ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》「香川がドッペルパック!」ダービー直前で盛り上がるBVBファンの反応 ダービー特集①

いよいよ明日はレヴィーア・ダービーですね。(ドルトムント対シャルケのダービー)このレヴィーアがドルトムントの地域の呼び名であることは以前も触れましたが、本来は領域やテリトリーという意味を表す言葉です。

どうしてこのレヴィーアという言葉がその土地の名前として定着したのかは定かではありませんが、レヴィーア・ダービーと言うと、何とかく領土争いのような響きを含んでいるように感じられます。

それは、さておき、ドイツでも最も熱いダービーが近づいてきました。

ドルトムントのフォーラムにいつものように予想スレッドが建っていましたので、紹介したいと思います。
ちなみに今回の予想スレッドはパワー予想スレッドとなっており、そこからしていつもと少し違います。




478.jpeg

・(スレ主)試合の後はダービーの前だ。真のダービーが迫っている。昨日、我らホームにおいて、主人公達のやや臆病な出来の後なので、今度の試合では、良くなるものと勝手に思っている。

特にマッツ・フンメルスが帰ってきたことで試合の展開がより良くなるだろう!いずれにせよ、昨日は0:2までは、内容に欠ける試合だったので、批判も理解できるが、その後の展開はまさに映画のようであった。-もちろん我輩は試合の最初からそうなることを望んでいたわけだが。

えーい、そんなことはどうでも良い。フンメルスというディフェンスのボスが戻ってきたことにより、落ち着きを取り戻すであろうし、土曜日のシャルケ戦はイカレタ試合になるであろう!

さあ、次はみんなの番だ!このパワー予想スレッドを始めようではないか!我らがシャルケを倒す!なぜなら我らはドルトムントだからだ。

シャルケ- BVB 0:2
0:1 インモビレ
0:2 フンメルス


・↑1:0 サンデー・オリゼーが30M先からゴールを決める。


・↑シャルケ行きのバスのチケットってまだある?


・1:3 香川がドッペルパック!(2得点)
 0:1 香川
 0:2 香川
 0:3 インモビレ(ヘッド)
 1:3 フンタラー


・0:4
 0:1 フックス(シャルケディフェンダー)
 0:2 ドゥルム
 0:3 オバ
 0:4 ネヴェン


・↑これは酷い結果だ。1:5の方がましだ。


・僕らは負けるべきじゃないよ。僕はシュトゥットガルト戦のように僅差の2:1で体育館でのボール遊びチームが勝利(訳注ドルトムントの事であるが彼が何を意図してるか不明、とりあえず直訳しました。)すると思う。
 ヘーガーがレッドカード、オバがフリーキックとPKでドッペルパック(2得点)、醜いやつらのゴールはフンタラーがシュメルツァーのアシストから決める!


・↑ヘーガー?彼はきっとプリンス(ボアテン)が居るから出番はないよ。どっちにしろボアテンもレッドだね。


・↑ヘーガーが出て彼の魅力を発揮するよ:馬鹿さと醜さを!

スポンサーリンク


・シャルケーBVB
 0:1 香川
 1:1 サンタナ
 1:2 香川
 1:3 香川
 1:4 香川
 2:4 ヴァイデンフェラー
 2:5 香川
 2:6 香川
 2:7 香川
 3:7 オラフ・トーン
 4:7 エッベ・ザント
 4:8 香川
 4:9 香川 


・↑ 僕もこの予想に一票。少なくともこのスレの中では現実的な物の一つだ。


・シャルケーBVB
 0:1 オバメヤン(30.)
 1:1 フンタラー(52.)
 1:2 フンメルス(89.)
 彼らの希望は最後に潰える。


・0:9
 0:1 シンジ
 0:2 シンジ
 0:3 シンジ
 0:4 ケヴィン
 0:5 ケヴィン
 0:6 ケヴィン
 0:7 オバ
 0:8 オバ
 0:9 ヴァイデンフェラー(PK)

・0:5
 フンメルス
 インモビレ
 オバメヤン
 オバメヤン
 ヨイッチ

・1:2
 泥臭い試合、失点は免れないね。
 1:0 だれか汚い青い奴
 1:1 香川
 1:2 香川


・1:2
 土曜日はケヴィンが僕らのヒーローになる。


・↑ふーむ。1:2で勝利か、何もないよりは良いけど。このならず者達を叩きのめすのがずっといいけどね。夢をみるは自由さ。


・1:0 マイヤー
 1:1 ケール


・明日の審判はガーゲルマンらしい。彼の笛の下では一度もダービーに勝った事がないんだ。ちなみに第4審判はアイテキンらしい。あまり良い兆候ではないね。


・↑確かに彼は最初はひどいものだったが、ここ最近ではベストのうちの一人だと思う。


・↑でもポカール2012の決勝で笛を吹いたのは彼だよね。あれは良かったよ。


・5:2でシャルケの勝利。
 こうした理由は、ドルトムントが勝利すると予想した最近の2試合で勝てなかったから。だから今回はこのように予想してみた。


・ドルトムント 0:13
 0:1 開始8秒でケヴィンのゴール
 0:2 ボアテンかフンタラーがオウンゴール
 0:3 マッツ
 0:4 ドゥルム
 0:5 ヨイッチ
 0:6 オバ
 0:7 チーロ
 0:8 チーロ
 0:9 ケヴィン
 0:10 ベンダーが後半の開始のキックをそのまま沈める。
 0:11 チーロ
 0:12 ラモス
 0:13 ケヴィン


・↑これには笑った。


・僕らが1:2で勝利。ゴールは誰でも良い。


・0:9で勝利するね。いつもの様に。


・僕もそう思う。でも0:5だったとしても満足だ。


・最初の得点を香川が決める。その後チームの力が爆発して最終的には1:5で勝利
 0:1 香川
 0:2 オバ
 0:3 オバ
 0:4 チーロ
 1:4 アオゴ
 1:5 ズボティッチ


・勝利もしくは試合中断。
 僕らが0:9で勝利するか、もしくは多くのレッドカードがでて試合中断。僕らは彼らをついに叩きのめす事を望んでいるよ。汚れたブルー(注:シャルケはロイヤルブルーと呼ばれている)





今日から明日にかけてこのスレッドはさらに伸びると予想されますが、二日前の時点で結構にぎわってました。
ここは予想スレのはずなんでが、いつも願望スレになっている所が面白いですね。今回は香川選手にものすごく期待するファンが一人いて、笑ってしまいました。

管理人は以前数年ブレーメンに住んでいたのですが、そこにはハンブルクとブレーメンのダービーがありました。その当時のブレーメンはチャンピオンズリーグに出たりポカールで優勝したりしていたので、ダービー以外にも大きな試合があると、街はいつも警察の機動隊で溢れかえっていました。日本と違うのは、こうした時に毎回警察の騎馬隊が出動する事でしょうか。

どうやら騎馬隊というのは群衆に対して制圧力が期待できるらしく、騎馬隊が普通に駅からスタジアムまでの道をパトロールするのはおなじみの光景です。

ブレーメン駅には開始3時間前位からハンブルクファンが集まり、すでに酔っぱらって大合唱。そしてその集団を冷静に遠くから取り囲む警察。(駅の壁全面に警察がいるイメージ)サッカーに興味がない人にとっては、災難以外の何者でもなくなってしまうのがダービーでもあります。(それでもブレーメンは比較的安全です。)

管理人はまだドルトムントには行った事がないので、このドイツで最も熱いとされるレヴィーア・ダービーの様子を直にお伝えできないのが残念ですが、おそらくこんなものじゃないんだろうな、と思います。

ちなみに、今現在住んでいるドレスデンにはディナモ・ドレスデンという3部に所属するチームがあるのですが、ここのファンは悪名高きファンとしてドイツ中に知られています。(ポカールで暴れて無観客試合になった事もある。)ここは毎試合、ダービーでないにも関わらず盛り上がっておりますが、旧東ドイツという事もあり、右翼も多いので、管理人はなるべく関わらない様にしています。

以上です。明日またダービーに関する面白い記事などがあれば取り上げたいと思います。


また、昨日まとめたドイツのメディアを一つのカテゴリーにまとめておきました。今後新しいメディアを取り上げるたびにこちらに追加して行く予定です。
ドイツのメディア まとめ

ツイッター
https://twitter.com/ichliebefussbal
いつも中身の濃い情報ありがとうございます。楽しく読ませてもらってます。
ルールダービーが近づいて来たので、現地のメディアでは、特集記事が組まれていると思います。その内容についてあげてもらえると、嬉しいです!
[ 2014/09/26 18:03 ] [ 編集 ]
No title
今回も面白い記事をありがとうございます。
香川が9得点ぐらいしてる予想で吹きましたw
[ 2014/09/26 18:30 ] [ 編集 ]
いつもドイツ現地ならではの記事のご紹介ありがとうございます
香川のハードルが成層圏を突破してて苦笑い
[ 2014/09/26 18:56 ] [ 編集 ]
いつもありがとうございます!
高原が頑張ってる時では考えられない状況にいつも胸が熱くなってます‼︎

現地の情報が多いのでよりリアリティを感じながら拝読出来ています。

これからも楽しみにしています。
[ 2014/09/26 19:00 ] [ 編集 ]
「だれか汚い青いやつ」に思わず吹き出しました。
こんなに隣町のチームを熱く嫌いになれたらそれはそれで楽しいだろうなぁ。
ただの日本人の私はどっちも応援してます!
[ 2014/09/26 19:05 ] [ 編集 ]
香川はとにかく組み立てに参加してリズムをかえて欲しいですね
明らかに最終ライン際に張り付くタイプの選手じゃないので、ポジションも被りまくりだし
クロップの指示なんですかね…本当に不可解
[ 2014/09/26 19:08 ] [ 編集 ]
楽しく拝読してます
シャルケサポも汚い黄黒みたいに呼ぶんでしょうか?向こうのフォーラムがどんな感じなのか興味がありますな
何にせよ熱戦楽しみ
[ 2014/09/26 20:01 ] [ 編集 ]
No title
なぜここを神聖の場所のように扱っているんだ?
俺達のホームだと思って崩そうじゃないか!
HAAAHAHAHAHA!!!
管理人よ、頑張れよv-8
[ 2014/09/26 20:47 ] [ 編集 ]
ほんとにこちらの情報は、中身があって読んでいて楽しいです。
ありがとうございます。
現地の雰囲気がとても良く伝わってきます。毎回楽しみにしているので、これからもよろしくお願いします。
[ 2014/09/26 20:53 ] [ 編集 ]
No title
ムヒタリアンがいないのは痛いけど、香川には奮起してほしいですね。
フィニッシュがまだ微妙、あともう一息なんだけどなぁ。。。

あと、フンメルスがどれくらい出場できるかも気になります。
[ 2014/09/26 21:12 ] [ 編集 ]
No title
>だれか汚い青い奴

ひwwwwwどwwwwwいwwwww
[ 2014/09/26 21:57 ] [ 編集 ]
No title
熱烈な香川ファンと13得点の人に笑ったw
仲のいい友達と阿呆な願望(ネタ)交えつつ予想してるような感じの
ドルの掲示板がすごくいい
[ 2014/09/26 22:00 ] [ 編集 ]
No title
今回も楽しく読ませて頂きました。ドッペルパック、香川なら決めてくれるんじゃないかと期待しちゃいます。3部でも盛り上がるのが日本では考えられないです。それだけサッカーが人気なのでしょうか。
試合開始前のコレオグラフも楽しみです。
[ 2014/09/26 22:33 ] [ 編集 ]
No title
お疲れ様です。
日本人としては香川と内田の得点でドローが理想ですね。
[ 2014/09/26 23:49 ] [ 編集 ]
No title
グロスクロイツもすごい愛されてるんだなあ
[ 2014/09/27 00:10 ] [ 編集 ]
No title
独自の目線からの記事をいつも楽しく読ませていただいております。

ドルファンが香川を温かく迎えてくれたのは非常に感激したものです。
だけど、実際この半分だとしても、こんなに盛った幻想を持たれているとすると、ちょっと香川の行く末が心配になったりします。
ああ、明日の試合ドキドキします~
[ 2014/09/27 01:49 ] [ 編集 ]
No title
3部で盛り上がるのはすごいですね……。私の街のクラブは2部に降格してからめっきりです。

予想は
ブラウクラウト 2-5 BVB!
[ 2014/09/27 02:56 ] [ 編集 ]
No title
現状ダービーじゃなくとも、ドルもシャルケも負けられないしね。
選手だったら震えるわ、背水の武者震いで。
[ 2014/09/27 03:53 ] [ 編集 ]
No title
11−12シーズンかな
ドレスデンとドルトムントがポカールで当たった時に
その時にちょっとした暴動みたいなのが起こってたんだよね

ちょうどヴェストファーレンに観に行こうと思ってたし愛で
結果的には日程が合わなくて行けなかったんだけど
危険な目に合わなかったのはよかったな、と後から思った記憶があります

ドレスデンのファンが過激だっていうのを読んで思い出しましたw


ちなみに別の日にリーグのほうの試合を見に行きましたが
それはそれは最高でしたね
スポーツの試合であれ以上の感動はない、と個人的には思います
[ 2014/09/27 05:35 ] [ 編集 ]
No title
管理人はドイツ人かな?
日本語なかなかいいですね
[ 2014/09/27 16:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。