ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!ヴァイグルはドルトムント残留が決定的に!《ドイツの反応》

【Sport.de】

julian-weigl-borussia-dortmund_3a90xsxdckrl13kyuyrlmcgv4.jpg


ツォルク!ヴァイグルの移籍を断る!“彼はドルトムントに残留する”


ミヒャエル・ツォルクはユリアン・ヴァイグルのPSG移籍を禁止した。最近では2500万ユーロの移籍金で移籍を容認するとされていたが、どうやらそうはならないようだ。



続きを読む
[ 2019/01/20 19:20 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(10)

宇佐美先発デュッセルドルフ!アウグスブルクに勝利!4連勝で13位に浮上!《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

fortuna-duesseldorf-usami-wieder-da.jpg


4連勝!フォルトゥーナ!順位を上げる!



デュッセルドルフは、アウグスブルクを相手に3ポイントを獲得し、残留に向けて大きく前進している。


なぜなら監督のフリートヘルム・フンケルが契約延長した後で、チームがまとまっているからだ。


これで4連勝となったが、ファンたちは60メートル離れたところからおじぎをするフンケルを大いに称えている。
続きを読む
[ 2019/01/20 18:07 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(0)

トゥヘルPSG!ムバッペ、ネイマール、カヴァーニの活躍で9:0で勝利!記録に並ぶ《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

psg.jpg


ムバッペ、ネイマール、カヴァーニ絶好調!


ゴール記録に並ぶ!トゥヘルPSGが大量得点で勝利!


ポカールでギャンガンに敗れて10日しかたっていないが、今日はリーグアンの試合でギャンガンを相手にそのリベンジを達成している。

続きを読む
[ 2019/01/20 09:38 ] 未分類 | TB(-) | CM(2)

ドルトムント!ロイスを負傷で欠くもライプツィヒに勝利!!後半戦白星スタート!《ドイツの反応》

【ビルト】


bu.jpg


ビュルキがバイエルンとのポイント差をキープ!

時間帯によってはすでに優勝するにふさわしいプレーだった。



バイエルンがホッフェンハイムに勝利してから22時間後に行われたこの試合では、BVBがライプツィヒを1:0で下したのだ。ドルトムントは人員不足でもあるにかかわらず非常に力強いパフォーマンスを発揮した。これによって再びバイエルンとの差を6ポイントとしている。

続きを読む
[ 2019/01/20 05:16 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(13)

BVBマルコ・ロイス!「絶対にない」バイエルン移籍の可能性について発言!《ドイツの反応》

【Sportbuzzer】

reus56.jpg


FCバイエルン移籍?
BVBキャプテン、マルコ・ロイスが名言!


マルコ・ロイスはバイエルン移籍の可能性についてはっきりと語っている。このボルシア・ドルトムントのキャプテンの発言は非常にはっきりしている。


マルコ・ロイスはバイエルン移籍の可能性についてFAZのインタビューに対して答えている。“僕がバイエルンだって?それは絶対にないね!僕をFCバイエルンで見ることはないだろう。それは約束するよ。”と語っている。

続きを読む
[ 2019/01/19 20:30 ] マルコ・ロイス | TB(-) | CM(6)

BVBツォルク!移籍状況について語る!「いくつかの件では話し合い中だが、まだ具体的ではない!」《ドイツの反応》

【キッカー】

ZORC-BVB.jpg


ツォルク!スカッドの縮小を試みるも、絶対にそうしなければならないわけではない。



一人の選手がクラブを去り、一人が加入した。ボルシア・ドルトムントのスカッドはいまだに29人から変わらない。BVBはスカッドの縮小を試みるも、絶対にそうしなければならないというわけでもないようだ。いずれにせよ何人か放出候補はいる。


続きを読む
[ 2019/01/19 18:53 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(9)
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。