ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

シャルケ内田「カムバックをめぐる戦い」独紙最新ニュース!!《ドイツの反応》

昨日のキッカーのニュースに久々に内田選手の近況が取り上げられましたので紹介します。





膝の手術後、集中的なリハビリ


復帰は未定:ウッシー、カムバックをめぐる戦い!


entry_img_649.jpegキッカーより引用


彼の後継者は分担労働のような事をしているが、今のところその役割を順調にこなしている。そうこうする間、内田篤人はカムバックに向けて戦っている。しかし彼はカムバックの時期をまだ語りたがらない。

スポンサーリンク



アンドレ・ブライテンライターにとっては非常に心地良い状況だ。現在すでにポジティブな結果を残し、さらに異なるクオリティーを持っている二人の右サイドバックを抱えている。カイサラはどちらかと言えば攻撃的なディフェンダーでダイナミックさと前線への欲望を持っている。ザーシャ・ライターは非常にボールの扱いが安定しており、経験豊富で一対一にも強く、さらに戦術面でも賢い選手だ。ブライテンライターは対戦相手や戦術において誰を出場させるか複数の選択肢がある状況だ。


内田篤人は一日でも早く最終ディフェンスラインの右サイドバックでの定位置争いに戻ってくるつもりだ。スポーツディレクターのホルスト・ヘルトは最近、この日本人がもし可能であれば、後半戦からチームに復帰するだろうと判断した。しかし選手自身は自分で復帰の日程を定めたくはないようだ。



チームの意思とは反対に、このシャルケで非常に人気のある“ウッシー”は、この夏彼の故郷で膝の手術に踏み切った。シャルケの医療チームは保存療法を好んでいたが、医師を選択するのは自由だ。手術の後で、内田は日本でリハビリを開始し、ここ最近はシャルケのリハビリセンター“メディコス”で普通のトレーニングへの復帰に向けて集中的なリハビリに励んでいる。

201510131751315f0.jpegシャルケ公式より引用


内田は毎日4~5時間のリハビリに励んでいるが、電気ショック療法(注:elektronische Impulse 筋肉細胞などに直接電気を流す)やストレッチ、そして筋トレなどを行っている。“状態は良くなっていますが、まだ待たなければなりませんね。”とこの26歳は語る。“まだ何が起こるか分かりませんし、だから復帰の正確な日程は言いたくありません。”


この日本人は昨シーズンブンデスリーガ19試合とチャンピオンズリーグ7試合に出場した。現在の彼はただの観客で、ライターやカイサーラが彼らの役割を順調にこなす様子を見ているだけだ。しかし彼は、最終ラインでの右サイドの定位置争いが3人での争いになるように、一日でも早く戻ってくる来るという希望を持っている。






以上です。


内田選手の復帰、時間がかかりそうですね。

シャルケは今シーズンチーム最高となるスタートを切りましたが、右サイドバックの二人も好調のようですね。今のところその二人がレギュラー争いをしているようですが、復帰したらポジション争いが待っているようですね。

新しい監督の下ではまだ一度もプレーしていませんが、監督が何度変わろうともしっかり定位置を確保していた内田選手ですから、しっかり治してまたレギュラーとして出場して欲しいですね。


【おまけ今日のドイツ】

20151013175251f6b.jpeg
ドイツ版シュークリーム
カフェで注文した特大シュークリームです。アイスとカットフルーツにたっぷりホイップクリームで凄いボリュームでした。
[ 2015/10/13 18:09 ] 内田 シャルケ | TB(-) | CM(13)
これからイランとの親善試合です。
と言っても10時までまだまだありますが。
ドキドキしながら楽しみな時間です。
サッカーの始まる前の幸せ感。今日はラグビー日本代表の記者会見もあり、選手の顔の傷も素敵でいい日となりました。
ドイツのシュークリームも見るだけでも嬉しい写真です、これすごく楽しみなんです。
[ 2015/10/13 19:08 ] [ 編集 ]
問題は、この手術が内田選手のプレーにどれだけ影響するかということですね
おそらく以前のようなスピードはなくなっているのではないかと思います
少なくともシャルケはそう予想しているからこそ、保養療法を勧めていたんでしょうし
頭の良い選手ですからうまく対応してくれることを願っていますが、不安ですね
[ 2015/10/13 19:50 ] [ 編集 ]
ドイツは料理のボリューム凄いと聞いていたけど
デザートもこうなんですか
[ 2015/10/13 19:51 ] [ 編集 ]
頭脳で勝負する系な内田の復帰戦はいつもキレキレだから今回もそうなってくれ
[ 2015/10/13 20:14 ] [ 編集 ]
特大シュークリーム、日本円でいくらぐらいなんですか?
[ 2015/10/13 20:56 ] [ 編集 ]
長い事膝を上手く使えないでいるとボディバランスも筋力も崩れるから、単純に痛みが無いから復帰という訳にもいかんしね。バランス崩したり庇いながらフルパワー出したらどこか別の部分が壊れる。身体能力高い系の選手は結構こうして壊れて終わるんだよね。内田は足超速いから今度は逆足とか腰を壊しかねん。
[ 2015/10/13 21:52 ] [ 編集 ]
ドイツ版シュークリームがまるでハロウィンだね
[ 2015/10/14 00:26 ] [ 編集 ]
代表だと右SBのW酒井があまりに心許ないので…。まぁ、酒井高は本来左だと思いますが。内田はしばらくはクラブに専念してほしいですね。責任感が強い選手ですし、代表に復帰すると使わざるを得ない感じになっちゃいますから。
[ 2015/10/14 01:08 ] [ 編集 ]
管理人
シュークリームは7ユーロだったので1000円ぐらいでしょうか。
奥に見えるのはハムとチーズとルッコラを挟んだバージョンです。ベリーソースの甘さと西洋わさびが絶妙でした。
[ 2015/10/14 03:59 ] [ 編集 ]
代表で酷使されるから、代表スケジュールと見合わせながら戻ってくるといいよ。
シャルケは代表に文句言ってくれるし、そういう調整できるクラブ

スタメン争いはきつくなるけど、それだけ復帰を急がなくてもいいのはよかった
[ 2015/10/14 06:53 ] [ 編集 ]
内田選手の心配をしたが、シュークリームの衝撃で何を書こうとしたか忘れた。
美味しそうですね!デザートというか、もはやメイン
[ 2015/10/14 11:31 ] [ 編集 ]
膝に何か埋め込んだのか、まだ腫れがひいていないのが気になる。そろそろボール触ったり、シューズ履いてランニングしてもいい時期なんだが。
あの腫れを残したまま試合に出るつもりなんだろうか。トレーニングオーバーなのか再手術が必要なのか心配だわ。
[ 2015/10/14 12:35 ] [ 編集 ]
本人のコメントが切り貼りされているキッカーの記事よりも、記事の元になっている本人のインタビュー動画を見た方がポジティブな印象を受けます。26歳って書いてあるし。いい加減だなキッカーは。

手術前は伸びないと言っていた膝を伸ばしている動画を見た時は、素直に「手術して良かったね」と思いました。昨シーズン終わりまで保存療法を受けていた様ですが、良くならなかったと本人も言っていますし、相当痛みがあったようですね。それまで練習に参加させベンチに座らせていたクラブにびっくりです。手術していなかったらもっと酷い状態だったんだろうなとしか思えません。
[ 2015/10/15 08:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。