ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

チャンピオンズリーグ!残りの試合はすべて1試合ずつ!一か所集中型の可能性!

【スポーツビルト】

UEFA、チャンピオンズリーグ、短期集中型の大会を計画!

これまでのところ、チャンピオンズリーグが8月の8日から29日まで開催されるとみられてきた。


bazer.jpg

今ビルトがUEFAから秘密の計画を入手した!!

それによると、残りの試合はすべて一つの都市で行われる予定とのことだ。それに加えてどのラウンドも1試合ずつとなる。セカンド・レグはなくなるのだ!
続きを読む
[ 2020/05/30 17:18 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(0)

ドイツ紙!フランクフルト長谷部がヴォルフスブルク時代にキーパーをやった経緯に言及!!

【フランクフルター・ルントシャウ】

いったいどのようにして、長谷部がヴォルフスブルクのキーパーになったか

hasebe 111


長谷部誠のブンデスリーガでのキャリアはヴォルフスブルクで始まった。今度の週末にフランクフルトはヴォルフスブルクと対戦するが、この試合は緊張感のあるものになるだろう。



フランクフルトはブンデスリーガが再開して以来、危機的状況にある。ここ3試合でたった1ポイントしか獲得できていないのだ。次はヴォルフスブルクと対戦するが、これは決して簡単ではない。フランクフルトは絶対にポイントを獲得しなければならない状況だが、コロナ中断の後、ヴォルフスブルクは好調だ。これまで2勝1敗となっている。
続きを読む
[ 2020/05/29 17:44 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(2)

ドルトムント退団のマリオ・ゲッツェ!まだトップクラブでプレーできる?

【スポーツビルト】

マリオ・ゲッツェはまだトップクラブでプレーできる?

goetz9.jpg

できる:スヴェン・ヴェスターシュルツエ


マリオ・ゲッツェは優勝を目指すチームを助けることができるという事を昨シーズンの後半戦で示している。16試合で10ゴールに絡んだのだ。センターフォワードが彼の得意なポジションではないにも関わらずである。

続きを読む
[ 2020/05/29 12:23 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(3)

イングランド、プレミアリーグ!6月17日の再開が決定!!!

【スポーツビルト】

プレミアリーグ!再開が決定!


klopp012.jpg


6月17日からイングランドのプレミアリーグが再開する。BBCが報じたところによると、6月17日から再開することで各クラブが合意したようだ。


まずはまだ終わっていなかったアストン・ヴィラ対シェーフィールド・ユナイテッド、そしてマンチェスター・シティ対アーセナルの試合が行われる。
続きを読む
[ 2020/05/29 06:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(0)

ベティス・セビージャ、ソシエダ!複数のクラブがレアル久保の獲得に動く!ドイツ紙

【442】

ベティス!久保の獲得に努める!


kubokunn.jpg


久保建英は、今シーズン末までレアル・マジョルカにローン移籍している。所属先であるレアル・マドリッドはさらなるローン移籍先を考えているようだ。それによるとベティスが久保の獲得を望んでいるようだ。
続きを読む
[ 2020/05/28 19:00 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(1)

ファヴレ!解説者のマテウスを批判!来シーズンも続投を希望!

【ビルト】

ファヴレ!マテウスを批判!

Favreonfire4.jpg

ドルトムントのルシアン・ファヴレ監督はバイエルン戦に0:1で敗れた後で大きな批判にさらされている。彼が2021年までとなっている契約を全うするかはまだ分からない。ビルトがファヴレにインタビューしてみた。

ファヴレさん、シーズンが終わった後で本当に辞任するつもりですか?それともあれは単なる誤解ですか?


ファヴレ:私の発言の解釈のされ方と言ったら本当に理解できない。そんなことは一言だって言っていないのにね。
続きを読む
[ 2020/05/28 17:16 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(1)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。