ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

香川ゴールで高評価!BVBは7:1でパダーボーンに完勝!BVB寸評と採点①《ドイツの反応》

先ほど行われましたポカール、ドルトムント対パダーボーン戦。ドルトムントが香川選手のスーパーゴールを含む7:1で勝利しました。早速採点を紹介します。まずは試合開始後15分で採点をアップしたレヴィーア・スポーツの採点になります。





【レヴィーア・スポーツ】

entry_img_682.jpeg


BVB採点

カストロ文句なし!


ゴンザロ・カストロがドルトムントの中で大活躍した。ビュルキは大失敗のため一番悪い採点。


ビュルキ 5

彼はラキッチが先制点を決めた21分の場面ではなにを考えたのだろうか?このスイス人はこの後あまりやる事がなかったが、これが唯一の失敗ではなかった。


スポンサーリンク



ギンター 3

6分にはホーエネダーに対してスペースを与えすぎそれによって最初の危険な状況となってしまった。彼はフォーバックよりも攻撃しているほうが好きのようだ。


フンメルス 4+

このワールドチャンピオンはアウグスブルク戦のように不安定で、いくつものだらしないプレーを見せた。ソクラティスと共にネガティブな驚きを引き起こすことになった。


ソクラティス 4

13分にブリュックナーに股抜きされたのは恥ずかしい場面だった。その後もシュトッペルカンプにやられてしまった。このギリシア人の決して手堅いとはいえないパフォーマンス。


シュメルツァー 3+

この左サイドバックの選手には何度か良いパスが見られた。右のギンターよりはいくらか積極的だった。コチュに対しても問題なし。


ヴァイグル 3

この19才のあまり目立たない試合。守備において時々問題を抱えたが、解決方法を良く知っていた。彼のミスは大問題となる事はなかった。


ギュンドガン 2-

この演出家は、パダーボーンの守備のために彼の前のチームメートをあまりうまく使えなかった。55分のPKは手堅く決め、その後明らかに積極的になった。


ミキタリアン 2+

彼のチームメートと比べて目が覚めているようだった。89分に7:1となるゴールを自ら決めて報われた。


香川真司 2-

42分に彼の持ちうる全ての力の輝きを見せた。そして3:1と試合をほぼ決するゴールを上げた。全体的にはいつもと比べてそれ程フレッシュではなかった。

2015102905165024f.jpeg


カストロ 1


まずは同点ゴールをアシスト、そして2ゴール。彼のパフォーマンスは目の保養だった。ドルトムントのベストプレーヤー。


ラモス 1-

同点ゴールの得点者が2:1となるカストロの得点のアシストも決めた。このコロンビア人の力強いパフォーマンス。相手に警鐘をならした。





以上になります。


レヴィーアスポーツはたまにしか自分で寸評を書かず、大抵は西ドイツアルゲマイネと同じ物をのせていますから管理人は気まぐれ新聞と呼んでいます。まあ小さいですからね。香川選手は2-(2.3)とまずまずの高評価ですね。

採点はさておき、あのゴールは久々に興奮しました!早めの交代も正しかったですね。休めて良かったです。

寸評と採点その2 はこちらです。合わせてご覧ください。


今回の採点は妥当w
[ 2015/10/29 05:38 ] [ 編集 ]
7-1で勝ったのに守備陣に厳しいね
ビュルキのやらかしもボロボロのCBも、どーでもいいくらいに攻撃陣がやってくれた!

フンメルスは明らかに疲れてるよ
なんでスボ使わないんだろ?
今のフンメルスより酷い出来なのか?それともまた怪我か?
[ 2015/10/29 05:49 ] [ 編集 ]
久しぶりに香川のチャントを聞けて嬉しかったです
[ 2015/10/29 05:55 ] [ 編集 ]
全員ゴールできてよかったですね。
ヤヌザイも必死さを見せてきて頑張ってるな、と思えたり。
ああいうことができると、もともと技術があるから怖い選手になるんですよね。

カストロさんは2列目として獲得したから。3列目での獲得だったとか気のせいだよきっと。
[ 2015/10/29 06:04 ] [ 編集 ]
トゥヘルも守備にはちょっと不満そうな顔してたね
それにしても香川のゴールには痺れた!
[ 2015/10/29 06:34 ] [ 編集 ]
いや、フンメルスで勝ってるから変えない方がいい
CBから前にボールを送るのは簡単そうで実は難しいんだ
そういう意味では守備を多少捨ててもフンメルスのパスがほしいわけで、それに伴ってギンターみたいな攻撃的なDFの起用になる
[ 2015/10/29 06:46 ] [ 編集 ]
やっとサブメンもフィットして結果も出せてきたのが一番の収穫ですね。サブメンが活躍すると相乗効果でますます強くなる。

香川はゴールを決めて交代で良かったけど疲労困憊だよね。メンタルが充実してるから本人は楽しいだろうけどゆっくり休んでください。
本当に香川とギュンの代わりがいないのがね。
シャヒンの復帰が待ち遠しい。
[ 2015/10/29 08:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。