ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ハノーファー清武のコーナーから“神の手(腕)ゴール”で勝利!!それを見たドイツ人の反応《ドイツの反応》

今日行われましたハノーファー対ケルンの試合で、審判がハンドのゴールを見逃すという今シーズン最大の誤審がありました。ビルトの記事と主にこの判定に関するドイツ人の反応を紹介します。





entry_img_660.jpeg


これはブンデスリーガ今シーズン最大のスキャンダルだ。


ハノーファーのレオン・アンドレアセンがケルン戦で1:0となるゴールを意図的なハンドで決めたのだ。それどころか彼はその直後にフロンツェク監督に何か囁いた。ハンドを白状するためだろうか?


順番に話していこう。それは38分のことだった。ハノーファーの清武がコーナキックをけると、シュルツがそのボールをヘディングで延長し、それをアンドレアセンが右腕で押し込んだのだ。そして審判のダンカートはケルンとケルンのファンを絶望に陥れるべくゴールの判断を下したのだ!


まだこの時点では誤りを訂正することは可能だった。しかしハノーファー側にはそのつもりはなかったようだ。


スポンサーリンク



アンドレアセンは、動揺して監督の所まで行って何やら耳元で囁いていた。ハンドである事を白状したのだろうか?


しかしフロンツェク監督はその選手を、事態を説明するために審判の所へ送り出すことはなかった。そうする代わりに彼の背中をたたき、自陣へと送り出したのだ。


20151019040005fb9.jpeg


ケルンのシュテーガー監督は怒り狂って線審のもとに駆け寄り、メガネを外して彼に差し出した。“スタジアムにいた全員が見たのに、おまえだけ見なかったのか?”というモットーにおいて。(注:メガネ必要なら貸すよ)



元審判のハルトマンはビルトに対して“彼らもわざとこんな事をやっているわけではない。でもこれには議論の余地はないね。一人の審判が見なかっただけでも頭に来るが、一度に二人もだ。”



(後略)

【ドイツ人の反応】



・本当にスポーツ的ではないね。このフロンツェクとアンドレアセンは。彼らは出場停止にすべきだ!



・彼らはポイントを獲得した喜びよりも長いこと後悔する事になるだろうね。


・このフロンツェクは本当にどうしようもないね。


・これぞ神の手だ!!


・こういうのが認められるのがバイエルンだけではなかった!


・ハハハ、これぞ神の手!!


・審判はアンドレアセンに一言その場で確認するべきだったね。もしその場で彼がこのハンドの申告をしなければそれは出場停止に値しただろう。


・監督は試合後のインタビューであの場面は戦術面での話だと言っていたが、僕はアンドレアセンが監督に質問したんじゃないかと思うね。


・今日の審判はありえない。


・これもバイエルンのせいだ!


・僕は怒りで爆発しそうだよ。4人の審判がこれに気が付かなかったことにね。本当にスポーツ精神に則っていない。観客はみんな見ていたのに審判だけが気が付かなかった。そしてこれが試合を決定づける得点となってしまった。


・ハノーファーは最高のハンドボールのチームだ。


・フロンツェクは本当に汚いやつだ。彼がシーズン後に残留するか見ものだ。


・サッカーは一度だって公平だったことはない。


・アンドレアセンではなくてハンドレアセン


・ケルンはどっちにしろゴールを決めなければならなかったよ。もう泣くのはやめるんだ。


・これは本当に残念すぎる判定だね。


・ケルンは圧倒していたけどゴールをすることができなかった。この審判は少なくとも4試合の出場停止がふさわしいね。


・また神の手か!


・アンドレアセンがやったとこは正しい!君は最高だ!


・このハンドを決めたのがバイエルンの選手だったらワールドクラスと呼ばれたことだろう。


・これがドルトムントだったらリーガ中が喜んだに違いない。


・なんでケルンは勝つためにゴールを決めなかったんだ?


・僕はケルンに10ユーロ賭けていた。この審判にそれを返して貰いたいね。彼は自主的に審判を辞退すべきだ。


・↑審判がハノーファーに賭けていたのかもしれない。


・↑賭けるんだったらバイエルンじゃなければならない。


・今日の審判は地方リーグ並の出来だ。


・このゴールが誤審なのは疑いがないけど、僕は選手を非難はしたくないな。今のチーム状況では1ポイントでも重要だからね。でも審判がこれを見なかったのは本当に不思議だね。このゴールはキースリングの幻のゴールと同じぐらい酷いよ。



・アンドレアセンよ、神の手ゴールをありがとう!そして試合後のインタビューですぐに間違いを認めた事にね!!でも僕は今日の試合を6才の息子と一緒に見ていたんだ。僕は彼になんて言えば良い?


・この監督はブンデスリーガにふさわしくないね。


・フロンツェクを締め出すべきだ。これはあり得ないね。ハノーファーは降格がふさわしいよ。


・ハンドでレッド・カードが妥当だったね。


・神の手じゃ仕方ない。



・ケルンは2015年で最も悪いチームに負けてしまった。






以上です。


今シーズン最大の誤審という事でドイツでも大きなスキャンダルとして報道されています。しかしあれだけあからさまなハンドを審判4人とも気が付かなかったというのは奇妙ですね。


この後ハノーファーファーの選手、監督がどのような反応を見せるかが見ものですね。以前キースリングのシュートがゴールの外側から入った事がありましたが、あの時はかなり叩かれていました。今回も似たような事になるのではないのかと予想します。


【おまけ今日のドイツ】

IMG_5029.jpg

綺麗な夕日でした。
日がだんだん短くなり気温も下がって冬が近づいています。

[ 2015/10/19 06:02 ] 清武弘嗣 | TB(-) | CM(7)
バイヤンのpk誤審も酷かったけどね
ドロー試合があの誤審pkのおかげで連勝記録更新だもんア、ホらしい
結局勝てば後で誤審って言われても勝点変わらないんだから自己申告なんてせんわ
マインツ戦のドルも誤審pkだったし外したけど
いい加減ビデオ判定入れろって思う
応援してても誤審で勝つと素直に喜べないし負けたらムカついて仕方ない
[ 2015/10/19 07:06 ] [ 編集 ]
 人間が判断する以上、判断は常に正確とはいかない。その不正確さを利用するかどうかは選手の判断に委ねられるが、私は利用しない選手のほうが好きですね。勝つために正しいかどうかではなく、プロだからこそ、観戦するお客さん達を魅了する美しい姿勢であってほしいからです。

皆がクローゼのような素晴らしい意識をもってほしいものです。
[ 2015/10/19 12:19 ] [ 編集 ]
ビデオ判定にすりゃいいのに。1ゲームに3回まで使えるとかさ。
[ 2015/10/19 14:49 ] [ 編集 ]
審判が悪いのは言わずもがなだけど選手や監督も自己申告しないところが卑怯だよ
[ 2015/10/19 15:46 ] [ 編集 ]
あのプレーはキーパーが触って角度が変わって手に当たったっていう感じだったし、一番近くの主審、副審からは死角になっていたと思うからあとから誤審って言うのは簡単だけど実際に正しい判定を下すのは難しいような気が… いい加減ビデオ判定を導入してもいい気がするんだけどね あまりにも多いとプレーが止まって面白くないから1試合に両チーム1回、または前後半に1回ずつまでっていうシステムで
[ 2015/10/19 18:59 ] [ 編集 ]
ゴールラインテクノロジーのように、神の手も
機械的に判断できるといいですね。
管理人様、いつも素敵な写真ありがとうございます。三角に見えるのは植木でしょうか?かわいらしいですね。
[ 2015/10/19 20:37 ] [ 編集 ]
サッカーもテニスのチャレンジ制度を導入すればいいのに。
[ 2015/10/24 19:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。