ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント、ドゥルムが再び負傷か?!ドイツ紙《ドイツの反応》

昨日、土曜日のキッカーからのニュースになります。





【キッカー】


ドゥルムは休まなければならない。

20160111063749512.jpeg

ピエール・エメリック・オバメヤンの合流を待つドルトムントはドゥバイで土曜日も引き続きトレーニングを行った。このアフリカ年間最優秀選手に選ばれたフォワードのトレーニング参加は早くとも日曜日になるだろう。そして午後のトレーニングはさらにエリック・ドゥルム抜きで行われた。

スポンサーリンク



膝の負傷のために前半戦で公式戦に出場しなかったサイドバックの選手は、本来ならば冬のキャンプから開始する予定であった。しかし彼はとりあえず、待ったがかけられてしまった。ドゥルムは土曜日の午後、頸骨が脱臼してしまったようである。(注:ただの直訳、詳しい医学用語でどう言うのかは専門外なのでわからず。)



オバメヤンとドゥルムに続いて、この土曜日の午後はヌリ・シャヒン、マルセル・シュメルツァー、そしてズヴェン・ベンダーらもチームトレーニングに姿を見せなかった。


長期負傷離脱していたヌリ・シャヒンは最近再びチームトレーニングに参加していたが、徐々に負荷に慣れていくことを考慮しての判断のようだ。

ベンダーとシュメルツァーはそれとは異なり、トレーニング開始以来、筋肉に問題を抱えているようである。そのためドゥバイでも個人プログラムでトレーニングを行うことになっている。彼ら2人が合宿中にチームトレーニングに参加できるかどうかは未定である。





以上です。

脛骨の脱臼というのがどんな症状なのかはよくわかりませんが、首の骨がずれた、とかそんな感じでしょうか?とりあえず、治るまで休養といった感じのニュアンスだったので、時間がかかるような感じではなさそうですが心配ですね。

シャヒンは負担を考慮して、とのことで安心しました。

あと2週間で後半戦が開幕しますが、それまでにシュメルツァーが再びプレーできる状態に戻れるかどうかは、非常に重要なポイントですね。お願いだから早く戻ってきてほしいです。


【おまけ今日のドイツ】

IMG_2888.jpg


ドイツの冬は寒くて長くて薄暗いので気分転換に南に行きたくなりますね。
取り合えずイタリアのおいしいものを見て気分スッキリ。
[ 2016/01/11 06:57 ] ドルトムント 15 | TB(-) | CM(12)
うまそおおおおお
[ 2016/01/11 09:01 ] [ 編集 ]
ドゥルムもシャヒンも後半スタートから行けると思ってただけに本当に残念です。
ドゥルムは結構かかりそうですね、場所が場所だけに。
これで補強は必須になったと思いますし、チーム戦術が難しいチームだけに早く獲得して1日も早く慣れさせて欲しいです。
本当に厳しくなりましたがフロントに期待します。
[ 2016/01/11 09:09 ] [ 編集 ]
ドゥルムのけがはまた脚かと思いましたが、管理人さんが首と書かれているのでけいこつ違いの頸骨のようですね。
シュメルツァーともども早くよくなりますように。
[ 2016/01/11 10:04 ] [ 編集 ]
パクも頑張ってはいるんだろうけど、シュメルツァーとはレベルが2.3違うからBMG戦は是非とも万全な状態で戻ってほしいね
[ 2016/01/11 10:04 ] [ 編集 ]
>それまでにシュメルツァーが再びプレーできる状態に戻れるかどうかは、非常に重要なポイントですね。お願いだから早く戻ってきてほしいです。

左サイドが死んでしまう!
パクだけでは心もとないです、彼がフィットするまで時間がまだかかるでしょうから。
そして個人的に私はシュメレのファンなので、彼が見れないこと自体悲しいです。
(そして最近の妙にオッサン臭い髪型も心配だったり)

LSBはどこも人材不足ですから、
誰かを左にと監督はコンバートを考えているかもしれませんけど、早く何とかしてほしいです。

-------------------------------------------------------------------------

ハムー☆サラミー☆
美味しそうですね!

ドイツの多種多様なソーセージコレクションも見てみたいです。
[ 2016/01/11 11:46 ] [ 編集 ]
左SB獲得を真剣に考えて欲しい。
[ 2016/01/11 12:37 ] [ 編集 ]
>脛骨の脱臼というのがどんな症状なのかはよくわかりませんが、首の骨がずれた、とかそんな感じでしょうか?
脛骨は足の骨ですけど…頚椎なら寝違えたとか?
[ 2016/01/11 13:43 ] [ 編集 ]
脱臼した箇所が恐ろしいですね。なんともはや...可哀想に。
シュメルツァーにはなんとか間に合って欲しいですが、補強は無しなのでしょうか。
ギュンドアンも練習休んでませんでしたか?
不安ですね。
[ 2016/01/11 14:59 ] [ 編集 ]
更新乙です!
ドイツはいま、難民問題で大騒ぎになってると日本では連日報道されています。
管理人さんも充分お気をつけください。
[ 2016/01/11 15:09 ] [ 編集 ]
 
寝ちがえたとかそういう意味なんだろうか
[ 2016/01/11 16:15 ] [ 編集 ]
当然補強しますよね?
いい加減にしてけれ監督さん
[ 2016/01/11 22:45 ] [ 編集 ]
いけるとすれば、ピスチェク左のギンター右?
シャヒンは安全に回復させてるところだから、まだ安心だけども。
[ 2016/01/12 13:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。