ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツ紙「香川さん、あなたのピークはもう過ぎたのですか?」香川最新インタビュー!①《ドイツの反応》

昨日発売しました【スポーツビルト紙】において見開きで香川選手のインタビューが掲載されましたので紹介します。







【スポーツビルト】

香川さん、あなたのピークは過ぎたのですか?
(注:直訳するとあなたは生産終了モデルですか?:本来は洗濯機や車など生産終了モデルを表す言葉であるが、人に使う場合、“ピークが過ぎ去った”という意味でつかわれる。)



20160218201947e09.jpeg


このスターは再びやるつもりだ。彼は現在、専属コックを抱えており、自宅には酸素カプセルもある。彼がクロップやトゥヘルについて考えていることは興味深い。

スポンサーリンク





スポーツ・ビルト:香川さん、あなたは2014年にBVBに戻ってきた時、ユルゲン・クロップの存在が最も大きな理由だと語りましたね。それに加えて親友のケヴィン・グロース・クロイツも。そして現在、クロップはリヴァプールにおり、グロースクロイツはシュトゥットガルトにいます。それでもここは居心地が良いですか?


香川:もちろんです。それに最初のドルトムント時代から知っている選手はまだたくさんいますからね。またそれ以外の選手たちも本当に良い奴ですよ。僕はケヴィンとクロップを非常に尊重しています。でも彼らが移籍したことで、日常がそんなに大きく変わったわけではありません。僕の仕事はBVBのためにエンジン全開でのぞむことです。監督が誰であろうが、誰がプレーしていようかは関係ありません。




どうしてトーマス・トゥヘルの下での序盤は、クロップの下より良く機能したのでしょうか?


僕がクロップの下でだけ素晴らしいプレーができるというメルヘン(おとぎ話)を一掃したかったんです。イングランドではファーガソンとモイーズの下でプレーし、日本でも異なる監督の下でプレーしました。そしてそこでは力を発揮しました。そしてトゥヘルの下でも今のところそうする事に成功しています。少なくとも前半戦は。




あなたは最近はベンチとスタメンを行き来していますね。そしてそれどころかベンチ外もありました。ヤング・スターのプリシッチとライトナーが優先されましたね!!


先月は実際のところ、僕個人にとっては不満足な結果となりました。幸運なことにチームの結果は良いものでしたが。僕の状態は良いので、それが原因であることはあり得ません。ここ最近も良くトレーニングしていました。そしてこれからイングリッシュウィークが続きますから、定期的にプレーしたいですね。


entry_img_876.jpeg


監督はあなたがプレーしない理由を説明しましたか?

僕はベルリンの試合の後で、監督と話し合いました。非常に良く、中身の濃い話し合いをすることができましたし、そこですべて解決することができました。互いにきちんと話し合いがついていますよ。



あなたのピークはもう過ぎ去ったのでしょうか?


(笑)いいやそれはありません。これからまた良いパフォーマンスを発揮し、前半戦のレベルに再び達するつもりですよ。僕は非常にポジティブに考えていますし、僕は失望して、悪い雰囲気を周りに振りまくようなタイプではありません。



つづく・・・






以上です。

インタビューの後半では、クロップ、ファーガソン、そしてトゥヘルについて語っています。今夜ポルト戦がありますので、そちらを先に取り上げるかもしれませんが、近いうちにインタビューの後半を紹介したいと思います。



【おまけ今日のドイツ】

201602182020347cd.jpeg


チェコのビール

ドイツと変わらずチェコのビールも美味しいです。

[ 2016/02/18 20:27 ] 香川BVB 15 | TB(-) | CM(42)
翻訳ありがとうございます!
これ、ちゃんと正しく知りたかったんで、本当に嬉しいです。
続きも楽しみにしています。
とりあえず…ポルト戦に備えて仮眠するので(笑)、お礼だけ言って失礼します。
[ 2016/02/18 20:33 ] [ 編集 ]
クロップ、ファーガソン、ある意味人気のモイーズとファンハール。豪華だな〜。
行け香川!今度はトゥヘルを男にしてやれ!
[ 2016/02/18 20:43 ] [ 編集 ]
翻訳の問題かもしれませんが選手に
対してピーク過ぎたって失礼な
記者ですね。
[ 2016/02/18 20:54 ] [ 編集 ]
ピーク過ぎたん?とか面と向かって言えちゃうドイツメディアさん半端ねえなオイ。
[ 2016/02/18 20:57 ] [ 編集 ]
この記事を知りたかったのでとても嬉しいです!少々ビッグマウスになってもいいので、まわりにアピールしてほしいですね。
[ 2016/02/18 21:03 ] [ 編集 ]
この大掛かりな不調キャンペーンは何なんでしょうね。モイモイの時みたいにずっとスタメン組みから外されて微妙な選手と微妙な戦術の組み合わせで不調のレッテル張られただけにしか見えないのですか。この前も背中の怪我の時はとかフルでやっぱりでしょ?みたいな

香川の謙虚な姿勢を利用しまくられても利用されたままでしょうがない、いつものことだから、とあきらめきってて反論しない人達といい、見直すべき部分が他にもあるんじゃないのかな。
本人は頑張ってるのに服が小さくなってるのに気づいてくれる人、注意してくれる人、写真うつりが悪いと指摘してくれる人、新しい服を誰よりも先に確保できなかった。
だけど、それはアジア人だからしょうがない、みたいな戦う姿勢、生き抜く姿勢が不足してるのを感じるというか。だからこそ強固な姿勢で闘うべき部分なのに諦めを感じる部分こそが準備不足にみえる。えぐい代理人がたくさんいる時代に真正面から実力だけで勝負する、のは逆にもの凄い奢りを感じる。香川に甘えすぎというか
[ 2016/02/18 21:04 ] [ 編集 ]
随分失礼な聞き方をするなぁ
どういう意図を持って質問したのか気になります
[ 2016/02/18 21:08 ] [ 編集 ]
話が付いてて解決してるってのはでかい情報だな
[ 2016/02/18 21:10 ] [ 編集 ]
おっ、スタメンの件、ちゃんと否定してるのはいいことですね。
監督の印象操作で決めつけられては選手はたまったものではありません。
マスコミを味方にすることはいいですね、あまりインタビューでみる機会がないので、日本向けだけではなくドイツ向けにもどんどん発信して、香川選手の人となりをわかってもらうよう頑張ってほしい。
何を隠そう、私が熱烈香川ファンになったのは、やべっちFCの番組で、久保選手との会話を見たときからなのです。
それまではプレイが好きで見てたのですが、番組で想像以上に魅力的な人物とわかってそれまで以上に香川選手が好きになりました。
[ 2016/02/18 21:17 ] [ 編集 ]
ドイツ記者の好感度が下がって
香川の好感度は上がった
[ 2016/02/18 21:18 ] [ 編集 ]
管理人さん、翻訳ありがとうございます!!
タイトルの解説もしてくださって、感謝です!

日本のインタビューと違ってグイグイ聞いて来ますが、それも違いがあって面白いなと思いました。
変に想像力を膨らませなくて済むのもいいかもしれませんね。

チェコのビール、めっちゃ美味しそうですね!!
[ 2016/02/18 21:41 ] [ 編集 ]
翻訳ありがとうございます!
こういう今の状況を肯定できる機会をメディアから得て、香川選手のよい気運を感じます。
答えも、ヨーロッパ人が好みそうな受け答えでとてもよい印象を受けました。
たくさんのドイツ人が読んでくれているといいですね。
いろいろ思うところはあったのでしょうが、大人の対応をしたことで、監督とチームにひとつ貸しをつくることができたのでは。こういう余裕を感じさせる対応が、選手を大きく見せるような気がしてgood!

また後半の分も楽しみにしています。おまけもあって平穏な空気が少し戻ってきてうれしいです。
[ 2016/02/18 21:42 ] [ 編集 ]
こんな失礼な物言いをされなければならない選手か?
もうドイツ人に対して腹がたって仕方ないわ
[ 2016/02/18 22:24 ] [ 編集 ]
よかったほんとうによかったです。
[ 2016/02/18 22:27 ] [ 編集 ]
これ香川の人間性を信頼してなきゃできないインタビューじゃないの?
現地の読者が知りたがっているであろうことに切り込んだだけで、別に不快な内容でもないじゃん。
聞いてる方も答えてる方もちゃんとしたプロだってわかる記事だと思う。
[ 2016/02/18 22:27 ] [ 編集 ]
香川は途中交代で入った逆転勝利があったり好調だったよ
それにも関わらず不可解な香川外しで不調に追い込んでいる監督とメディア
[ 2016/02/18 22:30 ] [ 編集 ]
専属コック…まさかうどん作ってはないだろうな…
[ 2016/02/18 22:52 ] [ 編集 ]
翻訳乙です。
俺も仮眠します。
あれ?あと3時間・・・・。
[ 2016/02/18 22:56 ] [ 編集 ]
 ピークが過ぎたのですか?というのは、そういう印象を持っている人々を否定するようなポジティブなコメントを引き出す為のもので、悪意はないと思います。ピークが過ぎたのですか?はいそうです。では楽しい記事になりませんからね。
[ 2016/02/18 23:00 ] [ 編集 ]
>どうしてトーマス・トゥヘルの下での序盤は、クロップの下より良く機能したのでしょうか?
そもそもこの部分自体が人に寄って捉え方も違うんでしょうがクロップ時代のポジションと役割も違いますしどっちが機能したかなんて言い切れませんよね
それにしてもダイレクト過ぎる質問で笑ってしまいました 笑

[ 2016/02/18 23:01 ] [ 編集 ]
キャリアのなかでこういったことは誰にでも訪れる
まず気持ちを切らさずに闘っていけば必ず先に結び付く
[ 2016/02/18 23:21 ] [ 編集 ]
こういう文字で起こされたインタビューって色々いじられてそうですよね。香川選手がメルヘンなんて口にしなさそう。でもここで女々しいことを一切言わない香川選手、プロ意識も高いし本当に男らしくって素敵です。しかし失礼な見出しですね。チェコのビールいいですね!
[ 2016/02/18 23:21 ] [ 編集 ]
イブラに同じ事聞いたら間髪言わずに鉄拳が顔面に叩きこまれてただろう
[ 2016/02/18 23:24 ] [ 編集 ]
ポルト戦、手堅くでもいいから勝ってほしいですね!
もしかしたら、EL用にメンバー、フォーメーションに迷彩かけていたのかなとか思っているので、ポルトからの対策を打破して欲しいです。
香川さんには出て欲しいし、スタメンフル+得点かアシストの活躍を期待してますが、出られなくても、レアルみたいに1stを快勝できたらいいなぁと思います。
[ 2016/02/18 23:31 ] [ 編集 ]
まあこのくらい聞くと思いますよ。逆にスター選手と認めているという事でしょう。大事なのはこれからの結果ですから。
[ 2016/02/19 00:28 ] [ 編集 ]
翻訳アップありがとうございます!
シンジくんの受け答えは非常によく整理された内容ですね。関心します。
続きも楽しみです(^^)
[ 2016/02/19 00:36 ] [ 編集 ]
翻訳お疲れ様です。
いつも楽しく拝見させてもらってます。(投稿は初めてです)
ドルトムントの試合を見に行くのが夢で、語学の勉強をしています。
来年には必ずドイツに行くぞー。
ってな訳で今日の試合楽しみです

密かに「おまけ今日のドイツ」ファンです。
ではまた来ます。
[ 2016/02/19 00:39 ] [ 編集 ]
結構憤っている方もいらっしゃって、まぁ確かにそこだけ切り取ると相当失礼で人によっては答えずに帰りそうなもんですが笑
ビルトは確か香川番とも言えるくらい香川に熱をあげてる記者がいらっしゃって、ユナイテッドから電撃復帰の際は張り込んでスクープ取ったりもしてましたよね。
あと「香川がもうドルから移籍しないと発言した!(歓喜)」みたいな記事も上げてたような。
好意的に読み取り過ぎかもしれませんが、自分は「ピークは過ぎたのですか?(そんなわけないよね?)」という主旨を香川から引き出したい記事なのかなと思いました。現にここのサイトでも翻訳されてるように、ドイツメディア全体的に香川の出場機会減に疑問を呈していますし。

なんにせよこの後のポルト戦、活躍して雑音を封じてほしいものです。
[ 2016/02/19 00:42 ] [ 編集 ]
愚か者にほど頭を下げよていうしな、あの試合で外したのにはさすがに愚か者と思ったが、だから騒ぎにもなったんだろうが香川が大人の対応して事態を収束させるコメントを出したのもいいな。本来ならこんな扱われ方をされたらパフォーマンスも安定しなくなるわて不満をいってもおかしくないのに。そうなると自体が悪化するだけだしな。トゥヘルがやらないといけない対応だと思うわ。すぐひっかかるような事ばっかいうから
[ 2016/02/19 01:06 ] [ 編集 ]
ドルトムントもビッグになってきましたね
大きなクラブではこの様な誰かの面子を保たせる為のキャンペーン事は日常茶飯事ですからね
香川選手はこの手の者に乱されないように凛としていれば良いと思いますよ
見ている人はしっかりと見ていますから
[ 2016/02/19 01:17 ] [ 編集 ]
シャヒン先発来ましたね。正直興奮してます
[ 2016/02/19 02:12 ] [ 編集 ]
こんな質問したらクリロナだったらキレて取材中止するレベルですわ

[ 2016/02/19 02:47 ] [ 編集 ]
ピークを過ぎたのか?建て前が存在する日本ではありえない質問だけど
香川にとっては一笑に付して、ありな質問だったと思う。

[ 2016/02/19 02:49 ] [ 編集 ]
コメント見てたらジョーク通じない典型的な日本人の方多くて驚いたw
ピーク過ぎたのですか?って前半戦あれだけ良かったから記者も言えるんだよ?
本当にピーク過ぎた人に言えるわけないでしよ(笑)
[ 2016/02/19 02:55 ] [ 編集 ]
シャヒンスタメンキタ━(゚∀゚)━!
[ 2016/02/19 02:56 ] [ 編集 ]
これが失礼と感じてしまう人は、短絡的すぎると思う。
[ 2016/02/19 03:01 ] [ 編集 ]
いい記事ですね。
記者も香川が言いたいことを言えるように質問してくれてる。
世間のネガティブな反応を直接ぶつけてそれを正面から否定させることでこの記事は成立してる。
この内容ならネガティブな見出しも効果的ですね。
[ 2016/02/19 03:24 ] [ 編集 ]
良いインタビューですね。香川が調子を落として出番を失って…と解釈してたらトゥヘルの最近の戦術的取り組みの方に目が行かないですから。
後半の内容が楽しみです。

そして、ウルケルですね!ぁー恋しい。
[ 2016/02/19 05:18 ] [ 編集 ]
否定させるための質問、というのが正解だと思いますよ。
本気でピークを過ぎたと思っているなら、インタビューなどせず、記者が一方的にそういう主旨の記事を書いているでしょうから。
香川がIHで結果を出している時も、二連覇の頃のゴール数と比べて不調扱いする人はいましたからね。
このインタビューはむしろ否定派への反論として書かれていると思います。
[ 2016/02/19 05:58 ] [ 編集 ]
管理人さん

是非、後半の部分を早くアップしてくださいね。
心待ちにしてます。
[ 2016/02/19 09:08 ] [ 編集 ]
こういう、日本では考えられないような質問と対峙しながら実力を認めさせることが、
海外でプレーし続けるということなんだなあ、と実感させられます。

真面目で控えめな日本人的性格の香川選手にとっては、
技術よりもこういうメンタルコントロールが一番難しい問題でしょうね。

がんばってほしいと思います、日本から応援しています。
[ 2016/02/19 11:13 ] [ 編集 ]
サッカーの話をちゃんと取材して聞けるの素晴らしいな
[ 2016/02/19 19:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。