Ich liebe Fussball!!

海外のサッカー情報を日本人選手の活躍を中心にお届けします!

ドルトムンと!CL初戦!ベシクタシュに勝利!ハーラントとべリンガムがゴール!

【ビルト】


ドルトムント!ベシクタシュに勝利!

haalandbvb.jpg



ドルトムントのスター、べリンガムとハーラントがゴールを挙げて、ベシクタシュに2:1で勝利した。チャンピオンズリーグの初戦は成功だ!!



20分:ダフードからのロングボールが右サイドのムニエに届く。そして中央へ送られたボールをベリンガムが受け取り、角度のない所からイスタンブールのキーパーの股の間を抜いて得点だ。



スポンサーリンク


45分+3分:ドルトムントのスローインから、べリンガムが突破し、ハーラントにパスを送る。ハーラントがそれを決めて2:0だ。


ベシクタシュは90+4分に一点を返すものの遅すぎた・・。


ドルトムントが若手のゴールで勝利だ!


べリンガムは試合後、“試合は少しバスケットボールみたいだったね。でもゴール前では冷静だったよ。素晴らしい雰囲気の中でプレーするのは大きな喜びだよ。”と語っている。


そしてハーラントのチャンピオンズリーグでの得点率は素晴らしい。彼は17試合で21ゴールを挙げているのだ。これはメッシ、ロナルド、レヴァンドフスキーも成し遂げていないのだ。


ハーラントは試合後、“数字についてはそんなに多くは考えていないよ。フォワードだから点取らないとね。これが僕の仕事だよ。”と語っている。


それにしてもべリンガムがこのプレーを続けるならば、来年には1億ユーロで移籍となるかもしれない。このイングランド人はこの試合、交代するまで対人勝利55%を記録している。18歳にしてすごいフィジカルだ。


いずれにせよドルトムントが初戦で勝ったのは縁起が良い。初戦で勝った時は常にグループを突破しているのだ。






以上です。

ドルトムントが初戦を飾りました。もうすっかり別なチームになりましたが、ハーラントもべリンガムも素晴らしいですね。個人的にはダフードが昨シーズンから少し出番が増えたのが嬉しいです。

[ 2021/09/16 04:41 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(-)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。