ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バイエルン、ゲッツェは2015年にはすでにドルトムントに復帰したがっていた!ドイツ紙《ドイツの反応》



【スポーツビルト】3月26日


entry_img_939.jpeg

バイエルンでベンチ要員となっているマリオ・ゲッツェの将来が大騒ぎされていることは、トーニ・クロースにとっても不思議ではない。“このことがこんなに大きく騒がれていることは、彼がそれ以上のクオリティーをもっているからですね。”バイエルンのベンチに座る以上の。

ワールドカップの決勝ゴールを挙げた彼がこの夏BVBに復帰するだろうか?


スポンサーリンク



ビルト新聞はすでにドルトムントの計画を伝えていたが、スポーツビルトの情報によるとドルトムントのチャンスはどちらかと言えば少ないもののようだ。まずゲッツェは新監督のカルロ・アンチェロッティと話し合いを持ちたいようである。それに加えて元ドルトムントの監督ユルゲン・クロップ率いるFCリヴァプールなども興味を示している。


土曜日に“南ドイツ新聞”が伝えたことは非常に興味深い。それによるとゲッツェはすでに2015年にはできることならBVBに復帰したがっていたようである。そしてドルトムントはこのワールドカップ優勝者にとって長い間、移籍希望先となっていたようだ。


ゲッツェの状況はクロースに似ている。クロースはゲッツェと同様にスポーツ・トタールによってマネージメントされている。彼の交渉もワールドカップのあった2014年に破談となっている。彼の契約があと一年残っていたにもかかわらずである。彼はワールドカップで優勝した3日後の7月17日にレアル・マドリッドと契約している。


2016032717521325f.jpeg


BVBの会長、ハンス・ヨアヒム・ヴァツケは少なくともゲッツェに関する噂を否定はしなかった。“これは代表ウィーク中におこる恒例の茶番劇だね。我々の側からコメントすることはないよ。その茶番劇に加わる気持ちはないね。”





以上です。最後のトーニ・クロースの部分は興味深い情報ですね。やはり代理人の力は重要ですね。日本からブンデスリーガへの移籍に関しては、トーマス・クロートはかなり力を発揮していますが、それ以上のステップとなると、別な代理人も必要になるかもしれません。


[ 2016/03/27 18:05 ] ゲッツェ | TB(-) | CM(20)
香川も早く代理人を変えるべきだわ
クロートはマジでなんも仕事しない
[ 2016/03/27 18:46 ] [ 編集 ]
香川はほんと代理人を変えてほしい
まるで信用できねえもんクロート
[ 2016/03/27 19:09 ] [ 編集 ]
このニュースをみて代理人を代えて欲しいと思う理由が飛躍しすぎてんだけど大丈夫かなんか病んでるのか
[ 2016/03/27 20:30 ] [ 編集 ]
クロートはドイツ人でも仕事しないよね。
バイエルンのローデも確かクロート。
ユナイテッドでもクロートは何もしてくれなかったけど、
バイエルンでローデも放置。

ペップとは口聞いてない、試合にでられないと最近になってようやく
インタビューがてでたけどドイツ人でも三年目の今になってようやく腰あげたのかかよ、と
選手の為に闘ってくれない代理人って日本人の代理人がついてるのと変わらないよね。
むしろ、日本人ついてたらせめて日本のメディアコントロールはできたんじゃないかと
ずっと思ってた
[ 2016/03/27 20:31 ] [ 編集 ]
クロースは元から移籍希望でしょ。レアルに行くには世界的な知名度がなかったから 
モイーズ使ってプレミアからの注目引いてうまくペレス好みの話題作ってたね。
ゲッツェもドルに行きたいのは解る
[ 2016/03/27 20:36 ] [ 編集 ]
年末の使われ方みて冬に移籍しろって言ってたけど、香川は動くのが遅すぎる。
香川は自分が結果出せばとか思ってるけど、監督の好み、駆け引きや政治的な思惑ってのも考えないと。
縛りがあって右でしか使われなくて結果出せないようにされてるってこととか考えたことないのかね。
何度も香川交代後に433になって他のドイツ人選手が結果出すようになってるのにさ。
クロートは日本人選手じゃなくてドイツのクラブ側についてるよ。
ドルトムントのフロントにいいように動いちゃってて、香川の立場で考えてないよ。

[ 2016/03/27 20:46 ] [ 編集 ]
ゲッツェとしたらまず新監督と話をしてからですよね。可能性があるのにわざわざバイエルンを出る訳ないし。

香川の代理人のクロートに対する批判が多いですが日本からドルに連れてきてくれてのは彼ですからね。それには感謝しないといけないと思う。まあ正直物足りないのは事実ですが。
[ 2016/03/27 20:50 ] [ 編集 ]
クロートはほんとダンマリだね
いるのかいないのか分からない
ライオラは何かと悪者扱いされることもあるけれど、選手の市場価値を守るという点では非常に優秀だと思った
クロートと比べちゃうとね
[ 2016/03/27 21:41 ] [ 編集 ]
もしゲッツェがリバプール移籍決定になるとしたらあの時裏切られて一番ショックだったのがクロップだったはずなのに、クロップってなんて心の広い人なんだろうと思ってしまうな
確かにクロート仕事遅いですよね
クロートは日本人選手を多く抱えていますがクロートを専属代理人にしているのは香川と日本人選手でもう1人くらいだったかな
ベンチになるたびに移籍話を飛ばしてたムヒの代理人ライオラとか見習って欲しいものです
[ 2016/03/27 22:41 ] [ 編集 ]
茶番劇と言ったなら噂を否定したようなもんだと思うけどな
ゲッツェはもっと前から戻りたがってたとかドルサポもそこまで反対してない
みたいな急な報道がわざとらしいというか、別のクラブからの気を引くためだけのように思えてきた
[ 2016/03/27 23:00 ] [ 編集 ]
この期間はマスコミが色々と報じますね。
ゲッツの代理人はロイスと同じですね、イギリスのメディアではリバポが有力と報じていますが、何だかゲッツの件に関しては代理人、ドル側が世間の様子を探っているようで、少々気分の悪いものですね。
それにドイツ代表としては、昨日のイギリスとの試合の敗北で危機感が出てきて、ドルのスタメンに何かと影響出るかも?と感じてしまいました。交替で出てきたのがイギリスはヴァーディー、ドイツはポルディー、この差が結果に出ましたよね。

移籍ネタで言えば、フンメルスの代理人で有る父親が、チェルシーと交渉を行ったとビルトが報じた、と日本語のニュースで読んだのですが、これに関してはドイツ国内での反響はどうなのでしょうか?
こちらも翻訳していただけるととても嬉しいです。


[ 2016/03/27 23:10 ] [ 編集 ]
確かに、代理人を変えるのも一つの手ですね。
[ 2016/03/28 00:17 ] [ 編集 ]
今の香川に課されてるタスクが本当にゲッツェなら出来るのだろうか?
ロイスですら試合の大半で消えてるんだからゲッツェも同じく消えると思う
昔のゲッツェは確かに凄かったけど、今のゲッツェはここまで騒ぐほどの選手じゃない
ドルも本人も後悔しないといいけどね
[ 2016/03/28 02:03 ] [ 編集 ]
会長が噂を「否定はしなかった」って
“その茶番劇に加わる気持ちはないね”
↑このコメは充分、否定に値してると思うんですけどねぇ
南ドイツ新聞さん?
[ 2016/03/28 02:29 ] [ 編集 ]
インタビューみたら頑張っていこうとしてるのが見えて移籍しろといってた自分が恥ずかしい
[ 2016/03/28 02:45 ] [ 編集 ]
くぅ~。。
ゲッツェも香川も、あのままドルトムントに残ってくれてたらなあああと思わずにはいられない。
優勝特番で、香川が移籍するかどうかを司会者が聞いた時、ゲッツェが「ハッ!」って反応してたのを思い出すよ。。

「(移籍なんて)ダメダメ! シンジは他のチームに行っちゃダメだよ。
でも正直なところ、彼がどういう決断を下すのか僕にはわからないし、とにかく良い知らせを待つだけだ。
もちろん、シンジが契約を延長してくれたら僕もうれしいんだけどね……。
今のドルトムントなら僕もシンジも、もっと高いところを目指せるはずなんだ」

香川が昔の香川を取り戻してくれるのなら、マジでゲッツェとの共演を見たいわ。
正直、ムヒタリアンとは相性は悪いと思っている。
[ 2016/03/28 03:28 ] [ 編集 ]
ゲッツェは絶対に取らないでほしい
こいつのせいでCL台無しになったし
[ 2016/03/28 10:45 ] [ 編集 ]
ゲッツェ本人やドルフロント側の真意はともかくバイエルンがメディアを使って
ドル行きを仕向けているように見えるんだよね
一連の報道でアンチェロッティが既にゲッツェを戦力外扱いしているというのがあったけど
就任発表以外何もしていない状況でこの選手イラネと言わないだろ
[ 2016/03/28 16:58 ] [ 編集 ]
ゲッツエ、確かに良い選手だったけど、って過去形かな。イングランドとの親善試合見ても、最後交代で入った事すら分からなかった程存在感なかった。バーデイとは違った。ロイスも今回はあまり良くなかったけど、存在感はそれなりにあった。でもゲッツエは本当に代表に必要?まあ若いから少し我慢?過大評価?レーブのお気に入り?
移籍金、給料、ファンとの関係考えたらドルトムントが採って良いこと無い。
[ 2016/03/28 18:22 ] [ 編集 ]
1試合だけ観てもねぇ

まぁ香川と同じである程度戦術とか周りの選手に影響されちゃうんじゃない?
だから代表でダメな時もあるし
クラブでダメな時もある

ドルトムントにいれば英雄になれたのに自業自得だけどね
香川しかり、ゲッツェしかり、シャヒンしかり
香川からすればゲッツェ帰ってきた方が楽だと思うよ
ムヒタリアンなんかとはまるでプレーが合ってないし
[ 2016/03/30 19:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。