・ヤキチが噂になっている。



彼はこれまで公式戦150試合に出場し、国際試合も19試合となっている。これは中盤に経験をもたらすものだ。


もう一人のセントラルの候補は、ブレーメンのケヴィン・メーヴァルトだ。彼は膝を負傷しているローデの代わりとして考えられているようだ。


長谷部は2014年にニュルンベルクからフランクフルトに加入し、それ以降フランクフルトで240試合に出場し2ゴール5アシストを記録している。最も大きな成功は2018年のポカール優勝だ。


今シーズン長谷部は1試合で先発出場を果たしており、2試合は途中交代となっている。





以上です。


まだ始まったばかりですし、いつの間にかスタメンに戻っているという事も十分にありそうですが、若手で機能するのであれば、監督も将来を見越した起用法をするのは理解できますね・・。



[ 2021/08/27 04:27 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。