ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

「ファーガソンは武藤の大ファン」ドイツでも武藤のマン・ユナイテッド移籍の噂が報道される《ドイツの反応》

マンチェスター・ユナイテッドへの移籍が噂されているマインツの武藤選手ですが、ドイツでも複数のメディアで報道されていましたので紹介します。






【ユーロ・スポーツドイツ版】

マンチェスター・ユナイテッドがマインツ05の日本人武藤を獲得するつもり!!

entry_img_792.jpeg


マンチェスターユナイテッドはフォワードにものすごく大きな問題を抱えている。イングランドで優勝記録を持つこのクラブの攻撃陣はこれまでのプレミアリーグで22ゴールしかあげていない。キャプテンのウエイン・ルーニーはこれまで2ゴールと大きな危機に瀕している。新加入のアントニー・マーシャルも4ゴールとたいして良くない。一月にマインツから日本人武藤嘉紀がやってき、このチームを助けるとされている。

スポンサーリンク



マンチェスター・ユナイテッドのサッカーもこのままではいけない。あくびが出るようなサッカー、ゴール前の不調、不満足な試合。ファンもフラストレーションがたまっている。一番の問題は、まったく危険性のないユナイテッドの攻撃陣だ。これまでのリーグ17試合でたった22ゴールしか記録していない。これは歴代優勝記録を誇るクラブとしては非常に少なすぎるだろう。チャンピオンズリーグはすでにグループリーグで敗退している。


ルーニーはたった2ゴールだし、絶賛されたマーシャルも4ゴールでほんの少し良いだけだ。なぜ監督のファン・ハールがロビン・ファン・ペルシーや”チチャリート”ことエルナンデス、そしてラダメル・ファルカオを放出したのかは、誰も理解できないことである。何よりルーニーとマーシャルしか本当のストライカーがいない今となっては。



武藤は希望の星

20151227041319dc2.jpeg


この状況は一日も早く変わらなければならない。1月1日に移籍市場の扉が開いてすぐにでも、この伝統のあるクラブは武藤を獲得したがっている。ユナイテッドはこの夏チェルシーからのオファーもあったこの23歳の日本人に1500万ユーロを支払う用意があるようだ。

武藤はブンデスリーガ前半戦17試合すべてに出場し、7ゴールを記録している。マン・ユナイテッドは彼をすでに数週間にわたって観察しており、彼が、バスティアン・シュバインシュタイガーなど弱くなっているチームをすぐに助ける事ができると確信したようだ。



移籍チェック:ユナイテッドの伝説的監督であり、現在クラブ役員でもあるサー・アレックス・ファーガソンは武藤の大ファンだ。この日本人はブンデスリーガに来る前にFC東京で59試合に出場し26ゴールを記録し、そのストライカーとしてのクオリティーを証明している。彼のマインツでの契約は2019年までとなっているが、この日本代表は絶対にプレミア・リーグに行きたがっている。素早さ、ゴール前の危険性、先を読む能力、ボールをキープする能力などが彼の長所として挙げられる。この移籍金だったら、マンチェスターはもう少し出さなければならないだろう。

移籍の可能性:60%






以上になります。

移籍の噂が出たばかりで60%という予想はかなり高いと言えますね。ただ契約が2019年までありますから、この記事の予想のように1500万ユーロでは移籍は成立しないのではないかと思います。

行けるチャンスがあるなら、一度はユナイテッドに行ってほしいところですが、ドイツに来たばかりで直ぐにいなくなってしまうのは少し寂しいですね・・。

今後も情報を追っていきたいと思います。


【おまけ今日のドイツ】

201512270413206b6.jpeg

エルベ川の夕焼け
[ 2015/12/27 06:15 ] 武藤 | TB(-) | CM(46)
まだブンデス、というか欧州で半シーズンしかプレーしてない上に
前半戦で二桁とか獲ってるならまだしも7点という悪くはないが飛び抜けて活躍してるわけでもない数字の選手を
そもそもマンUが本気で獲得狙ってるのかも怪しいな

ただ本当なら行ってもいいんじゃないかな
チェルシーの時と違って一応一旦ブンデスで結果出してからの移籍だからマンUで失敗しても移籍しやすいし
今の攻撃力のマンUならハードルもずいぶん下がってるでしょ
岡崎にとってのマインツ、香川にとってのドルみたいに完全フィットしすぎてて抜けるのが勿体ないって訳でもないし
[ 2015/12/27 07:04 ] [ 編集 ]
正直通用しないと思う
マインツでもハットトリックしたもののコンスタントには点取れてないんだよね
[ 2015/12/27 07:25 ] [ 編集 ]
マンUとチェルシーを蹴った男になろう
[ 2015/12/27 08:13 ] [ 編集 ]
7ゴールと聞くと立派だが、内容がね
味方のアシストに大いに感謝するようなゴールがほとんど
飛ばしだと思ってる
[ 2015/12/27 08:24 ] [ 編集 ]
とばしでしょう。
そうでないなら日本のアイドル的選手みたいに少し広まってるみたいだから、マーケティング。
[ 2015/12/27 08:47 ] [ 編集 ]
ファンハールが解任されるなら見てみたいな。
マンUムトゥ。
[ 2015/12/27 08:56 ] [ 編集 ]
行かない方が良いよ
本丸はジャパンマネー狙いでしょ、その中でやれそうな選手ってだけで
ダメだったらチームが不振の原因を擦り付けられる。
香川も本田も擦り付けられたからな。行かなくて良い。
もしチェルシーに行ってたら責任を擦り付けられてたよ。
[ 2015/12/27 09:16 ] [ 編集 ]
武藤w まんうには勿体無いだろう もっと上のチーム狙え
[ 2015/12/27 09:19 ] [ 編集 ]
獲得を狙っているのは本当だろう。武藤はその中の候補の一人ということ。
武藤のアスリート能力を考えればファギーが気に入るのも分かる、が監督はファギーじゃないというのは要確認。
今出場機会があったとしてもライバルとなる選手は後からもどんどん加入してくる、出場機会を確保しながらメガクラブで渡り合えるクラスの選手に上達できるのはどの環境かを審査するのが前提。
[ 2015/12/27 09:26 ] [ 編集 ]
まだ岡崎以下だからな。無理だよ。ジャパンマネーを獲得する為かな?
[ 2015/12/27 09:35 ] [ 編集 ]
武藤はメディアの持ち上げが過剰な気もするが、過小評価もされてる
[ 2015/12/27 10:13 ] [ 編集 ]
今なら加入できそうなハードルの低さですが、日本のスポンサー契約が切れそうだから日本人で一番見栄えがよさそうなので
選ばれたっぽいよな、というのが日本人でも多い見方でしたね。
夏なら本命補強という感じですが、チチャ枠に見えるし、夏にどうせ大型補強するでしょうしね。

一度プレミアに行ってしまうと、ブンデスに武藤を買い戻す資金はないですし、武藤が安心して帰れる場所は日本以外ないので
キャリアが簡単に終わる可能性もありますが、クラブが好きで、最初で最後のチャンスと思うなら行くべきでしょうが、
クラブの方が必死にみえるからまた次のチャンスが普通にありそうなので飛びつく必要はなさそうには見えます。
[ 2015/12/27 10:26 ] [ 編集 ]
ブンデスでもっと活躍しているチチャリートを放出したのに、武藤を取るのも変な話だ
[ 2015/12/27 10:29 ] [ 編集 ]
ガム爺見る目あるな。まんうは今最悪な状況にあるにもかかわらずリーグ戦6位。武藤が活躍できたとしたら一気にスターダムもありえる。一生に一度あるかどうかってチャンスだから挑戦して欲しいね
[ 2015/12/27 10:41 ] [ 編集 ]
あれでしょ?
香川のとき連れてきたスポンサーの東芝が経営不振だから
新しいのが欲しいんでしょ?
[ 2015/12/27 10:43 ] [ 編集 ]
結果を残しているといってもまだヨーロッパで半年、冬移籍
頭のいい武藤ならこの噂が本当であってもリスクを負った選択はしないでしょう
[ 2015/12/27 10:44 ] [ 編集 ]
監督が変わらない限り行かない方が良い。
[ 2015/12/27 10:54 ] [ 編集 ]
リーグ戦17試合7ゴール(うち1試合3ゴール)

ブンデスだけでももっと良い選手いるよ
本気にするような話じゃない
もっと活躍して実力でビッククラブに行ってほしいね
まずはブンデスでシーズン15ゴールを!
[ 2015/12/27 11:36 ] [ 編集 ]
今のユナイテッドなんてパス来ないじゃん
それに今の武藤ではかなりキツイと思うよ
[ 2015/12/27 11:43 ] [ 編集 ]
年齢的には決して遅くはないが欧州での経験が半年では浅すぎる。ブンデスで二年大活躍してからユナイテッドに行った香川は重圧の大きさを語っていたが今の武藤では無理だと思うけどね。せめて今季いっぱいはマインツで頑張った方が良い。

それにしても武藤は欧州の評価が高いですね。
[ 2015/12/27 12:12 ] [ 編集 ]
今は通用しなくてもいつか挑戦して欲しいですね。
ユナイテッドでなくともビッグクラブで奮戦する姿を応援してみたいものです。
香川の復帰以降、ワクワクする移籍がなかったのですが、
若手が育って注目されてきたという話はいつでもワクワクしますね!
明るいニュースです!本人もやる気が増したでしょう。
武藤、南野、セレッソに戻った丸岡、ブンデス入り山口、移籍先が気になる宇佐美、2016年は彼らの活躍が楽しみです
そして香川の継続的な大爆発にも期待大!楽しみだなあ
[ 2015/12/27 12:16 ] [ 編集 ]
レギュラーでの出場機会を求めてチェルシーではなくマインツに移籍したのだから、まだ移籍しないでしょ
2シーズンレギュラーで結果だして、それからステップアップがいいんじゃないかなー
ビッグクラブ行ってもベンチメンバーで腐るのは勿体ない
[ 2015/12/27 12:35 ] [ 編集 ]
よっぽど香川の時に収益良かったんだろうな
露骨なプレミアのマーケティング戦略に安易に乗らないほうがいいというのは日本人選手の共通認識になったと思う。
まずは少ないチャンスをシュートまでもっていく
マインツが弱小だからこそ、日本代表とリンクする点多いから移籍するメリットはないな
[ 2015/12/27 12:46 ] [ 編集 ]
武藤がマンU?ですか? んーーー
無いね!
他にももっと優れたストライカーは捨てるほどいるでしょ。
[ 2015/12/27 13:27 ] [ 編集 ]
パサーの問題だろ
[ 2015/12/27 13:28 ] [ 編集 ]
まだメガクラブでどうこうっていうレベルじゃないからなぁ
ストライカーとしての動きが最近出始めたような選手にマンUでストライカーとして期待されるのは厳しい
でもファギーが欲しがったという話が出るだけで選手としての知名度が高まるしいい感じではある
ブンデスでいくら活躍してもCLで大活躍でもしない限りはイングランドでの知名度につながらないから
こういう話で地ならしできてるといざプレミア行く時に周りからの信頼度も違うと思う
[ 2015/12/27 13:29 ] [ 編集 ]
ユナイテッドは選手をとっかえひっかえして、加入する選手が活躍しないとみるや、選手に責任を押し付け根本的な問題をないがしろにしているようなチームだからね。行けば年俸はあがるだろうが選手としては幸せになれないだろうと思う。
[ 2015/12/27 13:53 ] [ 編集 ]
日本人でもらくらく入れる安っぽい雑魚クラブになっちまった
ミラン同様名前だけのクラブに行く必要はない
[ 2015/12/27 14:06 ] [ 編集 ]
トラップがなぁ。
あとやたらと味方とかぶる。
味方のボールを奪うみたいなのが多いのはポジショニングのせいなんだろう。
[ 2015/12/27 14:19 ] [ 編集 ]
チェルシーの噂があった際も、モウリーニョは武藤の事を知らないと言ってましたし、商業目的と言われてしまってましたよね…
実績が乏しすぎますよ。
いくら低迷したユナイテッドとはいえ、監督が起用するとはとても思えないです。
[ 2015/12/27 15:08 ] [ 編集 ]
デパイんとこで使うなら今よりは良くなりそうな気がする
次がモウに決まったりして、モウが武藤気に入ってたのが本当ならワンチャンあるかもね
どんどんステップアップしていくのを見たい気持ちはあるなー
[ 2015/12/27 15:10 ] [ 編集 ]
ブンデスでも通用しないって、ほとんどの人は言ってたけどね
[ 2015/12/27 15:31 ] [ 編集 ]
フィジカルの強さからして間違いなく通用するだろうけど、あと2、3年はドイツでやるべき。
伸び代が驚くほどあるから、今後がめちゃくちゃ楽しみだわ。
[ 2015/12/27 15:50 ] [ 編集 ]
エルベ川の夕焼けが綺麗やね

それはそうと、マインツで2桁ゴールできるくらいになってからステップアップは考えた方が良いわ
[ 2015/12/27 16:32 ] [ 編集 ]
マインツでコンスタントに点なんかとれるか。マリ抑えられたら終わり。武藤は絶対活躍できる。
[ 2015/12/27 16:47 ] [ 編集 ]
香川真司がマンUに移籍した頃には、まだファーガソンがいた。
マンUも、まだビッグクラブとしての威厳があったし、魅力もあった。
香川真司の移籍によって、日本の企業がスポンサー契約をして、ほとんど三分の1がジャパンマネーになった。
しかし、武藤はまだ「これから」の選手で、香川真司と同じような回り道をしないで、もっと実績と経験を残してからプレミアに挑戦したほうがよいのではないだろうか。
香川真司のインタビューによれば、マンUの練習方法やクラブ経営の仕方には、プレイヤーにとってどうなのかという視点がないように思う。
FWは、点をとらないと排除される。
今、ルーニーが不調だが、彼の存在はマンUでは大きい。
香川真司の移籍時期は、まだよかったが。。。
残念ながら、今のマンUには魅力が感じられない。
武藤が移籍したとしても、以前のように日本全体が盛り上がるとは考えられない。
現監督の底の薄さは、もう見えている。
たとえ監督が変わっても、プレミアのビッグクラブの目的というのは歴然としている。
それでも、移籍するというのなら、それはそれで覚悟が必要だと思う。
頑張れ、ジャパン代表プレイヤーたち!
[ 2015/12/27 17:19 ] [ 編集 ]
まんうか、すごいなぁ、、、とは思うけど今のまんうに行ってもどうなんだろうという気がしないでもない
年齢的にもまだまだこれからの選手で彼の持ってるポテンシャルも素晴らしいのに
本田の二の舞というかのちのち「あんな状態のまんうだから入れた」とか言われたら悔しいじゃん

ただ自分的にはやはり香川のインパクトがすごすぎて7得点とはいえどそんな活躍してるようにはみえないんだよね
決してディスってるんじゃなく、試合みててそれを決めなきゃってのを外しすぎてると思う
なのでもう少しブンデスで(出られる環境で)動き方、体の使い方、シュートの精度を上げてほしい
満を持してプレミアに挑戦してほしいね

最後に
>この日本代表は絶対にプレミア・リーグに行きたがっている。
なんかこの一文にイラっとしてしまうのは自分だけ?w
上から目線でブンデス見下してる感が気にいらん
[ 2015/12/27 17:59 ] [ 編集 ]
勘だけど、武藤なら成功する。
日本で唯一、ワールドクラスのクラッキになれる選手だと思う。
[ 2015/12/27 18:02 ] [ 編集 ]
武藤が才能ある選手なのは明らか。
ただ、今のマンUだとどんな優秀な選手でも役立たずになる傾向があると思う。
やめておいた方がいい。
[ 2015/12/27 19:53 ] [ 編集 ]
仮に本当の話だとしたらマインツは売っちまうだろうな。武藤サイドが断るとしても売られてしまう。そしてあのチーム時誰も活躍できない、ディマリアでさえ叩かれた。
[ 2015/12/27 20:38 ] [ 編集 ]
武藤はないと思うなあぁ。
ファンハールなら、レバ、オバメあたりを欲しがるはず。
まぁ、監督を変えるのが先決だと思うけど。。。
[ 2015/12/28 02:01 ] [ 編集 ]
ユナイテッドのCFをナメすぎでしょう。
どれだけ得点数を求められることか。完全にサブ扱いですよ。
低迷してるとはいえ、化け物クラスをいくらでも加入させられるクラブなんですから。
そもそもドイツで活躍してるのかという点にも疑問。
すでに対策されて停滞しているし、なにより決定力のなさはかなり目立っている。
本人が一番分かっているはずだと思いますが…
一年目の冬といえば、香川もユナイテッドが獲得の噂で盛り上がっていたけど(その後、怪我)、武藤と違って香川の活躍は遥かにインパクトが大きく、ドイツ中を魅了するような個の力で奪いに行くゴールが多かった。

[ 2015/12/28 02:48 ] [ 編集 ]
ファーガソン本人は武藤について何もコメントしてないと思うけど、どこから大ファンという話が出てきたのだろう?
[ 2015/12/28 21:14 ] [ 編集 ]
ファーガソンは、香川だって2年連続で活躍したから評価したと言ってたし、まだ半年の武藤の獲得に乗り出すとは思えない。日本人、ユナイテッド、FWというキーワードが重なれば、記事は売れるし、記者にとってはねらい目。ビッグクラなんかたぶん、一定数以上のゴールという条件をクリアした選手を自動的にピックアップしてリストに載せてると思うし、まるっきりの嘘ではないんだろうけど。武藤の将来は楽しみだが、まだブンデスでも個では通用していない。マインツというチームがあっての活躍。
強いて言えば、朴智星みたいに思われてるのかも。スタミナがあって、守備も頑張る選手と。
[ 2015/12/29 01:49 ] [ 編集 ]
香川在籍時の待遇が日本のファンから見て最悪に等しい

個人的に思うのはマンUの戦術に合う日本人選手は居るのか疑問(自分の知識不足かも知れないけど)
もっとポジショニングとマーク外しの上手い選手じゃないと成功する可能性を見出せない
武藤ではなく、電通マネーが欲しいんじゃないかと勘ぐってしまう
[ 2015/12/29 04:03 ] [ 編集 ]
今時守備ありきのストライカーしかどこも欲しがらないんだから武藤が注目されるのはまんざらでもないと思う。身体が強いのもプレミアでは前提にあるし香川よりは好まれるのは当然じゃないの?案外武藤がマンUを変えれる選手になったらすごい訳でこういうチャンスに外野までがビビってしまってもしょうもないと思う。やって失敗の方がやらないよりいいに決まってんじゃん
[ 2016/01/10 21:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。