ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

BVBフンメルス!ツイッター上でファンの質問に答える!!ファンはメロメロ!ドイツ紙《ドイツの反応》

【西ドイツアルゲマイネ】3月15日


フンメルス

BVBの選手フンメルスがファンをメロメロに!


entry_img_919.jpeg


ドルトムント:ボルシア・ドルトムントのキャプテン、マッツフンメルスが月曜日の夜に非常に珍しいことを行った。彼がツイッター上でファンからの質問に答えたのだ。

スポンサーリンク



この27歳のBVBキャプテンはこの夜ソファーに座りながら2部のカイザースラウテルン対ボーフムの試合を見ていた。そして多くの質問のうちのいくつかに答える時間を設けた。



ファン:今質問に答えている間はソファーに座っているの?

フンメルス:そうだよ。そして今2部リーガの試合を見てるんだ。


もし彼がサッカー以外のスポーツをやるとしたら何だろうか?フンメルスはバスケットボール、卓球、テニスに決めたようだ。



ファン:もし君がサッカー選手じゃなくて、スポーツ選手だったとしたら何だったと思う?そしてなぜ?

フンメルス:バスケットボール、テニス、卓球(原文は絵)



彼は来年のジェイムス・ボンドになれるだろうか?フンメルスは非常に力強い答えを用意していた。



ファン:君が来年のジェイムス・ボンドになるのではないかとファンが密かに噂しているけど、どうだろうか?

フンメルス:それについてはまだ何も言ってはいけないことになっている。



一人のユーザーが5つの回答のうち4人が女性からのものだったことに気が付いて指摘している。




ファン:君は5つの質問に答えたけど、そのうち4人は女性からのものだね。どうして?

フンメルス:単なる偶然かな。



フンメルスはすべての質問に答えたわけではなかった。例えばいつ公開トレーニングがおこなわれるかなどという質問に・・


ファン:近々あなたを公開トレーニングで見ることはできそうかしら?そしてもしかしたらサインと写真を一緒にとってもらえる?



フンメルス:次の公開トレーニングがいつになるかは僕もわからないんだ。今のところ試合が続いているからね。



でもそもそも彼はどうしてこういう事をしているのだろうか?答えは退屈だから!



ファン:誰か君のアカウントを乗っ取ったのかい?それともいますごく退屈している。

フンメルス:何もやることがなかったんだ。最終的に何をしているのか見失っているね(笑)。



質問は非常に多く、フンメルスも少ししか答える事ができなかったが、最終的にはちょっとやりすぎて疲れてしまったようだ。



フンメルス:ちょっとやりすぎて疲れたかな。終わりにしないとね。おやすみ!

20160316192533816.jpeg


サッカー選手がソーシャルネットワーク上で自ら質問に答えるのは非常に珍しいことだ。それだけにファンからの感動は大きかったようである。





以上です。

ソーシャルネットワークは非常に難しい面もありますが、使い方次第ではいろいろな可能性もありますね。今回もこのような質問に直接答えたことでファンの好感度がアップしたことは確かなようですね。

今彼のツイッターをのぞいてみましたが上記の記事以外にも質問に答えていましたね。
少し拾ってみました。


ファン:まだいるかしら?お願いだからまだ居てね。そうじゃなかったらまたチャンスを逃してしまうわ。

フンメルス:まだいるよ。でもそう長くはいない(笑)。


ファン:どうしたらあなたからの答えがもられるか教えてくれないかしら?

フンメルス:だれかがフェイスブック上に、ツイッターで答えをもられるチャンスがあると投稿した、いう書き込みをTumblrで読んだところだ。そろそろ気が進まなくなってくるかも?



【おまけ今日のドイツ】

20160316192009b83.jpeg


炊飯器
ドイツにも炊飯器は売っています。これは御飯を炊くだけではなくケーキやスープ、パン、肉魚料理にも使えると説明書に書いてありました。
[ 2016/03/16 19:22 ] フンメルス  | TB(-) | CM(3)
月曜日はホワイトデーで、長友選手も女性の質問に答えていましたよ。ご本人も、ホワイトデーだから、いつも応援してくれる方にお礼の意味を込めて、と。

ファンにとっては、どちらも嬉しいことでしょうね。
[ 2016/03/16 19:28 ] [ 編集 ]
フンさんイケメンや〜!
[ 2016/03/17 00:39 ] [ 編集 ]
うーん・・・イケメンは対応もイケメン。
そらドイツ中の女性がメロメロなのも分かりますわ

日本でも誰かそんなこと・・・あっダルビッシュさん・・・
でも彼はファンの女性よりおっさんの相手をしてくれる稀有な存在だった
[ 2016/03/17 09:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。