ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

マリのドルトムント移籍話はご破算に!マインツに残留!ドイツ紙《ドイツの反応》

本日の西ドイツアルゲマイネ新聞の最新記事になります。





【西ドイツアルゲマイネ新聞】

BVBの補強候補ユヌス・マリはマインツに残留へ


entry_img_839.jpeg

ドルトムント:移籍話がご破算に!BVBの補強候補となっていたマリはマインツ05にとどまることになった。火曜日の午前中にマインツがホームページ上で明らかにしている。


マインツはユヌス・マリを放出しない。ボルシア・ドルトムントは早くとも夏からしかこの補強候補を獲得するとができない。

スポンサーリンク



マインツはホームページ上でBVBからのオファーを断ったことを明らかにした。“僕は月曜日の夕方にドルトムントにマリを売らないという決断を伝えたよ。この決断は経済的な理由によるものではなく、総合的に僕らには合わないと判断したんだ。金額の面ではBVBとは合意していたが、移籍の時期が僕たちにとっては理想的ではなかった。”とマインツのマネージャー、クリスティアン・ハイデルは説明した。


マリはマインツによると“理解を示し、非常にプロフェッショナルに応じた”ようである。


この23歳はブンデスリーガ17試合に出場して8ゴールを決めている。BVBの監督トーマス・トゥヘルはマリを発見した人物だ。おそらくドルトムントはマリに対して1300万ユーロでオファーしていたようである。マリは夏には契約解除条項に設定された950万ユーロの移籍金で移籍することができる。


マインツはインゴルシュタット戦で0:1で敗れる。


マインツにとって大きな決断の要因となったのがインゴルシュタットで負けたことだろう。マインツは降格圏内からたった6ポイントしか離れていない。“ユヌスは我々のトップストライカーというだけでなく、チームにとって非常に重要なんだ。そして我々はチームを今ばらばらにはしたくないんだ。”とハイデルは説明した。






以上です。

これで補強がないままになりますね。今アトレティコのトレスが新に噂になっていますが、まだビルトは何も報じていません。

マインツ側からしてみれば、降格圏が近づいてきた状況でマリを放出したくないというのは十分に理解できます。

さて、後半戦はどうなってしまうのでしょうか?ELもポルトと対戦しますし、リーガも落とせませんし、戦力的には結構厳しい2月になりそうですね。


【おまけ今日のドイツ】

DSCF0088_convert_20160127061750.jpg

ドイツのお隣オーストリアのザルツブルクです。ミュンヘンから電車で1時間半くらいで行くことができます。モーツアルトの生れた街、ミュージカル「サウンド オブ ミュージック」の舞台になった街として有名です。
[ 2016/01/27 06:23 ] ドルトムント 15 | TB(-) | CM(11)
マリがきても、最初からチームに会わせるのは実力的にも無理。
[ 2016/01/27 07:07 ] [ 編集 ]
マリは仕方ないですね。
オリベルは何としても欲しいですが6月っていう噂もありますし、どうなるかドキドキです。
冬移籍でどうしても補強してほしかったのが左SBですが何もない現状、パクを使っていく不安は計り知れません。 とにかく左SBを獲得してほしいです。
[ 2016/01/27 07:42 ] [ 編集 ]
マリは来なくてよかったよ。お互いのためにね。
ドルトムント的にはやりくりが大変だろうけど複数ポジションやれるのが何人もいるのでこれで割り切っていくしかないでしょう。バルサみたいに少数精鋭でいってもそれはそれでいいと思う。
[ 2016/01/27 07:56 ] [ 編集 ]
オリベル・トーレスはマリよりも必要な補強でしょうね。
3列目も出来ますし、ギュンにも移籍の可能性が無くも無いですし。
前回の親善試合でシュメが出たので復帰間近かな?
[ 2016/01/27 08:26 ] [ 編集 ]
マリが来ないとなるとスペインのオリベルですかね。カストロはロイスとミキの代役として主に使えば良いと思います。カストロは右サイドで香川と一緒に使った方がどうみても上手く行ってたのに。ロイスを使う為に香川のポジションに入れても不完全燃焼ですよね。
[ 2016/01/27 10:07 ] [ 編集 ]
マリからみたら出れるからといわれても、結果出してたホフマンの起用法といい
特定ポジションには明らかに競争なんて存在してるようにはみえないからどこででるんだよ、という話だよね。武藤と同じで選手の方から断ってくれとお願いされたのかも

スボも選手間アンケートでブンデス内で評価が落ちたとか思われてる位、外からみたら
異常。フンメルスが疲労困憊してもださないとか
クロップはミニョレが穴とかマスコミに言われ続けてもだから何だよ?で、ペップにスボが穴とか言われたくらいでびびらない

ローテーションがやりたいのは解るけど、ペップ、ジダンみたいに最初から選手が
尊敬してきたクラブレジェンドで一流選手から監督になったわけじゃないし、
アンチェロッテイみたいに元一流選手で選手のプライドの高さが理解できるとは思われてないかも。ファーガソンは異常だけど、タイトル持ちのモウでもいざ歯車が狂ったらあっという間に舐められた。

香川もビッグクラブからのオファーがあるからどうしよう?チラッと代理人になんとかしてーというタイプじゃないし、態度にださないから安心してるみたいだけど、最初にドルに入った時にビッグクラブに移籍するとか言い切って実行したくらいプライドは高いんだけどね。代理人というパパママに頼るなんて子供じゃあるまいし、ビッグクラブを考えてるならなんで実行しないの?ドルに引き止めて欲しいと思ってるくらいの意志しかないの?と思ってそう
[ 2016/01/27 11:18 ] [ 編集 ]
でしょうねwww
[ 2016/01/27 11:35 ] [ 編集 ]
マリは実は本人拒否じゃね?顔をたててテーブルにつくフリはしたけど
クとか優先してたし、実力以上のものが存在してたら競争はない、を
体験してる

それより後半コンスタントな成績を出してユーロに選ばれてそこでサブで出て顔を売る方を選択したっぽい
[ 2016/01/27 11:45 ] [ 編集 ]
スタメンじゃなゃ移籍するとトゥヘルに言うのが、
ドルトムントで出場する方法ってバレてるもんな。

移籍情報流せる強い代理人持ってる選手とは
チャンスで結果だしても無理とホフマンが証明した
[ 2016/01/27 15:41 ] [ 編集 ]
武藤はホッとしてるだろうな
残りのシーズンマリ無しで戦うのは厳しい
[ 2016/01/27 16:38 ] [ 編集 ]
ドルトムントはヨーロッパで十分強豪です
マインツのようにリーグ中位で終わっていいクラブではありません
トゥヘルはその辺り分かっているのでしょうか?
マインツで主力のマリよりもアトレティコでシメオネの戦術に合わなくて出場機会を減らして不満のオリベルのほうに期待したいですね
[ 2016/01/27 18:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。