ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》 マインツに欠けているのは岡崎!! 岡崎の重要性を再認識するドイツ紙

ブンデスリーガ第6週目の試合で欠場した岡崎選手ですが、マインツはホッフェンハイムに対して得点を奪えず、0:0の引き分けとなりました。

先日発売のキッカーが岡崎選手の重要性に触れる記事を書いていましたので紹介します。




1089839_1_popup_urn_newsml_dpa_com_20090101_140107_99_07641_large_4_3.jpg

マインツに本当に欠けている物。

カスパー・ヒュールマント監督とマインツ05にとって明らかになった。このスコアラーの岡崎慎司がチームにとっていかに重要かということが。

6日間で3試合という日程はマインツを衰弱させた。だからトレーナーのカスパー・ヒュールマントは日曜日を休日にし、月曜日も軽めの調整にすることにした。ヨナス・ホフマンなど何人かの選手は月曜日も休暇を貰ったようだ。この新加入の選手はホッフェンハイム戦の終盤ですでに疲労を示してした。

「彼は昨シーズンあんまりプレーしていなかったからね。そしてここに来てからはとても多くプレーしている。」とヒュールマントは語る。こうした、力が徐々になくなってしまった事が、マインツの攻撃が平凡な物になってしまったことの原因だった。

「タンクの中の最後の一滴がなくなってしまった。」と副主将のニコ・ブンゲルトは語った。

 しかしこの副主将は別な理由をあげることもできただろう。

 マインツに本当に欠けているのは、岡崎慎司だ。今のところ5得点と成功したストライカーは、内出血のために、彼が2013年に来てから初めてベンチ入りもしなかった。昨年10月19日に行われたアウェーでのバイエルン戦(1:4)の試合でも彼は出場しなかったが、少なくともベンチ入りはしていたのだ。


スポンサーリンク


「シンジが出れば彼は何かよい影響を与えただろうね。彼が今触る全ての物は金(ゴールド)に変わるんだ。」とチームメートのモリッツは語る。(訳注:ゴールド=価値があるという意味でよく使われる言い回し。)

しかしスコアラーとしての岡崎が欠けているだけではない。彼のものすごい走力においてこの28歳は守備面で非常に重要なだけでなく、彼自らゴールチャンスを作る動きをもしているのだ。

「彼は走ることによって相手のチームの奥まで進むんだ。」とモリッツは続ける。

 マインツには日本人抜きで相手チームの深いところまで入る攻撃が欠けていた。アラグイ、ホフマン、ジュリチッチらは自らゴールへの道のりを探すタイプの選手ではない。そして、新加入のブラシスもこの動きをもっと学ばなければならない。

「もしシンジが出ていれば、我々は3:0で勝ったとまでは言わない。」とマネージャーのクリスチャン・ハイデルは強調するが、彼がいればゴールチャンスはあっただろう。「彼なしの序盤はまるで射的小屋だったし、相手に対してシュートを打つことさえ難しい状況だったね。」とマネージャー続ける。


マインツはリーガ最初の3試合を無得点で始めるという、」これまでにないスタートを切った。「これから代表での中断期間中に、攻撃陣をよりよくしなくてはならないね。」とハイデルは語る。しかし、このチームはまだ4週間しか一緒にプレーしていない。だから、マネージャーは「まだまだ道は長い。」と続ける。

岡崎は水曜日から再びトレーニングに参加するつもりだ。そうしたら日曜日のグラートバッハ戦ではまた出場するかもしれない。このリーガでも最も強いチームの一つに対して、岡崎は非常に重要だ。なぜなら、彼こそが今のマインツに欠けている物だからだ。。少なくとも今の彼の状態において。




たった一試合しか出場せず、チームが引き分けただけですぐさまこの待望論ですから、岡崎選手の価値がどんどん上がっていますね。

キッカー以外にも、引き分けの最大の原因を岡崎不在に挙げた新聞は多かったです。フランクフルト・ルントシャウという新聞も「岡崎なしでつまらない試合」という題で試合の様子を書いていました。

今度の日曜日は、今調子が良いグラートバッハ戦なので、ぜひとも出場して欲しいです。

ツイッター
https://twitter.com/ichliebefussbal
[ 2014/09/30 20:00 ] 岡崎 | TB(-) | CM(11)
No title
ウホ、岡崎
[ 2014/09/30 21:57 ] [ 編集 ]
すげー、完全にマインツの顔じゃないか。
[ 2014/09/30 22:37 ] [ 編集 ]
No title
香川の次は、今度は岡崎のハードルが……
そろそろドイツ人も子供に「シンジ」って名前を付けそうな勢い。シンジ・ミュラーとか。
[ 2014/09/30 23:53 ] [ 編集 ]
No title
昨シーズン15ゴール、今シーズン5試合5ゴールで中心選手にならないほうがおかしい
[ 2014/10/01 00:36 ] [ 編集 ]
次戦が楽しみですね!
マインツvsフランクフルト見てましたが、とても面白かった。
考えるより先に身体が反応する岡崎のあの感じは素晴らしい。
キレイなゴールではないかもしれないが、勢いで押し込むってのもやっぱり重要ですよねー
もちろんリズミカルでキレイな崩しからのゴールとかも好きですが。
毎回ちゃんとした記事ありがたいです!
[ 2014/10/01 00:37 ] [ 編集 ]
No title
水曜日からトレーニング参加予定なのか、よかった。
こっちでは月曜日も休んだって情報しかなくて怪我の状態が気がかりだった。
同じブンデスでも、香川や内田に比べると岡崎の情報は格段に少ないので助かります、ありがとう。

[ 2014/10/01 05:43 ] [ 編集 ]
No title
>たった一試合しか出場せず、

だと岡崎は1試合にしか出場していないことになってしまう。。。
[ 2014/10/01 11:14 ] [ 編集 ]
No title
今、彼は絶好調だからね。打撲だから時間が解決する怪我。心配はしてないよ。ダンケ
[ 2014/10/01 15:01 ] [ 編集 ]
No title
「触るものを黄金に変える」っていうのは、
ギリシャ神話のミダス王の話だね。

西洋の文章だと、時々見かけるフレーズ。
[ 2014/10/02 12:48 ] [ 編集 ]
No title
やはりチームに必要な存在、と評価される事が得点を挙げる事以上に大切と思いますね。
マインツでそう言うポジションに確立しつつ有る事が一番の評価と言えるでしょう。
[ 2014/10/03 20:22 ] [ 編集 ]
今までこういうの無かったです、とても楽しく読ませて頂きました。管理人さんに感謝。しかし岡崎凄いですね、本田もそうだけど、ひたむきに考えて取組めばばトップレベルで活躍できる。多くのサッカー選手に希望を与え、日本サッカーのさらなるレベルアップに繋がるとおもいますね。
[ 2014/10/04 17:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。