ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

香川逆転ゴールの興奮をドルトムント公式実況【ラジオ】でもう一度!!《ドイツの反応》


香川選手のゴールの模様がサウンドクラウドにありますドルトムント公式アカウントにアップされていましたので紹介します。


これはドルトムントの実況席の様子をおそらくラジオ中継しているものだと思いますが、実況者とドルトムントのスタジアムアナウンスのノビー(元BVB選手)が出演しています。(ホームゲームではゴールを決めた選手の名前をノビーがコールします)

entry_img_758.jpeg


下のリンクを別なウインドウで表示して、訳と合わせてお聞きになる事をおすすめします。

スポンサーリンク




https://soundcloud.com/borussiadortmund


一番上(15.Spieltag :VfL Volfsburg – BVB, 1:2 Kagawa)の再生ボタンをクリック。


以下訳(ざっと訳しました)

【サウンドクラウド・ドルトムント公式実況より香川ゴールシーン】


実況:さあロスタイムは3分となっています・・・


実況:もう一度ヴォルフスブルクがボールを持ちましたが、ドルトムントのシュメルツァーがボールを奪取しました・・・


実況:ギンター、そしてロングボールを前に!!


実況:でもボールは通らず・・・。


実況:ボールはロイスまで通らず・・・


実況:でも後ろはルーカス・ピスチェクがよく注意していました。


実況:ギンターがホーフマンにパスをしようとしましたが、残念ながらパスミス!


実況:ズボティチがボールを奪取・・


実況:ホーフマンがボールをシンジ・カガワへ!・・


実況:ゴール前20メートルになります。


実況:もう一度BVBの攻撃、そしてクロスの交換、右から左へ!!


実況:そしてボールが返ってくる!!!ゴール!!

entry_img_752.jpeg

実況:ボルシア!!ドルトムント!!!逆転!!!!2:1!!!!


ノビー:ヤアア!!ヤアアア!!!ヤアア!!!ヤアア!ヤア!ヤヤ!!!


実況:アディショナルタイムに勝ち越し!!!!


実況:これぞヴォルフスブルクにふさわしい罰!!!PKをプレゼントされたヴォルフスブルクに!!!


ノビー:ふさわしい罰だ!!


実況:しかしロスタイム3分にボルシア・ドルトムント(※声が裏返る)がこの試合7度目のチャンスを決めて勝ち越し!!!


実況:なんとクレイジーな終盤でしょうか!!そして得点は有効です!!


実況:・・・・


実況:でも審判のシュティーラーがアシスタントのところへ行っていますね・・(注:得点が本当に認められたか一瞬不安に・・)


実況:いったいこの二人は何を話しているのでしょうか?


実況:・・・・


実況:シュティーラー審判がトゥヘルの下に行っていますね。でも得点は認められたようです。キルヒャー(第4審判)がトゥヘルになにか言っていますね。


ノビー:監督がこんな状況で興奮するのは当たり前だ!!!それからそれはきっとパクに対してのファールについてだよ。あれは笛が吹かれなければならなかったんだ!!!!


実況:トーマス・トゥヘルがスタンド行きになったようですね・・。



実況:30秒が過ぎました。すでに4分が経過しています。


ノビー:さっさと笛を吹け!!!


実況:今マルコ・ロイスのファールがあったようですね。もう一度ボルフスブルクのロングボールが前へ!!!もう試合を続ける理由はないじゃないですか!!!


実況:ドラクスラー!!ドラクスラー!!ボールを中に入れる!!


実況:ビュルキだ!!ビュルキ!!!ローマン・ビュルキ!!!ビュルキがボールをしっかり地面にキープしました!!


ノビー:いい加減に笛を吹きやがれ!!はよ吹け!!!


実況:なぜこの審判はまだプレーを続けさせるのでしょうか!!!なぜ!!


実況:今、終わりました!!ドルトムントがマルコ・ロイスとシンジ・カガワの2:1で勝利です。いったいなんといった試合でしょうか。


ノビー:ヤアアアアア!!ハハハハハ!


実況:ドルトムントはフンメルス、ソクラティス、ヴァイグル、そして後半はギュンドガンなしで勝利し、ヴォルフスブルクの29試合ホーム無敗記録を破り3ポイントを獲得しました。


ノビー:これが公平さだ。サッカーの神がこうしたんだ。パクへのファール、それを審判は与えなかった。そしてシュルレがPエリア内に入ってPKだ。ピスチェクが手をかけたままだったので、審判も笛を吹かざるはえなかったんだ。そしてPK、ロドリゲスのゴール。そして中央へのミキのスーパークロス、そしてそこにシンジが!!

ノビー:そして2:1で僕等の勝利!これでバイエルンと5ポイント差!!そして3位と9ポイント差!!ファンタスティック!!


ノビー:今日は勝利に相応しかった!!!ライオンのように戦ったね!おめでとう!!!!!


ノビー:みんな良い夜を!これでビールが飲めるぞ!!じゃあ次のPaok戦まで!!!

2015120606313075e.jpeg




以上になります。


日本からも上のサウンドクラウドのリンクが開けると良いのですが・・


やっぱりテレビの実況と音声のみの実況はまたひと味違いますね。しかもこの実況中継はドルトムントの中継なので、めちゃめちゃドルトムント寄りな所も良いです。


ノビー(ノバート)ディッケルが良い味出してます

」。


少しでも現地での興奮がお伝えできれば嬉しいです!!


※またシャルケ戦での香川選手のゴールシーンなどもアップされています。そこでは得点後にノビーが“カガーワー”と言って、観客が“ジンジー”と言っている様子も入っています。


【おまけ今日のドイツ】

CIMG3262.jpg

クリスマスマーケット内にあったホットワインの看板
このフォントは中々味があって好きです。
[ 2015/12/08 18:15 ] 香川BVB 15 | TB(-) | CM(33)
某師匠がこれに動画くっつけてあげてたよw
訳は流石になかったからなるほどこんな内容だっったのね
[ 2015/12/08 18:38 ] [ 編集 ]
ノビーさんGJ
それにしてもヒドイ審判だった 訴えてやりたい
自分も「早く笛吹け!ア○ンダラ~ ゴラァ~!!」と叫びましたよ(下品でゴメン)
[ 2015/12/08 18:39 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。これ、なんて言っているのかいつも気になっているんです。審判が話しに行ったというのは画面に映らなかったので知らなかったです。オフサイドではないのかという話でしょうね。香川選手絶妙なタイミングでラインからするする~と飛び出しましたね。
[ 2015/12/08 18:44 ] [ 編集 ]
面白かったー!
ノビーいいですね。管理人さんの訳も最高ですw
[ 2015/12/08 18:56 ] [ 編集 ]
こんなん笑うわ
[ 2015/12/08 19:03 ] [ 編集 ]
ノビーわろた
先日のサンフレッチェの地元ラジオ局の実況もそうでしたが、やっぱローカルだと熱が露わでいいですね
[ 2015/12/08 19:04 ] [ 編集 ]
ゴールを決めた時の会場内のコールは全部こうやって言ってるのかな
実況というよりサポーターって感じが面白いなw
[ 2015/12/08 19:13 ] [ 編集 ]
これは…!めっちゃ面白いです(笑)
[ 2015/12/08 19:26 ] [ 編集 ]
いつもありがとうございます。
コメントには乗り遅れてなかなか書き込めてませんが、毎日何度もチェック&読み返してます(笑)。

日本からも聞けますよ、公式がツイートしてるものなどはいつも聞いています。
でも、雰囲気を味わうだけだったので、今回訳して頂いてとても嬉しいです。
ノビーの絶叫、スタジアムで生で聞いてみたい!
審判について色々言いたいことはありますが…。
ゴール横で熱血応援していた香川選手、お気に入りにポジションで無くても黙々と闘うベンダー、
PK取られて悔しがるピシュチェク、その後ボールを取りに行く香川選手、
試合に出れなくてもコンディション保ってたスボティッチ、
セレブレーションにビュルキやベンチメンバーまで走ってくる、
興奮し過ぎて退場のトゥヘル、アウェーなのに香川チャント大合唱のドルサポ、
香川選手を抱え込んで喜ぶロイス、負傷とは言え交代で下がる画像をアップするギュンドアン…
このメンバーでタイトル取って欲しいと切実に思います。

自分の感想書いてしまってすみません、本当に嬉しいゴール、勝利だったので…。
これからも、現地の情報・雰囲気など、よろしくお願いします。
[ 2015/12/08 19:27 ] [ 編集 ]
貴重な訳、有り難うございました!
ノビーさんの「さっさと笛を吹け」が「いい加減に笛を吹きやがれ!」になって行くの何とも臨場感たっぷりで笑えましたw
でも、世界中のドルトムントサポは皆、そんな心境でしたよねw 読んでいて、あのときの興奮がまたよみがえって来ました。
この試合はブンデス史上で初めて、ATで同点にされ、勝ち越した試合だったとか。
素晴らしい偉業を成し遂げた、香川選手、ドルトムントの選手たちに拍手を!
[ 2015/12/08 19:30 ] [ 編集 ]
日本からサウンドクラウドのリンク開けましたよ。
意味はさっぱりですが、興奮は伝わってきました。
ありがとう。
[ 2015/12/08 19:31 ] [ 編集 ]
訳ありがとうございます
公式のラジオではこんな過激なこと言ってるんですねびっくりしました
面白かったです
[ 2015/12/08 19:40 ] [ 編集 ]
実況:もう一度BVBの攻撃、そしてクロスの交換、右から左へ!!

クロスの交換!
ここが一番大事な場面なのに。
ハイライト部分を一行で省略しちゃうのかよ。。。
[ 2015/12/08 19:53 ] [ 編集 ]
この偏り感!実況で3杯飲めちゃうね。訳ありがとう
次の試合までまだ熱が冷めない
[ 2015/12/08 19:54 ] [ 編集 ]
最高!(笑)
グリューワインにソーセージ、ポテト。また食べなくなってきた。
[ 2015/12/08 20:16 ] [ 編集 ]
聞けましたよ。翻訳もありがとうございます。かなりの興奮ですね!!
いつも公式のラジオを聞いても選手名と数字しかわからなかったので今回は管理人さんの翻訳を頭に入れて何回も聞き直してしまいました。
少し荒いドイツ語をおほえてしまいそうです。

ドルトムントのスポーツバーもとんでもない騒ぎだったのでしょうね!
[ 2015/12/08 20:38 ] [ 編集 ]
これ某師匠の動画できいたんだが
ゴールから終了までだれが決めたのかいってないような
気がしたんだよ。シンジもカガワもでてきてないような・・・。
この訳みるとやっぱり言ってないよねwww
[ 2015/12/08 20:43 ] [ 編集 ]
ありがとう!

面白かったよ♪
[ 2015/12/08 20:59 ] [ 編集 ]
テキストでも十分笑えたよw
あまり実況の公正さとか気にしないんだなw
[ 2015/12/08 21:03 ] [ 編集 ]
嬉しい!こんな訳になっていたんですね!
訳を理解することでさらに興奮が伝わってきましたよ(^^)
[ 2015/12/08 21:10 ] [ 編集 ]
ノビー俺らと変わらんなw
ラジオ翻訳なんて、自分翻訳の管理人さんだから成せる技です。
ありがたい。
[ 2015/12/08 21:18 ] [ 編集 ]
ノビーはドイツの松木さんですね
[ 2015/12/08 21:21 ] [ 編集 ]
感謝感謝
これは面白いw
[ 2015/12/08 21:45 ] [ 編集 ]
すんごい熱くて面白いw訳してくれてありがとうございます!
終了の笛、本当に遅くてテレビ見ながらノビーみたいになった人多数と思いますw
[ 2015/12/08 21:56 ] [ 編集 ]
管理人さま、楽しい記事ありがとうございます!臨場感すごく伝わりました!!\(^o^)/ノビーいいですね。ホームゴール後のカガーワー、シンジーのかけあいが大好きです。
[ 2015/12/08 22:02 ] [ 編集 ]
カガーがきめたことがわからない実況でワロタw
[ 2015/12/08 23:23 ] [ 編集 ]
名無しさん
>ノビー:さっさと笛を吹け!!!
>ノビー:いい加減に笛を吹きやがれ!!はよ吹け!!!

特にこの訳にワロタw
[ 2015/12/09 00:08 ] [ 編集 ]
ノビー:さっさと笛を吹け!!!

おもろい。きっとみんな同じ事思ってたはず。

選手も、両手広げて「まだかよっ!!」みたいな感じだったし
[ 2015/12/09 02:44 ] [ 編集 ]
ノビーさんw
面白すぎる!やっぱ本場は実況も面白いですね。
[ 2015/12/09 10:03 ] [ 編集 ]
イタリアの7GOLDほどじゃないけど、かなり楽しませてくれるな。
やはりサッカーが文化になってるんだな〜。
[ 2015/12/09 11:01 ] [ 編集 ]
すごい面白かったです。訳も臨場感たっぷり。
[ 2015/12/09 11:20 ] [ 編集 ]
管理人さん

訳してくださり、ありがとうございます!!
ノビーが何を言っているのか意味は分かりませんが、雰囲気で楽しんでいました。
今回訳付きで画面を見たら、ものすごく楽しかったです!!

そして、このフォントいいですね!!!
この看板にぴったり合ってて、お店の人とお話ししたくなって、つい頼んでしまいそうです(笑)
[ 2015/12/09 17:01 ] [ 編集 ]
これぐらい熱が入ってると同サポだと一緒に嬉しくなります。
日本にも欲しいんだけど日本でこういう実況やると怒られるらしい。
手越くんが限界か・・・
[ 2015/12/15 12:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。