ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

【ELガバラ戦】BVB対戦相手のキャプテンは殺人容疑で刑務所に!+先発予想《ビルト+ドイツ人の反応》

本日ヨーロッパリーグで対戦するケベレに関する記事をご紹介します。



殺人容疑

BVBの相手キャプテンは刑務所に


ヨーロッパリーグプレビュー

entry_img_666.jpeg


選手が出場停止になって出られないことは普通だが、選手が刑務所に入っているために出られないことはどちらかと言えば普通ではない・・・。


ドルトムントはヨーロッパリーグでアゼルバイジャンのゲベレ(ガバラ)と対戦するがキャプテンは刑務所にいる。殺人容疑のために。


いったい何の事だ。


スポンサーリンク



201510221723044da.jpeg


中盤のジャヴィド・フセイノフは8月にヨーロッパリーグの予選でキプロスのギリシア圏にあるリマソルと対戦した際に、トルコの旗を掲げて現地ファンを挑発した。キプロスの北側はトルコによって統治されている。その行為によってフセイノフは批判を浴びていた。ジャーナリストのラシム・アリエフからもだ。



その一日後そのジャーナリストは6人の男性から暴行を受け、その後に死亡した。そしてこの代表選手であるフセイノフは逮捕された。彼はその場に居合わせたか、少なくとも彼を襲う指示を出していたようだ。



BVBのボスはアゼルバイジャンに対して、“欠点のない民主主義国家ではないだろうね・・。”と語っている。

20151022172305b53.jpeg


いずれにせよこの国は遠く離れている。約3500キロメートルで飛行時間にして約5時間だ。現地ではチームバスもない。なぜならウクライナをまたいでバスを現地に走らせる事は非常に危険だからだ。それでも約500人のファンがチームを支えるだろう。


それからドルトムントのアルメニア人、ヘンリク・ミキタリアンはベンチ入りしない。なぜなら彼の故郷とアゼルバイジャンが領土争いをしているからだ。


ヴァツケ:“これは関わる人全てにとってベストな判断だ。この両国の関係は普通の状態ではない。紛争地だからね。”


201510221723069b8.jpeg






この記事を読んだドイツ人の反応


・ドルトムント3ポイントだ!成功を祈っている!


・怪我しないで戻ってきて欲しい。少なくとも1ポイント。



・↑彼ら相手に1ポイント?やめてくれよ・・。


・彼が殺人に関わっているなんて信じられない事だね。


・ヨーロッパリーグという名前についてもう一度考えなければならない・・。


・スポーツと政治は分けて考えるべきと言っておきながら、この記事。キャプテンが何をしたかなんて関係ない。


・バイエルンファンだけどドルトムントを応援している。3ポイントを取って帰ってくるんだ。こういったチームは大会に相応しくない。


・ビルトは刑務所とか詐欺とか大好きだからね。


・まあサッカー選手が刑務所に行くのは今に始まったことではない。


・なんでこのように、選手の国籍が安全を左右するような国が大会に参加できるんだ?


・3ポイント。


・紛争地だから一人の選手がプレーできない。なんて事だ!!なんでこんなチームが参加できるんだ。ファン500人にも何も起こらない事を願っている。バイエルンファンだけど今回は例外だ。


・試合をスイスでやることはできないんだろうか?


・みんななんでそんなに興奮してるの?このような国の人々が毎日ヨーロッパに沢山やってきているじゃないか(注:移民)!


・私にとってはヨーロッパではない。






以上になります


まあ相手キャプテンの刑務所行きに関してはそれ以上詳しい事は分かりませんが、不穏ですね。キプロスのギリシア圏で試合してトルコの旗を掲げる挑発行為は本当に行き過ぎだと思います。


日本代表の試合を見ていても首切りジェスチャーがあったりと、あの辺の国の選手は挑発したがりますよね。なんでスポーツでそういう事がでてくるのか、ちょっと理解でないです。

でも日本とヨーロッパでもスポーツの捉え方が随分と違うなあ、と感じることは良くあります(例えば、日本はスポーツにしろ音楽にしろ“道”の精神を追求する傾向があります。ヨーロッパはもっと単純です。)。おそらく中東の国はまた全然違うんだろうなあ、と想像します・・・・。


それはさておき、BVBの選手、まずは安全に帰ってきてくれればと思います。とりあえず勝って欲しいですね。ビルトの先発予想についてですが管理人も香川選手は先発ではないかと思います。ギュンドガン-ヴァイグルの所にはカストロかベンダーが入る事はあり得そうですね。


[ 2015/10/22 18:20 ] ブンデス事件15 | TB(-) | CM(5)
日本人の方が逆に綺麗ごとすぎるというか、変わってると思われてるでしょうね。その辺は。
日本人にとってはサッカーはスポーツの一つですが、サッカーって賭けの対象で綺麗なお金から汚いお金まで
いろいろなお金が流れてるし、戦争の替わりとも言われてるし

それより、そのジャーナリストのニュースみてひいっと思ってたら対戦相手のチームの選手だったんだ
いろいろなジャーナリストがいるから、ジャーナリストにムカツク気持ちはわかるけど
[ 2015/10/22 18:42 ] [ 編集 ]
本当に何事もなく帰って来て欲しいですね!
後は勝ち点3は来月、再来月の日程考えると欲しいです。
7にしておけば大分楽になりますし中1日とか試合間隔が数時間後とかいう過密過ぎるスケジュールは完全にT.O.しないと無理ですから。
出来れば今日もサブで勝ちたいしそれが出来たら大きいですね!
とにかく応援します。
[ 2015/10/22 18:54 ] [ 編集 ]
 誰も怪我をせずに無事に戻ってきてくれればいいと思います。リーグ戦のことを考えると、負けてもいいかなとさえ私は思いますね。
 あと、私もヨーロッパではないと思います。政治的な事情によってあの地域を欧州とするのは正直言って気に入りませんね。サッカーの区分では、将来的にアジア圏を完全に二つに分けて西アジア連盟に旧ソの一部を加えたほうがいいでしょう。
[ 2015/10/22 19:47 ] [ 編集 ]
ほぼ今出せるベストメンバーで臨んできましたね。
ここ最近スカッとする大勝が有りませんでしたし、大量得点でストレスを吹き飛ばして欲しいです。
ロイスとオバが2発づつに香川も1G2Aぐらいが理想。
[ 2015/10/22 23:33 ] [ 編集 ]
香川さんも負けないようキラーパス頼みますわ
[ 2015/10/23 01:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。