ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

香川途中出場!BVBトッテナムを2:1で下し準々決勝進出!ドイツ紙レビュー《ドイツの反応》

試合後のビルトの記事になります。






【ビルト】

EL:ドルトムント、トッテナムに勝利!


ドルトムント、引き続きヨーロッパリーグ優勝の夢へ


entry_img_922.jpeg



リヴァプールとの対決もあり得るか?

スポンサーリンク



いったい誰がこのドルトムントを止めることができるだろうか?


トッテナムを相手に楽に2:1で勝利した。イングランドで2位のチームを相手に!!BVBはポルトに引き続き、優勝候補のチームを非常に印象深いパフォーマンスで打ち負かした。そして準々決勝進出を決めたのだ。さてリヴァプールとの対決もあるだろうか?



ドルトムント、ヨーロッパリーグ優勝の夢へ向かう!



20160318071448288.jpeg


ピエール・エメリック・オバメヤンが24分と70分にゴールを決めドッペルパックを達成し、ヨーロッパリーグ優勝の夢が引き続き可能になった。ロンドンのチームはズボティッチの大失態からソンが得点した以外はまったく攻撃をみせられなかった。



そしてこれは歴史的な勝利となった。BVBはこの有名なホワイト・ハート・レーンで勝利した最初のドイツのチームとなったのだ。(それ以外は6回の負けと1回の引き分け。)



ドルトムントはこのように優勝に向けて突き進む。


この優勝カップだけがまだドルトムントにかけている。ドルトムントはヨーロッパカップで1966年に、チャンピオンズリーグで1997年に優勝している。



このタイトルがクラブにとって非常に重要なものであることを示している。ドルトムントはプロ選手やトレーナーチームに計200万ユーロのボーナスを支給している。



トーマス・トゥヘル監督は試合前に、“まだ我々が進む道は長い。”と語っていたが、今は誰も疑いを抱いていない。




201603180714466ec.jpeg






以上になります。

今日は試合が始まるのが遅かったので、まだ採点などは出ていません。とりあえず試合後のビルトの記事を紹介しました。

さて試合でしたが、シュートチャンスもほとんどなく結構退屈な試合でした。あのオバメヤンの先制点で目が覚めたといった感じです。香川選手が70分ごろから出場しましたが、ミキタリアンのポジションにそのまま入り、プリシッチとオバメヤンの2トップの後ろでプレーするような形になりましたね。このような位置でプレーしたのは後半戦になって初めてだと思いますが、ボールに触れる回数も多くなり、良いパスも2回ぐらい見れましたね。短い時間でしたが、倒されることもなくボールもキープして調子も良さそうに感じました。最後に倒されたところはファールとってほしいところでしたが・・・週末のアウグスブルク戦ではぜひとも先発で見たいですね。

さて同じ時間帯に行われていた試合でリヴァプールが勝利しましたね。明日抽選があるようですが、どこと当たるか楽しみです。


【おまけ今日のドイツ】

20160318073019224.jpeg


自家焙煎がしてみたくてコーヒーの生豆を買いました。
[ 2016/03/18 07:40 ] ドルトムント 15 | TB(-) | CM(9)
シーズン前半のIH時もそうだったが、トップ下でなければ中三日でも良い動きは出来るって事かね香川は
[ 2016/03/18 08:23 ] [ 編集 ]
オバーメヤンのミドルで終わりだったですね。あとはバック固めてダイレクトサッカーやってただけでした。
ベスト8に残ったチームを見ているとチーム力はドルトムントがトップですね。
タイトルが見えてきました。
へんに受け身にならないで、相手に噛みついていくようなサッカーやれれば、結果はおのずとついてくるんじゃないでしょうか。
[ 2016/03/18 08:47 ] [ 編集 ]
今日は香川が入ったと同時に戦術も変更して香川自身も制約無しに自由にやること許されてた感じで生き生きしてた。

前回のゴールと合わせて気持ち的にも調子出てくるといいなあ
[ 2016/03/18 09:09 ] [ 編集 ]
オーバメヤンの一発目はますます評価を上げそうですね。こういう時にできるのは彼が何か持っている証拠。香川もキレはじめたかな?これからが楽しみです。
[ 2016/03/18 10:36 ] [ 編集 ]
後半戦に入り少し混沌としていたのが少しずつチームの方向性が見えて来てまとまって来たような気がする。香川もスタメン外れてもしっかり準備してチャレンジしてるので迷いがなくなった。今はまだ進化の途中だからこれからですね。
[ 2016/03/18 12:21 ] [ 編集 ]
オバメヤンの最初のシュートで試合が決まって追加点で
完全に決まりましたね。
ただ正直見ていてあまり面白みは感じませんでした。
スボは勿体なかったです。それまではいいプレーだったので。

香川選手に至っては、前節ゴールで結果を出してもベンチ。
出た時に結果を残せばスタメンだと思っていたので残念です。
悔しいですが、相変わらず調子もコンディションはいいのは分かりましたので
期待しておきます。

自家焙煎で挽きたてのコーヒーは美味しいでしょうね(^_^)
[ 2016/03/18 15:22 ] [ 編集 ]
それにしてもスパーズは1レグ同様舐めたスタメンでしたね
プレミアで得点王争いのケインは最後までベンチでエリクセンがベンチにも入ってないとか
抽選楽しみですね
やっぱり一番はリーガ勢が怖いかな特にビジャレアル、次は強豪に滅法強いクロップのいるリバプール


[ 2016/03/18 17:00 ] [ 編集 ]
前日のバイヤンvsユーベが面白すぎた反動で、試合はとても退屈でした。まだ気が早いですが、来年はドルもCLの舞台にいくぞー!

香川は良かったですね。バースデーゴール惜しかった。ドリブルで仕掛けてくのも見れて嬉しかったです。
[ 2016/03/18 17:51 ] [ 編集 ]
ELの優勝オッズがドルトムントが2.62、次点がリバプールで5.5
その次がセビージャ6.5になってますね
[ 2016/03/18 19:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。