ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ここ最近の香川スレッドより⑮不調の香川を議論するドイツ人の反応②《ドイツの反応》

前回からの続きになります。前回はこちらです。





【トランスファーマルクト 香川真司スレッドより】

entry_img_894.jpeg

2月15日

・僕は香川が低い位置でプレーしすぎると思う。そしてそれは彼にはあっていないんだ。彼は創造性をより攻撃的な位置で出すべきだよ。それが長所なんだから。

 オバ
ロイス、香川、ミキ

この並びが一番良いよ。香川をプレーさせたいならね。ハノーファー戦では他の選手は香川ほどはひどくなかったと思う。ポルト戦ではおそらくスタメンではないだろうね。彼に向けられたトゥヘルの言葉は明らかに悪意のあるものだったと思う。(ジョーンズ)

スポンサーリンク



・↑君は前半戦の試合をみていたのかな?香川はギュンドガンの隣で8番としてプレーしていた。ちょっとだけ攻撃的だったけどね。そして素晴らしいプレーをみせたよ。



・↑8番でより攻撃的なポジションと言えば、僕にとっては10番だよ。それに関しては僕たちは同じ意見だとみても良いね。彼はセントラルミッドフィルダーではないし、左サイドではないよ。たしかにセントラルでもプレーできるかもしれないけど彼の長所はより前だよ。

 シンジはまた調子を取り戻すべきで、彼は監督やファンの支えが信頼なんだ(ファンの支えは十分だけど。)。(ジョーンズ)



・↑悪いんだけど、うまく機能しているフォーメーションを香川のために変えろというのだろうか?お願いだからやめてほしい。他にも良い状態の選手がいるしね。



・↑ 香川が前半戦でプレーしていたポジションと、君(ジョーンズ)が言っている4231の10番とは明らかに役割が違っているよ。

 彼はクロップ時代は10番としてストライカーのすぐ下でプレーしていたけど、今は左インサイドハーフというより低い位置でプレーしている。そしてそこではよりコンビネーションと試合の組み立てを担っている。
 
 相手がボールを保持した時の役割はもっと異なっており、クロップの時はほとんど442で対応していた。シンジはストライカーと一番前で相手にプレスをかけていたんだ。トゥヘルの下ではほとんど最前線でプレスをかけることはないね。

 今の戦術はなによりも彼のプレッシングとうい長所を彼から奪ってしまっているね。でも攻撃に関しては彼が8番の役割をすばらしくこなすことを見ることができた。そして状況に応じては10番としての役割をこなし、危険なボールをPエリア内に送ることもできた。例えば右サイドのギンターへのすばらしいパスなど。それが何度も得点に結びついたね。

 僕は香川が調子が良ければ、ギュンドガンの隣の8番として僕らのチームには彼以上にこなせる選手はいないと思うよ。カストロはそこではほとんど説得力のあるプレーは見せられていない。

 シンジの調子が悪いのはメンタル面か体調面であって、戦術面ではないと思うよ。それにしては彼の前半戦は良すぎたから。(キングルイ)




・疑問に思う事なんだけど、香川に対して怒鳴る事で良くなるのだろうか?このように怒鳴る事がなんの助けにもならないことは1000回も証明されているよ。特にシンジのようなキャラクターに対してはね。



・香川はすばらしい選手だ。だけど彼が新しいシステムではうまく機能しないような気がする。彼のパフォーマンスは継続的ではないし、もう我慢してまたなければならないような才能ではないと思う。
 僕は中国でのブームが彼を4000万ユーロで売るチャンスではないかとみている。



・↑その通り。選手の調子が悪いから中国に高値で売ってしまおう!
 って、まったくもって信じられない。もし僕らのクラブがそのように考えているんだったら、僕らはすぐに地方リーガでプレーするぐらいに落ちてしまうだろうね。香川が前半戦すばらしかったのをもう忘れたのか?今のシステムでもだよ。彼は今ちょっと調子が悪いけどまた戻ってくるよ。調子が悪いからといって砂漠に送ってしまおうという考えは本当に信じられない。



・シンジが今スタメンをかけて戦わなければならないのはオーケーだよ。他にも良い選手がいるしね。でも彼はチームにとって需要な選手であり続けると思う。彼の調子が戻ればトゥヘルはすぐにスタメンに戻すよ。

 トゥヘルがシンジを怒鳴りつけるのは、本当の実力を知っているからだと思うね。



・もし香川が夏に移籍するとしたら、それはイングランドで彼の事を最もよく理解している監督の下にだろうね・・・。

 彼の前半戦は非常に力強かったが、後半戦はまだ指導していない。彼は以前ほどの継続性がないね・・・。



・↑僕はそうは思わないよ。彼が以前もっと継続的に良いパフォーマンスを見せていたとはね。彼の2011/12シーズンの前半戦なんかまずまずといったものだったよ。違いは、その当時はそれほど期待されていなかったという事だね。今と昔の間には2連覇とCL決勝という成績があり、ファンもみんな“俺たちはヨーロッパのトップクラブ”と思っている。

 僕は当時のシンジが完全に消えてしまった試合をいくつも覚えているよ。でも当時そのようにプレーしたからと言って今のように言われることはなかったね。

 まあ彼はまだ良くないけど、チームの結果を考えればオーケーだよ。今のところ10ポイントを獲得しているからね。僕は香川がまた力を出すと確信しているよ。



・↑僕も君と同じ意見だ。クロップの後でパフォーマンスがより重視されるようになった。シンジは素晴らしい選手だが、常にこうした競争のなかで成長をみせたわけではなかった。でも今の僕らはそういう状態になってきたし、マンチェスターはもっとひどい競争だったと思う。彼はクロップの下では本当に保護されていたね。でも彼はもう26歳だし、さらに僕らの要求もより“成熟した”ものになっている。僕は彼がそれを克服すると思っているけど、そうならない可能性もある。補強によって競争がより激しくなればそのような危険性はあるね。





とりあえずこの辺で・・

この後少し戦術に関する議論などが見られるようになってきます。ただまだ今シーズン2試合でスタメン出場をしただけなので、香川選手の最近与えられた役割に関しての言及はありません。

前半戦をみていてもそうでしたが、香川選手が8番でプレーしていると全体的に認識されるのには5試合から8試合ぐらいはかかっていたように思います。

昨日投稿されたコメントなどを見ても、香川選手が後半戦トップ下でプレーしていることを、“なぜ前半戦の時のボールをもらいに来ないんだ?”と批判的な見方をする人も結構いるようです。

活躍してもそれだけ時間がかかりましたから、まだいくらか時間がかかりそうですね。

まずはそこまでのコメントをこのブログで紹介し、頃を見計らって管理人もコメントをしてみたいと思います。



 
[ 2016/03/02 14:30 ] 香川BVB 15 | TB(-) | CM(33)
 やはり、日本の大多数のファンと同様に、変動する戦術と役割についていけていない方が多いようですね。実は私も半分くらいしかついていけていません。
 香川のパフォーマンスは香川個人の問題ですが、戦術を弄り始めてからチームの攻撃力が落ちているのは戦術的な問題です。BVBファンの中には、試合ごとに見返して考察、分析している人が沢山いそうですが、そういう方は選手個人のスレッドではコメントなさらないでしょう。
 それにしても、中国に売れというのは随分とナメた事を言ってくれますね。ドイツ人は極東の事情を知らないでしょうから、仕方ないとは思いますが。
[ 2016/03/02 15:20 ] [ 編集 ]
管理人フォーラム参加大賛成!
最後の管理人さんにコメント見て、愕然!!
ドイツでは役割変わったことすら全体的に認識されてないんですね、
明らかに指示で前にいろと言われていることすらも…
現地と日本ファンの認識のずれ大きすぎる。
ますます管理人さんのある種の介入が楽しみすぎる
[ 2016/03/02 15:22 ] [ 編集 ]
トゥヘルが戦術をいじりだしてまずやらせたのが1432少ししたらそれにサイドバックをなるべく上げない、トップ下は下がるなという約束事が加わるもの
その後3バックでピシュとセンターバックを後ろに残してシュメとムヒをサイドの高い所に置いて香川とロイスをダブルトップ下張り付きにした今の布陣に至っていると認識しています
今の戦術サイドはスペースありますがトップ下の香川とロイスはスペースがない所で動きが制限されるしとてもやりにくいと思います
全体的に攻撃が単調ということもありますが、狭いエリアなので相手もプレスしやすいでしょうから
しかも選手間の距離が遠いし連動性がないのでバラバラでミスが増えてますから、全体的に
トップ下に下がるなというけれど、ポストプレヤーもボールを運べるウイングもいないですし縦パスもフンメルスとギュンドアンはそれなりに出せますがそれ以外の選手だと苦しいです 
ロイスも香川もボールが入らずあまり触れてないと思います
スペースもない選択肢も限られている状態で活躍しろなんてひどい話です
連覇時だって動きながら受けてましたし、攻撃時の選択は複数ありましたから同じトップ下でも状態があまりに違います
監督は結果がでれば称賛されますが、戦術で縛られて選手によってはプレーの選択が極端に減って本来の良さか出せずに芳しくない評価をされたりサボっている様に見られたのではたまりません
せめてメディアはもっと戦術や内容に踏み込んで、選手を見てほしいです
[ 2016/03/02 15:37 ] [ 編集 ]
またまた翻訳ありがとうございます!

なるほど、前半戦活躍していても、現地のファンによっては、真司に注目してなければ、今はまた違うポジションをやってることに気づかない人もいるのですね。(それなのに真司のスレッドに書き込むのは多少の矛盾を感じますが…)

そしてなぜトゥヘルが怒ったのか、そこまで追求はせず、想像で、単にパフォーマンスが良くないからだと判断してしまうんですね。何だか所詮外国人選手とは、そんなものなのかと思えて、ドルサポは真司を家族のように思ってくれていると思っていた自分が甘かった事を思い知らされました。

チャントを歌ってくれるようなサポは、こういう所に書き込みしたりしないんでしょうかね。
[ 2016/03/02 15:40 ] [ 編集 ]
ドイツでも戦術に詳しいファンもいるだろうけど日本の方が戦術論好きですからね。そこまで深く掘り下げてみてないんでしょうね。

香川を中国に売っても良いというファンに対してはがっかり。でもユナイテッドのように香川がいなくなってから嘆くファンも多いと思う。
メディアもサポも香川が不調だと要らないというけど、いなかったら香川がいればと言うんだから。
[ 2016/03/02 16:05 ] [ 編集 ]
更新ありがとうございます。なんか、完全に調子が悪いことになってしまてますね。
調子は悪くないと思いますが、ボールが来ない、取りに下がれない狭いところに抑え込まれてスペースが無いだけで。
トップ下の練習だととらえる方もいますし、そうだとは思いますが、ちょっと下がっただけで怒鳴られるのは香川だけだし、それはやりすぎで納得できません。
前半戦も、4231トップ下で、MOMとってるし(レバクーゼン戦)、トップ下で活躍している試合も結構有るけど、下がるの禁止の12月以降そこでは難しい印象。
誰か、トゥヘルに何故下がるの禁止か訊いて欲しいです。
[ 2016/03/02 16:42 ] [ 編集 ]
>“なぜ前半戦の時のボールをもらいに来ないんだ?”と批判的な見方をする人も結構いるようです。

これをやってトゥヘルに怒鳴られたからだ。
[ 2016/03/02 16:49 ] [ 編集 ]
基本メディアはチームが勝てなくなってから分析すると思う。勝ててる間は監督を尊重するけど負け始めたら原因を探すだろうね。
[ 2016/03/02 17:03 ] [ 編集 ]
そもそも、そこまで8番10番と役割にこだわるなら、ドルトムント公式がもっとちゃんとしたフォーメーションで選手紹介をして欲しいですね。

433なのに、いつまでも4231表示だったりとか、今は逆ですよね。

だからみんなの反応が遅いんではないでしょうか。公式の表示が適当すぎると思います。(苦笑)
[ 2016/03/02 17:07 ] [ 編集 ]
前半戦は攻撃7人守備3人で、後半は攻撃5人守備5人なんだから攻撃陣とトップ下がきつくなって当然。結構単純な話だと思う。

トップ下で香川の代わりになりそうなのは・・・。
やっぱギュンしかいないから、ドイツのAMFでシティにいきそうな仲良しとポジション争いってことになるな。まあとにかく頑張れ。
[ 2016/03/02 17:18 ] [ 編集 ]
外国人選手だからすぐに売却の話がでるんですね。しかも中国って。
まあお金を積まれたらフロントはやりかねないと思うので少し危機感はあります。
冬にラモスへの中国からのオファーを断ったのは買った値段より安かったし、オーバの代
わりがいない冬は売れなかったからだと思ってます。
クロップに保護されてたっていうのも何だか。昨シーズン確かに使ってましたけど、野戦
病院で他に選手いなかったし、年末から2月まで外されてましたよね。
冬補強で候補になった選手が香川選手と同じポジションが多かったことといい、今の香川
選手の良さを消す使い方といい、少し前から日本のファンの間ではトゥヘルが香川選手を
外したがってるのではと言われてましたがどうも最近そんな気がしてきました。
ベンチ外の後メディアが騒いだから何度もスタメンで使ったけど良くなかったから外すと
いう好都合な説明が今ならできます。
ドイツファンやメディアは戦術理解度が低そうだしドイツ人贔屓はどうしてもあるので、
何故香川が消えてしまったり、前にいて何もできないのかわかってなさそうなのが香川選
手にはマイナスですね。
ルールナッハリヒテンのベンチ外の時の記事やヴァイグルの発言の記事はフロントの意向
なのかと疑ってしまいたくなります。
今後433で使われなかったりトップ下でもう少し自由にプレーできないのなら選手生命は
短いのですから香川選手も将来のことを考えるべきかなと思います。
[ 2016/03/02 17:30 ] [ 編集 ]
中国に売るチャンス、というコメントに過剰反応する必要はないと思いますよ。ロイスやフンメルスですら、調子が悪いときは高値がつく内に売るべき、という人はいましたから。
こういう意見は大抵すぐ誰かに否定されるているし、ドルサポの主流ではないと思います。

まあ、戦術に関してはユナイテッドの頃もあまり深く議論されているのを見たことないですし、選手の個人スレッドではこんなものかもしれませんね。
日本だとむしろファンの方が熱心に自分の好きな選手が活きる戦術をあれこれ議論したりしてますけど。この後戦術の話も少しあるようなので、続きが楽しみです。

管理人さんの参加にも期待していますが、どうか時間があるときにゆっくり取り組んでください。
ここ最近はコメントも多く、総括するのはなかなか大変でしょうから。
[ 2016/03/02 17:32 ] [ 編集 ]
香川は自由が無いとTOP下では厳しいですね。ましてや相方がポスト苦手なわけで...
現状は8番でボールに触りながらリズムを作り隙をみて前へ!が良いと思います
ただ記事にもありましたが、香川ひとりの為にシステムや戦術を変えるのかは難しいですね
[ 2016/03/02 18:49 ] [ 編集 ]
実は、真司の不調の一番の原因は槙野ヘアーをやめたからである。

と日本では言われている。
[ 2016/03/02 19:05 ] [ 編集 ]
トゥヘルが弄りまくっていると云う認識はあっちじゃ周知されていないのか
[ 2016/03/02 19:31 ] [ 編集 ]
管理人さんありがとうございます!

未だに前半戦の戦術で戦っていると思っているのですね!ただこの人は香川選手が好きで、分かってない人に前半戦の香川選手の良かった所を説明してるんですよね。お互いボケ合ってどうする(笑)
後半の香川を毎シーズン楽しみにしてるのに見れない香川ファンのストレスは大きいんだよ~!
ここまで鈍くて、プライド高くてしたたかで…ドイツの良い所悪い所がみれて、イギリスやイタリアの良い所にも気づけました。管理人さんありがとうございます!
香川選手に良い風が吹きますように。ドルトムントに流動性が戻りますように。





[ 2016/03/02 19:31 ] [ 編集 ]
まああれだけのってた戦術を熟さずに見切ったなんて俄かに思わないと云う事かね
[ 2016/03/02 19:35 ] [ 編集 ]
第6節のホフェンハイム戦以降結果を出していない等とは毛頭言うつもりはありません。その後シャルケ戦、アウグスブルク戦等MOM級の活躍してましたし、実際今も調子を落としているとは思っていません。
ただ、トゥヘルのお試しフォメーションがそこから始まって、また戻って結果出始め、また少ししたら謎の下がるの禁止命令になり、ボール来ない、取りに行けない、スペース無くて押し込まれてミスする悪循環。
たぶん、トゥヘルは戦術を香川に仕切られる感じが嫌なのかと、私はそう思っています。
[ 2016/03/02 19:37 ] [ 編集 ]
香川にいる場所を固定させるなら、433です、やっぱり。
トップ下にするなら、よりフリーにしてマークを剥がしてスペースメイクをするなどオフザボールに自由をきかせてあげれば、規律のある他選手達の動きとのギャップが生まれて消えてるように見えて突然姿を現わす、シャドーストライカーの動きになるんです。トゥヘルの下ではできなそうですが…
[ 2016/03/02 19:50 ] [ 編集 ]
前半戦433で自由にやらせて
後半戦は4231で動くなと言う。
なにかトゥヘルに思惑があるんじゃないかな?
私も少し前まで香川の扱いが酷いんじゃないかと思ってたのですが、
香川がもう1つ上の選手になる為の道がトゥヘルに見えていて香川覚醒の為の起用法なのかもしれないと思うようになりました。
ここまである意味特別扱いを続けてますよね。
ドルの433では攻撃力は申し分ないがサイドバックの裏を狙われたカウンターに脆い、新しい4231では守備はそれなりに安定したが前線の連携、攻撃力は落ちた。
かなり極端なことをやっています。
これが完成系ではなく2つの長所を合わせたようなフォメにする為のステップなのではないかな?
[ 2016/03/02 20:24 ] [ 編集 ]
前半戦終盤からいじってたのに…
誰一人としてその戦術でのトップ下は機能してないのに…
[ 2016/03/02 20:39 ] [ 編集 ]
キングルイさんの考察が凄くいい!
ここ最近のフォーメーションでちょくちょく起きてるロイス、ミキあたりのポジションかぶりが気になるかなあ。
どっちもドルトムントの強力な攻撃を支える選手なのに、そのせいで二人とも上手く機能しなくなっている場面があるような気がする。
ファンタスティック4って呼ばれてた面々はそれぞれ苦しい時間が続いてそうだけど、なんとか今を乗り越えてほしい。
今の戦術が機能したら全員の動きに幅が出来てもっと強いクラブになれると思う。
[ 2016/03/02 21:03 ] [ 編集 ]
中国に売却といっても本人が承諾しない限り移籍はできないので大丈夫ですよ。さて、私見ですがトゥヘルはWB中は完全に香川外しを計画していたと思います。
トップチームとは一切試合させてなかった事からもわかります。
しかしながら、マリの獲得をフロントが拒否したのと、フロントの意向もあたのか香川をトップ下で使っているのだと思います。
トゥヘルは当初いろんな理由から香川を外そうとしたりしましたが、マスコミやファンの助けもあってか逆に注目されるようになったので、カストロやヴァイグル、ギュンドアンにも色々やって注目させないようにしてるみたいですね。
なぜ急に変わったのかはわかりませんが、重要なのは香川がこの状況を糧とし、負けずに結果をだすよう努め、ファンは応援するのみということです。
まずはトップ下の香川を世間に知らしめればシーズン終了後どんな状況にもいろんな選択肢がとれますし、AMFとしての評価も前半の頃よりずっと上がっているに違いありませんから。
トゥヘルの香川に対する行いはやはりドイツでも悪意を持っていると感じる人がいるんですね、それだけでも分かってよかったです。
香川はファンが支えるし、良いシーズンで終えられるよう応援していきます!

[ 2016/03/02 21:19 ] [ 編集 ]
さっき日本人ライターの記事でトゥヘルは香川にゴール量産を求めてはいない。彼のところでタメを作り得点につながるお膳立てをしてくれればOKだと話をしていたことがあると話をしていた事があると書いていたがそんな話していたのかな。

開幕前に香川にはゴールもアシストも求めているとトゥヘルはコメントしていたと記憶してるんだけど。
[ 2016/03/02 22:36 ] [ 編集 ]
管理人さんお疲れ様です。
前に香川選手のスレッドに管理人さんの意見を載せてほしいとリクエストしたものです。
勝手なリクエストに応えて頂いてありがとうございます!
すごく楽しみにしています。
翻訳大変だと思いますがこれからも頑張ってください。
[ 2016/03/02 22:53 ] [ 編集 ]
香川に対するファン、サポーターの要求が高くなっているという意見には賛成
マンUまで上り詰めたんだしもう若くてお買い得な選手だった時代は終わった
トッププレーヤーとしての違いを見せてほしいと思う
ここからの香川に期待したい
[ 2016/03/02 23:33 ] [ 編集 ]
4231は代表戦の香川の顔になってる。433で伸び伸びとプレイするドルトムントの香川の顔がが見たい。
[ 2016/03/03 01:08 ] [ 編集 ]
香川選手が潤滑油のように動く前半戦のシステムだとオバメ・ロイス・ムヒの得点が爆発するかわりに
サイドバックも高く上げての全員攻撃になりやすいのでパスカットされた時のカウンターに弱い
それはゲームの取りこぼしにつながり、バイエルン独走とバイエルンとの直接対決での大敗にもつながった
今のトゥヘルは来シーズン以降も見据えてなるべく攻撃にかける人数と手数を減らそうとしてる。
具体的には香川真司的な潤滑油ポジションの廃止。
おかげでオバメ・ロイスの得点ペースは鈍化はしたが、取りこぼし的な失点は減りつつある
前半戦システムはもはや格下にリードを許した時のオプション戦術でしか無くなってしまっている
香川選手には相手を背負ったり、前を固められた時の個での打開がひたすら求められることになる
辛い立場だが嘆いていても事態は変わらない
だが香川選手がなんとか生きる道を見つけ出せる選手だというのはみんな知っている。
今がマンU2年目より遥かに難度の高い正念場だと思う。日本からは頑張れとただ祈るしか無い
[ 2016/03/03 02:27 ] [ 編集 ]
>しかしながら、マリの獲得をフロントが拒否したのと、フロントの意向もあたのか香川をトップ下で使っているのだと思います。

トゥヘルが香川選手を外したがってたのは香川選手の扱いをみても同意できるところがあります。自分の戦術ではなく香川選手に自由にゲームメイクされるのが嫌なのだと思います。
でもマリの獲得はドルトムントは正式にオファーしてマインツもマリも条件には満足していました。しかし、マインツが戦力的に冬は無理と判断し拒否しました。おそらくマリはポストのできる1トップか2トップでトゥヘルは使いたかったのではないかと思います。オバメヤンはこれができませんから。今の香川選手がやっているハイプレスの中で固定されたトップ下は今のマリのプレーをみてもできないと思います。
[ 2016/03/03 07:38 ] [ 編集 ]
香川トップ下は今のメンツ、今の戦術では難しいと思いますね

サイドアタックは明らかに香川が輝けるポジションではない。
左SB高めと言うか、明らかにWG状態。(バイエルンのロッベンリベリーコスタの動き真似てる感じ)
ペップ好きだからって、同じことやってもどうなのって困惑します
ドルトムントの良さを消すのは理解出来ない

見てて楽しくないのひとことに尽きる
[ 2016/03/03 11:30 ] [ 編集 ]
前のコメントで書き忘れてしまいましたので追加で。管理人さんが現地のドルトムントのフォーラムで書き込みをされるということなので次のことを聞いてみてくれませんか?
(1)なぜ前半戦と比較して得点が激減したのかその理由 (2)後半戦、トゥヘルが戦術を変更してから輝いた選手は誰か?   この二つ、ぜひ現地の人間に聞いてみたいものです。
[ 2016/03/04 05:17 ] [ 編集 ]
ドイツはじめ海外のドルサポ達は、トップ下で起用されてる香川選手が監督に自由に動くの制限されていること、わかってるんでしょうか。ドイツメディアやキッカーなどの専門誌でさえ、前半戦の創造性が見られないと酷評してますが、香川選手が自分の能力を発揮できない状況におかれてること、みんなに理解してもらいたいです。
管理人さん、どうにかなりませんか。
理不尽な扱いをされる香川選手が気の毒で、何もできない自分がすごくもどかしいです。
[ 2016/03/04 10:07 ] [ 編集 ]
遅ればせながらコメント欄を熟読させてもらいました。
色々な解釈があって面白いですね。
自分はむしろトゥヘルが香川をトップ下のファーストチョイスにしているように感じていたので、真逆の意見の人がいてとても興味深かったです。
ベンチ外騒動も、IHをやりたい香川とトップ下に専念させたいトゥヘルの間で考え方や気持ちにズレが生じていたのかな、と。
香川自身がもう終わったことと言っているし、試合後トゥヘルと笑顔でハイタッチする姿も見られたので、今はわだかまりなくやれていると信じています。

ただそれとは別に、今の戦術が果たしてドルトムントに合っているのか?という疑問は残ります。
新戦術になってから、香川だけでなくオーバメヤン、ロイス、ヴァイグルも本来の良さを発揮できていません。
やはり戦術を見直すか修正する必要があるのではないかと思います。
[ 2016/03/04 13:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。