ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

これが未来のドルトムントだ!3人のスター獲得を狙う!!+シュメルツァー延長!ビルト《ドイツの反応》


【ビルト】3月25日



ドルトムントは3人のスターを獲得!!


これがヴァツケの新しいBVBだ!


entry_img_999.jpeg




我々は来シーズンも今シーズンの様なトップチームを提供することができるだろう!!


BVB会長、ハンス・ヨアヒム・ヴァツケはマネージャーのミヒャエル・ツォルクとトーマス・トゥヘル監督と共に“新しいボルシア”に向けて大きなプレッシャーの下で働いている。

スポンサーリンク



▶ゲッツェのカムバックとなる買い戻しは、ドルトムント補強リストの最上位だ。


201604261732237e0.jpeg


▶メガ・タレントのウスマン・デンベレーの獲得は確実だ。そして彼はフランスではすでに新しいリベリーと称えられている。実はバイエルンもこのデンベレーを獲得したがっていたのだ!!



▶センターバックとしてはニクラス・ズィーレ(20)がフンメルスの後継として交渉中だ。この195センチの巨大なセンターバックは未来の代表選手とみられている。

201604261732253c7.jpeg



ファンにとって一安心できる材料と言えば:BVBはスターを補う事に常に成功してきた。
レヴァンドフスキーの代わりにオバメヤンがやってきた。シャヒンの代わりにギュンドガンが、そして香川の代わりにロイス。さらにゲッツェの代わりにミキタリアンだ。


さらにBVBファンにとって喜ぶべきニュース:マルセル・シュメルツァーが2021年まで契約を延長した。シュメルツァーは“これから先も、強いキャラクターを持ち他とは比べることができないようなこのクラブの一員となれてうれしいです。”と語った。

20160426173227c90.jpeg





以上です。


レヴァンドフスキーの代わりに獲得したのはインモビレだったような気がしますが・・・まあそれがオバメヤンワントップのきっかけだった事も事実なので、細かいことには目を瞑りましょう・・・・。
やはりゲッツェの補強は最重要課題のようですね。

それからシュメルツァーが5年延長しましたね。ドルトムントフロントは良い仕事をしたと思います。フンメルスが抜けたとしたら(ビルトは合意報道はまだしていませんよ!)彼がキャプテンでしょうか?いずれにせよ引退までドルトムント一筋で頑張ってほしいです!


【おまけ今日のドイツ】

DSC05457_convert_20160426181448.jpg


近所の八百屋さんの野菜
色々な色のニンジンや赤キャベツ、尖がりキャベツなどありました。
[ 2016/04/26 18:20 ] ドルトムント 15 | TB(-) | CM(36)
トゥヘルの人望がな〜あるかな〜ないかな〜
[ 2016/04/26 18:57 ] [ 編集 ]
 ズィーレとの交渉がまとまったら、フンメルスの穴埋めとしては最高の契約と言えるでしょう。フィード能力もそこそこある選手だったと記憶してます。
 ゲッツェに関しては年俸次第。バイエルンと同じ年俸そのままBVBが払うならば、BVBのメリットにならないように思う。年俸500万ユーロ程度なら素晴らしいですがね!降格危機の中で延長したロイス以上の年俸を要求されるならば考え物です。
[ 2016/04/26 19:01 ] [ 編集 ]
マインツになろうとしてるのか?
[ 2016/04/26 19:04 ] [ 編集 ]
フンメルスを除くと誰が一番古参なんだろ?
[ 2016/04/26 19:13 ] [ 編集 ]
シュメルツアーの契約延長は本当に嬉しいです
フンメルスはどうなんでしょうか?
ゲッツェと交換とか絶対辞めてほしいです。

フンメルスはやはりトゥへルとは合わないっていうのもあるのではないかっと思ったりもします。
[ 2016/04/26 19:16 ] [ 編集 ]
ディナーさんのことは管理人さんが言うまで完全に頭から消えてました
[ 2016/04/26 19:17 ] [ 編集 ]
クバのカムバックはあるんでしょうか?
それとスボティッチはなかなか試合に出られてないけど残るのか?
来季どうなるのかとても気になる
[ 2016/04/26 19:37 ] [ 編集 ]
ルカクはどうなった???
[ 2016/04/26 19:47 ] [ 編集 ]
待っていました!移籍関連記事!
翻訳ありがとうございます。シュメルツァーの契約延長嬉しいですね。ドイツ代表に呼ばれないのが不思議です。どの時期に誰が監督しているかで選手の人生も大きく変わりますね。

ゲッツェ、是非獲得してほしい。若手のCBも「未来の代表選手」というポテンシャルがいいですね。フンメルス移籍有無に関係なく獲得してほしいです。それからレバークーゼンのGKベルント・レノも売りに出されるという話を日本の記事で読んだんですが現地では何か報道されているのでしょうか。行先はプレミアという記事でしたが、ドイツ代表ゴールキーパーなのでぜひドルトムントへ来てほしいです。ビュルキのキャラクターは好きですが、正直技術は今のところワールドクラスとは言えない。打倒バイエルンの可能性が一番高いドルトムントで活躍してほしいなと思ったのですが。ドルトムントはGKは獲らないのでしょうか。バイエルンを倒してタイトルを狙うならワールドクラスのGKが必要と思います。
そしてシャヒンの完全復活を願っています。大型のCBが居て、シャヒンの縦パスが復活したらフンメルスが抜けたとしてもテクニカル的な部分では十分補えると思います。ただ、チームメンタル的には大打撃だと思うので、ドルトムントにはタイトルが狙えるような補強をして、フンメルス移籍を阻止してほしいです。
[ 2016/04/26 19:53 ] [ 編集 ]
是非グロさんを
[ 2016/04/26 19:56 ] [ 編集 ]
バツケも情けない
あんな風に裏切ったゲッツェを欲しいわけ?
あー情けない
[ 2016/04/26 19:59 ] [ 編集 ]
シュメルツァーの契約延長の記事出たときに一瞬だけフンメルスの契約延長かと読み間違えてウキウキしてた時がありました……

後はどうなるんでしょうねぇ、今夏の移籍市場はドルトムントが一番動きがある気もしますねぇ
[ 2016/04/26 20:05 ] [ 編集 ]
シュメのキャプテンは良いね
きっと似合うよキャプテンマーク
[ 2016/04/26 20:11 ] [ 編集 ]
ゲッツェからすると戻るメリットが少なすぎるのでは、、、
[ 2016/04/26 20:15 ] [ 編集 ]
ゲッツエは、契約に試合はほぼ必ずスタメンで出れるというようなものを入れないのであれば渋々許すけど、正しい競争が無いような事で香川がまた干されたりすることになりそうで不安。
試合に出たいからの移籍だからそういうことを求めてきそうな気がするのは私だけでしょうか?

シュメルツアー良かったですね。デンベレーもズイーレも若くて有望な印象です。ヴァイグル、プリシッチとグッと若返りますね。楽しみです。

フンメルスはやはり全力で阻止して欲しい。レバンドフスキーみたいに移籍金取れなくなってもせめて後1年残して、CL上位を決めて欲しいし、リーグタイトルも本気で狙って欲しい。
[ 2016/04/26 20:34 ] [ 編集 ]
ニクラス獲得できれば将来的に考えていい補強になりますね。しかし、統率するタイプではないように思うので、DFリーダーの獲得が急務に思います。レヴァークーゼンのトプラクも噂あったので期待してたのですが...
[ 2016/04/26 20:35 ] [ 編集 ]
シュメはケールのように現役引退までドルにいて欲しいね。なんか安心するよ彼のような選手がいてくれると。
[ 2016/04/26 20:36 ] [ 編集 ]
管理人さんいつもありがとうございます
ここ最近の移籍話を聞く限りではゲッツェの獲得は既定路線なのかな?賛否両論あると思いますが戻ってくる以上は頑張って欲しいですね。
デンベレもリストアップされていますが彼はバルセロナと両想いの関係との記事を見た気がします(媒体は忘れてしまいましたが)ので、デンベレは無いかなと。ズィーレは…すみません、初めて聞きました…
しかし冬に噂があったオリベルトーレスやマリはどうなったのでしょう?

シュメルツァーの話題は嬉しいですね。移籍話に関してはドルトムントは暗い話題が殆どだったので嬉しい話題は歓迎です。
後、日本でもフンメルスが合意したとの記事は出てないと思います。勘違いするとすれば「フンメルスとバイエルンが個人合意か!?」の様な煽り記事があったので、タイトルを見て早とちりしてしまったのでしょうね
[ 2016/04/26 20:42 ] [ 編集 ]
ウスマン・デンベレー楽しみ過ぎる
[ 2016/04/26 20:54 ] [ 編集 ]
あの時CL決勝でゲッツェがドルトムントを優勝に導いてたら戻ってきても許せるけど
実際は欠場してはいさよならだったからなあ…戦力アップになるのはわかるけど来ないでほしい
[ 2016/04/26 21:03 ] [ 編集 ]
シュメルツァーは嬉しいですがフンメルスの移籍が濃厚みたいで残念です。そして発表はポカール直前がバイヤンのお家芸ですかね。とりあえずクラブ側がゲッツェを熱望しているのはよくわかりました。(笑) 補強が大当たりで新しいチームになることを祈るしかないですね。でもゲッツェが来るとあの監督はまた香川選手をしばらく冷遇しそうな気もします。同時起用を視野に入れてくれますように。

インモービレ懐かしいですね。お金かけた割に元を取れなかった選手というイメージです。近い将来CLでタイトル取ってドルトムントこそドイツ人が行きたがるクラブになるとうれしいです。
[ 2016/04/26 21:18 ] [ 編集 ]
ビルトは完全に忘れてる。
ドルトムントに有望な人材が集まって来ていたのは、クロップがいたからだと!!!

なぜかクロップがいなくても、居た時と同じ補強が出来る前提でいるところに疑問が生じますし、フロントとの熱の違いを感じるところなのではないでしょうか?

今はクロップなきあと、選手を取り引き止めることが非常に難しい時になっているのだと、まず明確に理解した方が良いのではないでしょうか? なぜクロップの時に有望な若手が集ったのか、そこがスタート地点として食い違っているように思います。

でもそれらも含めてフロントが自分の力だと過信してるようなので無理でしょうね。
[ 2016/04/26 21:25 ] [ 編集 ]
オバメで?てなったけど、インモービレ完全に忘れてたわ。
[ 2016/04/26 21:36 ] [ 編集 ]
ハノーファーからGK取ろう
[ 2016/04/26 21:51 ] [ 編集 ]
そういえば2013-14のセリエAの得点王でしたね、インモービレ。

ドルトムントの大型補強は失敗が多いイメージがありますね。
[ 2016/04/26 22:10 ] [ 編集 ]
監督が不安ってのが一番嫌だな…。結果出ないなら外されてもしょうがないけどさ。
クロッポのところに行ったほうが幸せでは。
[ 2016/04/26 22:12 ] [ 編集 ]
シュメはキャプテンにふさわしい。
フンメルスは移籍するのならポカール決勝はシュメにキャプテン譲るべき。
[ 2016/04/26 22:27 ] [ 編集 ]
あんなに盛り上がって獲得間近みたいな勢いだったマリとかトーレスとは何だったのか?
まだまだ分りませんね
[ 2016/04/26 22:44 ] [ 編集 ]
ここに名前が出てとなると、やはりルカクは無いですかね?
可能性十分なら最大級の目玉のはずですが、望み薄かガセなのか・・・。

3人の筆頭のゲッツェですが、能力面と金銭面の釣り合いで一番不安に思います。
ファン心理を含めると最注目なのは分かりますが・・・。

デンベレーほぼ確実、ズィーレと交渉、シュメルツァー延長は、フロントの方向性が堅実で良い感じですね。

経営的基盤がまだ弱いので、結果を求める熱に侵される危険性を十二分に分かってそうで安心です。
昨今のビッククラブは結果を焦って泥沼に嵌り混沌としてますよね?
[ 2016/04/26 23:51 ] [ 編集 ]
ギュンドアン放出ならゲームを作るボランチが一番難しい補強になるのではないか
誰か候補はあがってないのかな

ゲッツの復帰はおおいに結構だがミキは絶対出さないでくれ
フンメルスとギュンドアンだけで抑えろ
[ 2016/04/26 23:55 ] [ 編集 ]
管理人さんいつもありがとうございます。
シュメルツァーの更新は嬉しいですね。フンメルスが試合に出ない時はマルコがキャプテンやってるので移籍したらマルコになると勝手に思ってましたがシュメルツァーのキャプテンも見てみたいですね。
[ 2016/04/27 00:08 ] [ 編集 ]
デンベレとかズィーレとか若手の名前出てるしいっそGKも冒険しちゃえ!

ギュンの代わりはカストロにやらせる方向なのかな?ベンダーヴァイグルもしかしたらドゥルムあたりも位置入れ換えてとかで計算してるのかも
[ 2016/04/27 00:59 ] [ 編集 ]
センターハーフ、アンカーは、メリーノ決まってるから、
ヴァイグル、シャヒン、メリーノ、ベンダー、カストロ、香川、といるので、4-1-4-1でも、4-3-3でも4-2-3-1でも特に不安はないかと。
フンメルス、ミキタリアンを残せるかがポイントでしょう。
特にフンメルスは同等の補強はまず望めないので、パパとベンダー、またはズボティッチ、ギンターとかだと、遅攻に大きな不安が残ります。
[ 2016/04/27 03:47 ] [ 編集 ]
フンメルスが残ったとしてもCBは補強ポイントでしょ。ムヒタリアンが残れば中盤は今のメンツで十分。ゲッツェよりも1トップできるFWが最優先。どうするんでしょうか?
[ 2016/04/27 10:16 ] [ 編集 ]
フンメルスは止めようがないみたいですね。
一つのクラブにずっと居続ける選手のほうがレアですからね。こんなもんです。
特にドルは、経済的に、メガクラブやプレミアのクラブには太刀打ちできませんから。
でも、才能と野心のある若手は、メガクラブよりドルトムントに魅力を感じるのではないでしょうか?出場機会を得る可能性がより高くて、CLなどの大舞台を経験できるチームですからね。次のフンメルスを発掘するには、今のトゥヘルのような、若手を積極的に使うという姿勢が効果的だと思うし、それがドルの進むべき道でしょう。
[ 2016/04/27 12:06 ] [ 編集 ]
アザール残留でCロナやハメ・ロド移籍なら、レアルはロイスやムヒタリアンをターゲットにするだろう。ジダン監督交代ならベンゼマ残留出来ずオバメヤンがターゲットとなるだろう。プレミアのビッグクラブの再編でも当然その3人はターゲットとなる。札束攻勢に1,2年しかたえられんだろ。そんな意味ではゲッツェ出戻り急務。
[ 2016/04/30 08:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。