ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツ紙「香川、代表選でドッペルパック!!」《ドイツの反応》



日本対シリア戦後のドイツ紙の反応になります。





【Sport1】3月29日


香川が日本代表のためにドッペルパック!



20160330035440fd0.jpeg


ドルトムントの香川真司がワールドカップのシリア予選でドッペルパックを達成した。また他のブンデスリーガの選手もゴールを決めている。

スポンサーリンク




ドルトムントの香川真司が埼玉で行われたワールドカップ予選対シリア戦で2ゴールをあげ勝利に導いた。


このミッドフィルダーは66分と90分にゴール達成し、そのほかに原口元気(90+3)、本田圭佑(86)、そしてハムディ・ファイサル・アル・マスリ(17、オウンゴール)らがゴールをあげている。


開始55分に1:0の状況でハノーファーのミッドフィルダー、山口蛍が頭部から大量に出血し途中交代となり、そのまま病院へと運ばれた。この負傷がどの程度思いかはまだはっきりしていない。


日本はこれによって勝ち点22となりグループE首位になった。シリアが勝ち点18で2位につけている。各グループの首位8チームと2位の上位4チームが最終予選に進む!



【キッカー】3月29日



香川が2ゴール!日本は次のラウンドへ!



20160330035440b4b.jpeg

オーストラリアはワールドカップ予選の最終日にグループBで2位のヨルダンに順当に勝ち首位を保った。同様に首位をかけてグループEでも日本対シリアの試合が行われたが、ハリルホジッチのチームが香川真司の2ゴールのおかげで5:0で勝利している。


オーストラリアは2位のヨルダンを相手に5:1で勝利しグループBの首位を確かなものとした。それによって次のラウンドに進む。ブンデスリーガのマシュー・レッキ―(インゴルシュタット)とロビー・クルース(レヴァークーゼン)がスタメンで出場し、このレヴァークーゼンの選手が3アシストと説得力のあるプレーをみせた。しかしこの二人のブンデスリーガの選手がゴールをあげることはなかった。その代わりティム・ケーヒルが2ゴールした。


日本は手堅く次のラウンドへ!


日本戦も同様に首位の座をかけての戦いとなったが、チームは印象深いパフォーマンスを発揮した。シリアに対して5:0で勝利した日本ではドルトムントの香川がドッペルパックを達成した。さらにベルリンの原口元気と本田圭佑がゴールを決め、さらにハミディ・ファイサル・アル・マスリのオウンゴールがあった。これによってハリルホジッチのチームが次のラウンドに進む。日本代表にとって残念なことに、ハノーファーの山口蛍が接触により顔を負傷し、フィールドから運ばれることになった。





以上になります。

試合の実況コメントも結構伸びていたので、訳そうと思っていたのですが、良く見てみるとたった2人の人が延々と実況しているだけだったのでやめました。ドイツの反応とは言っても、そういう事って結構あります。もともと20個ぐらいしかないコメントから20個を紹介するのと、200個の中から20個を紹介するのではかなり違いますが、その辺を伝えるのは難しいですよね。

試合はドイツ時間の昼間だったので管理人は見ることができませんでした。香川選手が大活躍してくれたようで大変うれしいです。ドルトムントでもターンから直接シュート決めてほしいですね。シーズン終盤に向けて勢いを持ち帰って来てほしいです。

それから山口選手、現時点ではまだ詳細が発表されていませんが、あまり重傷でないことを祈ります。代表選での怪我は本当にやめてほしいです・・。



【おまけ今日のドイツ】

20160330035748e1f.jpeg


こんなトマトを買いました。
花の様な形です。
[ 2016/03/30 04:39 ] 香川BVB 15 | TB(-) | CM(30)
香川選手2ゴールおめでとうございます。さすが!とつくづく思いました。次はドルや!頑張れ!
[ 2016/03/30 04:43 ] [ 編集 ]
残念ながら、蛍は鼻骨骨折と左眼窩底骨折の重傷ですね
今回は清武は怪我しなかったけどハノーファーはついてない
[ 2016/03/30 04:46 ] [ 編集 ]
山口は見た感じ鼻が折れてたように見えましたが、検査結果が気になるところです。
[ 2016/03/30 04:59 ] [ 編集 ]
蛍は鼻だけじゃなく眼の骨も折れてた
本当にひどい
[ 2016/03/30 05:40 ] [ 編集 ]
蛍骨折か…
ハノーファで定位置確保にむけて頑張ってほしいところだったのに
まずはあせらず治せ!
にしてもボランチ原口は今後もありえるの??
[ 2016/03/30 05:48 ] [ 編集 ]
香川のゴールはコンフェデのイタリア戦みたいなゴールでしたね。シャドーっぽい動きがもどってきてて何よりです
[ 2016/03/30 05:50 ] [ 編集 ]
日本🆚シリア戦は正直もっとゴールシーンが見れましたね。何度も惜しいシーンあり、香川もハット出来たし、本田、岡崎、高徳も‥‥、きりがないが決勝ラウンドが本番。蛍の怪我が気になるところですね。
一方、ドイツ代表も親善試合ではあったが、イタリアを相手に完勝。今日はダブルでhappy でしたね。
[ 2016/03/30 05:59 ] [ 編集 ]
蛍は、鼻骨骨折および左眼窩底骨折と診断されたそうです。
全治は不明。
[ 2016/03/30 06:20 ] [ 編集 ]
チームによって個人タスクは違うから、香川の動きが戻ったというより、どういう役割を課せられるかで当然プレイも変わってくるということだよ。、日本代表レベルの中で比べれば香川はシャドー型のトップ下だろうと、サイドだろうと、IHだろうとトップレベルでこなす器用さがある。しかし、ドルトムントの選手層を見れば、ムヒタリアンもロイスなどさらにハイレベルの選手がいるため、彼らのアタッカーとしての力を排除してまで香川を前で使うという存在感は見せれないでいるけど、ムヒタリアンはチャンスメイクやフィニッシャーなら得意だけど、試合を組み立てることは苦手だし、ロイスも昨年香川が代表で居ない時に香川の役割をさせてたけど、輝きを見せられずにチームは連敗。香川が戻ってきて4連勝というのを見ても、ビルドアップは上手くない。だから今のドルトムントでは香川は供給側にまわったほうが良いサッカーができているということだろうね。
[ 2016/03/30 06:31 ] [ 編集 ]
相手がシリアといえ凄かったですよ。動き的には2回目に優勝した時みたいだったですね。10番のプレーですね。得点は2点になってますけど、実際には4点か5点であってもおかしくなかったです。オウンゴール誘発するクロスをキーパーに出しましたし、レフェリーがPK取りませんでした。本田にアシストしたのは自分で行けるのをプレゼントでしたね。
[ 2016/03/30 06:45 ] [ 編集 ]
管理人さん、いつもありがとうございます。
香川の最初のゴールはまさにコンフェデのイタリア戦みたいでした。
ボランチ2人もちゃんとフィードができていて香川はほとんど下がらずにいました。
ブンデスの堅守とは比べられませんが、後ろからボールが入ってある程度自由を与えられれば問題なくシャドーも出来るんですよね。
ドルの3241の右シャドーでは前にいることだけでなく、アウェイのポルトの後にサイドにも行くなと強くトゥヘルから言われたそうです。あの試合とホッフェンハイムはマークを外そうとサイドに動き回ってたので仕方がないのかもしれませんが。。。
昨日の試合が今の課題を乗り越えるきっかけになってくれればいいのですが。
山口選手は大怪我で本当にかわいそうです。昨日の試合でもすごく良かったのに。。。ハノーファーはこれから大変ですね。
[ 2016/03/30 06:59 ] [ 編集 ]
管理人さん、いつもありがとうございます。

トマト🍅が色鮮やかで、めっちゃ甘くて美味しそうですね。
香川さん、本当に良かったです。素晴らしかったですね。ドイツに良いイメージを持って帰れると思います。
原口さんもゴールという結果が出て嬉しかったですね。とてもハードワークしてました。
山口さんだけがとても残念です。早く復帰出来る事を祈っています。
[ 2016/03/30 07:09 ] [ 編集 ]
改めてトップ下の香川が最高にカッコイイわ。
[ 2016/03/30 07:44 ] [ 編集 ]
管理人さん、翻訳ありがとうございます。

昨日の香川選手の活躍は本当に素晴らしかったです。
ゴールやアシストの場面もですが、アシスト未遂の良いパスや守備でも貢献していました。
ヘディングでも競り勝っていました!!そしてこのプレーが得点につながりました。
彼のアイディアを自由に解放するとこんなにも違うのか、と思いました。
ドイツでは役割が変わりますが、そこでも活躍できる事、少しでも多くの試合に出れる事を願っています。

山口選手の怪我ほ本当に残念でなりません・・・。少しでも怪我の治癒が早くなるといいですね。

トマト、めちゃくちゃ美味しそうで、うらやましいです!!!
[ 2016/03/30 09:05 ] [ 編集 ]
原口はこの前のSB起用も笑ったし、今日も途中出場で怪我の山口に代わってボランチの位置に入ったけど、
対人強いしドリブルで底から押し上げられるから、という理由でボランチで原口使った、と言われたら納得するんですよね。
シリアだから試すことができた感じでしょうが、自分が育ったスタジアムでゴールという結果もついてきて見ているほうもよかったと思ってしまった
[ 2016/03/30 09:29 ] [ 編集 ]
無失点!香川躍動!とてつもなく気分がいい!
管理人さん 翻訳ありがとうございます。

あのシュートも素晴らしいが、パスも合わせてたし見事
ドルトムントではスペースも狭くなるし毎回うまくはいかないだろうが、このゴールで更に自信をつけたはず。クロップの前での大躍進が見れるかも!? 楽しみですね。
山口選手はお気の毒。審判には何度もイライラさせられた。ひどいものだった。
[ 2016/03/30 09:44 ] [ 編集 ]
管理人さん、久しぶりに明るい書き込みをできてうれしいです。
ずーーーーーっと思っていましたが、香川選手、やっぱり調子そのものはすごくいいですね。
リバポ戦、出れるといいですね。

でも山口選手のケガは心配です。代表戦での怪我は本当に嫌なものですね。早くよくなってほしいです。
[ 2016/03/30 09:49 ] [ 編集 ]
なるほど
マークをはがすためにも
動き回りたいのに
動きを制限されると
苦しくなる、ということか

香川選手みたいなタイプには
むずかしい要求なのか

メッシみたいな身長おなじくらいの
人はどうしてるんだろう
メッシじゃ比較対象には
特別すぎるけど
それほど身長がないタイプで
動き回らずに
キープしたり前を向いたり
どうやっているのか
[ 2016/03/30 10:05 ] [ 編集 ]
香川ほんとよかったです。トラップやボールコントロールも調子のいい時みたいに安定してたし、チャンスも作っていたし周りもよく見えていた。宇佐美とのコンビも良かった。
あきらかに木曜に出た選手とはレベルが違った。
それでも前半のチャンスを決めきれなかったことをアンチが叩くね・・・
[ 2016/03/30 10:22 ] [ 編集 ]
 今回の日本代表の攻撃陣は全体的に自由を与えられアイデアに満ちてました。本田香川清武とチャンスメーカーが揃っていますので自由を与えたほうが良い結果が生まれるのかも。あとは守備を調整していけば安定感も生まれるでしょう。
 香川がトゥヘル監督の元で代表戦と同じ事をするのは無理でしょうね。BVBでは全く異なる戦術の元で異なる役割をこなさなければなりませんから。

 さて、4/08(金)にリヴァプール戦。楽しみですね!
[ 2016/03/30 10:51 ] [ 編集 ]
管理人さん、記事ありがとうございます。
とても嬉しかったので、人生初、スポーツ新聞新聞買ってしまいました(^O^)
[ 2016/03/30 12:49 ] [ 編集 ]
こうやってドイツの反応が見られるのは管理人さんのおかげです。これからも宜しくお願いします!
[ 2016/03/30 13:14 ] [ 編集 ]
>ハムディ・ファイサル・アル・マスリ(17、オウンゴール)らがゴールをあげている
ちょっとここ笑ってしまいましたw
香川の1点目のゴールは本当にイタリア戦でのゴールみたいでしたね
ブンデス勢が早々とドイツに戻ったそうですが香川の豹柄の服見て派手さでオーバメヤンには負けとるなと思いましたw
[ 2016/03/30 13:49 ] [ 編集 ]
ドイツやイギリスでもニュースになっていると聞くとまた昨日の興奮が再現します。
やはり香川は、トップ下で輝く選手だと実感しました。それと当たり負けしない体幹の強さバランス、あの美しボレーの体勢等は確実に今やっている日々のトレーニングの結果でしょう。本人が今の現状にもポジティブな感じで発言しているのも、手ごたえを感じているから。
良いイメージを持って帰れて嬉しいです。
[ 2016/03/30 19:55 ] [ 編集 ]
10:05さん、メッシもサイドに流れたり下がったりトップと入れ替わったりしていますよ。
張り付いたままポスト的な役割をしているトップ下はほとんどいないはず。
[ 2016/03/30 19:56 ] [ 編集 ]
これまでの香川はクラブでうまく行ってないと代表でも活躍できなかった
今回シリア相手とはいえ圧倒的な数字を残せたのは、香川が上手くいかない時もサッカーに集中して良い準備を心がけてきた成果だと思う
ちゃんと成長してるんだな
[ 2016/03/30 20:02 ] [ 編集 ]
代表、ハリルさんに感謝!!香川を自由にしてくれてありがとうって言いたいです。ドルの後半戦の香川のプレイはとても窮屈にしてたので、久々にのびのび生き生きプレイしている彼を見られてうれしかったです。
まさしく目の保養!
香川チャントもゴールする前から聞こえてきてサポーターの愛を感じました。
本田選手ともやっぱり相性がいいですよね。香川のアシストでのヘディングはドンピシャで、
それ迄に何度か外してましたけど、
香川からのパスなら決まるんだろうに!なんて思って見てたら、本当に決まったのでびっくりしました。
香川は不調ではない事がこれでわかって貰えてと思うので良かったです。
[ 2016/03/31 00:08 ] [ 編集 ]
ドルのあのシステムのトップ下をわかりやすく言えば、前線に電柱役が不在だから代わりにトップ下がその役割やってね!ってことだからなぁ。

しかも、自由に動くことを禁止された縛りプレーの密集地帯で、マークの外れていないDFを相手に、読まれやすく潰されやすい状況(ボールが中盤→トップ下→前線と動くのがバレバレ)でポストプレイをして、なおかつDFを躱して前を向き、前線にキラーパスを送れってことだから、余程相手が温いかフィジカルお化けでもないと誰がやっても機能しないよ。
[ 2016/03/31 02:15 ] [ 編集 ]
香川選手カッコいいよーーー!
もっとカッコイイ香川選手が見たいーーー!
[ 2016/04/01 01:03 ] [ 編集 ]
管理人さん、いつもありがとう(^^)
トマトうまそう。塩ふってかぶりつきたい。

ホタルかわいそうです。
こんな風に言っちゃシリアにあれですけど、そんな無理する試合じゃなかったし。
ほんと相手の選手が腹立たしい。
[ 2016/04/01 01:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。