ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

グアルディオラ、ギュンドガンを獲得へ!アムステルダムで秘密の会合!!ビルト詳細《ドイツの反応》

本日のビルトよりドルトムント関連の記事になります。



【ビルト】



アムステルダムで秘密の会合

グアルディオラがギュンドガンの獲得へ!



entry_img_905.jpeg



このバイエルンの監督が、将来のクラブである、マンチェスター・シティのためにイルカイ・ギュンドガンを獲得したいのであれば、どこで会うのだろうか?こっそりとアムステルダムで!!

スポンサーリンク



月曜日の12時ごろ、ペップ・グアルディオラはアムステルダムのおしゃれな一角にある“コンセルヴァトリウム・ホテル”にやってきた。高級ショッピングモールであるフーフトストラートからほんの少し離れたところだ。


しかしペップは別にオランダに服を買いに来たわけではないし、宝石を買いに来たわけでもない。そうではなくてBVBのドイツ代表選手イルカイ・ギュンドガンを買いに来たのだ。



その証拠:グアルディオラが来る前にイルハン・ギュンドガンがホテルにやってきたのだ。彼はこのドルトムントスターの叔父であり、代理人も務めている。



2016030918023814f.jpeg

彼はマンチェスターのスポーツディレクターであるベグリスタインやグアルディオラの信頼のおける 人物たちとともに会議室で交渉にあたったようである。この話は約45分におよんだ。



イルハン・ギュンドガンはビルトの質問に関しては何も語らなかった。



この秘密の会合は、大きな話題となるだろう。


2016030918024007d.jpeg
※マンチェスターのスポーツディレクター、ベグリスタインとホテルで会うイルカイの叔父、イルハン・ギュンドガン



ドルトムント:BVBはこの中盤の選手が残留することを望んでいる。ギュンドガンの契約は2017年までとなっている。あと数週間以内に決断が下されるとみられていたところだ。



このアムステルダムの会合の後でBVBのボスたちにとってはマンチェスター移籍が濃厚となったことが明らかとなった。スポーツ・ディレクターのミヒャエル・ツォルクはビルトの質問に対して“ノーコメント”と述べている。約3000万ユーロとみられている移籍金がせめてもの慰めだろう。


ミュンヘン:もちろんバイエルンのボスたちも、グアルディオラがすでに将来のクラブのためにいろいろと計画を立てていることはわかっている。でもここまであからさまだとは?!



グアルティオラは最近“私は女性のようにいろいろな状況を考えることができるんです。”彼はどのぐらいマンチェスター・シティのために働いているのだろうか?ペップ:“それはその日によって違うからわかりません。”トレーニングがなかったこの月曜日は、マンチェスターシティー100%だったようだ。



痛い事実:今から一年前はバイエルンもギュンドガンの獲得に動いていた。話し合いは合意にはいたらなかった。果たしてグアルディオラは彼をイングランドにつれていくのだろうか?







以上です。

これでマンチェスター・シティ行きが一気に濃厚になりましたね。シティだったら金銭面では代理人も納得でしょうし、スポーツ面でもグアルディオラのブランド力が加わり一気に魅力が増しました。今年の補強次第では多くのタイトルも可能でしょうから、可能性はあります。

しかしこの写真、良くとりましたね。こういうところは、さすがビルトという感じですね。

[ 2016/03/09 18:35 ] ギュンドガン | TB(-) | CM(22)
ギュンには一年延ばしてくれてありがとうの気持ちでいっぱいなのでシティに今回はこじれないようにスンナリいって欲しいです。
ペップの元でどんなギュンが見れるか楽しみです。
次はミキかマッツですかね。
[ 2016/03/09 18:49 ] [ 編集 ]
ドルもムヒ、ギュン、フンメルスのうち一人売るとは言ってたので、知ってた、という話ですよね。
なんでアムステルダムなんだろう?ドイツは避けたとか気を使ったの?という感じですが写真撮られたら秘密でもなんでもないやんかーと突っ込み待ち?
[ 2016/03/09 18:49 ] [ 編集 ]
どうせ移籍するのなら高い移籍金を置いていって、活躍してもらいたいものです
さらに言うならクロップの元でみたい気もしますが、求めすぎですね
[ 2016/03/09 18:49 ] [ 編集 ]
 ビルドに来たか。選手とシティの間ではほぼ合意なんでしょう。あとはクラブ間の交渉といったところでしょうか。移籍するのはギュンドアンだけではないと思うので、移籍関連も要注意ですね。
[ 2016/03/09 18:56 ] [ 編集 ]
ギュンドンの移籍は決定的になりましたね・・
寂しいけど今期最後まで頑張って欲しいですね
[ 2016/03/09 19:04 ] [ 編集 ]
管理人さん、いつもありがとうございます。
つい最近はリバプールって記事が出てましたけど‼やはりシティなんですね。
でも、給与やタイトル、監督を考えれば魅力的ですよね。年齢的なことも考えたらギュンにとったらとても良いタイミングだと思います。
どこのチームに行っても応援したいと思います。
今のドルトムントを客観的に見ても魅力は半減しました。今の監督のやり方は好きではありません。勝っているので文句は言えませんけどね
。さて夏の移籍でどれだけ動くのか楽しみです。
[ 2016/03/09 19:08 ] [ 編集 ]
バイヤン戦のオーディションで合格出たみたいでよかったですね。
香川もピッチ脇にいてニヤニヤしてた写真がでてましたし、知ってたんでしょう。

ドルは1ユーロでも高く売ったると待ち構えてるので、後はフロントが頑張るだけですね。
[ 2016/03/09 19:13 ] [ 編集 ]
管理人さん、いつもありがとうございます。
ギュンドガンはシティにほぼ決まりでしょうね。待遇面もそうですがクラブの魅力も十分ですし。
しかし来期のドルトムントが心配になるニュースです。特にギュンドガンは欠かせない選手ですので代わりの選手を探すのに苦労しそうです...シャヒン頼みは怪我のリスクが通常以上に付きまといますからね。
ともあれギュンドガンが他リーグに挑戦するのは素直に応援したいですね
[ 2016/03/09 19:41 ] [ 編集 ]
ギュンにとってもよい選択ではないかと思いますよ。オバも移籍金次第ではドルも出すかもしれませんね。とにかくこの夏は移籍話がなにかと賑やかになりそうだ。
[ 2016/03/09 19:42 ] [ 編集 ]
1.2人連れてってバイエルンの戦力を落としてくれると思いきや、ドルトムントから引き抜くとはw
まぁいなくなるのは規定路線だからどこに引き抜かれても関係ないんだけどね
[ 2016/03/09 19:43 ] [ 編集 ]
やはりですね。良いところに決まりそうで良かったです。香川は監督変わってしまい上手くいかなかったけど、ペップと一緒なら大丈夫、プレミアに新し風を吹かせてくれるでしょう。

話は変わりますが、管理人さんはじめ多くの皆さんは移籍にビッグネームの選手を望んでいるようですね。それなら、バイエルンとかプレミア上位のチームのファンと変わらない気がするのですが。
私は、香川選手がきっかけでドルファンになりましたが、夢中になったのは、クロップも勿論ですが、何よりもあの黄色い壁、熱いサポーターにはまりました。そして、彼らがそこまで熱く選手を愛するのは、自分たちで育てた選手という要素がとても大きいと言う事も知り、ますますサポーターのファンになりました。
だから、香川は愛されている。大金払って獲得した選手ではなく、自分たちが日本で見つけてきたからだと。
バルサのカンテラに少し通じますよね。だから、無名の選手でもウエルカムです。実際、あのスタジアムのファンに応援されてプレイ出来る喜びは、お金では買えない魅力だと思いますから、良い選手が取れない訳は無いと思ってます。
また、ドルからメガクラブへ飛び立って成功する選手がいても応援したいです。
[ 2016/03/09 20:05 ] [ 編集 ]
管理人さん、いつもありがとうございます。
とうとうきましたね。ギュンドアンには新天地で活躍してほしいと思います。おそらくフンメルスもプレミアのどこかに移籍するのではないかと思っています。あとはどのくらいの選手が残ってくれるのでしょうね。寂しいですが個々の選手にとってのベストな選択をしてほしいです。
[ 2016/03/09 20:31 ] [ 編集 ]
ギュンドアンの夢はいつかプレミアかリーガでプレイすることだったんですね
2015年までドルトムントでプレイしたいって言ってたのを思い出しましたが、バルサ移籍間際まできて結局流れてしまいましたが結構サッカー選手として計画通りにいってますね
[ 2016/03/09 20:35 ] [ 編集 ]
ギュンの強度でタフなプレミアリーグ持つかなー

すぐ故障して自ら選手生命縮めそう

給与面で移籍するみたいだけど一時の高給与よりブンデスで長く稼げばいいのにと思わないでもない
[ 2016/03/09 20:53 ] [ 編集 ]
ギュンドアンはもうドルトムントには収まらないほど、世界で指折りの物凄い選手だと思っている。
すべてのメガクラブからオファーが来てる勢いだね。
頑張って欲しい。
[ 2016/03/09 21:41 ] [ 編集 ]
管理人さん、いい情報ありがとうございます。

ドルは、主力の放出が避けられないですね。僕の予想では、フン・ミキ・ギュン・契約延長は困難とみます。さらにス
ポ・香川が移籍すると思っています。
[ 2016/03/09 21:42 ] [ 編集 ]
いくら強豪になってもやっぱり獲られて行くクラブなんですね
昨シーズン主力が全員残留したのは珍しいことだったんですね
赤字も出たしギュン以外にも誰か出て行くだろうな
[ 2016/03/09 22:58 ] [ 編集 ]
さすがビルドやなーw
ドイツのセンテンス・スプリングやな
[ 2016/03/09 23:51 ] [ 編集 ]
ペップシティなら良いと思う!
このままドルに残るより遥かに良い。
[ 2016/03/10 08:39 ] [ 編集 ]
香川のプレミア行きを見送ったギュンドアンが今度は見送られる側に。
思えばドイツ人は総じて英語ができるが、ギュンドアンはメンバーの中でも特に流暢だった気がしたなあ。彼はトルコ系だけどいつか海外リーグで、と準備していたのかな。
もし本当なら移籍前にもっと香川選手とギュンドアンの中盤が見たいですね
[ 2016/03/10 09:52 ] [ 編集 ]
ビルドはこの辺ぬかりないですね(苦笑)
ギュンドアンが決めた道を進めばいいと思っていますが、
良い条件でのオファーですね。延長して出場機会を確保できて成長できたのは大きい。
チームにとっても大切な選手ですので、どこかのチームに行くならまた
そういう存在になってほしいです。
[ 2016/03/10 11:18 ] [ 編集 ]
また、高額要求からの破断からの1年延長
を望んでるのは僕だけですか・・・?
[ 2016/03/11 03:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。