ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント対バイエルン!トゥヘル「グアルディオラの仕事ぶりが僕の指標!」試合前記者会見!《ドイツの反応》

20160305200900d70.jpeg


【ルーアナッハリヒテン】




メンバーについて・・・

ロマン・ビュルキは風邪が治って再びトレーニングに参加した。彼がまたプレーするだろう。あとはソクラティス以外のメンバーはみんな出場可能だ。

スポンサーリンク




トップ試合を前にして緊張しているか?

まだ今のところは落ち着いているけど、変わるかもしれない。我々は木曜日にバイエルンの状況に対応し始めたところだ。今はチームに何を与えられるか、それにフィルターをかけているところだ。試合開始のホイッスルが近くなるにつれて緊張感も大きくなる。


entry_img_899.jpeg


ホームでの利点について・・。

我々にとってはホームで戦うというのはまったく違った感覚だ。みんなこの試合について話をしているように感じている。水曜日に状況が変わってことで、この試合への期待感がより一層高まったり、それがスタジアムをさらに別な雰囲気にさせるだろう。



ペップ・グアルディオラがトゥヘルを褒めているが・・。

彼や僕のような監督は常に向上できるポイントやさらなるインスピレーションを探している。彼は現在世界で最も成功を収めており最高のトレーナーだ。僕はこれまでも彼について語ったし、バルセロナでの彼の仕事に関しては賛辞を送ってきた。彼がどのようにトレーニングし、どのようにチームに影響を与えるか、という事が僕の監督としての尺度(目標)となっている。僕は彼の仕事ぶりを非常に高く評価している。



優勝チャンスについて

現時点ではまだ5ポイントも残っている。我々は明日勝てると信じているが、順位に関しては現実的に見ている。バイエルンがアウェーで勝利して優勝を決定的にしたことは何度もある。おそらくバイエルンは現在最高のメンバーで試合にのぞむだろう。僕は僕のチームがほぼ優勝が決定的な状況で勝ち点差を縮める状況にあってうれしく思う。バイエルンにとって試合が難しくなるように、我々はすべての力を出すつもりだ。だけど我々が苦しむ時間もあるだろう。彼らは世界でも2本か3本の指に入る最高のチームだ。我々に勇気があり、落ち着きを保つことができ、さらに自分たちがベストであると信じることができれば、バイエルンを苦しめる時間帯もできると思う。



この試合について・・

バイエルン
戦を前に選手にはものすごいプレッシャーがかかっている。でもそれを考えている時間はない。そのプレッシャーをはねのけるためにも勇気をもってプレーしなければならない。バイエルンは対戦相手が早い段階で試合を決めてこようとするように誘ってくるだろうが、こうしたものは大抵不安定なものだ。我々は良く準備しておかなければならない。


201603052009028b1.jpeg


マインツ戦での敗戦について・・

その結果、今日の試合で全力を出してくることになるだろう。



ボアテンの離脱について・・

彼はチームのキープレーヤーだから、彼の離脱を補う事はできないだろう。グアルティオラはそのため信じられないようなフォーメーションを発見し、それもものすごく高いレベルで機能している。フレキシブルであるところが彼らの長所であり、そのためすべての状況に対して準備するのは非常に難しい。



BVBにとって精神的に有利な点・・

我々はホームで戦う事を好んでいるし、多く勝っている。それが見られることを願っている。



前半戦での明らかな敗退について・・

負けたことは非常に痛い結果だったが、傷は癒えるし、重要でもあった。その試合が我々に地にしっかり足をつけていることが重要であることを示したし、また小さなミスが相手に利用されてしまう事、そして大量得点へとつながることを示した。でもあの負けがあったから今のチームがあるともいえるだろう。







以上です。

今日もヴァイデンフェラーに出てもらいたい所でしたが、ビュルキが出るようですね。大一番にはやはりヴァイデンフェラーのような経験を活かしたい所です。ビュルキの飛び出しの精度はかなり低いので、そこはちょっと心配しています。ミュラーやレヴァンドフスキーを相手に飛び出すタイミングを間違うと前半戦のようにやられてしまいそうで・・・。

 バイエルンに仮に先制されたとしても、あきらめずに踏ん張り、最後まで戦う姿が見たいです!・・が管理人は仕事があるので今日の試合が見れません・・・・。なぜか重要な試合が見れない・・・


[ 2016/03/05 20:13 ] トゥッヘル15 | TB(-) | CM(29)
やはり、最初の目標リーグCLストレートイン、EL優勝。カップ優勝目指してリーグは負けても敢えて練習試合ですかってお試し戦術繰り返してたんだね。はっきり認めたね。でも、急に状況が変わってリーグも優勝目指してやる気になってくれた模様。今日勝てば、リーグもずっとワクワクしてられて、モヤモヤ減りそうです。
ホームを力に勝ってほしい。全力で負けたら、スッキリするよ。変な奇策でこけたらイライラMAX!
[ 2016/03/05 20:36 ] [ 編集 ]
バイエルンはユーベ相手にも60分過ぎくらいまで押し込み続け、強烈な攻撃力を見せつけていた。
あのポゼッション力はバルセロナ以上だと思ったし、ユーベは終盤までは何もさせてもらえなかった。
やはりカギは後半の隙を待つ事なのかな。
前半を辛抱強く耐えて無失点でいけば、後半、勝負に出られる理想の展開になると思う。
早い時間からペップに戦術やシステムをいじくり回して欲しくないからね。
[ 2016/03/05 21:00 ] [ 編集 ]
ドキドキワクワクですな、香川出可能がありますね
[ 2016/03/05 21:01 ] [ 編集 ]
うわ、管理人さん今日見れないんですね!
本当に残念です。
もう恒例になりましたが試合は始まらないとシステムも解らないし予測不可能ですね。
確かにビュルキよりもヴァイデンフェラーを経験からも使って欲しいですし、ヴァイグルよりも対人に強いベンダー、本当はCBにベンダーとも思いますがやっぱり経験とマッツとの相性考えてスボでやってくれたらGK、CBの長年の意思疏通で良いと思うんですが、絶対にやらなそうですね笑
バイエルンの前線にスピード勝負は世界のどのチームでも無理だと思いますからやっぱり経験と勘に頼りたいですけど。
とにかく、勝つチャンスはトゥヘルが考えてるよりはかなりあると思いますから今までバイエルンに勝ってきた選手達を中心にいつも通りのプレーをしてくれたら面白くなると思います。
[ 2016/03/05 21:16 ] [ 編集 ]
昨季10節のバイエルン戦ではヴァイデンフェラーがファインセーブ連発でかなり神がかっていたんだけど、元々ビュルキ同様結構やらかす所があるからどっちもどっちかな・・・なんて思ったり。
シーズン序盤からビュルキでは役不足なのは明白だったのに、何で頑なにGKを補強しないのか未だに謎。
現地の人的にはビュルキはどういう評価なんだろう。
[ 2016/03/05 22:36 ] [ 編集 ]
前回の対戦ではそれまでにやったことのない奇策でボコボコにされましたが、今回は辞めてくださいねw
今のマインツの監督シュミットがバイエルンを破るという偉業を果たした、バイエルンvsマインツの試合を後日BSで観ましたがシュミット監督が信じられないって感じでしたね
トゥヘルもマインツの先輩監督として負けてられませんね
[ 2016/03/05 22:51 ] [ 編集 ]
前にも書いてその通りになったから、
すいませんがもう一度書かしてもらいます。

管理人さんが見れなくてメッチャ後悔するような試合になります様に!
[ 2016/03/05 22:58 ] [ 編集 ]
トゥヘルはペップをリスペクトするのはいいけどバイエルンの倒したいならクロップに聞くべき

[ 2016/03/05 23:29 ] [ 編集 ]
20:36さん、リーグ戦は優先度低いと思いますよ。例えバイエルンに勝ったとしても勝ち点2差。
それより来シーズン以降の方がトゥヘルにとっては大事なはず。
あわよくば。。くらいの欲はあるでしょうけど恐らく引き分けが本命だと思います。
自分たちファンとしてはガチ対戦見たいですけどね。
[ 2016/03/06 00:31 ] [ 編集 ]
正直ベンチ外となるとは…
ドルは好きなチームだし香川も
好きなんで、好きだからの
移籍もありなのかなと…

えーんクロップー(T_T)
[ 2016/03/06 02:10 ] [ 編集 ]
ベンチ外って...
[ 2016/03/06 02:14 ] [ 編集 ]
本当に強い相手に後半戦のトゥヘルの守備的なアンチフットボールが戦うんでしょ
やっと現状が判るってもんだよ
[ 2016/03/06 02:33 ] [ 編集 ]
え!かがわのなまえないけど、。、
[ 2016/03/06 02:48 ] [ 編集 ]
香川ベンチ外って、もう移籍した方がいい
[ 2016/03/06 03:21 ] [ 編集 ]
トゥヘルは引き分け狙いまで指標にしちゃった。0-0で改善したとか聞きたくない
[ 2016/03/06 04:54 ] [ 編集 ]
香川はベンチ外。
日本でのヘッドニュースになっています。
温存ではないとしたら、本当に「信頼を失っているということなのか」と、マスコミの報道が気になるところです。
[ 2016/03/06 06:34 ] [ 編集 ]
移籍の一択でしょうね。
[ 2016/03/06 07:02 ] [ 編集 ]
後半戦の出来は散々だから、ベンチ外でもおかしくないと思う。
アシストなどもゼロな上に、ミス続きで何度も滑っていたしね…
ベンチ枠7を考えると、香川かライトナーのどちらかが外れるだろうと予想してた。

それにしても、とんでもなくハイレベルな試合だったね。
特に前半はテクニカルで、めまぐるしいほどにスピーディーな展開で、
CL決勝を思わせるようなスリリングさだった。
この2チームの対決はブンデスの誇り。
試合後、お互いをリスペクトし合っていたのが最高でした。
[ 2016/03/06 08:06 ] [ 編集 ]
記者の質問「香川選手のベンチ外は戦術の問題ですか?体調のせいですか?」
トゥヘル「戦術の問題!守備5バックの戦術で、10番(トップ下)タイプをやもうえず外すしかなかった!
香川はコンディション体調どちらも問題は無い!」って事でした。
前回のベンチ外のときよりは、ましなコメントでしたね。まあ記者の質問がうまかったのかな?
これを聞いて少しほっとしてる自分がいます。トゥヘルは今、香川選手にトップ下を求めてるんですね。
それならせめて香川選手が前を向いてプレイ出来るようにしてほしいな!
[ 2016/03/06 08:20 ] [ 編集 ]
管理人さん、お疲れさまです。

後半頭から引き分け狙い。ムカつきました。
この試合は世界中が見てたのに、ブンデスにとってマイナスになりましたね。

この選手達の能力だったらこれだろうとゆう決めつけで選んだ戦術。戦術にがんじがらめになってる選手達。
ドルの選手はもっとやれます!!今はひたすら悲しいです。

ロイスが怒っていたのは、勝ちにいかなかったからだと思いたいです。トゥヘルととことん話し合って欲しいです。
[ 2016/03/06 09:04 ] [ 編集 ]
トゥヘルはペップをリスペクトし過ぎでは?ライバルチームの監督なんだからもうチョイ闘志を剥き出しにしてもいいと思うが。
それこそクロップの様にバイヤンが負けた事をネタに爆笑するぐらいの勢いがないと。まあ性格が違うのだから仕方ないのかもしれないけど。
[ 2016/03/06 09:58 ] [ 編集 ]
やはり引き分け重視でしたね。
香川ベンチ外はベンチに置くと途中投入したくなるでしょうし勝ちを強く求めない意思の表れ。
香川が信頼されてないことはなくて新戦術のトップ下候補1番手は香川のようなので信頼はされているでしょう。
バイエルン戦はメディアが煽っただけでヴァツケやトゥヘルにとってはELとポカールと来期以降を重視しているんでしょうね。
[ 2016/03/06 14:41 ] [ 編集 ]
少なくとも香川は戦術変更に対応できないという評価なのは間違いないですね
確かに今季の香川はIHで活躍しましたが、それも前線では突出したものがないことが理由とも感じます
香川本人も自分には突出した武器がないことを自覚していますが、しかしここを打開できないと
ドルトムントレベルのチーム(中堅よりずっと上でトップの中ではやや下)だと同様の状況が発生します
トゥヘルはロイスやカストロをベンチ外にしたこともあるので香川も同様に扱われているだけだと思いますが、香川はこれまでドルトムントのスター選手だったのでこの扱いはすごく辛く感じるでしょう
レアルでエジルのサブという誘いを受けなかった選手ですから余計に苦しいと思います
香川クラスの選手が燻っているのはもったいないと思うので、監督香川双方の最適解が見つかることを期待していますが、香川にとっての明るい兆しはまだ見えないのが残念です。
[ 2016/03/06 14:46 ] [ 編集 ]
移籍移籍という人はなぜ433でも機能することが分かってる香川を4231でしか使わないようにあえてしているのか考えた方がいいと思う。
今のところドルの未来の為に採用しているのが4231でそこに香川がいる。
ある意味香川中心の構想とも言える。
期待に応えられるかどうかは香川次第でダメなら補強することになると思う。
ただ現時点ではトゥヘルの期待は大きいように思う。
[ 2016/03/06 14:47 ] [ 編集 ]
カストロもベンチ外とか煽り食らってましたが、さすがに最近の処遇の不安定さはドルトムントの象徴的人気選手に対して敬意に欠けますね。

香川や代理人は監督やクラブに対してきちんと来季含めた話を聞いて欲しいと思います。前半戦の過密日程で獅子奮迅の活躍で勝点に貢献した選手に対してその程度の処遇ならはっきり移籍を申し出るべきでしょう。

管理人様の仰る通り、競争を煽っておきながらビュルキは使い続け、スポディッチは干し続けてます。最近のロイスやオバメも決して高いワークレートでは無いですが聖域、ここはホフマン等が移籍して控えの層が薄いからというのもあるとは思いますが。
[ 2016/03/06 18:22 ] [ 編集 ]
正直今回のベンチ外は驚かなかった。トゥヘルの性格を考えると想定内。引き分けで満足なサッカーをしたかったんだから。今回は大敗したくなかったんだろうね。でも勝ち点差を考えると引き分けではなんの意味もない。
[ 2016/03/06 19:21 ] [ 編集 ]
ロイスは自分が点を取れない時はいつもあんな感じで不機嫌ですよ^_^;
エースですし、アタッカーならみんなそんなもんだと思います。
シュツットガルト戦などでは大喜びでしたよ。

昨夜の試合はあらゆる方面から絶賛されていますね。
まさに欧州最高峰の凄まじい試合だったと思います。
今シーズンのベストゲームだと思いました。
ペップもトゥヘルも名将ですね。
トゥヘルは若いですが、これから物凄い監督になっていくんでしょうね。
バイエルンはやはり強かったと言わざるを得ないですが、両チームとも傑出した戦いを見せてくれました。
シビれました!
[ 2016/03/06 19:27 ] [ 編集 ]
ハイレベルって言ってる人びっくり
バイヤンの割にはレベル低い試合で、不調なんだと思った
不調のバイヤンにやっとこさドローのドルトムントは、全然かなわないんだと、リーグ優勝なんて無理なんだと
ドロー狙いの采配で満足してるトゥヘルには、もううんざり 選手の士気はあがるのか?
ドルトムント好きだったから試合を見続けてきたけど、苦痛でしかなくなってしまった
勝手を言うようだけど、香川にはもう移籍してほしい 香川のプレーは見たいけど、正直ドルトムントは見る気しないよ
[ 2016/03/06 19:51 ] [ 編集 ]
今シーズンのバイエルンのビルドアップをあれだけ潰せたチームは、自分が見る限りドルトムントだけですね。
CLのユベントスでさえ、60分すぎまではまったく手がつけられないくらい攻め込まれていましたからね。
ちょっとあまりにもバイエルンを舐めすぎている人が多すぎる気がします。
互角にポゼッションできるのはバルセロナくらいですよ。
[ 2016/03/06 23:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。