ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ホッフェンハイム戦でのカストロについて議論するドルトムントファンの反応《ドイツの反応》


1:1の引き分けに終わったBVB対ホッフェンハイム戦。
ドルトムントのファンはチケットが高すぎることからボイコットをするなど、試合以外でも話題になりましたが、(ゲストブロック3000席のうち800席分のチケットを返還)新加入のカストロが、リーガでスタメンデビューを果たしました。アシストを決め、キッカーでは「2.5」と高い評価をうけたカストロですが、BVBファンはどのように見たのでしょうか。トランスファーマルクトのカストロ掲示板よりコメントを紹介します。




entry_img_620.jpg

【トランスファーマルクト、カストロ掲示場】

ホッフェンハイム戦後の反応


・どういうわけか彼はイルカイのバックアップとしては理想的ではないね。彼のプレーは違いすぎるよ。チームに合うのは非常に難しんじゃないかな。イルカイはとても多くの責任を背負っているからね。



・↑君の意見は完璧だね。カストロは何度か良いボールを送ったけど、責任の大部分を完全にヴァイグルに押し付けてしまったよ。


・↑でもそれはホッフェンハイムがカストロに2人で対処したからじゃないかな。彼のアクションは見どころがあったよ。


・↑イルカイだったら、彼に2人ついてくれれば本当に完璧だったね。彼はターンでかわせるから。


・↑僕は前の4人の方が問題だったと思うね。


スポンサーリンク



・彼がボールを失っていたらすぐに0:2になっていただろうね。


・昨日はカストロに責任があったと思わないな。ロイスとホーフマンがまるで役に立たなかったし、香川も同じぐらい消えていたよ。ラインを守れなかったのはカストロとヴァイグルにも言えるけどね。ロイスとホーフマンの走る道のりは本当に合わないね。少なくともミキは出場しなければならなかったな。今機能しなかった事をトゥヘルが続けてやらない事を願っている。それはクロップで十分だからね。彼は本当に75分まで何もしないで待っていたからね。


・前半はあんまり目立たなかったけど、それはポジションのせいかな。後半は良くなったね。アシストは良かったよ。今日の中では良かったほうだよ。



・僕は素晴らしかったと思うよ。彼を交代させたのは理解できなかった。



・カストロの今日のパフォーマンスは良い方向への第一歩だったと思う。アシストは素晴らしかったからね。他の選手と比べると危険をもたらしていたよ。でもダルムシュタット戦ではまたイルカイにポジションを譲ってほしい。



・今日は上向きの第一歩だったね。それが見て取れた。手堅いパフォーマンスがアシストで報われて良かったよ。でももっとできるだろうね。


・↑僕は今日のカストロのどこが手堅かったかまるで理解できない。彼のポジションは中盤だ。彼は70分にわたって試合をコントロールすることが全然できなかった。または守備においてしっかりとやる事がね。何度も間違ったポジションにいたし、間違った選手にパスを出していた。カストロが良くなったのは、彼の本来のポジションから前に移ってからだよ。それはミキとイルカイが原動力になったからだ。



・↑僕も彼がギュンドガンのような役割でプレーをしていたら良かったと言っただろうね。僕もいったい何が手堅かったのか解らないよ。何も直ぐに絶好調のプレーを見せることを期待してはいないけど、彼の状態は良くないと思うよ。少し良くなってきているのは見て取れたけど、それ以上ではないね。



・多くの事は戦術など、事前の話し合いの問題であるから、彼一人だけで判断することはできないね。でも彼が良くなったのはトゥヘルが、彼の最も得意なポジションから外してからだった。カストロはまだ少し考えるのが遅すぎると思うな。そして後ろの選手をちょっとほったらかしにし過ぎだと思う。それは許されることではないね。

20150925040647ff0.jpg


・僕は昨日の彼の前半のプレーにはすごく頭にきているよ。何分だったかは忘れたけどね。でもオバメヤンが右に流れて、カストロからボールをうけたんだ。そしてオバメヤンは二人のホッフェンハイムとの対決になったんだけど、スライディングでクリアされてしまったんだよね。

その時カストロは何してたと思う?

彼は走りこむんではなくて、手をあげてPKのアピールをしていたんだ。スペースに走りこまないで、文句を行っていたんだよ。でもこの状況ではそこに走りこんでいなければならなかった。オバメヤンはスライディングでクリアされたけど、ボールはどこかに流れていたかもしれない。そうしたら彼の所に来たかも知れないんだ。チャンスになっていたかもしれないのに。

オバメヤンでさえアピールせずに直ぐにプレーを続けていたのにだよ!!それ以外では後半はまあ手堅いできだと思ったよ。でも前半の彼を見てセントラルミッドフィルダーとしての役割をギュンドガンのようにこなせないという事が分かったね。



・↑僕はカストロが生まれ変わったシュメルルァーやギンター、ミキタリアンのようになれるとは思えないんだな。彼の才能の片鱗が見られないんだ。でも昨日はそれでも向上していたけどね。幾つかのボールの扱いは良かったし、アシストも良かった。



・一番の問題は、彼がイルカイの役割と全く違うプレーをすることなんだよ。ローテーションはそれによって完全に失敗してしまったよ。イルカイはキープレーヤーだ。たいていチームの責任を背負って、攻撃は彼を通して行われる。彼なしでは本当に救いがないように見えたね。イルカイは動きが良いし、トリックプレーもあるし、2人を抜き去ることもできる。サイドチェンジもできるし、驚くべき動きもある。カストロがこうプレーすることは絶対にないだろうね。彼は直線的な選手で、予想しやすい選手だ。昨日の前半がそれを象徴している!



・↑何よりも後ろへの働き(注:守備)と走るラインが弱々しかったね。そのせいでいったい何度香川が後ろに走らなければならなかったかわからないぐらいだったよ。ボールを後ろから貰うためにね。カストロが後ろに戻ってこないから、ヴァイグルを一人にしないために香川は何度もそうしなければならなかったんだ。それが僕が前半を見て感じたことだ。カストロは自分のポジションで休み過ぎで集中していなかったね。彼はそれを直さなければいけないと思う。でも後半に入って配列が前になってからはチームと連携が取れだしたと思う。でもそれは後ろにギュンドガンがいることと、2列目が割と自由だった事が原因かもね。



・カストロが直線的な選手だって事はすでに移籍前から分かっていた事だよ。カストロのパフォーマンスは正しい方向だった。もちろん僕らのチームで良い役割を果たすにはもっと時間がかかるとしてもね。

僕たちはローテーションしなければならないんだ。だからカストロやホーフマン、ヤヌザイ、ラモスを代わりばんこで出場させなければならないんだ。キープレーヤーのミキや、イルカイ、香川も休みを貰わなければいけないしね。

201509250428460bf.jpg


・僕ならカストロをダルムシュタット線とPaok戦でも先発で出場させるね。パフォーマンスは上向きだ。それを継続させるべきだね。



・僕はカストロができると信じているし、これは良い移籍だったと思っている。いずれにせよ今の彼は神経質すぎて、正確ではないね。アイデアは悪くないんだけど。

守備はもっと良くならなければダメだね。もしカストロが昨シーズンのようになったら中盤で本当に力強い選手になるよ。



・カストロはタイプ的にギュンドガンの代わりにはなれないと思うよ。ギュンドガンは常にボールを要求して、本当に力強くボールを散らしてくれる選手だ。カストロはそれに比べて明らかにボールコンタクトは少ないし、パスも悪いね。ポゼッションサッカーではギュンドガンのポジションでは理想的じゃないね。もしかしたらカストロがこの役どころで成長するかもしれないし、他のポジションの方があっているかもしれない。トゥヘルは途中からカストロを右サイドでプレーさせたけど、その方が気に入ったしね。でも彼はギュンドガンのポジションでは彼がやっていたようなプレーをしなかった。

ギュンドガンの代わりになれるとしたらヴァイグルだと思う。でもそうなったら誰が6番になるのか、という疑問が残る。






以上です。


もう少しコメントがありましたが、一つ一つが長いのでこの辺で・・・。


いやそれにしてもBVBのファンは試合をよく見ていますね。共感するコメントがいくつもありました。メディアが高評価だったという事で、ファンどんな反応をするかなあと思って掲示板を覗いてみたらこんな感じでした。


彼のパフォーマンスが上向きなのは大歓迎なのですが、今の状態なら守備的中番はちょっと危険が大きいかな、と思ってしまいますね。

残念な事にシャヒンの状態がまた悪化してしまったようで・・ローテーションの課題が残りますね・・。


【おまけ今日のドイツ】

IMG_4668.jpg

キュービックパズル
おもちゃ屋さんで見つけました。なかなか難しそうですね。日本にも同じ様な物はありそうですね。



[ 2015/09/25 06:00 ] カストロ | TB(-) | CM(44)
もっと時間あげたいけど優勝目指すにはそれじゃあ厳しいんだよなぁ・・・
[ 2015/09/25 06:59 ] [ 編集 ]
やっぱりカストロは今シーズンで言うと、ミキとかロイスのポジションの方が活きると思うんだよね。今迄のままじゃ、ターンオーバー制が無理だから一度ヤヌザイ、カストロ、ラモス、ホフマンを同時に使ってみて欲しい。
ま、上手くは行かんだろうが…というか今季のドルトムントでは完全に無くなると思うが違うパターンの強味が出れば…と甘い考えを持ってしまう。
[ 2015/09/25 08:00 ] [ 編集 ]
>彼の才能の片鱗が見られないんだ。

ここの部分が一番共感出来ますね
前のシーズンでブンデスベストイレブンになったとの事ですけど
どういう能力を武器にしてベストイレブンになったのか想像出来ないんですよ
前のチームでプレーするカストロのプレーをじっくり見た事がないので
もし見てた人がいれば教えてほしいですね
[ 2015/09/25 08:15 ] [ 編集 ]
8こなす人間の代役に,6こなす人間を充てたような感じでしょうか。
ギュンドガンは本当に代えがきかない選手ですね。
[ 2015/09/25 08:17 ] [ 編集 ]
カストロには悪いけど彼は来るべきチームを間違えたのではないかと思う。中盤で機能しなければ意味がないわけでサイドで結果を残してもライバルが多すぎる。今後トゥヘルがどう修正してくるか興味深いですね。
[ 2015/09/25 08:46 ] [ 編集 ]
カストロが悪いとは特に思わないのですが、ギュン、ヴァイグル、香川の代わりは無理だと思います。
なので、そういう意味で言うと物足りなかった前半の出来でしたし、ギュンが入ってからは良さが少しずつ出たかなと思います。
やはり日程が本当に影響し始めてTOできる選手層の無さに焦ってきてます。
このまま上手く誤魔化しても冬はもっと相手が強くなる中でのTOが必要になるので、冬の移籍で即戦力欲しいですね、年齢がある程度高くても良いので。
[ 2015/09/25 09:01 ] [ 編集 ]
カストロがギュンの位置で適切なポジショニングなどをこなせるようになるといいのですが、それに時間がかかる、もしくはできないようなら、彼にとって適切なポジション(前の方)で使うしかないですね。
トゥヘルがどういう判断、修正をするか興味があります、今のままでは、徐々にバイエルンに差をつけられてしまう。
[ 2015/09/25 09:27 ] [ 編集 ]
良い点考慮すべき点を踏まえた上で否定寄りの賛否両論という感じかな。割としっくりくる
日本の掲示板ではほぼ全て否定。狭い視野で責任を押し付けている感じが不快だった
個人的には役割がフィットしていなかったけど、個々で見れば出来は他と同様だった。ギュンとは違う役割を与えた上で周りと慣れさせれば十分な戦力になると思う
[ 2015/09/25 09:33 ] [ 編集 ]
自分も初回はカストロの位置取り悪いなと思ってたけど、2回目見たら良い位置にいる事も意外と多く、高い位置取っても割と守備時はキチンと下がってるように見えて、思ってたよりは悪くないと感じました。

現状ギュンドガンの方が良いのは確実ですが、比較対象のせいか厳し過ぎでした。
もう少し下がって受けて組み立てできれば守備もかなり良くなると思うけど、見てる限り苦手っぽい?

特徴違うので代役ではなくカストロとしてフィットして欲しいけど、監督が勇気をもって起用しないと難しそうです。

調子の良さそうな今がフィットさせるのに良さそうなので、次節も香川の代わりにカストロか、ヴァイグル抜いてギュンアンカーとか考えるけど怖過ぎますし、EL と DFB では時間かかりそう・・・。
[ 2015/09/25 09:48 ] [ 編集 ]
香川さんがブンデスに戻ってから、メディアや、クラブの規律がゆるい部分が好きではないのでなんでも褒めようとは思ってませんが、
まともに試合を見てるファンが多いのは大違いですよね。

細かく見てて、メディア評に流されないというか。
カストロさんは結果欲しさか、ホフマンも格下だから舐めて入ってるのか守備放棄してるのが一番気になりましたね。
ELでギュンドアンがアンカーやってた時にインサイド2人のプレスがかかってないのででものすごくイライラしたのですが、
右サイドの二人が結果欲しさに前がかりで守備がギンター、バイグルと若くて疲れてる二人に丸投げ、左の香川さんはマーク2人ついてましたし、
あれだけカウンター受けてもチームが強いから大丈夫だろと守備を全く気にしない事はドルでは許されない事じゃないでしょうか
ハードワークしてきたから首位だっただけなのに。相手は格下、自分は強いチーム、自分は守備しないとかバロンドーラーみたいな
過信したらそりゃ点取られますよ。バイエルンでもさぼりは許されないのに

カストロはフィットしてもらわないと困るので頑張ってほしいのですが、結果よりチームから信用されるプレーをしないと
ロイス、ホフマン、ヤヌザイがいる2列目の右しか使い所がないんじゃないかと思います。
守備さぼりがOKならいっそのことヤヌザイでええやんってなりますけど

シャヒンはまた遠のいたのでベンダーか、右にピシュチェクがもどったらギンターを中盤になるかもしれませんね。
[ 2015/09/25 10:25 ] [ 編集 ]
・↑僕は今日のカストロのどこが手堅かったかまるで理解できない。彼のポジションは中盤だ。彼は70分にわたって試合をコントロールすることが全然できなかった。または守備においてしっかりとやる事がね。何度も間違ったポジションにいたし、間違った選手にパスを出していた。カストロが良くなったのは、彼の本来のポジションから前に移ってからだよ。それはミキとイルカイが原動力になったからだ。
・↑何よりも後ろへの働き(注:守備)と走るラインが弱々しかったね。そのせいでいったい何度香川が後ろに走らなければならなかったかわからないぐらいだったよ。ボールを後ろから貰うためにね。カストロが後ろに戻ってこないから、ヴァイグルを一人にしないために香川は何度もそうしなければならなかったんだ。それが僕が前半を見て感じたことだ。カストロは自分のポジションで休み過ぎで集中していなかったね。彼はそれを直さなければいけないと思う。でも後半に入って配列が前になってからはチームと連携が取れだしたと思う。でもそれは後ろにギュンドガンがいることと、2列目が割と自由だった事が原因かもね。

この2つ以外、「試合見てたの?」って言いたくなります。
[ 2015/09/25 10:37 ] [ 編集 ]
カストロは即戦力として高額で獲得したわけで、何よりも年齢的に考えればなるべく早くフィットしなければならないんですよね
少なくともフィットする兆候は現時点で見せなければならない
この点がヤヌザイとの決定的な違いですね(ヤヌザイはレンタルですが)
そういうことを考えると、サポーターはまだ優しく見守っている方ですね
[ 2015/09/25 10:38 ] [ 編集 ]
カストロがIHで機能しない事は明らかになったけど、まだ試してない所がある

・ヴァイグル現ポジション、アンカー


正直、WG起用でハマった感は有るけど何せ本職ではない…
相手から受けるプレッシャーの逃がし所がIHだと分かりずらいんじゃないかな?
アンカーであれば更にプレッシャーは減り視野が確保し易くなる、WGで機能したのはやらねばならないタスクが分かりやすい事と守備的タスクがIHより減る事によってだと思う
[ 2015/09/25 11:12 ] [ 編集 ]
カストロが後ろに戻ってこないから、ヴァイグルを一人にしないために香川は何度もそうしなければならなかったんだ。

同意見すぎです!
[ 2015/09/25 11:22 ] [ 編集 ]
攻守のバランスがとれて、攻守に貢献できて、ゲームメイクが出来るCM
どこのクラブも求めている選手なんですよね。
なので補強も難しい。
[ 2015/09/25 11:24 ] [ 編集 ]
本当に共感できる部分が多いですね。
カストロの調子自体は上がってきているということには同意できます。もしかすると、ロイスやミキタリアンの良い代役になれるかも。

それにしても翻訳して頂いたコメントを見ると、サポーターの選手への信頼と忍耐強さが見て取れるように思います。評価を決して焦らないところには香川選手も助けられたと思います。
[ 2015/09/25 13:01 ] [ 編集 ]
前半香川がほぼ最終ラインでボール散らしてて下がりすぎじゃないかと思ってたけど
最後から5番目の人のコメ見てその理由が理解できた。この人凄いな。
[ 2015/09/25 14:36 ] [ 編集 ]
目立つところしか評価しない新聞採点より、よっぽど素人評論家のほうが詳しく試合を見ている皮肉w
[ 2015/09/25 14:41 ] [ 編集 ]
シャヒンは一体どうなってるんだ?
[ 2015/09/25 15:09 ] [ 編集 ]
カストロは結果が欲しかったのかずっと前目にいたね

香川は守備より明らかに攻撃の選手だから
カストロが前に行った分後ろでプレーしてた気がする

ギュンは後ろにいても前に出るときを見ていいタイミングで前にいるから攻撃にも絡めるんだよね
カストロとかえるなら香川の方がいいんじゃないか?

チャンスは少なくなるだろうけどギュンと代えるよりかは悪化しないだろ
ギュンと代えるならもっと守備的な選手がいいね
[ 2015/09/25 15:18 ] [ 編集 ]
まあカストロ云々より今回はみんな精度悪かったからなぁ

それも疲れからくるものなんだけど

今回で判断するのも難しいね
[ 2015/09/25 15:38 ] [ 編集 ]
俺達は香川中心に見ちゃうから粗が見えちゃうんだろうね
ドルトムント全体を見てる人は気づかない事も多いんだろう
現にネットで見てると他の選手がちょっとパスミスした所で気にも留めないけど、香川が1つや2つパスミスをするといちいちリアクションを起こすファンが多いし。
まぁそれでもちゃんと見てくれてる人が居るってのは嬉しいね。
[ 2015/09/25 15:44 ] [ 編集 ]
ポジショニングが悪いのか中盤同士で横に回すパスがなかった(カストロ香川間のパスが1本だけ)ってのもチョット酷いと思った
WGならまだマシっぽいけどホフマンやヤヌザイいるし、アンカーはベンダーの方が序列上っぽいような気もするんでIH出来ないとポジション無いような気が・・・
[ 2015/09/25 16:36 ] [ 編集 ]
マンUの時も代表の時もそうだが
香川がディフェンスラインからの配給を受けに下がる試合は大体バランスがおかしくて負ける試合。
中盤に枚数が足りなくなって相手のマークにギャップを作れない、プレスを外せない
いつもはギュンドアン、ヴァイグル、2.5列目気味の香川がまんべんなくパスの受け手になりつつ
たまにフンメルスが上がり目になって2列目に一気にパスを通したりして相手がカバーしきれない状況を作るんだが
カストロが下がってこない上にポジショニングも良くないから実質ビルドアップの手筋が半減してた。
しかも相手チームも研究しててヴァイグルと香川にはかなりハイプレッシャーだった
この二人はギュンドアンほどには相手マーク背負いながら前に繋ぐってのは出来ないから一気に悪循環になった。

[ 2015/09/25 16:58 ] [ 編集 ]
サブ組に合わせたフォメを使わないのも悪いと思う
主力組の中盤トライアングルやに入るのは、
足元が上手くパス成功率が高く守備意識が高く視野が広い選手じゃないと厳しい
だからシャヒンしか無理だわ
[ 2015/09/25 17:41 ] [ 編集 ]
カストロは中央に全然入ってこないしボールを受け取りにも来ないからCBがパスを送る場所がなくて困ってた
カストロが中でボール受けないからサイドにロングボール放るしかできない感じ
バックパスした後も動かないからなんの意味もない
はっきり言うと去るべき選手だと思った
[ 2015/09/25 18:45 ] [ 編集 ]
ギュンの位置はカストロには無理。
まだ攻撃0でも良いから守備と散らす事だけ専念してくれるプレーヤーの方がマシ。
ヴァイグルが潰れるわ。
[ 2015/09/25 20:04 ] [ 編集 ]
中盤の選手の適性ってのは難しいですよねえ
香川-ヴァイグル-ギュンドアンの中盤があんなに上手く機能するとは最初思わなかったけど、あの三人は奇跡的なバランスで攻守の均衡とれてるんですよね
良かった頃のクロップ時代は割りとベンダーでバランス取ってた印象があるので彼が入ればまたバランスが変わってくるかも知れないし
完成度は落ちるかもしれないけど、ターンオーバを考えると香川やロイスをトップ下にしたりオーバとラモスの2トップにした2ボランチとかで試してみても良いのかもしれない
[ 2015/09/25 20:31 ] [ 編集 ]
カストロは攻撃面では香川に似た動きをするけど守備はうまくないね、香川の代わりは無理かな。香川の守備は中盤と最終ラインのバランスを保つのに役立ってる。
チームが安定するとDFの疲労の軽減にも通じるから、香川の代わりは守備的なベンダーを採用するのがいいと思うけどなぁ、ベンダーを左にして前線との中継はムヒに頑張ってもらえばいい。カストロはうーん、ギュンの代わりができないなら残念だけど、いらないかな。
右サイドはどうみてもオバメ、ロイスの方が良いし。ホフマンやヤヌザイは若いから積極的に採用されるでしょうし。難しいと思うよ。
[ 2015/09/25 21:41 ] [ 編集 ]
うーん、中盤がいつもの3人じゃない状況で中固めてサイド上げない相手とどう戦うのかも課題よね
もちろんドン引き相手に崩すのはどのクラブでも難しいことだけど、いつもの3人じゃないとまず中盤を介したビルドアップが安定しない(香川、あるいはギュンドガンに一、二枚張り付かせれば前にボールが繋げない)、サイドに振って守備のスライドを突こうにも敵サイドバックが上がってないからスペースがない、結局ディフェンスラインから二列目に直接難しいパスがでるか中盤で奪われてカウンターをくらう
問題はそこからで、ギュンドガンとヴァイグルならバランスよくポジションとって中盤で奪われても守れる状態つくれるけど、この試合ではヴァイグルとCBしか残ってない状況も多かったし、多分ヴァイグルの位置にギュンドガンでも同じ状況だったと思う
4-1-2-3で表現するなら、2列目の位置には香川とギュンドガンがそろわないなら安定してビルドアップできる守備的な選手の方が安定するだろうし、ベンダーやシャヒンがいればとどうしても考えてしまう
まあその二人がいるなら戦術にももっと幅がうまれるだろうけど
ドイツは結果を重んじるってよく聞くけど、ゴールやアシスト=結果っていうのがどうもね
ギュンドガンのポジションに入るんだから彼の真似をしろとは言わないけど、戦術における自分の役割を果たすっていう意識はカストロさんにも持ってほしいなあ
[ 2015/09/25 22:14 ] [ 編集 ]
多くの批判はクラスノダール戦やそれ以前の彼には当てはまっていますが、今回については疑問に思えたのでCMF時のプレーをまとめてみました。
ポジショニングやパスの狙いは総じて良かったと思いますし、前半のビッグチャンスの多くはカストロを経由していました。
CMFだけの評価だと3.0は堅いかなという印象です。

1分 ホフマンの裏への動き出しに反応してスルーパス送るが通らず
4分 左でシュメ→ロイス→香川→シュメと引きつけてフンメルスに戻す。右で良いポジションに居たがフンメルスは裏を狙うオーバへロングパス。
6分 カストロの良いポジションに気づいたヴァイグルが左サイドのフンメルスからボール受ける。マークを受けて一旦パパへ。パパからカストロへのパスを指示するがヴァイグルにボールが戻ってしまう。
× 12分 ロイスとオーバの間にボックス内への侵入スペースが大きくあったが飛び込まず。
12分 左サイド敵陣深い位置でホフマン→ロイス→香川と渡ったが、ロイスから中央フリーで呼び込むカストロへはパスが出なかった。
18分 裏を狙ったホフマンに反応してロブを送るが今一歩合わず。
◎ 21分 良いポジションに居たが、パスを出そうとしたヴァイグルが右足に持ち替えている間にタックルを受け奪われる。相手ボールになるがカストロがノーファールで奪い返して事なきを得る。
21分 良いポジションに居たが左深い位置の香川はフンメルスへ
○ 22分 フンメルス持ち上がり、右横のカストロへ。カストロから左サイド敵陣深いシュメへ良いパス。クロスからオーバのチャンスになる
25分 右で良いポジション、フンメルスは裏へのロングボールを選択。ミスキックに終わる
29分 ヴァイグルは2タッチでカストロに出せたが出さずにドリブル。囲まれるも何とかファールをもらって凌ぐ。
31分 自陣からシュメルツァーはオーバに向けて裏へのロングパスを狙うがカットされる。カストロは中央良い位置で呼び込んでいた。
32分 カストロが中央でフリー。しかし左の香川は近くのヴァイグルへ。その後→香川→フンメルスと渡る。
◎ 32分 フンメルス、ロングボールを狙うがロイス、香川に促され漸くカストロへ。そのままロイスへ素敵スルーパス。
×× 33分 ギンターへ不用意なパス。奪われてクロスまでもって行かれてシュメがクリア。シュメおこ。
○ 35分 ロイス→カストロ→ロイスがドリブルからシュート
36分 香川、カストロが良いポジション。ヴァイグルはより狭いスペースの香川へのパス。香川はタッチミスでクリアされる。
38分 自陣右サイド、ノーファールでボール奪う
× 38分 左の香川が右を探すがカストロは下むいて歩いてる(ぉぃ
× 39分 左のヴァイグルが右を探すがカストロは棒立ちでコースを作らず(お疲れか
× 41分 自陣から裏へのパスを狙うがホッフィーと噛み合わず
51分 右サイドの敵陣深いスペースでボールを受けるがロイスへ不正確なヒールでロスト
53分 右サイドでボックスに走りこむもロイスとのコンビ合わず
[ 2015/09/25 23:57 ] [ 編集 ]
中盤のギュンドアン、香川、ヴァイグルが嵌りすぎてどうしてもそこに1人違った選手が入ると全く別のものになってしまいますよね
サポが指摘しているのもいつもの3人の時と違ったってことでしょう
過密日程の中TOは不可欠ですが選手個人の能力よりも相性があると思いますので、選手の特徴やらクセやらを考えてTOして欲しいと思います

[ 2015/09/26 00:25 ] [ 編集 ]
ギュンドアン、来年の夏には移籍するのが規定路線だと思うので高額獲得したカストロには早くフィットして欲しいですね
もちろんギュンドアンの今のポジションで
[ 2015/09/26 00:40 ] [ 編集 ]
↑カストロの動きまとめてくださった方ありがたいです。
改めて見ると確かにいい動きは多いと思います。が、バランスが取れていたかというと少し右サイドに寄っていたと思います。
しかし、これはカストロどうこうより、チーム全体の連携ミスだと感じました。
相手の選手の動きも関わっているでしょうし…
とにかく評価に関して別れる場合、どちらの言い分にも納得できることが個人的には多いです。
[ 2015/09/26 01:22 ] [ 編集 ]

ソクラテスがボール奪われたシーンやヴァイグルが持った時の位置取りは出し手が躊躇うくらいには少し遠かったり三角形を作れてなかったりして悪かったと思いますけどね。かなり攻撃的というか、もしカストロが香川の位置で出てたら良かったのかも知れません。まぁサイドチェンジに難がありそうですし香川が受けていたマークを受けた時にどうなるか分かりませんが。
ただ香川とは逆に守備的MFとしての役割も強いギュンドガンの控えとしては初期の位置取りやパス出したあとの動く場所の判断を間違えていたと思います。パスを当てて前のスペースをつきにいくより下がってマーク外してから受け直して散らしてほしかったですね。
実際、ポゼッションの乱れから前半は多くの攻撃をくらいましたし、さらにその攻撃を受けてる時にはもうカストロは守備のできない位置に取り残されていましたし。特にビルドアップの時点でサイドバックを非常に高い位置に上げる今のドルトムントではかなり問題を引き起こしていたと思います。
トゥヘルも結局彼を途中でウイングに上げましたし先発時のポジション、役割では失敗だったのでは?
ウイングとしては良かったと思います。
[ 2015/09/26 01:36 ] [ 編集 ]
まぁ「カストロは直線的な選手」というコメントが的を得てると思いますね。「そしてそれはわかっていたことだ」というのも正しいと思います。
カストロ個人の質は悪くないというか去年のベストイレブンが悪いわけないのですがチームの中で与える役割を間違えたというのが全てではないかな
ミキの時のようにトゥヘルが彼の役割を見つけてくれる事に期待しています。
[ 2015/09/26 02:00 ] [ 編集 ]
本来の役割を放棄してチーム全体のパフォーマンスを下げる要因になってたと思う。
良かったプレイだけを切り取って評価しても意味ないんだよなぁ…
[ 2015/09/26 03:11 ] [ 編集 ]
カストロ使うなら今回のギュンドアン入れたあとみたいに4231の右かトップ下が適性だろうね
もしくは最初から右のロイスの位置でなら ってとこだが流石に右は余りすぎだしな…
言ってみれば純粋な攻撃的MFであってバランサーの役割は出来そうにない
[ 2015/09/26 06:41 ] [ 編集 ]
少なくともカストロはギュンの代わりは出来ないのは確かのようですね。せめて守備が出来ればまだ価値があるのに。このままでは過密日程で出番はあるけど主力にはなれない。もっと戦術理解を深めて欲しい。
[ 2015/09/26 07:19 ] [ 編集 ]
遺跡で揉めたギュンのいい緩衝役にはなれてるな
シャヒンはやく復帰してくれ、丸岡もがんばれ!
[ 2015/09/26 09:06 ] [ 編集 ]
カストロに牛丼の代わりは無理だろうな、組み立て出来ないし守備も軽いし。

香川ヴァイグルはカストロのせいで余計な仕事に追われる羽目になって、無駄な消耗しただけに思える。香川とヴァイグルが良くないように見えるのはカストロが本来の仕事放棄しただけで本当は三人でやる仕事を二人でやってるんだからそりゃ消えもするわ。
[ 2015/09/26 20:47 ] [ 編集 ]
現状のシステムでの中盤のチョイスに割っては入れそうなのがシャヒンしか思いつかんね
カストロはあの有様で、ベンダーも技術的な面で適応はしきれない
ベストメンバーで常に戦えるわけがないし、今のままじゃ冬に中盤の補強は必要だね
フロント主導ではなく、ヴァイグルのようにトゥヘルが望む選手じゃないと意味がないが
[ 2015/09/26 23:30 ] [ 編集 ]
なんでカストロが悪く言われてるのか、よく分からない。
前半を見た限りでは、他の選手(特に香川)が信用してない様に見えた。
カストロにパス出したのは、ほとんどヴァイグルだけじゃないか?
[ 2015/09/27 23:27 ] [ 編集 ]
オレもここまでカストロが叩かれてるのかがわからない
香川を中心に見てるか、それともドルトムントというチームを見ているかによって違ってくると思う
そもそもギュンドアンとタイプは違うのは獲得前から違うのにいまさら何言ってんだって話だし・・・
移籍してきたばっかで常に試合に出てるわけじゃないからこんなもんじゃないの?
それに昨シーズンは451のボランチやってたし、センターハーフで慣れるまで時間かかるのは当然にも思える
ってか今シーズンいきなり優勝狙えるとかは違うと思うんだが・・・トゥヘルももっと長い目で見てくれないと困るでしょ
[ 2015/09/30 01:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。