ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バルセロナ、オバメヤン獲得を狙う!!ビルト記事とドイツ人の反応《ドイツの反応》

本日のビルトよりドルトムント関連の最新ニュースになります。代表ウィーク高齢の移籍ニュースになります!





スペインからの移籍の噂

バルセロナがオバメヤンを熱望!


entry_img_648.jpeg


公式戦14戦で14ゴール!ブンデスリーガでは記録更新中だ。今シーズンはオバメヤンにとって上手く行っている。


このBVBのストライカーはこれまでのブンデスリーガ8試合ですべてゴールをあげており(10ゴール)、これは新記録である。競争相手が注目するのも不思議ではない。スペインの新聞“エル・モンド・デポルティーボ”が伝えた所によると、FCバルセロナがこのガボン人のスーパーストライカーを熱望しているようだ。



スポンサーリンク



三冠を達成したチームにとって今シーズンは理想的とは言えない。スペインリーガ7節を終えて既に2敗しており、現在は4位につけている。それに加えてこのチームはこの夏補強することを許されなかった。禁止されている未成年の選手の獲得のせいで、このチームは2016年の1月から補強を許されている。


そしてバルセロナはベストな選手のみを欲しがっている。


“エル・モンド・デポルティーボ”によると、この矢のように速いストライカーはすでに長い間スカウト陣のリスト入しているようである。特に彼の素早さとテクニック、ヘディングの強さがスペイン人の心を揺り動かしたようだ。いずれにせよオバメヤンはこの夏BVBでの契約を2020年まで延長したばかりだ。


国際的なトップクラブである、パリ・サンジェルマンやアーセナル・ロンドンからのオファーに対して、このゴールハンターは当時“僕の心はここにあるし、ここから去りたいと思った事は一度もないよ。”と語っていた。


今後もそうだろうか?


20151013051415743.jpeg




ドイツ人の反応


・これは理解できる。


・メッシが刑務所に行くんだったらこれはありだ・・・。


・僕はバルサがカウンターサッカーをやるかは分からないが、オバメヤンだったらイングランド向きだろうね。スペイン向きではないよ。



・本気かね?


・ヴァツケは喜ぶだろう!移籍金が凄いことになるだろうからね!


・↑ヴァツケはレヴァの時のように断るんじゃないか?


・オバの契約は2020年までだよ。バルサがいくらだろうが関係ない。ヴァツケが許さない限り、彼はそれまでドルトムントに残るだけだ。


・選手の夢はいつだってベストなクラブでプレーすることだ。ドルトムントを出るべきだね。


・僕がバルサだったらバイエルンのレヴァンドフスキーを獲得するけどな。フィジカルももっと強いしね。


・彼はCLをBVBで優勝したがっていたよね。でも本当に優勝したいなら外国へ行くべきだよ。バルサは良いね。



・バルサは彼を必要としないよ。彼はBVBに残るんだ!!


・退屈だ!!あくびがでる。明日はだれか別な選手が移籍?


・バルサも低迷したもんだ。テア・ステーガンを獲得したのも驚きだった。今度はオバメヤンなんてこれはジョークでしかない。



・オバが去ったらクラブにとっては大きな損害だね。



・彼はテクニック以外は全ての事ができる。



・スアレスのバックアップとして?だったらBVBに残ったほうが良いだろうね。



・僕だったら移籍しないね。メッシとネイマールを相手に彼がスタメンを確保するとは思えないな。だったらドルトムントのレギュラーの方が良いよ。シャヒンと香川の例もある。



・↑僕は彼だったらある程度試合に出ると思うよ。タイトル取りたいなら移籍するべきだ。


・クロップがレヴァンドフスキーとゲッツェをリヴァプールへ!


・確かに彼は素早い。でもバイエルンとバルサのサッカーをやるには技術面で限界がある。


・↑君はバルセロナのスカウト陣がまったく分かっていない、と教えたやったらどうだろう?


・ビルトもネタが尽きたようだな。


・スアレス+6000万ユーロだったらOKだ。






以上です。


冒頭にも書きましたが、これは代表ウィークお決まりの移籍ネタですね。ビルトは毎日各チームのニュースを一度は更新していますから、ネタがなくなってくるとこう言った話題が出てきます。

でも今シーズンのオバメヤンのゴール率は素晴らしいですね。レヴァンドフスキーの影に少し隠れてしまっていますが、得点率ではバイエルン戦時点ではレヴァンドフスキーを上回っていました。8試合連続ゴールは最新記録ですし、昨シーズンを合わせれば10試合連続ゴールしています。

本人の個人目標はとりあえず20ゴールだそうですが、今シーズンはレヴァンドフスキーと共にハイレベルな得点王争いを繰り広げて欲しいですね。



【おまけ今日のドイツ】

2015101305541947d.jpeg


ここ数日とても良い天気のドレスデンです。散歩日和で近所のぶどう畑へ散歩に行きました。
しかし最高気温10度以下!結構寒いです。
[ 2015/10/13 06:00 ] オバメヤン | TB(-) | CM(13)
ペドロ出すからやで
[ 2015/10/13 06:39 ] [ 編集 ]
なぜオーバメヤンにテクニックが無いと思っているのだろうか
時折わけのわからんタッチするのがオーバメヤン
[ 2015/10/13 06:48 ] [ 編集 ]
ないだろ、下手だもん
時折見せるのは只のマグレ
再現性のないテクニックはバルサじゃ認めてくれないだろ
[ 2015/10/13 07:34 ] [ 編集 ]
バルサならありかな・・・できれば来期のCL終わるまで残って欲しいが・・・
[ 2015/10/13 11:22 ] [ 編集 ]
レヴァはPK蹴ってないしなぁ…
[ 2015/10/13 11:40 ] [ 編集 ]
実際のところ
>ビルトもネタが尽きたようだな
>退屈だ!!あくびがでる。明日はだれか別な選手が移籍?
こんなところでしょう
ドルトムントサポも冷静な人なら分かっているね
[ 2015/10/13 12:06 ] [ 編集 ]
足元そんなに上手くないしパスが下手
[ 2015/10/13 12:31 ] [ 編集 ]
確かに、結果だけ見ればオバはレバと並んでブンデスの2大ストライカーだし、バルサレベルのクラブが興味を持っても不思議ではないですね。
しかし、BVBとしては、オバが抜けた後のことが想定しづらく、ラモスだけでは心許ない。
つまり、BVBにフィットする他のストライカーの目処が立たない限り、移籍には合意しづらいですよね。
ベンゼマ、スアレス、アグエロ、イブラといったトップレベルのCFはドルに来てくれないだろうし、かといってセリエAで得点王をとったチーロもドルでは嵌らなかった。
ユーロ予選のゴールランキングを見ると、名古屋のノヴァコビッチが上位に食い込んでいて、彼は方々からオファーが来るだろうね。ドルも狙うべき。
[ 2015/10/13 17:02 ] [ 編集 ]
ヘディングの強さを疑問に思う人いないのね・・・。
[ 2015/10/13 20:07 ] [ 編集 ]
オバメは成長を続けているところも重要だよね、この前は下がってボールを受けに行く動きもうまくなっていたようだ。
あまり蹴らないけどFKもなかなかいい。
[ 2015/10/13 22:32 ] [ 編集 ]
オバヤンはいい人なんだけど物足りないんだよね。ドイツ代表と同じ悩みをドルは抱えてるから、テクニックでゴールをしてくれるストライカーが欲しいわ。フィオレンティーナのカリニッチみたいな人がいい。
[ 2015/10/13 23:21 ] [ 編集 ]
最近の試合見てれば無いなんて思わ無いだろ
細かいタッチが柔らかくてそれなりに上手い選手だわ
パスセンスは無いがそれテクニックの類じゃないぞwww
[ 2015/10/14 01:47 ] [ 編集 ]
ファンタスティック4の中で、オバメヤンが一番テクニックが低いというのは、みんな知ってることかと。。
この前のビルトの記事で、マテウスも言ってましたし。
試合を見れば分かるかと。
[ 2015/10/14 19:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。