Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

フランクフルト鎌田!フランクフルトに残留した理由を語る!

【ビルト】


鎌田!だから移籍しなかった!



kamadahessen23.jpg


鎌田大地は昨シーズン力強いシーズンを過ごしたが、多くの人が彼がこの夏、外国に移籍すると予想していた。しかしこの日本人にとって具体的なオファーはなかったようだ。


鎌田:“代理人は多くのクラブと話し合いましたが、コロナもあって難しかったです。今は残留がはっきりしましたから、100%アイントラハトに集中していますよ。”


スポンサーリンク


昨シーズン、鎌田は5ゴール15アシストを記録している。“最低でも15点には直接かかわると決めています。今年はヨーロッパリーグもありますから、もっと増えないとだめですね。ヨーロッパを楽しみにしていますよ。フランクフルトでは特別なんです。”と鎌田は語る。


彼はコスティッチも残留した事を喜んでいる。“彼とは移籍市場が閉まる前に話をしましたが、彼に起こった事も理解できます。今はできるだけ成功をおさめられるように、昨シーズンのように一緒にプレーしたいですね。”と鎌田は続けた。


いずれにせよ、ストライキを起こしていたコスティチは木曜にフランクフルトに到着した。彼は幹部、そしてグラスナー監督とともに彼の態度と将来について話をする事になる。アイントラハトは彼が謝罪すれば、チームに加える方針のようだ。





以上です。


鎌田選手が移籍後、口を開きましたが、具体的なオファーがなかったようですね。ストライキを起こしたコスティチは5万ユーロの罰金を払う事で、クラブに許してもらえることになったみたいです。


[ 2021/09/12 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。