ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

トゥヘルのクロップ化が進む!!髪の毛以外は・・・独紙報道《ドイツの反応》

本日のビルトよりドルトムント関連の記事になります。






ザ・BVB監督とその後継者。

トゥヘルのクロップ化が進む!!髪の毛以外は・・・


トーマス・トゥヘルがドルトムントに来てから161日が経過した。失敗に終わった昨シーズンの後で、BVBは再び成功路線に戻ってきた。しかしトゥヘルがスポーツ面だけでなく前任者のクロップと類似していることは明らかである・・・。


entry_img_761.jpeg


トゥヘルのクロップ化が進む!!


スポンサーリンク




▶彼はクロップのように勝利する


現在15試合で35ポイントの成績をおさめているが、これはクロップが2011年に最初に優勝したシーズン以来最高の成績となっている。それどころか多くのファンがドルトムントが優勝争いに加わるのではないかという希望を抱いている。


▶彼はクロップのように荒れ狂う!


ヴォルフスブルク戦でトゥヘルはBVBの監督として初めて退場となった。最高にクロップ風に!!!彼は2:1と逆転した後で喜びのあまり電光掲示板にケリ入れたのだ。そしてその後ヴォルフスブルクの助監督に対してよろしくないジェスチャーをしている。



20151210064002a00.jpeg

ちなみにクロップは彼の怒りを爆発させたためにすでに5万8千ユーロの罰金を支払っている。


▶彼はクロップのように一掃!

トゥヘルはビッグネームを気にせず新鮮な選手を起用するのに躊躇しなかった。


クロップは観客の人気者であったアレックス・フライやムラデン・ペトリッチとの別れを選択した。トゥヘルもケヴィン・グロースクロイツや9年間チームに在籍したクバを一掃し、さらにチーロ・インモービレを売却した。


▶彼はクロップのように喜ぶ


20151210064004d99.jpeg


ジャンプするクロップと彼のガッツポーズはブンデスリーガでもある意味神格化されている。トゥヘルもゴールの時に非常に感情的にのこぎりジェスチャーで喜びを露わにする。そして両監督共選手に対して、親友のように親しい接し方をしている。


一つのことだけトゥヘルとクロップは異なっている。クロップは2013年に植毛手術を受けている。トゥヘルは毛がだいぶ薄いが、植毛の計画はないようだ。今のところ・・・。







以上です。


最後の髪の毛の事を言いたかったような記事ですね。でも彼もチャンピオンズリーグに出るようになったら植毛するかもしれません・・。

個人的に面白いと思うことが、監督として怒りを爆発させることが、割とポジティブに受け止められることです。普段のドイツ社会でこんなに怒りをあらわにしたら、良いことはほとんどありません。“自分をコントロール出来ない非文化的な人”という見方をされてしまいますが、サッカーは別物ですね。


やっぱりファンとしても、選手以上に喜んだり、怒ったりしてくれる監督が望ましいですね。ベンチにずっと座ってメモばかりとっている監督は、やはり面白くありませんね・・・。

【おまけ今日のドイツ】

201512100640055e8.jpeg

上から見たクリスマスマーケット
全体が見渡せてとても綺麗でした。もう暫く楽しめるので嬉しいです。

[ 2015/12/10 18:00 ] トゥッヘル15 | TB(-) | CM(13)
また髪の話してる
[ 2015/12/10 18:11 ] [ 編集 ]
トゥヘルの退場は、次試合に響きます。。笑
[ 2015/12/10 19:43 ] [ 編集 ]
クロップが比較しないでって言ってたのにガン無視でワロタ
[ 2015/12/10 19:51 ] [ 編集 ]
結局二人とも髪の毛の薄さも共通してるって事だし。植毛うんぬんは別にして。それにマインツは監督の出世コースだよね。
[ 2015/12/10 20:44 ] [ 編集 ]
また髪のはn(ry
サッカー関係者の植毛といえばルーニーが有名ですがカミングアウトをするのはドイツ人が多いような気が・・
クロップだけでなくヘヴェデス、ハマンと堂々と告白してますし
[ 2015/12/10 20:58 ] [ 編集 ]
植えたらいいじゃない。トゥヘルは就任時に痩せたの見てイギリスドラマの「マーリン」の主人公に似てるな、と思ったので過剰な植えはやめてほしいけど
最近ヤフーのgyaoであのドラマが無料公開されてるの見てやっぱりマーリンに似てるよなあ、と思ってしまった
[ 2015/12/10 21:11 ] [ 編集 ]
あれ?最後はどこのマン○の監督のこと言ってるんだろう 笑
[ 2015/12/10 21:35 ] [ 編集 ]
とりあえず試合中は帽子をかぶれば良いんじゃない?
それにしてもクロップ元監督は植毛してたのか。知らなかった。
[ 2015/12/10 21:59 ] [ 編集 ]
いつも楽しく拝見しております。
もしお時間がありましたら、CL:バルサ対レヴァークーゼン戦でのベララビとチチャリートの口論の記事等がありましたら翻訳をお願いしたいです。
[ 2015/12/10 22:54 ] [ 編集 ]
植えていいんだよ、とクロップは言ってやってほしいですね
その・・・キャプテンとかにも
[ 2015/12/11 00:18 ] [ 編集 ]
マインツ出身の監督ってどうしてこんなお茶目なんだろうか
[ 2015/12/11 02:01 ] [ 編集 ]
トゥヘルここまでの仕事は流石としかいいようがないな。あのクロップの後を引き継ぐというのは容易じゃないし昨シーズンの成績考えるとな。
[ 2015/12/11 08:18 ] [ 編集 ]
ドルトムントはサポーターもかなり熱狂的だし
監督も感情を表に出した方が合うんだよな
[ 2015/12/11 20:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。