ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

マインツ武藤も残留へ!マインツは2800万ユーロをあきらめる!ビルト《ドイツの反応》

本日のビルトよりマインツ関連の最新記事になります。





【ビルト】

武藤も残留しなければならない!!!


entry_img_843.jpeg


マインツは2800万ユーロをあきらめる!

スポンサーリンク



ビルトは昨日、ユヌス・マリがこの冬BVBへと移籍することなく、マインツに残留すると伝えたばかりだった。そして今度は二人目のマインツのスターだ。フォワードの武藤も移籍することは許されなかった。彼も少なくとも夏まではマインツに残らなければならない!!!!


“それはすでに決まったことだよ!”とマルティン・シュミット監督はこの日本人の噂に関してこう言い切った。トレーナーはそれによってマインツが多くの移籍金をあきらめなければならなかったことを認めた。“この法外な移籍金(ドルトムントがマリに1300万ユーロでオファー、マン・ユナイテッドが1500万ユーロで武藤を誘っていた。)が入れば、今シーズンの移籍金が5000万ユーロを超えただろうね。”



このスイス人はスポーツ面でこのような決断を下したようだ。“我々はこれ以上順位を下げて下位になりたくなかったんだ。最終的には良い順位がお金につながるしね。”


シュミットは選手へのシグナルについても語った。“一度みんなと約束しておいて、その二日後に売りに出すようなことはできないよね。僕らはみんななんでも好き勝手にできるわけではないという事を示さなければならなかったんだ。”


さらにシュミットはジュリオ・ドナーティ(100万ユーロでレヴァークーゼンから加入)の獲得についても語った。“これはすごい話だね。すごいよ!チャンピオンズリーグ出場チームから僕らのチームに移籍するという事は、マインツの価値が上がっている事を意味するからね。”





以上です。

この記事のタイトルはビルトのタイトルそのままですが、管理人は武藤選手に2800万ユーロものオファーがあったのかと思ってしまいました。まあ読んでみればマリと合わせてという事で、納得ですが紛らわしいですね。

シュミットの話からも、マリなどはすぐにでもドルトムントに移籍したがっていたのかもしれません。後半戦の活躍次第では夏に同様のオファーが来ない可能性もありますしね。

ただここで選手を売ってチームが降格しては意味がありませんから、マインツの決断は納得です。

武藤選手には後半戦も同様の活躍をしてもらってブンデスリーガの上位クラブへ移籍してほしいです。

[ 2016/01/29 06:27 ] 武藤 | TB(-) | CM(18)
この前の武藤のベンチスタートは移籍が関係してたのかな?
まずは武藤には岡崎のゴール数を抜いてもらってから移籍してほしい
その移籍金でマインツには新しい日本人獲ってほしい
浅野とか南野とか
[ 2016/01/29 06:57 ] [ 編集 ]
ドナーティはいい補強じゃないですかね
レバークーゼンであまり機会がないとはいえたった100万ユーロとは・・・
これから脂が乗りそうな歳ですし期待したいです

マリと武藤はどちらも残留でよかった
[ 2016/01/29 07:13 ] [ 編集 ]
武藤は行かなくて正解な気がしますね。
と、同時に俺も武藤単体で2700かと思ってびっくりしました笑
[ 2016/01/29 07:39 ] [ 編集 ]
今冬は時期尚早やね。ビッグクラブでやっていけるような本物の矜持を得るまでまだ堪忍だ。
[ 2016/01/29 09:55 ] [ 編集 ]
武藤が後半戦も活躍すればビッグクラブへの移籍もあるし、そうなるとマインツがまた日本人選手を獲得というのもありそうですね。
[ 2016/01/29 09:58 ] [ 編集 ]
マインツは岡崎の時もそうだったけど、目先の金よりチームの成績って感じだよね。
まあ、降格したら元も子もないし、判断としては正しいと思うわ。
[ 2016/01/29 11:09 ] [ 編集 ]
前節、コルドバを試して機能しなかったからなのかな?
もしコルドバが活躍してたらどうなってたんだろうか
[ 2016/01/29 11:11 ] [ 編集 ]
このタイミングでプレミア行ったら、そもそもチェルシーを蹴ってマインツを選んだ理由が無くなるしな
[ 2016/01/29 11:19 ] [ 編集 ]
武藤には強豪クラブへ移籍して活躍してほしいですね
年齢的にもちょうどいいです
元々チェルシー蹴ってマインツへ来たことから見ても冷静なので、複数移籍話が浮かんでも彼は良い選択をするでしょう
ベンチスタートで悔しさをにじませてましたが、後半戦も存在感を示してくれると思ってます
[ 2016/01/29 12:00 ] [ 編集 ]
マインツの規模を考えると勇気ある決断だと思う
武藤もマリももっと成長すると踏んだのかな
[ 2016/01/29 13:23 ] [ 編集 ]
武藤は確かに可能性はある選手ではあると思いますがちょっと海外では過剰評価されてる感じがありますね。
年齢的に見れば確かに今が一番乗ってる時期だけに本当に成長できるチームに行って欲しいです
[ 2016/01/29 16:54 ] [ 編集 ]
スアレス化目指してある程度到達できたら
バイヤンで
[ 2016/01/29 17:22 ] [ 編集 ]
確かに近年マインツの評価は上がってますね
2部か下位をうろついてたイメージがここ5年くらい?で中位の若手輩出クラブになった感じ
[ 2016/01/29 17:53 ] [ 編集 ]
なのに前節ベンチとか意味わからんな。
今日はさすがにスタメンかな?
[ 2016/01/29 21:13 ] [ 編集 ]
さすがに冬に武藤の移籍は無いと思ってました
移籍するにしてもイングランドじゃなくブンデスに残ってもらいたいです
それよりまずは今日結果を出して欲しいですね
[ 2016/01/30 01:16 ] [ 編集 ]
マインツはもういいだろ。このまま獅子奮迅の活躍したって怪我するだけだぞ。早くプレミア行けばよかったのに。今のマンU移籍はリスクもあるがあの状況で武藤が入り込む隙はある。マンUの1トップが武藤もありうる。もったいないな。
[ 2016/01/30 09:26 ] [ 編集 ]
武藤がチェルシーと契約してもチェルシーでプレーは出来なかったけどね。あそこは選手をレンタルしたり転売したりする商売をしていて、その為のオファーだった。
それはいいとして、冬はないですよね。夏どうなるか楽しみです。
[ 2016/01/30 16:40 ] [ 編集 ]
バイアウトがあるマリは夏まで引き止めて
武藤はマンUのパニックバイに乗じて売ろうとしてたんじゃないかな。
今なら意外と移籍しても使われそうな気もしたけど
とりあえずブンデスでもっと点取ってほしいな、もっとシュート見たい。
[ 2016/01/30 17:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。