ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

トゥヘル「ゴールごとにビデオ判定すべき!!」ドイツでビデオ判定議論が巻き起こる!《ドイツの反応》

ドルトムントはインゴルシュタットを相手にオバメヤンのオフサイド、そしてミキタリアンのハンドという二つのイレギュラーなゴールで勝利しましたが、ビデオ判定に関する議論が盛んになっています。本日のビルトよりドルトムント関連の記事になります。






【ビルト】

トゥヘル:ゴールごとにビデオ判定すべき。


20160202055218334.jpeg

スポンサーリンク




“信じられない!僕はもう何も信じられないよ!”



インゴルシュタットの監督ラルフ・ハーゼンヒュットゥルが唖然とた。


ドルトムントで77分に起こったことだ。オバメヤンは1:0となるゴールをヘディングで決めたが、それはわずかにオフサイドだった。審判のヴィンクマンはそのゴールを認めたのだ。そしてBVBのスタジアムの演出家は試合が再び再開する前にそのシーンをスクリーンに映し出した。インゴルシュタットの選手たちはそのスクリーンを見て、審判のヴィンクマンの下に走り寄った。しかし彼も一度下した判定を覆すことはできなかった。

2016020205521933a.jpeg



ヴィンクマン:“オフサイドだったのは事実です。でもその判定を覆す権限はありません。”



これに関してドイツサッカー協会はなんと言うだろうか?

広報担当はビルトに対して“スタジアムでゴールシーンをスクリーンでもう一度映し出すことは禁止されていません。でもこのように微妙な判定となるような場合は、ゴールシーンのリプレイは流すべきではありませんね。”


この出来事が再びビデオ判定の導入への議論に火をつけた。BVB監督のトゥヘルは“僕はゴールごとに判定するべきだという意見の支援者だ。4人の審判はしらなくてもスマートフォンを持っている観客は10秒後には知ることができる。そうした状況には我慢がならないね。”


2016020205522497b.jpeg


ドルトムントはファン代表とも話してスタジアムの無線ランを制限している。ファンがスマートフォンではなく試合を見るようにという理由で。


20160202055222a49.jpeg


フンメルス:“僕もビデオ判定には賛成です。ちゃんとしたゴールのみが認められることが大事ですね。感覚的には10から15パーセントはその逆の判定が下されているように思えますね。”


3月の4日から6日までカルディフで開かれるFIFAの会合で、ビデオ判定の試験的な導入が強く勧められるであろうことは、長い間周知の事となっている。


ビルトの意見:さっさとビデオ判定を導入すべき。これ以上審判が醜態をさらさないためにも!!!








以上です。

管理人は基本的にはビデオ判定賛成派です。ただオフサイドゴールを判定するのは簡単ですが、逆の場合は難しいですね。オフサイドじゃないのに笛を吹かれてチャンスが潰れることも結構ありますからね。

公平さを求めるのであれば、その辺の扱いもどうするべきか議論するべきですが、まずはゴールからと、少しずつ導入していくのも一つの方法ではありますね。

さて、話は変わりますが、ドルトムントはとうとう誰も補強しませんでした。2月の強行日程、負傷者がでないように何とか乗り切ってほしいですが心配です。



[ 2016/02/02 06:05 ] サッカー ニュース | TB(-) | CM(22)
ビデオ判定だったら引き分けになってたよ
[ 2016/02/02 07:02 ] [ 編集 ]
紛らわしい場合はシュートが終わるまで判定を保留してビデオ判定後にオフサイドかどうか決めるだけだろ
[ 2016/02/02 07:29 ] [ 編集 ]
ラグビーワールドカップではビデオ判定とりいれてましたね。ブンデスはレバークーゼンのゴールの穴とかあるので真剣に考えるべきですが、プレミアは、柔道の足技見逃しとか、ラグビーのタックル見逃しとかをリプレーで見て一種のプロレスとして楽しんだり笑いをこらえる部分もあるのでビデオ判定入れると不粋かも。
リーガは今年のクラシコの時のリプレーでさえ、オフサイドラインが二回目のリプレーで
変わった気がしたので、導入しても変わらない気が

フンメルスもPK見逃しとかオウンゴール取り消しとか、バイエルンと
一緒じゃないの、と最も好感度がだだ下がりしたドルの試合でしたのでああいうのは二度とやらないで欲しいですね。ドルを弱者と決めつけて判官贔屓的にみてる方が悪いのでしょうが
[ 2016/02/02 07:37 ] [ 編集 ]
ゴールの取り消し、PKの取り消しはビデオ判定で行うべきだと思う。
細々としたファウルまでビデオ判定を取り入れるのは止めておくべきだと思うが、踏みつけ等の悪質なファウルには、その時点で取れなくてもリプレイで発覚した時点でレッド出して欲しい。
[ 2016/02/02 08:44 ] [ 編集 ]
チャレンジシステムを取り入れればいいじゃん。
[ 2016/02/02 08:59 ] [ 編集 ]
フンメルスよ、あんたが言うなw
[ 2016/02/02 09:10 ] [ 編集 ]
オフの統計とったら4割ミスジャッジだったってあったな。人が肉眼で判定するのは無理があるんだよなぁ・・・
[ 2016/02/02 09:49 ] [ 編集 ]
私も概ねビデオ判定賛成派です。細部に至って検討したわけではないですが、
部分的にでも導入する価値はあるのではないかと思っています。
テニスのように回数を区切って、たとえばサッカーの誤審率を加味して失敗するまで2回まで申請できる、
プレーが中断した時のみ審判の判定に異議を唱え、ビデオ判定できるといったようにすることはできないだろうかと思っています。
毎回プレーを中断してビデオ判定すれば、試合を有利に運ぶために異議を唱える輩もでてきそうですし、
流れもなにもなくなるので論外です。

今回のような誤審で流れが一方へ傾いたり、あまつさえ勝敗が決まるのはお互いのファンにとって不幸なことです。
私はドルトムントを応援していますが、審判も人間である限り仕方ないとは理解しつつも、
こんな勝ち方では相手に申し訳ないし、90分走った選手も可愛そうです。
誤審が省けるならば省いて欲しい。こんなことで紛糾してファン同士の軋轢が広がるのは避けたいものです。
[ 2016/02/02 09:49 ] [ 編集 ]
ゴールだけではなく裁定に不満がある場合チャレンジ制度にすればいい
一試合二回まで、裁定が覆った場合はその回数はリセットされるとか
[ 2016/02/02 12:13 ] [ 編集 ]
さっさと導入すべきですね。それか誤審にはもっと審判にペナルティ課してほしいです。買収を疑われるのは審判もうんざりじゃないですかね
補強はなし。悲報です。現状見てなぜそうなったのか・・・
ラモスを引き止めたようですが、正直パク、ラモスにかわるような即戦力を前、守備のどちらかでも欲しかったです
フロントには仕事してほしいです
[ 2016/02/02 12:35 ] [ 編集 ]
オリンピックの異議申し立てであるチャレンジでも良い気がするけど
不公平感は拭えない、全部ビデオ判定すればいいんじゃないか
最終的には審判はビデオルームで笛を吹くことになるのかなw
[ 2016/02/02 13:15 ] [ 編集 ]
今回はドルトムントに有利な誤審でしたが、逆の立場だったら…と思ってしまいますよね。
インゴルシュタットの監督が怒るのも当然でしょう。
ゴール1つで流れが変わることもあるので、やはりビデオ判定を導入した方がいいと思います。
勝つにしても負けるにしても、互いに納得できる結果であって欲しいです。
[ 2016/02/02 13:17 ] [ 編集 ]
別の記事にも書きましたが、この判定は言う程簡単ではないです。
守備側のオフサイドラインは最後尾から2番目の選手になりますが、これがPA内のGKとなる場合もある為ラインの基準は手を含めた体全体の中の先端となります。攻撃側は手ではゴールできないので腕を除いた部分の先端が基準になります。
そうすると、画像の瞬間では手前の選手の左手とオーバの膝頭が非常に近接しており、ぱっと見では判定不能です。

誤審の中には前半の試合にあったように最初から完全にオフサイドポジションに居てずーっとオフサイドポジションだったのに見逃されるケースなどもある為ビデオ判定は有りかも知れませんが、それでも競馬の写真判定並の精度は期待出来ないですし、今回のような微妙なケースでは誤審も無くならないでしょう。
また、管理人さんも仰るとおり、例えばオフサイドポジションに味方がいる状態でオンサイドから飛び出す別の味方にパスが出された場合などでは、どうしても誤審オフサイドで潰されるケースが減らないでしょう。それにオフサイド以外の誤審状況も依然として変わらない中で、ゴール取り消しのオフサイドだけビデオで判定して…としても「試合全体のすっきり感」としてはあまり変わらない気がします。
[ 2016/02/02 13:53 ] [ 編集 ]
これでも現実わかってないよ。ゴール判定の誤審を疑うなら止められるけど、ノーゴール判定の誤審はどうするのか。

「誰が」「どの地点」で止められるのか?「再開の場所」と「時計」の扱いは?
タイムアウト類が無いとビデオ判定のような「介入」って殆ど無理なんだよ実は。

でもフットサルでやってんだから、実験してみりゃいいんだよね。
ルールの世界共通性をガチガチに信じる理由なんてもう無いよ。FIFAの権威まだ支えるの?
[ 2016/02/02 14:08 ] [ 編集 ]
ゴールが決まったら主審が映像の検証ができるというのはいいと思いますね。それなら試合ごとに1度か2度、数分中断するかどうかです。
オフサイドの疑惑が発生する度にいちいち検証するのはよろしくないですね。何故なら疑惑が発生するような事をあえてやれば試合を中断できるという考えが生まれるからです。
無論、放送用の映像ではなくオフサイド用の設備を新設する必要がありますね。ブンデスやプレミアなど技術と資金力があるリーグならば十分可能だと思います。
[ 2016/02/02 15:21 ] [ 編集 ]
ゴールが決まった瞬間から2分間は一律ロスタイム加算で、その間にビデオ判定、歓喜パフォーマンス、給水、ベンチ指示など行えばいい。
現状、ゴール後の時間の使い方がアマチュアっぽくて曖昧過ぎる。2点ビハインドから1点返して、ボールを急いでセンターサークルへ戻すシーンとか滑稽過ぎる。
[ 2016/02/02 16:46 ] [ 編集 ]
こういうシステムを導入するとなると
導入できない貧乏リーグが置いてきぼりになるのが問題なんだよな

世界中の全試合に導入するなんて不可能なんだし
[ 2016/02/02 16:50 ] [ 編集 ]
テレビで見てる人はリプレイで一発で分かりますから、現地との差が出ますよね。
難しい問題だなあ。。
[ 2016/02/02 17:28 ] [ 編集 ]
「3月の4日から6日までカルディフで開かれるFIFAの会合」というものに期待したいところですけど…今の混乱しているFIFAがちゃんと働いてくれるのか、まずそこから期待できないですね…
[ 2016/02/02 18:58 ] [ 編集 ]
事なかれ主義で「導入を前向きに考えている者もいる」とか言う方便で導入実験も完全否定もしないままこの先も十年二十年行くんじゃないでしょうか
[ 2016/02/02 20:37 ] [ 編集 ]
バイエルン対アウスブルク試合でも試合後に主審が誤審を認めていましたね
主審が誤審を認めた試合は再試合とかどうでしょうかw
[ 2016/02/02 21:24 ] [ 編集 ]
審判の問題はあるよね。
ホームで何度も逆の立場になっているから、BVBは。

今回の件で審判の批判も必要だけど、BVBの批判には、あたらないかな。
不甲斐ない試合には見えたけど、最後は打開していて、決して実力がないのに審判のおかげだけで勝ててないと思う。
[ 2016/02/03 06:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。