ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ロイス!怪我は軽症!ケルン戦で早くも復帰か?《ドイツの反応》


日曜日のフランクフルト戦で負傷交代したマルコ・ロイスに関する最新ニュースを西ドイツアルゲマイネ新聞より紹介します。




【西ドイツアルゲマイネ新聞】

entry_img_774.jpeg


ロイス

BVBスター・マルコ・ロイス、ケルンでの復帰も可能か!

ドルトムント:ブンデスリーガのフランクフルト戦でマルコ・ロイスは負傷し、前半戦もこれで終了かと思われた。しかしどうやらそれより早いカムバックも見えてきた。

スポンサーリンク



対フランクフルト戦では、3つの事がファンの雰囲気に影を落とすことになった。一つはまたしても試合序盤に失点したことで、もう一つは前半終了間際に2:1と勝ち越すチャンスのPKをオバメヤンが外したことだった。しかしその中でも43分に起こったことが驚きを引き起こすことになった。つまるところマルコ・ロイスが再び負傷し途中交代となったのだ。

201512160521168da.jpeg


この攻撃の選手は内転筋に問題を抱え、最近では11月の肉離れで2週間離脱を余儀なくされていた。


しかしながらドイツポカールのアウグスブルク戦を前にした記者会見において、BVBの監督であるトーマス・トゥヘルが、慎重ながらも、怪我が大事にいたらなかったという事を明かしたのだ。“とりあず大事を免れた”と語った。それによるとこの負傷は前回と同じような場所に起こったものであるが、同じ内容の怪我ではないようだ。


“ちょっと違った感覚だったようだね。”とトゥヘルは語った。


それどころかこの素早い攻撃選手の早いカムバックの可能性もあるようだ。“彼がケルン戦に出場しないとはまだ決まっていないよ。”とBVBのコーチは語った。“もちろん今の段階ではまだはっきりしていないけどね。”







以上です。

とりあえず、大した事なさそうでよかったですね。それにしても昨年から怪我が続いてしまっていますね。なかなか良くなるきっかけをつかめずにちょっともどかしいですね。

昨年のワールドカップ直前のロイスは本当に絶好調で、ドイツ代表の中でもスタメン第1候補でした。ドルトムントが国際舞台で勝つにはやはりそのクオリティーが欲しいです。早く調子を取り戻してもらいたいですね。


【おまけ今日のドイツ】

20151216052118349.jpeg

パエリアミックス
これを入れて炊けばだれでも簡単にパエリアができる便利な香辛料です。
[ 2015/12/16 06:00 ] マルコ・ロイス | TB(-) | CM(10)
ロイス軽症でよかった!
でも元々怪我の多い選手ですから無理はさせないで欲しいものです
[ 2015/12/16 06:43 ] [ 編集 ]
マルコ本当にワールドカップ前の状態に戻って欲しいですね。
ケルン戦は使わなくても良いように終始主導権握って快勝が理想的かなと思います。
とにかくマルコには完治出来るようムリしないで貰いたいです。
[ 2015/12/16 07:25 ] [ 編集 ]
大事じゃなくて本当に良かった!
あの驚くべきスピードの代償、なんとかうまく付き合える様な出場時間の管理等の解決策を見つけて欲しいですね。
ドルの美しい連携プレーの中でも、香川ーロイスはちょっと次元が違って"粋"なんですよね。二人が化学反応を起こしてドルの花火を上げるから、いい状態でもっと一緒にプレーできるように、マルコの怪我を何とか、香川の代表行きを何とかできないですかね、、、(´・ω・`)
[ 2015/12/16 07:26 ] [ 編集 ]
よかった!

ドルトムントも徐々にTOできてるし大きな怪我人も出てないし
シャヒンの復帰ももうそろそろですし
後半戦首位目指して今から楽しみです!
[ 2015/12/16 08:48 ] [ 編集 ]
本当のところは関係者しか解らないでしょうけど、「やれそう」くらいなら休んでしっかり治してもらいたいですね。
それより最近出番の無いギンターが心配になってきた。
[ 2015/12/16 08:48 ] [ 編集 ]
清武とロイスはトレーニング法とか体幹とか見直した方が良いんじゃないかと思う。て言うか、怪我多すぎるから何とかして欲しい。才能があって期待されてるのに勿体無さ過ぎ…一番辛いのは本人だと思うのですが、残念です。と言うか、ロイスはウィンターブレイク前に復帰しなくても良いと思う。
[ 2015/12/16 09:08 ] [ 編集 ]
ライオラが変な記事だした時は、妙にぎこちなくなるけど、フラットにみたらムヒ左の時でも、香川とはコンビネーションはぎこちないけど
(狭い所はムヒが得意ではないだけだと思いますが)ムヒはきちんと外に開いてたり、香川が出し手だけでなく、受け手になれるので
素のムヒはロイスより柔軟な選手だなーだと思ってるけど、ロイスは香川の動きガン見してるからか動き出しが凄い。

日本人として香川のゴールとかボックス内の動きがやっぱり好きなので、香川を出し手だけにさせずロイスは外に開いたりアシストしようぜとか思うんだけど、
日本の代表戦みててロイスの走るコースとか動きだしの凄さに逆に気づいてしまう。
FWなんだなあ、というかロイスならしょうがないなあという気持ちも生まれるので個人的にロイスちゃんとか呼んでしまうんですよね。
内田的なかわいいあざとさがあるというか。
[ 2015/12/16 10:17 ] [ 編集 ]
ここは無理をせずに、休ませた方が良いと思いますね。
しっかり治した方が良いと思う。
[ 2015/12/16 13:35 ] [ 編集 ]
パエリアミックスいいですね〜!
[ 2015/12/16 14:05 ] [ 編集 ]
冬の合宿に参加できるように早く回復するといいですね。真司も昨年は参加できなかったのでロイスと一緒に参加して連携を深めていきたいところ。
[ 2015/12/16 22:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。