ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

独誌キッカー、香川ベンチ外に対し「トゥヘルの措置は普通ではない!」と報道《ドイツの反応》

本日発売のキッカーですが、試合を振り返るページでは香川選手のベンチ外が大きく取り上げられました。早速紹介します。




【キッカー】

ただの警告だろうか?それともそれ以上だろうか?

entry_img_863.jpeg


香川真司は、すでに度々ベンチに座ることもあった。彼はベルリン戦のメンバーから除外されたが、このトーマス・トゥヘルの措置は普通ではない。

スポンサーリンク



トーマス・トゥヘル、ハンス・ヨアヒム・ヴァツケ、そしてマーケティングディレクターのカーステン・クラマー、さらにプロ選手のマッツ・フンメルス、マルセル・シュメルツァー、ルーカス・ピスチェクらは土曜日の夜に、バスケットボール・ブンデスリーガのアルバ・ベルリン対ルートヴィヒスブルクの試合を観戦した。その一方でスポーツディレクターのミヒャエル・ツォルクはすでにドルトムント行の飛行機へと乗り込んでいた。


 ヘルタとの引き分けの後で彼は、“1ポイントを受け入れなけばならないね。それ以上の結果に相応しいものではなかったよ。”と語った。このスポーツディレクターはこの試合のパフォーマンスに対して“とても重々しかった。”と評価した。


 トゥヘルは記者の質問に対して、素晴らしく統率が取れて、落ち着きがあったベルリンを相手に“チームとしても個人としてもコンディションが良くなかった。”と機嫌よく進んで答えた。


 しかし質問が、香川真司がベンチ外になったことに及ぶと、このドルトムントの監督はめずらしく無愛想な表情となった。トゥヘルによると16人しか選手を連れていくことができないことが理由のようである。このミッドフィルダーは、“我々が決断したように決断したから”ドルトムントに残ったようである。


 香川は後半戦の準備とレーニングの出来があまり良くなかったのだろうか?それとも今週のベルリン戦にむけてのトレーニングで適切でない態度をとったのだろうか?些細なことだ。


 もしトゥヘルがトレーニングで手を抜いていると気が付いたら、彼は徹底的して選手に頭を冷やせ、という措置をとるだろう。それと同時に、適切な態度とパフォーマンスを見せた時は、モーリッツ・ライトナーの場合のように、ベンチ入りという形で褒美をとらせるだろう。トゥヘルはこのようにしてすべてのスターの緊張感を保とうとしている。有名選手であろうが、チームに貢献した選手だろうが関係なく。


 しかしそうだとしても彼の決断は普通ではない。なぜなら、この措置をとられた選手は、前半戦で8ゴール9アシストをあげ、本来なら信頼されなければならない選手だからだ。
 



 スポーツ・ディレクターのミヒャエル・ツォルクは、この措置が単なる警告以上のものでは“絶対にない”と断言した。彼によると、後半戦の度重なるベンチスタート(ヴォルフスブルク、フランクフルト、アウグスブルク)がこの人気者の日本人の名声と地位を失ったことを表していることはないようだ。


 確かにトーマス・トゥヘルはこれによってドルトムントでは誰だろうが絶対的な地位はないという事を示した。誰かがふさわしくない態度をとったりした場合は、それなりの措置が取られる。しかしこのような教育的な措置に対してきちんとした態度で反応すればすぐにでも許されるであろう。


 香川の場合もきっとポカールのシュトゥットガルト戦でそうなるだろう。


【キッカー採点】

・ドルトムント
ビュルキ 3、ピスチェク 3、ソクラティス  2.5、フンメルス 2.5、シュメルツァー 4、ヴァイグル 3.5、ギュンドガン 3、カストロ 4、ロイス 4、ミキタリアン 3.5、オバメヤン 5

・ヘルタ
ヤールシュタイン 3、ヴァイザ― 3、ラングカンプフ 2、ブルックス 2.5、プラッテンハルト 3.5、ルステンベルガー 3、ダリダ 3.5、ヘーゲラー 3.5、カルー 3、原口 4、イビゼヴィッチ 4






以上です。

キッカーの紙面は下の写真のように試合ごとに見開きでまとめられています。左側が採点と試合分析(当ブログでは主にこの部分を紹介しています)、中央が上下各チームに分かれて、最新のニュース、右側が“おまけ”的なニュースとなっています。今日の紙面では試合よりも香川選手のベンチ外が大きく取り上げられていますね。さらに右側はモウリーニョに関する記事になっています。

20160208180606fd0.jpeg


やっぱり今回の措置は異常ですよね。記事の中では無難に“普通ではない”と訳しましたが、異常と訳すことも可能ですし、異例な措置、ものすごく変わった措置、などと訳すことも可能です。何よりもトゥヘルの発言が少ないので、どの記事も記者もあまり深いところまでは踏み込めませんが、キッカーは少しですがファンが言いたいことをはっきりと言ってくれた感じですね。

さて、香川選手の記事はまだいくつかあります。時間と共に衝撃も薄れてくるころではありますが、あるものはすべて取り上げるつもりです。ベンチ外の理由にプリシッチを上げたりと、それぞれの記者がいろいろな想像力を働かせています。
 


【おまけ今日のドイツ】

201602081808162cd.jpeg

春の花が咲き始めました。
[ 2016/02/08 19:05 ] 香川BVB 15 | TB(-) | CM(90)
現地からの情報いつもありがとうございます。日本よりドイツの方が騒ぎが大きいことに苦笑しつつ香川選手のこれからの活躍に期待します。
[ 2016/02/08 19:32 ] [ 編集 ]
管理人さんありがとうございます。
これでも自分のしたことが異常なことなんて、みじんも思っていないと思いますよ!
ただ予想外だったのは、メディアやサポーターが黙っていなかったことでしょうね‼
日本人のプライドを傷つけられた気持ちでいっぱいです。
[ 2016/02/08 19:37 ] [ 編集 ]
本当にありがとうございます。
また記事楽しみにしています。
日本では最低の記事、コメントしかあがっていません。タイトルからして悪意しか感じられないものが多く読まなきゃいいのですが…
もう香川選手には頑張ってもらうしかないので…日本人ですから香川選手が輝いてるドルの試合が早くみたい!
[ 2016/02/08 19:46 ] [ 編集 ]
翻訳ありがとうございます。
興味深い記事ですね。優勝を目指しているなら異常に感じてもおかしくない措置でした。

何よりも、結局のところ本当の理由がはっきりしないという事です。
スボティッチが干された(としか言いようがない)時も結局何が問題だったのかまだ理解してないのですが、何か選手のコンディションだけではない理由があるのであれば、現地記者には頑張って欲しいですね
ひとまずキッカーの記事で少し溜飲が下がりました。
香川が出なくても理由があれば別にいいんです。勝てばいいんです。でもこないだの試合内容では納得できませんし、理由も不明です。
[ 2016/02/08 19:48 ] [ 編集 ]
香川を帯同させなかった事は間違っていたと、トゥヘルが気付いてくれる事を祈ります。
ドルトムントはスター選手の集まるクラブであり、香川はサポーターにも人気のある選手。
マインツとは違うのです。
[ 2016/02/08 19:54 ] [ 編集 ]
香川はある程度の自由を与えられてきた選手で本田のように完全に監督の指示に従うタイプではないと思う。良さも消えるしね。
例えば相手がひいてるときはトップ下に居ようが、下がってボールを受けてリズムをつくるのが香川のプレースタイルだし香川にとって重要な部分だけど、監督の考えは違うとかこのあたりで確執があると予想。
トゥヘルもだが香川もわりと頑固な気がするし。
[ 2016/02/08 20:00 ] [ 編集 ]
香川がいなくても勝てるチームでなければならない
シーズン通して戦うには全員の力が必要だから
[ 2016/02/08 20:08 ] [ 編集 ]
現地サポから「トゥヘルはクロップと繋がりの深い選手を干してる」と言われてるそうだけど、事実はどうあれ、サポにそう思われ始めた時点でマズいと思うね。
[ 2016/02/08 20:12 ] [ 編集 ]
トレーニングで悪態ついたり手を抜いているとは考えにくく、
モイーズやファン・ハールに干されても文句ひとつ洩らさなかった、
プロの模範として香川選手は知られているのに。

戦略的な問題だったらサブにすればいい話。
「香川を懲罰でベンチ外にした」と思われて仕方がないかも。
そしてロイスやミキタリアンを「ベンチ外」にする勇気は、これまでの言動からこの監督にはないように思えます。

マインツ流をBVBでやってみたら、予想以上に反響が大きくて本人も驚いているのでは?

香川より良いとされたライトナーは最後まで使わなかったし、
バイエルンが勝ち点1で差を縮めるチャンスだったのに勝てなかった。
主たる敗戦理由は采配ミス。だけどご本人いわく「芝生のせい」。
本当にカッコ悪かったです。

表面上は普通に戻っていくでしょうが、
この件を境にトゥヘル監督は香川選手との確執をファンから疑われ続けるでしょう。

ペップとバイエルン選手との確執報道に嫌気がさしているのに、
BVBも同じようなことにならないで欲しいです。


------------------------------------------------------------

ドイツの春の花…キレイですね☆

こちらでは「ふきのとう」が顔を出し始めました。
[ 2016/02/08 20:13 ] [ 編集 ]
トゥヘルはいつまでもマインツ気分で監督してほしくないね。ドルトムントは下を見るクラブじゃない。引き分けでいいとかリーグ2位で甘んじていいクラブじゃない。あと8G9A、なおかつチームに安定と想像をもたらす選手に対するリスペクトがなさすぎる。マンチェスターユナイテッドまで行ってる選手だし香川も腹をたてるだろうな。トゥヘルの代わりはいるけど香川の代わりはいない。いなくなられてもいいと思ってるからこういう扱いしてるんだし、マリ取るなら香川を解放してください。トゥヘルさんはマインツの選手が好きなんでしょ?奈良マインツにいりゃ良かったのにね笑
[ 2016/02/08 20:17 ] [ 編集 ]
絶対的な地位がない?
ロイスあたりはアンタッチャブルな存在なんじゃない?
[ 2016/02/08 20:19 ] [ 編集 ]
誰もはっきりした理由を語らないから、さも『香川が練習で手を抜いてる』みたいな憶測が通説になってしまっているようで嫌ですね。
ユナイテッドで干されている時期でも香川は練習に絶対に手を抜かない選手、って内部の誰もが言ってましたし、それはあり得ないと思うんですけどね。

管理人さんがおっしゃっていたように、試合中、監督の指示に従わなかったことへの他選手への見せしめも兼ねた懲罰…が、やっぱり一番近いんですかね…。
[ 2016/02/08 20:20 ] [ 編集 ]
キッカーの記事だと香川選手の態度が悪かったことに確定という感じですが、そうなんでしょうかね?監督の気に入らなかったのは間違いないでしょうが
[ 2016/02/08 20:21 ] [ 編集 ]
翻訳ありがとうございます。
kickerの記事はトゥヘルの処置を容認しつつ、それが他の選手にも適用されるだろうとしています。つまり、これからの選手の行動とトゥヘルの言動が監視される、という事。同じ処置を他のスター選手にも適用しなければ、それは個人的感情による不当な行為だと取られるという事。嫌でもメディアの目はそこに向かうでしょう。どんな苦難の中にあっても、腐らず努力し続ける人の姿を、見てくれる人はいます。香川選手がそうだったように。そして、これからも。どんな壁も乗り越えて行ってくれると信じています。
[ 2016/02/08 20:23 ] [ 編集 ]
ますます意固地になりそう。あれもしかしてモイーズ系じゃね?と年末言ったけど
やっぱりモイーズ系にみえる。なら、人気あっても活躍させない起用法するよ

ただね、来期の夏の移籍市場で選手は来ないと思う。
成績だしても一寸先は闇かと。名前を売りたい選手は来るだろうけど
ワールドクラス一歩手前もあやしいかな?プライド高いから。
しかも、足元見てくるから獲得には相当のお金がいるだろうね
[ 2016/02/08 20:24 ] [ 編集 ]
要するにキッカーはトゥヘルが香川を許してあげなよ。彼を使わないのはおかしいよ、と言ってるんですかね。
[ 2016/02/08 20:28 ] [ 編集 ]
 ただ香川を外しただけならばここまで問題にはならなかったでしょう。コンディションが悪かったり、ほかに良い選手がいればチャンスを与えますし、戦術的に上手くいってない場合に中核選手を外すなんてのはよくあることです。にもかかわらず、騒がれているのは、機能していた前半シーズンの戦術を変更し、ぎこちない戦術を採用し、不可解な人選を多用して、勝ち点が伸びていないからです。トゥヘル監督への信用が揺らいでいた所に起きた事ゆえに、こうして騒がれている。
 日本では、EURO2016の為にドイツ代表候補をドイツ代表が予定している戦術でトレーニングしているのでは、と推測する人もいます。代表の基盤であるバイエルンを真似た戦術を無理矢理採用しているので説得力があります。一応、カストロもドイツ候補でしたよね。

 私からすると、こうしてメディアに邪推される状況そのものがよろしくない。クロップ監督と違い、トゥヘル監督はメディア対応が下手ですね。BVBのような世界的に注目度の高いクラブの監督は、選手達をメディアから守らなければいけません。それが出来なければ、選手達を長く留めておくことは難しいでしょう。BVBと同額の年俸を出せるクラブはいくらでもありますからね。
[ 2016/02/08 20:35 ] [ 編集 ]
翻訳ありがとうございます。

監督さんは頑固で神経質な方と思っています。
それで自分の権威を示したい。
ドルトムントが強いのは自分のおかげだ!って感じで。

懸念してることは、今年はCL出場圏内でOKだから自分が正しいと証明するため、
香川選手が活躍しにくい使い方するのでは?
と考えてしまいます。

すべて勝手な想像ですが、ドルトムントも香川選手も良くなってもらいたいです。


[ 2016/02/08 20:50 ] [ 編集 ]
これまで香川の展開力やビルドアップ能力を高く評価してきたツォルクは一足早く帰って香川を呼び出してミーティング。戦術的ビジョンが香川と近いことを確認。去年の前半の悪いパターンと今年の前半の良いパターンとこの前の試合のビデオを用意して二人でトゥヘルを説得することに。
こうしてトゥヘルと香川は互いの誤解を解くと共に、チーム全体の戦術も明確化されて、より結束力のあるチームになり、EL、リーグ、ポカールと3冠を達成することになるのですが、この時それを知るものはまだ誰も居ませんでした。
とかになったらいいのに。
[ 2016/02/08 20:51 ] [ 編集 ]
ヤヌザイの時も感じたのですが、監督の話が実しやかに公の事実にされてしまい、
選手側は口を閉ざすしかない状況にされてしまいますよね。
口を開けばインモービレみたいにされちゃう。

日本のファンは誰も香川選手が試合や練習で手を抜くなんて信じていないはず。
誰か香川選手側に立ってくれる人が傍にいてくれるといいのですが・・・

ドルトムントに香川選手がやりたいサッカーが有るのなら、がんばってほしい。
ドルトムントに香川選手がやりたいサッカーがないのなら、どこか他にきっとあるはず。
何色のユニフォームでもいいから、生き生きとプレーしてほしいです。
[ 2016/02/08 21:01 ] [ 編集 ]
どこかでも書かれていたけど、ザックが困っていたように、
香川が組み立てに参加したがるところがトゥヘルの意図にそぐわなかったんじゃないかな
なお試合内容では香川が下がってくることでようやく攻撃が組み立てられるという
トゥヘルも今回のヘルタ戦でわかったならいいけどね
[ 2016/02/08 21:05 ] [ 編集 ]
翻訳ありがとうございます。真相はトゥヘルと香川選手しか解らないのでしょうが、どうもトゥヘルはこういう外野からの意見に対して意固地になりそうなのが心配です。
[ 2016/02/08 21:09 ] [ 編集 ]
トゥヘルは俺は監督なんだから選手を選ぶのは俺の勝手だろって感じなんだろ
それを香川をベンチ外にしたことでメディアやサポが騒いでいるのを神経質になっているってところかな
ツォルクのコメントまであったりと本当に大騒ぎだったんんだw
結局香川の態度が問題だったんだろうが、香川には結果を出してもベンチ続きという屈辱を味わっているんだからトゥヘルに対しての不平不満をいう正当な理由が十分にある
にしても最近のトゥヘルは新しい戦術を試したいのは分かるが全く機能してなく、信頼を置いてるカストロも途中交代とか多くなってあの戦術では誰があのポジに入ろうと無理、いつになったら気がつくのか?

[ 2016/02/08 21:11 ] [ 編集 ]
あの交代枠の使い方で引き分ければ、現地では余計に異常性が際立ったでしょうね。

香川を連れて行かずに自ら戦力ダウンするような真似をする。上手く行っていない戦術を使い、またまた前線にパスが届かない。0-0の状態で攻撃の主力であるオバメ、カストロ、ロイス(不調ではなくパスが来ないため活躍できない)を下げて、攻撃力や連携で劣るラモス、プリシッチ、ギンターを投入するも問題点は改善せず。

単独でリーグ2位におり、まだ後半戦の序盤で1位との直接対決を残しているチームの監督の采配としては余りにもお粗末で、試合に勝つ意志、更にはリーグ優勝の意志に欠けるもの(サポ、選手にとって非常に重要)だっただけに、その象徴的な事柄として大きな見出しになっても不思議じゃないですね。
[ 2016/02/08 21:18 ] [ 編集 ]
トゥヘルの措置は異常ですね
香川は監督の権限を越えるようなことをする選手ではないです
スケープゴートにされてるみたいです。本当の理由を話さないしよく分からないですね
[ 2016/02/08 21:20 ] [ 編集 ]
悪い意味で時の人であるバイエルンのビダルですら先発してるというのにこれは・・・。
[ 2016/02/08 21:22 ] [ 編集 ]
中盤のおかげで二位だからな

前線は勘違いするなよ
[ 2016/02/08 21:23 ] [ 編集 ]
管理人様

続報ありがとうございます。
香川の練習態度が悪かったかどうかは、同僚の選手たちが一番分かってくれてるはず。
今後もベンチ外とかだと、一番損をするのは、オーバメヤンやロイスだったりするわけだし。
悪い雰囲気がチームにできたのは、監督のせいとは思います。
[ 2016/02/08 21:23 ] [ 編集 ]
結局、ロイスやムヒのようにトゥヘルを持ち上げるコメントをしてくれる選手が好きなんでしょ
そのお返しが前の方の記事にもありましが「ロイスをモンスターにする」と
一方、香川は同時期にクロップ賞賛のコメントw
[ 2016/02/08 21:37 ] [ 編集 ]
今回の事は本当に真実が解りませんね。
ただ見せしめであることは間違いないと思いますが原因が「?」です。
あと他の方も言っていますが、トゥヘルに聖域は間違いなくありますね、ロイス、オバ、ミキは確実ですね。
そんな感じだから誰も来ないし出ていくようになるんだと思います。
この件は更に他所から誰も来なくなる原因につながりますね、ただことじゃないですから。
それにしても日本ではサッカー関連の話題はこれひとつに集約されるくらいの注目度ですからポカール次第では凄いことになりますね。
日本で人気のドルトムントが無能な監督によって一番嫌われる事にはなってほしくないです。
来年のアジアツアーも楽しみにしてましたけどトゥヘルが監督のままなら中止でしょうね、香川もギュンもマルコもオバも居ないと思いますし。とにかく残念です。
[ 2016/02/08 21:41 ] [ 編集 ]
モウが見に来ていたんならポルト戦に向けてわざと隠したとも取れるけどね。
情報戦ということでいえばモウは今でもポルトとはつながってるわけだしわざわざチームの心臓部を見せる必要はないからね。見せちゃったらチーム丸裸にされちゃって対策取られると身もふたもないし、それも引き分けでOKのゲームで相手に情報くれてやる必要もないからね。
[ 2016/02/08 21:49 ] [ 編集 ]
マスコミに取り上げられてよかったわ、内輪で揉み消されると選手に不利益が生じますから世間の監視がついてよかったです。
さぁ、香川は世間の味方をつけつつ、期待に応えて活躍するように頑張って。
自己トレーニングもいいけど、クラブのトレーニングに影響ない程度にね。
[ 2016/02/08 21:51 ] [ 編集 ]
GJ!!
ただでさえ選手層薄いのに
夏にも冬にも選手に出て行かれて
残ったギリギリのメンツなのに更にコマを減らそうとするとか理解できない
ライトナーが練習頑張ってる?なら試合で使えよ
試合では大して使い物にならない事がわかってるから使わなかったんでしょ?
もうほんと理解不能だわあの監督
何がしたいのかさっぱりわからない
[ 2016/02/08 21:55 ] [ 編集 ]
香川を外してチーム力が向上するのは稀なんですよね
連覇時のドル、マンU、そして今のドル
いずれのチームも香川がいないとパフォーマンスが落ちる
それだけ貴重な選手であると認識するべき
この扱いを見ても、ちょっと過小評価されてる気がするね

[ 2016/02/08 21:57 ] [ 編集 ]
練習中によくふざけあってる写真とかはよく見るけどね。それが練習に集中してないと見られたのかな。
[ 2016/02/08 22:00 ] [ 編集 ]
今回の件でトゥヘルアンチになりました
不調だったフンメルスにはなすすべもなかったし、ムヒや香川の復調は前期の終盤には見えていた
ロイスは度々負傷するし、ターンオーバーがうまくいかずELでの敗戦
サブの選手の放出、そしてウィンターブレイク後の采配
序盤は優秀かと思ったがクロップの遺産だったようだし…ハァ…
[ 2016/02/08 22:00 ] [ 編集 ]
翻訳お疲れさまです。
私は香川選手が試合に出れないことについては文句は言いません。
でも、トゥヘルが優勝を諦めてしまっていることに冷めてしまいました。
[ 2016/02/08 22:04 ] [ 編集 ]
香川真司が練習で手を抜くなんてことはまったくないと断言しますわ~
あんな負けず嫌いでサッカーに真摯な選手なんだから
トゥヘルが今からもこんな感じなら移籍してもいいね
悪いけどいくらでも欲しがるクラブはありますよ
プレーできないとかもったいない話です!
[ 2016/02/08 22:05 ] [ 編集 ]
強豪クラブの監督らしくなれよトゥヘル
マインツのような中堅クラブじゃないんだぞ
そんなやり方はやんねぇよ
[ 2016/02/08 22:06 ] [ 編集 ]
それにしても次の試合トゥヘルはやりにくいだろうね。もし香川がでたらカメラが張り付きそうだし。いなかったらまた大騒ぎになるだろうし。
[ 2016/02/08 22:07 ] [ 編集 ]
明後日のポカールでトゥヘルの考えがわかるんじゃないかな
好調なシュトゥットガルト相手にどういうメンバーで挑むか
[ 2016/02/08 22:25 ] [ 編集 ]
本物の愛とは何なのか。
ヴァツケが公言しているけど、このまま果たして香川はおろか現主力に出ていかれた時、クロップの時のようにBVBは世界一のクラブだって言ってもらえるだろうか…
トゥヘルの魂胆が分かりにくいけど、少なくとも彼は彼なりに仕事を頑張ろうとしてる。
今回の事は早計ですが経営陣の怠慢によるものの気がする。
[ 2016/02/08 22:25 ] [ 編集 ]
人間としての面白味はモイモイのほうが上だな
香川外すなら、せめて笑いをふりまけよ
[ 2016/02/08 22:34 ] [ 編集 ]
今回の件は他クラブ移籍の絶好のチャンスである。

不調に陥っていた香川を快く受け入れ、
復調させてくれたドルトムントには借りがあるので
このチャンスを活かして移籍しなければ
引退までドルトムントに縛られることになる。
[ 2016/02/08 22:43 ] [ 編集 ]
いきなりのベンチ外、大切な時期での戦術変更。挙げ句にその変化が実を結ばずでは納得出来ません。
しかし現状監督はトゥヘルなわけで、彼の描くスタイルでやってみるしかない、とも思います。
例えそれがどんな愚策であっても。
短命な選手人生とは言え、マンUから救ってくれたドルサポの事などを考えると、なんとか香川自身とチーム双方にとって良くなる努力をして、それが無理になって初めて移籍を最終手段にして欲しい。
なのでここは一旦堪えてトゥヘルの絵図通りの動きをしてみるのも考えかと思います。前半戦の活躍もあるわけですし、それが不調に終わっても議論のきっかけになれば意味はあるし、うまく行けば香川のサッカー選手としての幅はまた広がるはずですし。

なんとか足掻いて今の状況を打破して欲しいです。そして香川ならそれが出来ると信じています。ドルトムントでの香川の活躍が観たいです。
[ 2016/02/08 22:46 ] [ 編集 ]
ハッキリとした理由が分からないから憶測が飛び交ってるって感じですかね
何らか納得出来る理由が明らかになれば良いんですが
我々に伝わらないまでもせめてチーム内ではそうあって欲しい
[ 2016/02/08 22:56 ] [ 編集 ]
ポカールの対シュツットガルト戦の前日会見でトゥヘルが香川のことについて触れましたね。
できれば管理人さん翻訳で会見の内容をみたいです。

お手数ですが、是非記事を書いていただければ幸いです。
[ 2016/02/08 22:59 ] [ 編集 ]
ピンチは最大のチャンスっていうもんな
[ 2016/02/08 23:09 ] [ 編集 ]
週末にマインツとドルvsハノーファー観に行こうと思ったけど、ことごとく微妙だから流石に今回パスするしかないか、、
[ 2016/02/08 23:13 ] [ 編集 ]
少し厄介な問題が起きつつありますね。
幾つかの疑問、前半戦に機能していた戦術を崩してまでやる事なのか、状況判断を選手に与えていないのか。
もしかしたら、前半戦のスタイルは香川が作り出したものなのではないのか。
大敗したバイエルン戦こそトゥヘルの求める戦術なのではないか。
最近はそんな気がしてならない。
大敗後から香川に対して下がるなといった指示が出ていたみたいだし、香川に対する扱いも次第に雑になっている気がする。
解りやすいのが、インゴル戦前半終わり頃に、組み立てを見かねた香川が下がり始める。
攻撃は機能し出すが、トゥヘルは香川にご立腹で吠えてた。
ハーフタイムで指示したが、後半頭になっても変わらない。
結局、下がってきた香川にボールを渡してたヴァイグルまで懲罰交替の被害にあった。
香川に関しては、ヘルタ戦迄に改善がみられないので懲罰ベンチ外としたって事じゃないのかな。
[ 2016/02/08 23:13 ] [ 編集 ]
前に残らず下がってくることが気にくわないってのが一番正解ぽいけどな。
駒の様に扱いたいのに駒が勝手に自由にピッチの司令塔やりだすのが気に食わないんでしょう。
モイーズの時もサイドに張らされた時は持ち味でなくて、マタとルーニー3人で中で回す姿を見て、
やっと自由に動く良さに気づいてたよね。気づいた時にはファンハールになってまたリセットされたけど。
トゥヘルが独裁者の顔を出し始めたとみていいでしょう。
[ 2016/02/08 23:17 ] [ 編集 ]
トゥヘルみたいなタイプは周りが言えば言うほど意固地になるぞ
独裁者というよりは神経質という名の子供なんだろうねぇ
[ 2016/02/08 23:27 ] [ 編集 ]
トゥヘルも「日本人は忠実」などという間違った偏見の持ち主なのかもしれない。
強い態度で罰すれば日本人は言う事を聞くなどと吹聴する外国人は多いから。
日本人のリーダーほど部下への気遣いに悩まされてる人間はいないと思うんだけどねぇ。
[ 2016/02/08 23:33 ] [ 編集 ]
独裁者ってのは違うと思う。
監督ってそういう立場でしょ。好きなように改造できるんだよ。
自分の思惑通りに動かない選手は要らないんだよ。
だからこそ、責任が重く結果が跳ね返ってくる。
だけど、ここまではしっかり結果を出しているから、ドルトムントサポーターからの人気も非常に高い。
信頼が厚い。
それは認めなきゃな。


[ 2016/02/08 23:36 ] [ 編集 ]
少なくともベスメンの中には入れてくれず、試合に出ても碌に力を発揮できないモイーズ下状態を暫く見る事になりそうで嫌だわ
[ 2016/02/08 23:45 ] [ 編集 ]
インゴ戦で香川はトゥヘルに下がるな!と何度も怒鳴られていたそうで、途中交代。
香川は試合後のインタビューで調子は良いけど、整理できていない部分がある。と言ってたから、
やはり戦術的な部分で監督とズレがあるんじゃないのかな。
ドイツ語で意思疎通できればもっと良いんだけどね。
カストロも同じく下がるな!と指示されているようなので、やはりなんかそこらへんが肝な感じもしますねえ。
[ 2016/02/08 23:45 ] [ 編集 ]
管理人さん、恐縮なのですが、先ほど行われたトゥヘルのプレカンの香川に関係する部分を訳して頂けないでしょうか?
やはりかなり話題になっているみたいで、質問も飛んでましたし、トゥヘルは「メンタルの準備が十分出来ていなかった」というような事も言っていたようだし、怒っているという噂については否定していたようですね。(本心は分かりませんが)

どうかお願い致します。。
[ 2016/02/08 23:46 ] [ 編集 ]
おー!前日会見みたいみたい!是非よろです!
[ 2016/02/08 23:51 ] [ 編集 ]
現有戦力で最大限の効果を望んでいるのではなく、自身の理想のみを追求したいのかな?
ドルトムントは2位に甘んじるクラブではないんだよ。
現在単独2位で監督更迭はないだろうけど、クラブの厚みが無くなり、気が付いた時には
取り返しがつかなくなってるかもね。

「以前は~」とか「クロップの時は~」という意見に耐性ない感じだよね、トゥヘル。
スボや香川を外すなら、それによるしっかりした理由と結果を示さないと。

ビッククラブで求心力を失ったら、自分が去るか、スター選手が去るかだよ。
[ 2016/02/08 23:58 ] [ 編集 ]
今シーズンドルトムントの得点はリーグトップ。
それに対して失点はバイエルン9点に対しドルトムントは24点。
トゥヘルはこのへんを考えてダブルボランチにしてサイドバックを上げない戦術に変えたんだろう。

香川は練習で手を抜くような選手には思えず、あるとすればきっとトゥヘルの言うことに反論したのだろう。
ただ香川も己の信念を持っているはず。
私も前半戦のような見ていてワクワクするような攻撃的な試合を見たい。

またトゥヘルはドイツ人でありドルトムントの主力のほとんどがドイツ人だ。
今回名前が挙がったカストロやライトナーもドイツ人であり、改めて香川は厳しい世界でやってるんだなぁと感じる。
でもだからこそ香川が活躍すれば嬉しいし日本人としてこれからも応援していきたい。
[ 2016/02/09 00:12 ] [ 編集 ]
香川も相当メンタルに来ているのかもしれませんね…
もう2ヶ月以上私もモヤモヤしながら見てますが、毎回スタメンで出続けるために調整している香川にとっては、相当フラストレーションが溜まってる事かと思います。
モチベーションの維持もきっと難しくなってるんじゃないですかね。
昨年、途中出場が続いていた時、出場直後からガラっと流れを変え、すぐさま決勝点をアシストするなど、立て続けに勝利を引き寄せていましたよね。
その度に仲間から祝福されてましたが、私はその時の香川の表情を見ていて、どうも弱々しくて寂しそうな表情に見えて仕方なかったなかったです。
ものすごく傷ついている表情に見えました。
こんな騒動にもなってしまい、またプレーするのも大変でしょうけど、香川には頑張って欲しいとしか言えないです。
明日のスタメン発表や、そもそも帯同しているのかどうか?など、見るのがとても緊張しますね…
[ 2016/02/09 00:16 ] [ 編集 ]
トゥヘルは所詮選手経験もない中堅レベルの監督だからね、プライドと能力が噛み合ってないんだろう。
[ 2016/02/09 00:21 ] [ 編集 ]
弱小で結果残した監督が陥りやすい罠
選手は監督の言う通りに動くロボットではない
トゥヘルは戦略と戦術の違いが解ってない気がする
[ 2016/02/09 00:21 ] [ 編集 ]
自分色を出していきたいのだろう。香川が活躍してもクロップの遺産だと思われ自分の評価につながらないと思っているのだろう。
[ 2016/02/09 00:21 ] [ 編集 ]
プレカンで香川の件言ってましたね。
シンジは受け入れてくれた!ベンチ外を!はー?一選手に受け入れない選択があるかっちゅうねん…ほんまに信頼されてないわー!ロイスをベンチ外出来るか?結構あったぞ!不調!もちろんスーパーな選手はわかってるが、腹の底の底を覗いたら元々信頼なんかさらさらないんだよ!あれだけ貢献してきた選手を少々不調だからってベンチ外には出来ないやろー
[ 2016/02/09 00:33 ] [ 編集 ]
読みたかった記事です。ありがとうございます。
>しかしこのような教育的な措置に対してきちんとした態度で反応すればすぐにでも許されるであろう。
「許される」罪とはなんだったのでしょうね。何をやらかしたのか、どのメディアも書いていません。
ユナイテッド時代の2年間、干されても愚痴一つこぼさず、誰よりも真面目に練習し、本物のプロフェッショナルとまで言われた香川。ちょっとにわかには信じがたい懲罰です。
[ 2016/02/09 00:33 ] [ 編集 ]
上手くいっていたチームの調和を乱す監督はすぐに首にすべき
[ 2016/02/09 00:36 ] [ 編集 ]
管理人さんマジホンマに感謝です。
毎日何回もこのページを開いてます。
特に香川選手が活躍した時は沢山アップしてくれて楽しい日々を過ごせてます。
これからも現地からの声を日本に届けて下さい。
ありがとうございます。
[ 2016/02/09 00:38 ] [ 編集 ]
後半戦、意気揚々と開始したかったのに、香川真司は病気になって体調を壊すし・・・
こんな理解しがたい大騒ぎのベンチ外になるし・・・で、
気持ちが落ち着きませんでした。
マンU時代は、活躍しても、次の試合では使われないのがモイーズ監督で、
そういうものには慣れていたけれど・・・
今年の前半戦が印象に残っている香川真司にとって、ベンチ外とは
相当のことだろう・・・と。
それにしても、香川がいたほうが良いと思うのは私だけではないはずです。
[ 2016/02/09 00:44 ] [ 編集 ]
香川が練習で手を抜くなんて考えられませんよね。
リーグ戦で下がるなと何回も叫ばれてましたが、それを練習でコテ入れ出来るのが一流の監督。
中堅クラブ以下ならこの様な無言のやり方も通じるかも知れないが、
BVBは今こそ一致団結して優勝を目指すべきだったはず。
ポール回しがワンテンポになっていた前回は誰が見ても香川は少なくともベンチが当然でした。
ドローに終わった原因の多くはトゥヘルにあると言い切れるでしょう。
トゥヘルには期待してたが本当にガッカリです。
もう移籍も考えて良いと思います。
[ 2016/02/09 00:49 ] [ 編集 ]
管理人さん、※いっぱいで承認大変な所、質問良いでしょうか?

別の翻訳系サイトのドルサポのカキコミで、ドイツと東アジアを高・低文脈文化という観点で今回の騒動を語っている人がいてとても興味深く思いました。東アジアは高文脈文化(ハイコンテクスト)だから、ドイツで育っていれば香川選手は今回の監督の発言を単なる批判と軽く受け止められていただろうけど、と書いてありました。ドイツは低文脈文化(ローコンテクスト)だから、監督の発言に言外の意味や含みがないということも考えられるということでしょうかね。

こういう観点はなかったので感心したんですが、実際ドイツに在住していらっしゃる管理人さんは、そんな風に文化の違いを感じてらっしゃいますか?

私はローコンテクストだったとしても、ドイツで今回の監督の言動に関して様々な憶測が飛び交っているのを見ると、それだけ大事に捉えられているし、日本の香川ファン、ドルファンと同じような衝撃を受けているように思えるのですが…。
[ 2016/02/09 00:49 ] [ 編集 ]
管理人さま、翻訳ありがとうございます。
本来は信頼されなければならない選手なのにというスタンスを取りながらも、トゥヘルはそういう監督だと示しつつ…
>しかしこのような教育的な措置に対してきちんとした態度で反応すればすぐにでも許されるであろう。
>香川の場合もきっとポカールのシュトゥットガルト戦でそうなるだろう。

次戦には使わざるを得なくなるよう、異常な措置の解除を暗に促してるようにも読めますね。
[ 2016/02/09 00:52 ] [ 編集 ]
トゥヘルはもう駄目だ

せめて説明責任を果たさないと

世間からすれば、香川は干されたとか、なんだとか言われてしまう。

戦術的な理由だとか、休養だとか、いくらでも嘘を付けただろう。

今回の件は失望した。 監督失格。

ベンチ外は構わないが、せめて香川を守れる理由を付けるべき
あるいはありのままを話すべき。
[ 2016/02/09 01:07 ] [ 編集 ]
トゥヘルがトップ下を置く状態に拘ってるのってもしかしてバイエルンにトップ下置いた状態で勝ちたいのかな?
絶好調だった4-3-3で行かずにホームで大敗したのは俺のせいじゃないと言いたがってるようにも見えちゃいますけど
[ 2016/02/09 01:25 ] [ 編集 ]
「トゥヘルは意固地になる」「ギュンは夏に出ていく」。コメに情報通が多くて感心します。知り合いなのかな?

香川ベンチ外は相当ショックでしたけど、どなたかおっしゃっていたように、落ち着いて経過を見るのが良いと思います。きっとすぐにチームの中心に戻ってきますよ(^^)

管理人さんいつもありがとうございます。
[ 2016/02/09 01:30 ] [ 編集 ]
何度も投稿してますが、やはりバイエルン戦がね。憧れの(笑)グアルディオラの前であの試合…試合中の采配と試合後のトゥヘルのコメントが小物感満載のダサさでしたからね。トゥヘルが分かりやすくおかしなコトやり始めたのもこのあたりからだよね。年末に向けて試合が立て込んできてるから、とかでぼやけてたけど。うまくいってた理由をトゥヘル自身がどこまで分かっていたのか。トゥヘル自身が望む方向とは異なる成功だったんじゃないかと…まぁ、現状ドルレベルのクラスを率いるたまではないよな。
[ 2016/02/09 01:33 ] [ 編集 ]
カガーは突然ベンチ外になった訳では無いからな
本文にある通りスタメンから外される試合の方が多くなって来た
其処でベンチ外。自分の戦術に合わないと判断しただけでしょ
マインツの岡ちゃんカウンター戦術があれが基本なんだろね
[ 2016/02/09 01:35 ] [ 編集 ]
毎回ありがとうございます。ご苦労様です。

会見で聞かれたみたいですね。
結局何だったのかは分かりませんでした。
今後、今まで以上に外しやすくなったかもしれないという印象だけが残りました。
言われたら納得するしかないでしょうし、反論したらそれこそ禍根になりそうなのに、相互理解があるように話さないでほしい。
次も居ないならそれはそれとして、練習態度がどうのっていう話が真実のようになってるのは全く受け入れられない。
それが何より悔しい。

ヘルタ戦は上手くいきませんでしたが、BMG戦は居なくても勝ってますから大丈夫なんでしょうけど。
今のレギュラーメンバーでやり続けてればそのうち合っていくのかもしれませんし。
しかし、やり方が気に食わない。

>>トゥヘルはこのようにしてすべてのスターの緊張感を保とうとしている。有名選手であろうが、チームに貢献した選手だろうが関係なく。

前半戦の途中から、こんな措置をとられてるのは香川選手(とギンター)だけですが?とキッカーにも言いたい。
だからと言ってロイスを外せなんてことは全くもって思わないですけど。
[ 2016/02/09 01:47 ] [ 編集 ]
トゥヘルいわく、ヘルタ戦では
「我々はたくさんのチャンスを作っていた」んだって。
「ピッチの状態が悪かったせい」だって。
決して自分の采配が失敗だった訳じゃないんだって。
この人絶対自分のミスを認めないよね。呆れたわ。
[ 2016/02/09 02:06 ] [ 編集 ]
ユーロ云々は違うと思う
それならギンターを右sbで出すと思う
というかギンター右sbに関してはトゥヘルが編み出したものですよね?
自分流に染めたいというよりも
ただただ自分に刃向かう(とトゥヘルが勝手に思い込んでる)選手を徹底的に干し上げるなのかなと
[ 2016/02/09 03:12 ] [ 編集 ]
一旦、香川は横に置いておいて。他のブログでヘルタ戦でカストロのタッチ数が90分間で26だったとあったのですが本当でしょうか?これが本当なら戦術が全く機能してなかった証左でしょう。トゥヘルのことはマインツ時代しか知りませんがカウンター以外に戦術あるんですかね?とてもドルトムントを率いるにふさわしい監督とは思えないのですが。クロップが初めて率いた頃とは違い今は強豪なのですからそれにふさわしい格のある監督が必要だと思います。バイエルンが果たして新監督にトゥヘルを選ぶでしょうか?
[ 2016/02/09 03:28 ] [ 編集 ]
12月からは特にスタメンで出てないし 危機感持って練習もしてるだろうね。
[ 2016/02/09 03:31 ] [ 編集 ]
オバメヤンとカストロが完全に試合で消えていた印象だったのでスタッツを見てみましたが、カストロのパス数は26です。同じく中盤のヴァイグルが114、ギュンドアンが125でしたので、この数値はいくらなんでも・・・・・・。右サイド偏重だったのか?とも思いましたが両SBも46、47とほとんど同じ。両WGは57、44と中盤ほどの違いはありませんでした。
パスの少なさについては他の要因も多々あるとは思いますが、少なくともヘルタ戦に限って言えば間違いなくカストロは機能していませんでした。
監督はほぼ独裁者と同義だと思いますし、勝てれば何の問題もないと思うのですが、結果が伴わなかったうえにバイエルンが勝ち星を逃したことが更に悪目立ちしていますね。
個人的にはモウリーニョが試合観戦していた情報をトゥヘルが掴んでいたらしいということも気になります。なにせかつてのモウリーニョはレアル監督時代に香川にオファーをかけてますから。
[ 2016/02/09 04:35 ] [ 編集 ]
監督が新たな戦術を試行錯誤しているのは理解できます。(監督の言葉を100%は信じてはいませんが)100歩譲って 香川選手の順応が遅れ、、、ベンチ外、も甘んじて受け入れます。問題の焦点は(香川選手をベルリンへ連れて行かなかった事ではなく)トゥヘル監督が推し進める新戦術が機能せず、大事な勝ち点を落としている事。あと2、3試合はこのままで様子を見るのでしょうが、ドルからリーグ優勝の匂いが消えてしまった気がします。生みの苦しみだったら良いのですが。香川選手が騒がれていますが、本当は監督の正念場なのでは?はじめモウリーニョが来ていたのは選手の買い付けかと思っていましたが、巷の ドル社長からトゥヘル監督へのプレッシャーも含まれていたのではないか案、も強ち嘘でもないのかなと。一流の戦術家の一人にゲームを見てもらって何も聞かない訳がないですよね。
[ 2016/02/09 05:12 ] [ 編集 ]
どちらにしてもファンをこれだけ不信感を抱かせるのは正しいとは思えない
スボティッチはフンさんパパに比べると劣る印象があるのかここまでの騒ぎにならないけど
さすがに香川の貢献度はヘルタのドローに関わってくる話
もし仮に2位で諦めると思ってるならトゥヘルの傲慢に他ならない
今のドルは1つも落として良い試合はないはず。ましてやバイエルンが引き分けたなら詰めれたはず
[ 2016/02/09 07:27 ] [ 編集 ]
この監督さん選手のあやまった使い方を今回の香川のいなかった試合でしたね
チームの選手も何だかイライラしてる信用を受けたのは、つまり、トゥヘルの戦術がうまくく行ってないからに相違ない。
何をしたいんだ、この監督さんは。
[ 2016/02/09 08:31 ] [ 編集 ]
もしかしてモウリーニョに見せないため?笑
自身が新天地の監督になった際の選手を見極めるのも目的と明言してるくらいだし。以前、香川を引っ張ろうとしたのも有名な話だしね。
[ 2016/02/09 09:56 ] [ 編集 ]
翻訳ありがとうございます。
いろいろ騒ぎになっていますが、すべて憶測の範囲を出ないので、状況を悪化させないために、日本内では静観するのが良いと思います。ドイツのメデイアを香川選手の味方につけ、ドイツ内あるいは、日本以外の海外で大きなノイズが起こってほしいです。日本のメディアは極端で、時としてそのせいで、かえって相手の虫の居所を悪くしかねません。アジア人がチームに貢献してくれるのはうれしいけれど(汗かき役)チームの花形選手になることにはブレーキをかけたいのかもしれません。なんだかんだといって、ビッグクラブの経験者は、監督にもチームにもシャヒンを除き香川選手だけですから。他の中心選手に、ビッグクラブに僕もいきたいとならないよう、ビッグクラブで知名度をあげた彼の活躍をセーブしているような気がしてなりません。それと、クロップへのライバル心があるとすると、選手よりもトヘルとうまくいっているのかどうか気になります。選手とのつなひきだけで、今の状況に陥っていると思えないのですが。香川選手はマーケもひっぱる中心選手なので、最初のきっかけは些細でも、複雑な理由がたくさん絡まっているのでしょう。香川選手が反省したということにして(する必要はまったくないのですが、建前上)すぐに元に戻って、何事もなかったかのようになっていけばと思います。香川選手には、笑顔で、自分が出られないわけがないという前向きな態度でのりきってもらいたいです。応援したいですね。
[ 2016/02/09 15:09 ] [ 編集 ]
※確かにトーマス・トゥヘルはこれによって
ドルトムントでは誰だろうが
絶対的な地位はないという事を示した。
誰かがふさわしくない態度をとったりした場合は、
それなりの措置が取られる。しかしこのような教育的な措置に対して
きちんとした態度で反応すればすぐにでも許されるであろう。

この記事の内容だと結局は
最初の会見で監督自身が語った理由
「練習でのプレーの質が香川選手よりライトナーのほうが上回っていたから」じゃなくて、
「香川選手の態度が悪い」ってことにされるんですかね?
余程コンディションが悪ければ外れてもおかしくないけど
態度云々で語られるような選手ではないのは
現地サポでもわかっていることなのに
あちらからの記事が新しく出れば出るほど
苦しい言い訳にしか聞こえないし、全く解せないです。
[ 2016/02/09 15:51 ] [ 編集 ]
真相はまだ伝わっては来ないけど香川にはちゃんと説明されているんじゃないかな
本人が納得してるか分からないけどコンディション不良とも怪我とも言ってないし
ただ何かを変えたくて香川を外したのなら今後はトゥヘルも(プレミア在籍時と同様)
厄介な存在へと変わっていくかもな
[ 2016/02/09 20:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。