ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

香川!奇跡のように美しいループキックでBVBを勝利に導く!ドイツ紙特集!《ドイツの反応》




Stern】

香川真司!奇跡のように美しいループキックでBVBを勝利に導く!




entry_img_1871.jpg


ほとんど動きはなかったが、ボールはアウグスブルクの選手の頭上を越えて、ひっそりとゴールに入った。ドルトムントの香川真司は、奇跡のように美しいループキックで決勝点を決めている。

続きを読む
[ 2017/10/02 05:52 ] 香川2017 | TB(-) | CM(22)

ボシュ監督!香川を絶賛!ゴールにはチームメートも絶句!ドイツ紙絶賛記事《ドイツの反応》




【レヴィーア・スポーツ】

BVB

ペーター・ボシュ、香川真司を絶賛!


entry_img_1870.jpg


チームメートも絶句した。少なくともソクラティスはそうだったようだ。ボルシア・ドルトムントのディフェンダーのボスは長いキャリアにおいて、いくつものゴールを見てきたが、このゴールを表現するには言葉がいくらあっても足りない。

続きを読む
[ 2017/10/01 18:10 ] 香川2017 | TB(-) | CM(32)

香川が試合のターニングポイント!ハンブルガー戦試合後記事!ドイツ紙《ドイツの反応》





キッカー

香川がターニングポイント!


2017092105500729a.jpg


ボルシア・ドルトムントは勝利街道を突き進んでいる。ボシュ監督は再び日本人を起用した。そして新加入のヤルモレンコがまたしても彼の力を示した。


最高の攻撃、最高の守備。これまでに非常に大きな印象を残しているボルシアは、第5節を終えても文句なしだ。USボーイのクリスティアン・プリシックは、ハンブルクで終了間際にBVB史上3000ゴールを達成した。その前には、ピエール・エメリック・オバメヤンが得意とする相手に対してゴールを決め、これまでの9ゴール4アシストという成績をさらに高めた。そして前半には、香川が勝利のターニングポイントとなるゴールを決めている。
続きを読む
[ 2017/09/22 06:00 ] 香川2017 | TB(-) | CM(13)

香川!岡崎の持つブンデスリーガ日本人得点記録に並ぶ!!ドイツ紙《ドイツの反応》




Sport1

香川真司、日本人のリーガゴール記録に並ぶ!


entry_img_1851.jpg


香川真司はハンブルガー戦で2度喜ぶことになった。先制点でチームを導き、さらに同郷の岡崎慎司が持つ得点記録に並んだのだ。

これで、この二人の攻撃的な選手よりも多くゴールをあげた選手はいなくなった。香川は、24分に決めた得点でリーガ37ゴール目を記録したのだ。
続きを読む
[ 2017/09/21 17:10 ] 香川2017 | TB(-) | CM(11)

香川!定位置はベンチ!まだボシュ監督には必要とされていない!ドイツ紙《ドイツの反応》




ルーア・ナッハリヒテン



定位置はベンチ!

香川のクオリティーは、まだボシュ監督には必要とされていない。



entry_img_1835.jpg


香川がボルシア・ドルトムントでプレーして以来、大勢の日本のジャーナリストが、このミッドフィルダーを追いかけている。彼らは、たいていフリーのジャーナリストでベルリンからやってくるのだが、ホームすべての試合、そしてアウェーすべての試合にやって来るのだ。しかし、こんなにスポーツに対してクレイジーなまでの日本人も、今はあまり書くことはない。香川はチーム内で居場所を失っている。
続きを読む
[ 2017/09/13 06:00 ] 香川2017 | TB(-) | CM(33)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。