ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ちょっと不調のオバメヤン、ロイスとの友情が危機に!!ビルト《ドイツの反応》

本日のビルトよりドルトムント関連の記事になります。





【ビルト】

オバメヤン、ロイスとの友情が危機に!


マルコ・ロイスは、オバメヤンを助けなければならない。


entry_img_921.jpeg



ボルシアのバットマンとロビンはいつになったら一緒にゴールを祝う事ができるのだろうか?

スポンサーリンク



ピエール・エメリック・オバメヤンは今シーズンリーガですでに22ゴールを挙げている。しかしそれに対しては謙虚に“チームが僕に決めるだけで良いアシストをプレゼントしてくれますから。”と語っている。


だけどたった一人だけが彼にアシストしていない。よりによって彼の親友である、マルコ・ロイスからのアシストがないのだ。オバメヤンは今シーズン、彼からのアシストを待ち望んでいるがそれも無駄に終わっている。ロイスが14ゴールに直接絡んでいるにもかかわらず・・・。


オバメヤン、友情の危機に立たされている・・・・。


ドルトムントのストライカーは非常に素晴らしいシーズンを送っている。彼はすべての大会を通して33ゴールをあげ、11ゴールをアシストしている。そしてロイスもいくつかの負傷を乗り越え再び成果を上げてきたところだ(ここ2試合で3ゴール。)。


オバメヤンが今ロイスの助けを必要としている。なぜならこのガボン人は、今シーズンちょっとした不調に陥っているからだ。彼は今シーズン初めて3試合連続でノーゴールとなっている。そのうち2試合はホームだったが無得点だった。彼は、それ以前はホームでは常にゴールしていたのだ。得点王争いではレヴァンドフスキーが24ゴールと、2ゴールリードしている。


20160317193849e4c.jpeg


オバメヤンは笑いながら“マルコとそれについて話し合ってみるよ・・”と語った。友情の危機から抜け出し、再び親友コンビになるように・・・。

ロイスとオバメヤンは木曜日にヨーロッパリーグでトッテナムと対戦し、(ファーストレグ3:0)ブンデスリーガのための練習をするだろう。


少なくとも国際舞台ではすでに一度成功している。


オバがハットトリックを達成したケべレ戦ではロイスが1:0をアシストしている。






以上です。

タイトルの“友情の危機”と訳したところは、ビルトが良くやる造語なので、一目見れば冗談だとわかるのですが、さすがにそれを日本語に訳すのは難しいですね。“友情の危機”や“親友コンビ”と訳したところがすべて頭文字を揃えた言葉遊びになっています。

記事を読めばわかると思いますが、タイトルだけ見ると対立や不調を煽るような記事に見えたかもしれませんね。そういう場合はできるだけ後書きや文中で補足したいと思います。

さて、今日はトッテナム戦ですね。ギュンドガンとベンダーは出場できないという事なので、どのような中盤になるのか楽しみです。


【おまけ今日のドイツ】

IMG_3119_convert_20160317194411.jpg


イースターエッグ
今月末はイースターです。雑貨屋では様々なイースターの飾りが売っています。
こちらはミュンヘンのインテリアショップで見つけました。
[ 2016/03/17 19:45 ] オバメヤン | TB(-) | CM(6)
こういうライトな記事も良いですね。
でもオーバは今年になってから恩恵が少なくなりましたし明らかに不調ですね。
結構、本人が言うとおりごっつぁんというか恩恵を受けるタイプだけに今年の状況は厳しいと思います。
得点王争いの相手のレヴァは生粋のストライカーですから周りがどうであろうがゴールを重ねるだけに得点王は厳しいかな。
前半戦はひょっとしたら得点王もあると思っていたので複雑ですがチームが勝つのが最重要なので仕方ないですね。
でもきっと後半戦のドルトムントは最小失点のチームになってくれると期待しています。
[ 2016/03/17 20:54 ] [ 編集 ]
ロイスはイージーなのを外すオバメが焼き付いているだろうからな
[ 2016/03/17 21:27 ] [ 編集 ]
ビルトらしいジョークですね。でも、ロイスがオバにアシストしていないのは意外でした。
オバは得点王もですが、シーズン前にトゥヘルと賭けをしたという記事ありましたよね。何を賭けたかも気になりますがどうなるのでしょうね。
そして、今日は香川の誕生日ですね。是非バースデイゴールとロイスからオバへの友情の初アシスト期待しましょう。
[ 2016/03/17 21:46 ] [ 編集 ]
冗談にせよここでロイスを記事にするのはやめて欲しいわ。
今までどんだけロイスが不調だったか、ここ2戦でようやっと調子がよくなっって来ているのだから。
それにロイスも香川もシャドーのポジションをとっているので、完全に受け手になってる。
ELの優勝は正直、ロイスと香川にかかっていると思う。質の高いプレイができる二人はどんどん自分でゴールしていってほしい。
[ 2016/03/17 22:05 ] [ 編集 ]
確かにお互いピッチ上だと他の選手との相性がいいことが多いですね。
ロイスとの友情は置いとくにしてもオバメヤンにはそろそろ期待してます。もちろん香川にも!

イースター…うう、ウサギが追ってくる…ウサギ怖いウサギ怖い
[ 2016/03/17 22:39 ] [ 編集 ]
レヴァもう24ゴールかあ
[ 2016/03/18 00:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。