ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツ紙ビルト「トゥヘルならゲッツェを復活させられる!」ビルト続報②《ドイツの反応》

ゲッツェ移籍関係の最新記事になります。





【ビルト】3月24日


ビルト・コメンター



トゥヘルならゲッツェを復活させられる!



entry_img_934.jpeg

スポンサーリンク



マリオ・ゲッツェが戻って来るだろうか?ドルトムントは本当にこの買い戻しアクションの可能性に取り組まなければならない!!



彼のようなクオリティーをもった他の選手を本気で獲得に行かないのはBVBボスの怠慢だと言わなければならない!



ゲッツェはバイエルンでフラストレーションがたまる状況にあり、移籍目前だ。もしドルトムントがこの状況を利用しないのであれば、それはバイエルンとの対決をすでにあきらめたという事になるだろう。



もちろんイングランドのクラブのほうが多くの移籍金を出すだろう。だからバイエルンだって彼をイングランドに売ろうとするはずだ。



しかしゲッツェは23歳だし、そこへ行こうとするだろうか?お金のために?



ゲッツェの居場所は彼の育った故郷であるドルトムントだ。


そこで彼は何を得ることができるかきちんと分かっている。親友のロイス、チャンピオンズリーグ、スーパートレーナーのトゥヘル。ヨーロッパのトップ6のクラブ。それから800万ユーロの年俸。



▶決定的となるのは、移籍金を含む金額か、ファンの反応だろう。


BVBの考えの中心はもちろんスポーツ面においてだろう。ゲッツェは4年連続優勝。ポカールも2回優勝。そしてワールドカップのヒーローだ。トゥヘルはペップと違ってドルトムントで彼の第二のキャリアをスタートさせることができるだろうか?



この答えしだいでバイエルンを不安定にさせる事ができるだろう。







以上です。

今日のバイエルン関連の記事ではトゥヘルとペップを比較してゲッツェ再生論が繰り広げられています。

前回のあとがきで、「香川選手を心配する声が上がっている」とコメントしましたが、それは当ブログのコメントでの事です。ドイツではこの移籍と現ドルトムント選手の移籍が関連づけられて報道されることは今のところありません。このチャンスをどうするか?という事に焦点が当てられています。


ゲッツェの復帰にはいろいろと意見がありますね。

管理人が理想とするドルトムントの一つの形はドイツ代表レギュラークラスが常に4,5人いる事です。これが実現すればバイエルン一強にならずにすみます。ドルトムントはこれまでもドイツ代表の数では限りなくバイエルンに近かったのですが、レギュラーの数では少々劣っていました。現在スタメンが約束されているのはフンメルスと好調時のロイス、先行きがまだ不透明ですが、次のユーロではギュンドガンにも十分にチャンスがあります。ここにあと一人ドイツ代表が加わると、ドイツ内でのドルトムントの地位はさらに安定し、バイエルン一強にならなくて済みます。

今年は今のところ5ポイント差と健闘していますが、ドルトムントにはまずはブンデスリーガ2強の一角としての地位を確立させてほしいですね。そうするとブンデスリーガがもっと面白くなります。



ゲッツェの移籍に関する記事はこちらです。

BVBがゲッツェの再獲得を検討!

ゲッツェ・カムバック計画に群がるファン!!



【おまけ今日のドイツ】

20160324175216c20.jpeg


リントのウサギチョコレート
この時期ドイツ中で見かけるイースター仕様のウサギチョコレートです。
[ 2016/03/24 18:25 ] ゲッツェ | TB(-) | CM(24)
ちょっと待って、ゲッツェってドルで800万ユーロの給料もらう予定なの?今のバイヤンの給料だよね。それ
もしドルで800万ユーロとロイスの次の給料をドルでもらう気ならゲッツェの代理人主導のニュースだわ
[ 2016/03/24 18:43 ] [ 編集 ]
レーブはドイツ代表選手にブンデス以外の移籍を勧めているんでしたよね
最後の決断はゲッツェがそれをどう受け止めるかだと思います
[ 2016/03/24 18:43 ] [ 編集 ]
これはドイツサッカー協会の思惑なのかな。どうも外濠から埋められてる気がする。ドルも結局ドイツ代表を大事にしますからね。レヴァが出て行った一つの要因もそこにあったような。

もしゲッツェが戻れば香川の放出も有りうると思いますね。トゥヘルは二人の共存を考えるタイプではないでしょう。それに主力を放出しなければ高額なゲッツェの年俸は払えない。
[ 2016/03/24 19:31 ] [ 編集 ]
管理人さん、いつもありがとうございます。
ゲッツェですか、、、正直ショックです。くしくもトゥヘルが香川選手を15分程度ですが0トップで使った試合の後にこの報道で、ゲッツェがくるのなら共存ではなく香川選手は移籍になると思います。たとえ残ることを決めてもベンチかベンチ外しかないでしょう。
トゥヘルのやるサッカーもドイツ代表サッカーの縦に速いになり、そのドイツ代表でトップ下と0トップをやるゲッツェはトゥヘルの戦術に合うと思います。ドルトムントがゲッツェを引き取るなら、ドルトムントにとってもドイツサッカー協会にとってもメリットがあります。
おそらく昨年末からの香川選手の使い方をみても、冬には既に香川選手は構想外だったのではないかと思います。今やっている3241をある程度香川選手で確立させてから、他の選手を取るつもりだったのかなと思います。所詮外国人選手ですから今の結果を出せていない状況で夏に残れるかは既に微妙ですから、香川選手にはもっとこれからのことを考えて自分が結果を出すことだけを考えていって欲しいと思います。

[ 2016/03/24 19:36 ] [ 編集 ]
これからのことも何も香川のファンは前半戦のIH起用であれだけ輝いてたのに
誰も出ても微妙なトップ下に固定されて香川本人も今のトップ下は難しいと言ってたんだからその辺り分かってなかったんですか
ユナイテッド時代もそうでしたが香川の代理人はいつも動きが遅すぎる
昨シーズン、ベンチになるたびに移籍の噂を匂わせていたムヒの代理人を見習って欲しいものだと思ってましたよ



[ 2016/03/24 21:48 ] [ 編集 ]
香川がどう考えてるか、だろうね。来季在籍してもその後移籍する計画を立ててるなら、
1年前倒しでゲッツェを利用して移籍する大チャンスでもあるんだよね
[ 2016/03/24 23:07 ] [ 編集 ]
そもそもゲッツェは調子落としているんだろうか、出場機会がないだけなんじゃないのかなぁ
[ 2016/03/24 23:13 ] [ 編集 ]
代表戦みても香川本人ややっぱりゲームメーカーとして低い位置をやりたいようですね
[ 2016/03/24 23:22 ] [ 編集 ]
代表戦?ゲーム決まった所ででてコンディション調整やってたかんじだけどシュート2本打ってて
いいじゃないのとか思ったけど。

低い位置で触ってるのはドン引きで引かれてたから、低い位置でにいって前線にスペース作ってる動きじゃないの?
ゲームメイカーとして低い位位置をやりたいとかは思わなかったな
[ 2016/03/25 01:18 ] [ 編集 ]
19:36さんのご意見に同意です。
ゲッツェが戻るんなら香川選手は移籍じゃあないんでしょうか。
どの記事かのコメントで、トゥヘルのシャドー戦術では香川の役割は守備と前線の攻撃の3選手のための裏方がメインだと述べたかたがいましたが、自分もそのように見ていました。
トゥヘルは同じトップ下で使うとしてもドイツ代表には香川のような張り付け固定型ではなく伸び伸びプレーさせると思います。
香川選手がこれから先の身の振り考えて先ずは結果を出すにしても、思い出すのはクロップが語っていた「1人の選手が急に完全復活することは考えられない。特に攻撃的な選手は調子を取り戻すのがDFより難しい。守備ではより簡単に自信をつけることができるからね」という発言。
アスリートというか攻撃型の人にとっては「勢い」って特に大切ですよね。
[ 2016/03/25 01:28 ] [ 編集 ]
優勝よりもドイツサッカー協会の命令の方を優先するのでしょうか?
こんなクラブになってしまって現地のサポは嫌じゃないんでしょうか?
そもそも気付いてもいないか…。
[ 2016/03/25 02:02 ] [ 編集 ]
香川の調子が悪いわけじゃないと思うけどね
ボールをより多く触ってリズムをとってそれでこそ香川が生きる、貼り付け固定されてるから苦戦しているんじゃないかと
まぁゲッツェに関係なく移籍した方がいいと思いますよ今の使われ方なら
[ 2016/03/25 04:12 ] [ 編集 ]
01:28と移籍云々以外は同じです。
今の戦術トップ下香川だから、縛りあり、黒子役なのかなと、いいように使われてる気もするし、
新加入メンバーには、縛りは無くして自由にさせる気がします。
個人的にはトゥヘルは香川に本当にストライカー復活を期待してるのか、夏までの戦術実験のためなのか?
こんな事考えてると滅入るので、香川のステップアップのためだと思って応援します。香川のこれからのサッカーにも必ず役に立つと思うので
[ 2016/03/25 06:51 ] [ 編集 ]
香川の移籍派は、トゥヘルやフロントを信じて無いからでしょうね。不信感のチームについて議論の余地なしだと思います。信じるか否かは個人の感じ方ですからね。
私は信じているから、今の状況が悪いとは思わないし寧ろ愛されている、期待されているとしか思ってません。最近トゥヘルを知りたくて、それには先ずはペップからと、「footballista 戦術パラダイムシフト、ペップ革命の先にある大トレンド」買って勉強中です。やはり香川はボールを受ける姿勢がもう少し半身というかボールに対してオープンな姿勢に矯正しなければ速さは出ないと思いますし、それは本人も言われて今矯正中に感じてます。昨日もかなり変わってきたと思うシーンもありました。それから、ペップはわざと、経理担当を営業に出す、みたいな選手起用をするともあります。それにより、新たに経理の強みが加わった営業ができる事を期待している。
だから、私はトゥヘルを信じてます。前半あんなに香川の事信じてたでしょ。それは疑いたくありません。
[ 2016/03/25 07:59 ] [ 編集 ]
サッカー先進国でのトップチームは、常にこういった協会との駆け引きがともなう選手選考が発生する。サッカー後進国出身の日本人選手は、本当に厳しいプレッシャーと常に戦わないといけないから大変だ。しかも香川選手は、攻撃的花形ポジションで、チーム作りに大きく影響を与えるポジションだから尚更。クロップとファーガソンは、つくづく香川をいろいろなことから守っていたんだと痛感する。

結果を残せば、こういう諸々の思惑を払拭し、残るにしろ、ステップアップするにしろ、新たな道も開ける。
縛りがある中で活躍できれば、また評価も高まると思う。思惑に一喜一憂せず、この機会を利用してやるという狡猾さもほしい。ドイツメディアもうまく味方につけて!

[ 2016/03/25 10:07 ] [ 編集 ]
香川に合う戦術に合うクラブ、ポジションが手薄なクラブは、ドルトムントより格下しかないのでは...
移籍したとしても周りとの連携が大事ですし、突然監督が変わり戦術やシステムが変わればまた移籍の繰り返しになる可能性もあります。

香川本人からのコメントを見ても移籍なんて一切考えてなく、前向きに努力していると思います。
打開してくれることを信じて応援します
[ 2016/03/25 10:45 ] [ 編集 ]
香川の発言から
今のトップ下は難しい
いつも違うメンバーで難しい
自分のプレイスタイルをもう一度見つめなおしたい
つまりゲッツェ云々じゃなく香川も考えているってことでしょ
[ 2016/03/25 12:17 ] [ 編集 ]
ドイツサッカー協会の考え方しらけてしまいますね
ブンデスの試合を色眼鏡でみてしまいそうです
23:07
1年前倒しいいかもしれないですね
前半の活躍で少し移籍金も釣りあがってしまいましたが放出となるとそれよりかなり安い移籍金で移籍できますしね、憧れのリーガ挑戦なんてのもいいかも
[ 2016/03/25 12:58 ] [ 編集 ]
ペップのみならずバイエルンの時期監督ア、ンチェロッティがゲッツェを構想外とみているって記事も出てましたがまだ今シーズンが終わってもないどういうことなんでしょう?
ドイツサッカー協会の思惑とかがあってもペップを絶賛しているトゥヘルがペップに信頼されてなかったゲッツェを獲得するとは思わないですね
いくらドルトムントが快進撃を続けているといえ、今まで獲り逃してきたガイスやマリやトーレスやを見てるとトゥヘルの名の元どれくらいの選手が集まるのかも気になります
マリはスパーズ移籍の噂も出てきましたね
トゥヘルの今の守備的な戦い方をみて是非ともドルトムントでっていう攻撃の選手がどれだけいるかだと思います
[ 2016/03/25 14:13 ] [ 編集 ]
そういえばドラクスラーの移籍もDFB主導の噂があったな
海外志向の鼻k・・・レーヴは狼よりユベントスに行って欲しかったんだろうけど
DFBはどう考えていたんだろう
[ 2016/03/25 18:17 ] [ 編集 ]
香川は確かに今大事なことをやってるのは解るけど、香川がずっとドルでやっていくか考えているかは別ものじゃない?
来年、契約更新を迎えて更新すべき、ドルは最高だ、ドルで引退を、と即答できる人は少ないんじゃない?
だから移籍の可能性を考えてたら、ゲッツェとはお互いを利用しあえる存在でもある

ドルから今すぐ移籍とかは考えるべきではないと思うよ。ただね、ドルにいたらドイツからの評価だけじゃなくて日本からも必要以上に落とされる
これはマーケティング面から日本がドルを評価してないから。ドルで評価悪いなら昨日みたいに30分でシュート3本打ってても普通の試合ししても
ドイツで叩かれてるから、ゴール決めてないから日本からも叩いていい、みたいな流れが残念ながら出来上がってしまってるんだよね。
昨日の前半戦の出来を香川がやったらとか考えたらもっとぞっとするような事になってたろうな、と想像してしまった。

ドルがこの流れはどこからきてるのか、とか気付いてもないからマーケティング面が大幅に向上して給料が大幅に上がることもない
フットボール界は流れが速いから、来年どのチームがどうなるか、なんて誰にも予測できない。
特に来年のプレミアはシティ、チェルシーの監督交代は決定してて、ユナイテッドも交代の恐れ、アーセナルも数年内で動きはある
レアルとアトレティコも補強禁止があるから、大幅な入れ替えも考えられる何が起こるか解らないんだよね。
[ 2016/03/25 18:41 ] [ 編集 ]
すみません。7:59訂正です。>ボールに対してオープンな姿勢➡パスコースに対してオープンな姿勢

ペップは「注視していたのはパスを受ける体の向き。彼にとってそれがサッカーの全て」それは、「パスコースに対して常にオープンな姿勢でパスを受けること。」だそうです。
つまり香川は今まで後ろ向きでボール貰って、バックパスでワンツーで前向くか自分でターンして前向く事が多かったと思いますが、そうするとどうしても少し遅れるのです。ロイスは斜めの向きで貰って直ぐ前向けますから速い。香川も最近半身で体を斜めにしてパス受けることが多くなったけど、トラップ乱れたりそのまま潰されたりも増えた。だから調子悪く見える。
でも、香川が半身で受けることが出来っこない、無理だから移籍しろとか思う人はファンにはいないはず。必ずできるようになるはず。
自分のプレースタイルをもう一度見直したい、とはこういう意味だと思います。
ペップの「経理の人間に営業させる」は、トゥヘルはギンターにサイドバックもありましたね。
ペップは基本期待してる人にこのような配置換えをするみたいですから、香川トップ下およびゼロトップもこの流れかなあと思っています。
[ 2016/03/25 18:50 ] [ 編集 ]
管理人さん、いつもありがとうございます。

夏にゲッツェが来るかはわかりませんが、でも移籍したらいいのにとは思ってません。香川さんも自分のプレーを変えようとしてます。手探りかもしれないけど、時間は少しかかるかもしれないけど。でもクロップも言ってました。世界を1日で変える必要はないって成長する時間だって。私も勿論、香川さんの活躍してるプレーは見たいですけど、香川さんには乗り越えてステップアップして欲しいと思ってます。
[ 2016/03/25 20:56 ] [ 編集 ]
ペップが考えてること=トゥヘルなの?
ペップはこうなんです、と言ってもペップがドルの監督やってるわけじゃないから
それにペップと同じ競技人生、監督人生も歩んでないからちょっと意味が分からない
何もなしとげてないけど、ペップワナビーだからこう考えてるはず、という意味なのかな?
[ 2016/03/26 05:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。