ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

岡崎オーバーヘッド!「夢のようなゴールのおかげでレスターが勝利!」ドイツ各紙で報道!《ドイツの反応》

岡崎選手のオバ―ヘッドキックを含めレスターが首位であることが複数のドイツメディアで報道されました。その中から記事を一つ紹介します。






【Sport1】

岡崎のおかげでレスター・シティがニューキャッスル・ユナイテッドに勝利!



岡崎の夢のゴールのおかげでレスターが勝利!


entry_img_918.jpeg

スポンサーリンク



ゴール動画





レスター・シティが優勝へむけてさらに一歩前進した。プレミア―リーグ第30節で“フォックス”はホームで行われたニューキャッスル・ユナイテッドとの試合において、ハードな戦いに勝利し、2位のトッテナムとの勝ち点差をキープした。


元マインツの岡崎慎司は、開始25分にセンセーショナルなオーバーヘッドでクラウディオ・ラニエリのチームの決勝点を挙げた。岡崎にとってはシーズン5ゴール目となる。


201603160625266ad.jpeg


トッテナムと5ポイント差



昨シーズン、ほぼ降格しかけたチームが現在63ポイントで、ヨーロッパリーグでドルトムントと対戦するトッテナムと5ポイント差をつけて首位に立っている。


52ポイントでアーセナル、そして51ポイントでマンチェスター・シティがそれを追っているが、残り8試合であることを考えると、彼らのシーズンはすでに終了したとみてよいだろう。


元ドイツ代表のロベルト・フートがレスターの守備を統率し、元シャルケのクリスティアン・フックスもこのわずかな差をキープするのに貢献している。


試合終盤にレスターはすこしばかり神経質になり、ニューキャッスルも同点に追いつきそうなチャンスがあった。


“本当に泥臭い試合だったが、そんなの誰がきにするだろうか?と元レスターのスター、リネカーも喜んでいる。もしレスターが本当に今シーズン優勝したら、このテレビ解説者としても活躍しているリネカーは下着姿で司会をする予定のようだ。この元代表選手はそのことをすでに昨年に宣言していた。


現在降格の危機に立たされているニュー・キャッスルでは元レアル・マドリッドの監督であるラファエル・ベニテスがトレーナーとして座った。ニューキャッスルで今シーズンわずか24ポイントを獲得するにとどまったマクラーレン監督は先週解雇されている。ニューキャッスルは引き続き下から2番目の位置である。





以上です。

岡崎選手の活躍とレスターの躍進がドイツでも割と大きく伝えられています。レスターすごいですね。今年に入ったら対策されるのではないかと思っていましたが、この時点でトッテナムと5ポイント差ですから、もしかしたら本当に優勝してしまうかもしれません。

昨シーズンはドイツでも岡崎選手の記事が割と多く、当ブログでも頻繁に取り上げていましたが、移籍してしまったので本当に寂しく思っていました。武藤選手がその代わりになるぐらい注目されていましたが、怪我してしまいましたので、日本人選手の活躍がドイツで伝えられることも最近はあんまりありません・・そんな中で岡崎選手の活躍大変うれしく思います。

ぜひともプレミアリーグのタイトルを獲得し、キャリアに花を添えてほしいです!


【おまけ今日のドイツ】

20160316061442f45.jpeg


トーストパン
20枚入り厚さが微妙に違います。
[ 2016/03/16 06:31 ] 岡崎 | TB(-) | CM(18)
更新ありがとうございました。岡崎移籍したら確かに香川くらいしか活躍は目立たないのかもしれませんね。
厚さが微妙に違うパン、それはまさか色々厚さを選べるから敢えて?なんてことは無いですよね(笑)最近写真から管理人さんがどんな方かを想像して楽しんでます。食べ物や料理の写真が多いので、主婦では?なんて妄想楽しんでます。
[ 2016/03/16 07:30 ] [ 編集 ]
レスター凄いですね。結果を残すのに最も合理的な4-4のブロックを作って速攻は理想的です。CLは確定的で選手層が薄いですから香川取らないかなと思っています。
日本代表にとっても、世界で戦うには理想的な戦術ですし、4-4-1-1の速攻のトップ下は香川の理想的なポジションとなりますから。
トゥヘルがもっとまともな監督ならば、前半のサッカーでリードしたり、格上と戦う時にこの戦術を組み入れれば、何も犠牲にせずにスムーズに移行できたのではないかと思っています。ドルの選手の特性にも合っていますから。今はとても合っているとは言い難いですし。
[ 2016/03/16 07:50 ] [ 編集 ]
岡崎選手、本当に素晴らしい活躍ですね。
体もどんどんごつくなっているし

やはり、岡崎選手、本田選手、香川選手、長友選手などが長く代表の中心選手でいる理由が
わかります。
[ 2016/03/16 08:09 ] [ 編集 ]
ザキオカはホームでゴールしてないと思ったら凄いゴールでホームのゴールデビューしちゃいましたね。
時々テクニシャンみたいなことやるからザキオカは本当によくわからない。けど、こういうゴールが来るということは
勝利の女神が微笑んでるチームによくあるから、これは来るかもしれない、と思っちゃいますよね。

香川がレスターとか言うけどザキオカとポジション被るじゃない。ザキオカが左右からパスが来るシーンも少ないから苦労してる。
縦が入るボランチでもない。パス成功率のとても低いチームに香川に理想的とか?そもそもレスターの記事で香川とかザキオカにド失礼。
[ 2016/03/16 08:28 ] [ 編集 ]
>レスター凄いですね。の人
俺も全く同じ様に思ってた。ドルにとっても4-4-1-1は香川以外にも適正がある選手が揃ってるよね。
ただ、日本代表では高いレベルで守備できるのか?そして前線で走れてボール保持できる選手がいないので厳しいと思う。選択肢が運動量はあるがスピード的に物足りない岡崎、もっとレベルアップが必要な広島の浅野くらいしか思いつかない。
世界相手だと上記2人ではただのサンドバッグになるだけだろう。
日本にもオーウェン、昔のルーニー、オバ、ヴァーディみたいなスピードと嗅覚を兼ね備えてる選手が出て欲しい。
[ 2016/03/16 08:40 ] [ 編集 ]
管理人さん、いつもありがとうございます。

厚さの違う食パン🍞にとてもひかれました。
なんかいいですね(*^^*)

岡崎さんの活躍は本当に嬉しい❗
ここまできたら偶然じゃないと思います。
是非、優勝🏆して欲しい。


[ 2016/03/16 08:53 ] [ 編集 ]
ここまで来たらレスターには是が非でも優勝して歴史を作ってもらいたいですね
しかしそのパン、パッケージからしてアメリカンな感じがするんですが20枚とか食べ切れるのだろうか・・・
[ 2016/03/16 10:03 ] [ 編集 ]
レスターもすごいけどマインツも何気にcl狙える順位で驚いた
[ 2016/03/16 10:59 ] [ 編集 ]
これは本当に鮮やかなゴールだった。すごく感動した。
イギリスではスポーツ各紙の1面に岡ちゃんがいる。日本人として誇らしいね
武藤にも期待してる!
[ 2016/03/16 12:47 ] [ 編集 ]
脱帽。そしてプレミア首位で活躍するとは本当にかっこいい。漫画のようだ。
日本人としてどこに行っても応援したいです。
あと単純に岡崎にはなんだか愛嬌を感じる・・・
[ 2016/03/16 16:01 ] [ 編集 ]
涙が出そうだ・・・

なにげにこれがホーム初ゴールでしかも決勝点なので(解説が言ってくれるまで気づきませんでしたが)
本当に特別なゴールですね
[ 2016/03/16 16:16 ] [ 編集 ]
岡崎選手のオーバーヘッド凄かったですね。ゴール後に彼の笑顔をみるとサッカー見るの楽しくなります。

写真のサンドウィッチパン、我が家も常備してますが厚さが違ってるなんて気づきませんでした。 さすがドイツ。笑
[ 2016/03/16 16:56 ] [ 編集 ]
そのパンうちの近所のデリでも売ってます。;)
[ 2016/03/16 18:57 ] [ 編集 ]
シティやアーセナルとの首位決戦にも出場してましたし、そしてここに来て決勝ゴールですからね。
とにかく体のキレが凄くてスピードもあるし、見ていて気持ちがいいです。
やはりゴールに勝るものはありませんね!
香川も刺激になってるでしょう。
[ 2016/03/16 20:38 ] [ 編集 ]
トゥヘルがいなければ今の岡崎はいない
[ 2016/03/16 20:56 ] [ 編集 ]
どこかしこで言われている事だけど、バイエルン×ドルトムントの勝ち点差5とレスター×トッテナムの勝ち点差5が全く別の勝ち点差に見えてしまうのは悔しいね。
それだけにレスターには優勝してほしいし、ドルトムントも諦めずに勝ち続けて欲しい
少なくともレスターより後ろは詰められてないし勝ち点も積みやすい筈
シーズンが終わった時に二人のシンジの笑顔が見られたら、それ以上嬉しい事はないよ。

とにかく、WシンジGoalおめでとう!
[ 2016/03/16 23:53 ] [ 編集 ]
 
リネカーの下着姿とか誰得なんだよ・・・
[ 2016/03/17 01:32 ] [ 編集 ]
とにかく岡崎の上半身のゴツさには驚くよ。よく太ももがすげーって出るけど
上半身の背番号が横に引き伸ばされてるように見えるほどだしね、他の選手より横幅がでかい、以外に思われるのが基本のトラップしてからのドリブルが正確で速い、(これが香川の足りないとこのような気もするんだよなー)
とにかく以前より当たり負けしないし倒れなくなった。
[ 2016/03/17 10:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。