ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

マン・シティー!ギュンドガン獲得にむけ3800万ユーロを支払う用意!?ドイツ紙+ドイツ人の反応《ドイツの反応》




ビルト】4月16日



イングランド・メディア



マン・シティーはギュンドガン獲得に3800万ユーロ払う用意?




entry_img_981.jpeg


いったいイルカイ・ギュンドガンはどうなるのだろうか?


サン紙の情報によるとこの代表選手のボルシア・ドルトムントからマンチェスター・シティへ移籍はほぼ完璧なようだ。推定移籍金:3800万ユーロ。

スポンサーリンク




マンチェスター・シティは3800万ユーロを支払うであろうか?



サンが伝えたところによると、両クラブは1週間にも及ぶ交渉でようやく合意に達したようだ。シティは当初3500万ユーロを提示したとされるが、BVBは4200万ユーロを要求したようである。そして両者は3800万ユーロで合意に達したようだ。


3月にはすでにアムステルダムでギュンドガンの叔父で代理人のイルハンとマン・シティーのスポーツ・ディレクターでありペップの親友でもあるベギリスタインと秘密に会合している。さらに来シーズンからシティーを指揮することになる現バイエルンのグアルディオラ監督もこのオランダの首都にいた。



公式な発表はシーズン後に行われる予定のようだ。



ドイツ人の反応


・サンか・・・。


・↑ビルトか・・。


・もうこのような噂はこりごりだ・・。このお金で良い代わりが見つかるだろう。心配はしていない。


・タイトルも獲得できなければギュンドガンもさっさと出ていきたいだろう。


・↑ドルトムントファンだけど賛成だ。タイトル獲得できなければドルトムントの放出は防げないよ。


・おとといの結果からすれば当然だね。残念だけどマッツもそうなるだろう・・。


・3700万ユーロは多すぎだね。彼も多くの選手と同じように失敗すると思う。


・↑それでもBVBは2500万ユーロの純利益だ。スーパーだ。


・3800万ユーロ?正気かい?


・さらにフンメルスを売り払って、その分きちんとした守備を補強すべきだ。リヴァプールのようなクラブに対して守備もできないようじゃ、国際舞台では何もできない。ギュンドガンの代わりが誰になるかは楽しみだ。ゲッツェが帰ってこないことを願っている。もう補強失敗はこりごり。


・今のドルトムントならヘルタにも負ける気がする。ここ2週間のプレーは本当にひどすぎる・・。


・彼が出ていくことは大きな損失だ。


・3800万ユーロだったらさっさと出ていくべき。安くてもっと良い選手がいるよ。本当に過剰評価だ。


・イングランドのチームだったらもっと出せるだろうね。まあこれは両チームにとって良いビジネスだね。


・彼は昨シーズン十分にチームを動揺させた。もう出ていくべき。


・この若者は過剰評価。3800万ユーロだったら本当にすぐに売るべき。


・僕はみんな出ていくと思うよ。オバ、ギュンドガン、フンメルスそしてミキ。そうなるとお金はいっぱい手に入るね。でもいったいスターがBVBに来たがるだろうか?


・↑それに加えて無免許運転も。


・彼もフンメルスも出ていくべきだ。彼らはドルトムントには良すぎると自分で思っていることだろうし。ドルトムントだったら良い代わりを見つけるよ。


・ELに負けたことで放出の危機に立たされている。


・いよいよ放出が始まるね!これは本当に序章に過ぎないよ。夏にはイングランドが大金をもってBVBから選手を買っていくだろう。


・オバ、ミキ、ロイス、ギュンドガンもみんな移籍するだろう。そうなると補強するのは難しいな。







以上です。

いよいよ移籍に注目が集まりますね。だれが延長するでしょうか・・。まあロイスとオバメヤンはまだ契約が長いので大丈夫だと思います。フンメルスはやっぱり移籍でしょうか・・。はたしてドルトムントはこの夏良い選手を獲得することができるのかどうか、ちょっと心配です。

シュメルツァーについては全く情報が出てきませんが、クラブは契約延長を提示していないのでしょうかね・・。ちょっと変ですね。



【おまけ今日のドイツ】

20160417055216f35.jpeg

ここ最近天気が悪くせっかく咲いた林檎の花が散ってしまいそうです。
[ 2016/04/17 06:00 ] ギュンドガン | TB(-) | CM(24)
いよいよ恐れてたことが始まったな
トゥヘルに時間の猶予なんか無かったんだよ
今季中に、ドルでタイトルを取れる可能性を示せなければ、みんな出ていってしまう
これは分かってたこと
トゥヘルに時間を与えるべきって言ってた奴等は、こんな簡単なことさえ理解してなかった
オバメどころか、最悪ロイスまで出ていくかもね
[ 2016/04/17 06:28 ] [ 編集 ]
移籍になったとして代わりのアテはあるんですかね?現状のメンバーで穴を埋めるのか有力な代わりの選手を獲得するのか現地の反応が知りたいです
[ 2016/04/17 06:46 ] [ 編集 ]
サンソースのビルドとか普段なら無視できるけど、ギュンはもう売却確定してる使われ方ですから今更ソースはどうでもいいですね。
シュメは延長目前とキッカーが報じてたとかちらっと見ました。

ドルはこのお金で国外から選手を取るべきですね
[ 2016/04/17 06:56 ] [ 編集 ]
ブンデスリーガは危機感を持つべきですね。1位と2位に差があり、バイエルンは4連覇、さらにひどいのは今季2位のドルトムントと3位とでは恐ろしい差ができてしまった。今季のトゥヘルを評価する人がいるが、むしろシャルケとウルフス等の強豪の凋落がドルトムントを無条件のように安定2位にしたのです。昨シーズンを評価してクロップを批判する人がいるが、むしろ昨シーズンのクロップこそ高く評価すべきだと思います。けが人続出で最下位に低迷したチームを後半だけでは勝率2位か3位まで立ち直らせ、ヨーロッパリーグ出場まで勝ち取った。こんなことができる監督などそうそういません。監督の力量は実は危機に陥ったときに見極めるべきです。バイエルンやリアルマドリードのように常に世界レベルの選手を補強できるメガクラブと異なり、ドルトムントはむしろ世界レベルの選手を失う側のビッグクラブです。ウルフスは1人の偉大な選手を失った結果、今季の悲惨な結果を招いた。バイエルンを除き、ドルトムントを始めとした多くのチームからプレミアへ多くの名選手が移籍していくという流れは今後ますます加速していくでしょう。ブンデスリーガは若手育成に定評がありますが、それにも限界があります。オランダリーグのようになってしまう恐れがあります。
[ 2016/04/17 06:58 ] [ 編集 ]
いやもう諦めの境地ですよね。ドルもひとつの時代が終わったんだなという気がして来ました。
[ 2016/04/17 08:15 ] [ 編集 ]
シーズンを通して前半戦のサッカーをやるべきだった。
あのバイエルン戦、引き分けだけどバイエルンにはほぼ勝てないと思わせるには十分な試合だった。例え負けても次にやった時は勝つぞと思えないと意味がない。

ドルトムントでタイトルとるのは当分無理と考えたらピーク迎えてる選手の移籍は当然だと思う。
[ 2016/04/17 08:36 ] [ 編集 ]
監督が嫌われてるから、所属先で冷遇されてる選手以外来ないだろうと予想
2部以下の若手か海外狙うしかない
[ 2016/04/17 08:58 ] [ 編集 ]
変な話ですが、報酬にキャプテン手当てみたいのあるんですかね?
フンメルスが移籍したらキャプテンマークを巻くのはシュメルツァーになると思うので、フンメルスが決まるまで交渉できないとか…?

しかし現地サポーターはギュンドガンには相変わらず冷たいですねえ
[ 2016/04/17 09:16 ] [ 編集 ]
リバプール戦での劇的な大逆転負けなど、トゥヘルはまだ若いから良い勉強になったとか
監督としての素質はあるのだから、これから成長してもっと良い監督になってほしいとか
ハッキリ言って勘弁してほしい。

選手は監督が成長するための駒ではない。特に過去タイトルなど実績を残してきた香川などは。
同じシンジでも岡崎はシュツットガルトから拾い上げてもらって見事にステップアップさせたけれどね。
香川にとってトゥヘルは不安要素でしかない。
[ 2016/04/17 10:24 ] [ 編集 ]
マッツ、ミキ、ロイス、オバがどうなるか
[ 2016/04/17 12:19 ] [ 編集 ]
あれだけ今期のドルトムントに貢献してくれたのに酷い言われかたですね
ギュンドアンの移籍は規定路線だとは思いますが
[ 2016/04/17 12:32 ] [ 編集 ]
移籍金が沢山入るからドルは大丈夫というコメントをたまに見る。
しかし本当に大丈夫かは疑問。お金が唸るほどあるチームが見たこともない大金を使ってまったく成果が出なかった例を見ただけに。

お金がないと良い補強は出来ないが、あってもそのチームのサッカーに魅力がなければ良い選手は来ない。
トゥヘルのサッカーは決定的にその部分で欠けている。よって能天気な方の言う 移籍金が沢山入る→良い補強が出来る。 は間違いです。
[ 2016/04/17 14:36 ] [ 編集 ]
管理人さん、ありがとうございます。
ギュンドアンは既定路線ですし、
フンメルスも濃厚でしょうね。
ただ出て行くとして、今回のELの結果とは
あまり関係無いのではないでしょうか。


[ 2016/04/17 15:25 ] [ 編集 ]
若い選手はいいけど今選手としてピークの時期にある25−28歳の選手はこの先のキャリアを考えたらトゥヘルの成長を待ってられないよね。
特にCLでいいとこまで行きたいなら出て行くのは理解出来るね。
だいたい世界的知名度あげてビッグクラブにしたいなんてヴァッケは言ってたけどフロントが変わるのが遅すぎるよ。
監督もいい監督を引っ張ってこれるだけのオファーをしなかったし、選手のお給料も他のクラブに比べて安くて補強もお金をかけない。
たとえお金かけても今のままなら本当にいい選手は他のビッグクラブに行くだろうね。
[ 2016/04/17 15:34 ] [ 編集 ]
俺が恐れていたことは
クロップが私と後任を比べないで欲しいって最後のメッセージを残したが
思いっきり比べられていることだよ
ヤフコメも他サイトもここも
その点では現地のサポはその通りにしてる人が多いのではないだろうか
[ 2016/04/17 15:46 ] [ 編集 ]
大金をかけるとドルトムントの補強は失敗する法則
でも大金掛けないと放出する選手の代わりになるようなネームバリューある選手は取れない
直近にも管理人がインモービルの損失の話をしてたような?
ギュンは元から出て行く意思を固めてたから、今シーズン残ってくれただけでも御の字でしょ
それより他にも三行半突きつけられ、マインツからマリやバイエルンから裏切り者が買い戻されそうですね
[ 2016/04/17 16:18 ] [ 編集 ]
仮に、ギュン、マッツ、ミキ、ロイス、オバが抜けて無補強の場合は、こんな感じ?

GK ビュルキ
DF シュメルツァー
DF ギンター
DF スポティッチ
DF ソクラティス
MF 香川
MF シャヒン
MF カストロ
MF バイグル
MF ライトナー
FW ラモス

う~ん。FWが取れれば何だかんだ言ってCLには出れそうだけどタイトルは厳しいのかなぁ・・・。
[ 2016/04/17 16:19 ] [ 編集 ]
クラブとしてはリーグ戦は最初の目標がCL権獲得だったから今の成績は十分すぎるくらいだと思ってるよ
ELとかはどれくらいが目標だったのかは知らないけど
15:34さん
タイトルを熱望していた選手で25~28くらいになると待ってられないってのもあるかな~
どっちにしても他の選手はどうか知らないけどギュンドアンは規定路線ですね


[ 2016/04/17 17:10 ] [ 編集 ]
タイトルを取れないなら移籍は仕方ないですね。
今は監督と選手のレベルが釣り合っていないので、新たに迎える選手は若手で無名の方がいいでしょう。
低迷するでしょうが、トゥヘルの成長に付き合いたいなら本望なのでは。

ただ、移籍を考えていた選手を引き止めて一年を無駄にさせたことは反省してほしいですね。
もっとも、選手からの信頼は失われたでしょうし、嫌でも自分と向き合うことになると思いますが。
[ 2016/04/17 17:13 ] [ 編集 ]
ギュン移籍か~。
管理人さんに質問です。というかご存じの範囲でかまわないのですが・・・。

BVBはスタジアム等の借金は完済済みですよね?実質的にどのくらいの自由に使える金額を保持しているのでしょうか?
その金額如何によっては、選手の移籍金等をプラスしてそれなりの補強も可能かと思えるのですが。まぁSD等が変な補強をしたら台無しになるんですけどね、某イタリア人とか・・個人的には良い補強だと思ったんですけどね~あんなカマッテちゃんだったとは。w

ギュンドアンの移籍はもはや既定路線となっていますから移籍するんでしょうね。(今度は香川が見送る側ですね。今のところですけど。)
フンメルスも移籍でしょうか?この間のリバポ戦敗戦直後のトゥヘルとのツーショット会話が気になってるんですけどね。フンメルス怖い顔?してましたから。

仮にギュン、マッツ、ミキ、オバが移籍するとして結構な補強費は集まりますよね。当然、補強選手を探すわけだけど来年はCLがあるわけで、これに寄ってくる選手も当然いると思います。ビッグネームももしかしたらあるかもしれませんが実質的にはビッグネームではなく有望株狙いもOKかもしれません。トゥヘルが今季を糧にして頑張っても来年~再来年は優勝等は厳しいのではないかと思います。トゥヘルの成長待ちでしょうから。(私がオーナーならリバポ戦でクビですけど。)

補強先ですがスペインやフランスは無いんでしょうかね?どちらのリーグも観れないので選手等は今一つわからないのですが、両リーグ共にテクニック等がある個性派がいそうな感じがするので面白いかもしれないとは思うのですが。プレミアは金額が折り合わないし、ブンデスもありっちゃありですが余所からの補強が見てみたい気もします。

香川選手の移籍に関しては、基本はドル残留希望なのですが、上記選手達&ロイスも加わったなら移籍もありだと思います。新戦力と共に一からスタートもいいかもしれませんが、香川選手の時間が限られるし、やはりタイトルは欲しいでしょうしね。もし今季終了後は移籍しなくてもトゥヘルの香川選手への態度等によっては冬場(きついですが)移籍も有りだとと思います。
[ 2016/04/17 17:33 ] [ 編集 ]
ギュンドアンは昨季から移籍したがっていたので移籍するのはわかっていました。
シティでも頑張って欲しいと思います。
シュメルツァはキッカーに契約延長間近と出ていました。
フンメルスは最近の言動から移籍だと思います。
夏に補強するとしても来季タイトルを獲れるか考えたらやはりこの監督の元では厳しいと思っているでしょう。
ムヒタリアンは何を重要に思っているかでしょう。
トゥヘル体制ではチームの中心としていられますが金銭面、タイトルなどを考えるとどうでしょうか。
他のリーグにトライしたいのであれば一番良い年齢ですし欲しいチームはいくらでもあるでしょう。
カンプルとホフマンは移籍を希望してクラブが了承したので契約更新でない選手も出場機会を求めて移籍を希望するのではないでしょうか。
ラモス、スボ、ギンターは希望しそうですし、香川もする気がします。
ロイスは無免許運転の件で恩があるのでしなさそうですが、オバメは100億出すチームがあればフロントが放出するかもしれません。
[ 2016/04/17 17:56 ] [ 編集 ]
こう羅列されると本当にヤバイってもんじゃないね・・・。本当に時代が終わってしまったんだと感じてしまう。
さて、補強云々の話はこれまでの流れに同意するとして、闇雲なトゥヘル批判には首を傾げる。結果が全てである以上、今季無冠に終われば選手はおろかファンからも見放されてしまうのはしょうがない。ただ内容はともかくここまで結果を出して来た事は評価されるべきだと思う。勝ち点にしても、3位以下の凋落だけではここまで獲得出来るものではないし、野戦病院化させなかったのも昨季は出来なかった主力のローテーションのおかげでは。
何より戦術の幅を与え、多くの選手の能力を開花させた。
香川にとってトゥヘルは、クロップのような父的な存在ではないけど、指導者としては結果的に有能であったと思う。左IHでの適性、それを一度捨てて取り戻したシャドーの勘。あえて比べるのであれば、この仕事はクロップには出来なかった。間違いなく。
そして香川にとってドルトムントはホーム。
リバプール戦で垣間見たトップ下香川の適性はドルトムントが長らく探していた核エンジン。今季のメンバーで来年CL戦えたらな、と未だに願ってしまう。悲しいね。
[ 2016/04/17 18:16 ] [ 編集 ]
トゥヘルでなくともどの監督でもダービーのような試合を捨てて準備した大一番での采配の失敗は批判される。
どちらにしろファンの批判よりもクラブや選手がどうトゥヘルを評価しているのかが重要。

香川はまだ体が硬かったが昨季も後半戦2月以降はおそらくクロップ辞任で奮起してトップ下で活躍した。
それに香川がトップ下の勘を取り戻したのはひとえに本人の努力の賜物と、この1年間香川に前にいて点を取り他の選手に取らせてくれと言い続けたハリルと香川に自信をつけさせた代表戦の影響が大きい。
[ 2016/04/17 20:23 ] [ 編集 ]
闇雲なトゥヘル批判じゃないでしょう。
どれもチームとBVBのサッカーを好きなんだなとわかる意見だと思います。
批判ぽく見えるのは結果論重視か経緯重視かの違いじゃないかな。
[ 2016/04/17 21:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。