ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!ボシュ監督を解任へ!!香川アシストもブレーメンに敗れる!《ドイツの反応》





ユーロスポーツ】



BVB監督を解任:ペーター・ボシュどうやら解任!



entry_img_1992.jpeg


ボルシア・ドルトムントは、ようやくこの絶不調に対する措置を取り、ペーター・ボシュを解任するようだ。すでに土曜夜にスポーツ・ビルトが、1:2でブレーメンに敗れた後で報じている。このオランダ人は、チームを生き返らせることに成功しなかった。正式な発表は株主への発表を待ってからになる。日曜日には、公式に発表されるとみられている。


スポンサーリンク


ボルシア・ドルトムントの幹部たちは、ペーター・ボシュの下でチームが立ち直る事を望んでいた。しかしこのオランダ人はスポーツビルとの伝えたところによると、もうBVBの監督ではないようだ。これはオランダ人がチームに勢いを与えることができなかった事に対する当然の措置である。降格候補のブレーメンを相手に1:2と勝利することができなかった。


複数のメディアが報じた事によると、ヴァツケ、ツォルクそしてチームからはシュメルツァー、シャヒン、ロイスが今後について話し合ったようである。それについてのコメントは今の所ない。


ドルトムントはブレーメン戦でまったくなす術がなく、前半終了時点にはファンからブーイングを浴びていた。



試合後のボシュのコメントは以下のとおりである。

説明することはできない。前半は私がここにきてから最低だった。相手に対してプレッシャーをかけることができず、対戦相手だけが我々にプレッシャーをかけた。”




ドルトムントは、9月の時点ではバイエルンに5ポイント差をつけて首位だったが、今では逆に13ポイント差もつけられている。ヴァツケとボシュが常に目標に掲げているチャンピオンズリーグ参加も微妙だ。



今後はどうなる?


まずはU23監督のヤン・ズィーベルトかU19で優勝したベンヤミン・ホフマンという内部での解決策になるだろうか?それとも夏にナーゲルスマンが来るまで経験豊かな監督になるだろうか?


冬休みになるまではあと3試合ある。リーガではマインツとホッフェンハイムと対戦し、20日にはポカールでバイエルンと対戦する。








以上です。

やっと来ましたね。しかし遅すぎます。臨時で内部から監督を起用するのであれば、もっと早くに試すこともできたでしょう。うまくいけばホッフェンハイムのナーゲルスマンみたいになる可能性もありましたし、失敗してもまだ時間がありました。しかしこのタイミングは本当に微妙です。


今日の試合についてですが、先発メンバーを見た時に、勝てる姿がうまく想像できませんでした。今日は守備時には523でしたがその2がまさかダフードと香川選手の二人で、シャヒンやヴァイグルはベンチ。香川選手先発は嬉しいですが、いくらなんでもより攻撃的な二人をその位置で起用するとは・・・。せめてシャヒン6番でプリシチをバルトラの位置、そして香川選手をプリシチのいた左前にすればいくらか機能したと思うのですが・・・。まあそれもトゥヘル戦術に近いですが・・。






[ 2017/12/10 07:33 ] ボシュ2017 | TB(-) | CM(43)
ひとまずは内部からの暫定かもしれませんね。
私はサンタさんにグイドリンを頼んでいますが。
そしてCL獲得からのナーゲルスマン
[ 2017/12/10 07:59 ] [ 編集 ]
シャドーでボールを引き出せる香川をボランチにしてここ2試合の良さを全て打ち消したのは自分なのに他人事みたいだな。責任感のかけらもないようだし解任遅すぎ
[ 2017/12/10 08:13 ] [ 編集 ]
現地の反応見る感じ漸く本当に解任決まりそうですね。遅すぎですけど。
問題は後任ですねえ。これで失敗すると泥沼にはまりそうです。フロントは一先ずトゥヘル再任なんてことは意地でもやらないでしょうし不安です。
[ 2017/12/10 08:32 ] [ 編集 ]
過密とはいえなぜあのスタメンフォーメーションだったのか。
選手にも問題があるけれど監督交代はやむ無しでしょう。
中途半端な監督で繋ぐくらいなら、ドルトムントを知る内部の人物を昇格させた方が今はいいような気がします。
[ 2017/12/10 08:33 ] [ 編集 ]
保身の為にチーム内で影響力を持つ選手に気を遣いすぎた事がかえって自分の首を絞めることになった感じでしょうか。
トゥヘル解任劇の裏で、匿名の選手からの情報とやらが度々メディアに取り上げられてましたが、それは恐らくシャヒンだったんでしょう。今回もやたらシャヒンが内部での話し合いについて積極的にメディアに語ったりしてますし、暫くベンチにすら入ってなかったスボティッチのスタメンを的中させたメディアもありましたし、彼がメディアと通じてる事は否定出来ませんね。
シャヒンも決して悪気があっての事では無くチームの事を思ってやってるんでしょうけどね。
ボシュ監督も「シャヒンやシュメルツァーが戦術からメンバー選びに至るまで監督に意見出来る存在で、監督はそれを受け入れるだけ」という印象を与えかねない報道をされてしまった事で、特別な存在を作ってしまった自分の失敗にようやく気づいたのかなぁと感じたのがひとつ前の記事でしたが、気づいた時にはもう手遅れでしたね。
ボシュ監督を解任した所で、彼らのご機嫌を取りながら勝ち続けられる監督が果たして来てくれるのでしょうか?
[ 2017/12/10 08:38 ] [ 編集 ]
スタメン見た時謎でしかなかった! 嫌な予感は的中😱

今日は本当に本当に大事な試合なのに…
レアル戦から2日ぐらいでしょ? 練習時間ないのにいじりすぎじゃないの?

監督はとっくに変えるべきだったのに伸ばしすぎましたよね。


[ 2017/12/10 08:39 ] [ 編集 ]
正直に言いますと、この試合での5-2-3のシステムは稚拙としか表現できないと思います。香川選手とダフード選手は両者ともにボールを支配するゲームで力を発揮する選手ですし、あのような昇格組がやる単純に後ろの人数を増やすようなスタイルでは穴になるのは明白でしょう。二人の両脇のスペースがフリーパス状態でした。本当に残念です。
[ 2017/12/10 09:42 ] [ 編集 ]
調子を上げてるとはいえ、降格ぞーんの相手にホームで敗けはねぇ
El優勝でcl出場権が今後の目標かな
[ 2017/12/10 09:42 ] [ 編集 ]
ボシュはもう正常な判断が出来なくなっているのかもしれませんね。
悪くない手応えだったレアル戦からフォメを弄ったり、交代にしても、素人目に見ても、えっ?っと思うことが多いです。
ドルトムントはアンダーチームがブンデス1優秀なので、そこの監督なら立て直しも可能かもしれません。
[ 2017/12/10 10:03 ] [ 編集 ]
何故マドリー戦で形が見えてきた布陣を持ってこなかったのだろう
シャヒンかヴァイグルを出さないことに理由はあったのだろうか
香川は前で使った方が良いことは、これまでの試合見て誰でもわかることでしょう
前半は全く攻撃が機能しておらず、後半明らかに改善した
過密日程で疲労も考慮したのでしょうが、この監督は選手のこと理解してないと思ったよ
[ 2017/12/10 10:03 ] [ 編集 ]
チーム先発予想では、香川は2シャドーの左だった。なぜにボランチ。監督のシャヒンやバイグルへの懲罰まがい?の先発起用はやはり当たりませんでした。条件があってのメンバー選びは怪我人が多い今は、もう無理です。
それにしても、選手側からの要望を伝えるメンバーがトゥヘル退任の時と一緒みたいで、笑えます。監督、選手を迷走させている原因はなんでしょう。マネジメントの責任は重いですね。
[ 2017/12/10 10:05 ] [ 編集 ]
スタメン見た瞬間に駄目だと思いました
交代策もシャヒンを入れた以外は効果がなかったですし
少なくとも香川をトップ下にあげるのならゲレイロを残しておくべきだったと考えます
シュールレも悪い選手ではないが引いた相手を崩すにはゲレイロと香川の連携は必要だったと思います
監督人事がどのようになるのかは分かりませんが本当の転換期になってくれることを願います
そしてフロントにも一定の責任は取って欲しいものです
[ 2017/12/10 10:10 ] [ 編集 ]
ボシュによってオランダのレベルの低さを体感したよ
今後は選手にしてもエール産は6割程度の期待に止めることにする
[ 2017/12/10 10:13 ] [ 編集 ]
ボシュの更迭は、理解出来るし遅すぎますね。それよりも、シュメルとシャヒンは何を語ったのだろう?
トゥヘル更迭にも関係していたようだし・・。ロイスは加わるけれどゲッツェ加わらない。
クラブがギクシャクしているのは、その一部選手の幹部扱いも関係しているように思います。あ⁈大株主か?
[ 2017/12/10 10:14 ] [ 編集 ]
"前半は私がここに来てから最低だった"このコメント、自分でスタメン配置したんでしょ!呆れました。

やっとです、、、。解任。
[ 2017/12/10 10:42 ] [ 編集 ]
監督交代できないのは新しい監督が見つからないからって理由でしたよね
怪我人多くウィンターブレイクまで後3試合、それもホッフェンハイムとかバイエルンとの対戦が待っている
本当に微妙な時だと思います
暫定監督になったとしても後の3試合結果が出るかと言えば、対戦相手を考えると出ない確率のほうが高いわけで暫定監督になってもかわいそうだな
さっさと新監督をみつけられなかったのが痛かった
[ 2017/12/10 11:00 ] [ 編集 ]
なんでレアル戦で良かった部分を続けなかったの?
選手達もフォメが決まったときがっかりしたでしょうね。
[ 2017/12/10 11:22 ] [ 編集 ]
ボシュは戦術的な引き出しがなさすぎる、負けた後も 理由が説明できないとか戦術的なコメントが全くない、シュルケ戦でも5点取ってれば勝ってたとか言っててあきれたわ

普通に香川トップ下してればいい勝負になったのにボランチで使うしわけわからんわ
[ 2017/12/10 11:55 ] [ 編集 ]
打つ手打つ手がすべて的外れだったからね
イサクを投入したときに勝つ気は無いんだなと感じた。
シャヒン投入で守備はともかく改善してたとこに新人投入で足手まとい追加
2TOPにしたいならシュールレあげればいいのに、まったく理解できなかった。
ここまで無策だと陰謀説すら考えてしまう
デンベレの件で痛手を負ったバルサからの刺客だったりねw
なんで今まで監督やってられたのか疑問だ。
WBまでは流石に内部昇格でコーチを引き上げるんだろうけど
次はまともなドイツで結果を残してる監督を呼んで欲しいね
[ 2017/12/10 12:30 ] [ 編集 ]
 ボシュ監督が何をしたいのかはなんとなく理解できるのですが、それをするなら、442や4231の方が良かったんじゃないのって思います。なんていうか、監督がやりたいサッカーの形と与えているフォーメーション(基礎戦術)が合ってないように見えました。残念ですけど限界ですね。

 次の監督とアシスタントコーチはドイツ人がいいな。それと、マスコミ系の煩い代理人がいる人も勘弁ね。
[ 2017/12/10 12:45 ] [ 編集 ]
メンバー表を見て「???」
試合始まって実際のフォメ見たら香川がボランチという謎フォメで「うわぁ・・・これはあかん」と思って、まさにその通りになった
途中でフォメチェンジして香川を前に出した采配だけは良かったけど、後半早々の交代でシャヒンは解るけどシュールレはもう少し後で良かった
オバメに当たった香川のシュートが決まっていたとしてもあんまり変わらない結果になったんじゃないかな
ダフードも監督の使い方が悪い気がする
[ 2017/12/10 13:08 ] [ 編集 ]
ドルトムント史上最悪の監督では...?
これほどのメンバーを揃えておきながらCLもリーグも低迷とは...
[ 2017/12/10 13:18 ] [ 編集 ]
せっかくライン間で決定的な仕事する感覚が香川選手に戻っているのに、ポジションを下げたのはもったいなかったですね。
香川選手はトゥヘル時代にアンカー含む守備的MFで実績ありますから、ボランチ起用自体は構わないのですが、相棒がロストやパスミスが目立ち連動性に欠けるダフードとは驚きました。
逆にワンツーでチャンスを作れるゲレイロとポジション的に絡みづらく、そのゲレイロも前半で交代。悪くなかったので戦術上の交代だと思いますが、彼をシュールレに変えて何がどう良くなるのか誰にもわからない交代でしたね。今シーズンこのような理不尽な交代は彼の身に3度起きており、本人が一番納得できないでしょうから、これがきっかけでクラブに不信感を持ち、冬に移籍してしまわないか心配です。(ミスリンタートのように。)
後半一定の時間帯香川を前で使いボールが回るようになりましたが、試合を通じて香川の頭上をボールが飛び交うシーンが多く、パスミスばかりのバルトラとヤルモレンコの右サイドはいつも以上に機能せず。
守備を構築できないところや選手個人の特徴や選手間の相性を考慮してると思えないところはトゥヘル監督にも見られましたが、ボシュ監督はそこがよりはっきりしていたと思います。解任は遅すぎたと言えるでしょう。
[ 2017/12/10 13:36 ] [ 編集 ]
管理人さんいつもありがとうございます。
ボシュには運もなかったですね。
元々は今年素晴らしいスタートを切ったように見えますがピシュチェクの負傷離脱がキッカケで弱点が露呈してしまったようにも感じました。
昨日の戦術は目も当てられないほど末期でしたけどね…
[ 2017/12/10 14:02 ] [ 編集 ]
ボシュはいい人だったしもう少し長い目で見てほしかったな
[ 2017/12/10 14:26 ] [ 編集 ]
この監督自分の事棚上げですか?今回はもう解任覚悟でやけっぱちのフォメと戦術、せっかくレアル戦で少しだけ希望が見えていたのに
全部捨ててありえないです。今度の監督は選手を適材適所で使ってくれる人切望します。まあフロントの考え一つですけど、
ボシュはフロントの言いなりだけどプライドだけは高くて選手と話し合って3−4−3にしたのが気に入らなかったんでしょうかね。
昨日の試合はレアル戦のままで闘ってたら負ける事は無かったと思うのは自分だけかな?
慣れない場所で使われて一生懸命プレイして負けですからね選手がかわいそうです。
[ 2017/12/10 14:39 ] [ 編集 ]
ドルトがボスでいく、ボスを支持すると言ったがどうだ?何か変わったか?改善されたか?極論言うとあれから勝ったか?悪くなる一方だったじゃないか。試合見てこんなに勝てるイメージが湧いてこないなんて初めてだよ。俺はボスの罪も重いと思うけどそれ以上にフロントの罪の方がでかい。トゥヘルはあんなに成績出してたのにチームの雰囲気が悪くなるとか言われて切られたのにボスはどうだよ?トゥヘル以上、同じくらいに勝ったか?チームの雰囲気は良いか?最高か?とてもそうには見えないけどな。フロントは任命責任もあるし、どう考えたら続投になる説明も無いし、ボスでいくと決めたのに肝心のフロントが信じてないのかよ。今までの時間は何だったんだ?監督切って終わりじゃないだろ。俺はフロントの方が余っ程信用出来ないよ。フロントが変わらない限り何しようが同じだと思う。今までみたいに問題が先送りされて今みたいに後で大きなツケを払わされる事になる。
[ 2017/12/10 14:58 ] [ 編集 ]
またシュメルツァーやシャヒンと話し合ったんですね。これはいかがなものかと。
昨シーズン終盤、誰がトゥヘル解任を主導したのか、もはや明白ですね…
このような状況を生み出しているヴァツケは問題ですよ。
フンメルスのような立場なら分かりますが、彼らとは実力が違うんですから。
こういった出過ぎた行動をサポーターらは非難しないのでしょうか?
いつ反逆されるか分からないクラブに、優秀な監督など来てくれませんよ。
[ 2017/12/10 15:16 ] [ 編集 ]
ブンデスの他のチームを応援しているので、ボスの続投を希望しています。
せめて年内のポカールまででいいので、ボスにお願いしたいところです。
[ 2017/12/10 15:59 ] [ 編集 ]
この件で一番悪いのはヴァッケだと思います。
まずヴァッケ自体に勝者や王者のメンタルが備わってないのが真のビッグクラブになれない原因。
[ 2017/12/10 16:06 ] [ 編集 ]
クラブで実績あるベテラン選手が、監督についての意見を幹部に直談判するのは普通によくあることですよ。アンチェロッティですら選手と揉めて、バイエルン首脳は選手たちサイドに立ったのですから。
[ 2017/12/10 16:21 ] [ 編集 ]
香川を前で使うとゲッツェが戻ってくる場所がなくなるからしょうがないね
[ 2017/12/10 17:40 ] [ 編集 ]
ヴァツケとツォルクが今後のチームの事を話し合うのは普通の事ですよね。

でも、シュメルツァーやシャヒン等の選手が一緒に話し合いに参加するのは違和感があるのですが。新しい監督が来ても選手起用や戦術などに口出ししたりするのでしょうか?

これからどうなっていくんでしょうねドルトムントは。
[ 2017/12/10 17:45 ] [ 編集 ]
トゥヘルカモーン!
今空いてる監督でCL圏内とポカール取れる可能性はトゥヘルでしょ。
プライドとか軋轢とか気にしている場合じゃない。
フロントも頭下げるくらいのことしないと。成績悪化でまた選手とサポのモチベーション保てなくなるよ。

まぁ無理だろうけど。。
[ 2017/12/10 18:10 ] [ 編集 ]
シュメルツァー、シャヒンという、実力的に疑問な選手だから問題なのですよね。
彼らは冷遇したトゥヘルが続投するなんて絶対に嫌だったでしょうから。
監督が嫌ならヴァツケに(マスコミにも)告げ口などせず、自分が出て行くべきなんですよ。
[ 2017/12/10 18:25 ] [ 編集 ]
香川がトゥヘル体制で2ボランチ起用された時にコンビを組んだ相手はギンターとカストロだったと記憶しています。この2人とは長らく同じチームでプレーしプレースタイルを熟知していますのでお互いカバーができたと思います。まさか新加入のDMFとはいえ守備力に難があるダフードと組ませるとは…しかもヤルモレンコ以外中1日でただでさえ選手達は疲労の色が濃く動けてませんでした。せめてシャヒンやヴァイグルと組んでいたならばどうにかなったかと。
ヴァイグルはレヴァークーゼン戦でボシュのHTの指示をきかず交代になったとどこかの記事で読みました。ヴァイグルはレヴァークーゼン戦後スタメンを外れています。シャヒンもシャルケ戦後のミーティングが重要だったとマスコミに話したせいで外されたのかなと。これまでシュメルツアやシャヒンといったチーム内で力のある選手達の支持があったからこそ解任されずに済んでいましたが選手からの支持も無くなったのでフロントも解任に動いたのではないですか。こうなったのにはフロントにも責任がありますのでヴァッケとツオルクも責任を取るべきだと思います。
[ 2017/12/10 18:29 ] [ 編集 ]
香川の正確なパス能力とキープ力を考えたらボランチで使いたくなるのは解るのですが相方がダフートではさすがに危険すぎる
最低でもシャヒンと組ますかしたらまだよかった
ダフートは状況判断が悪すぎるしスペースを埋める作業もしないし自分で見付けたスペースへバランスも見ずに上がってしまう
おいおい何でそんなポジで使うのよって感じでしたね
解任は残念ですが仕方ない状況ですね
香川選手ももう少しシュートの精度を上げて欲しいですね
トゥヘルとボシュを見てて、BVBというクラブは監督の意のままに選手を使えるようなクラブではないと言うことはよく解りました
全権委任を呑まない限りどんな監督が来ても同じなんじゃないでしょうか
そんな気がしてきました
[ 2017/12/10 18:43 ] [ 編集 ]
さよなら、ポシュ。悪い人ではないだろうが、何か一枚隔てたような距離感をいつも感じたんですよね。
[ 2017/12/10 18:52 ] [ 編集 ]
コメント数が凄いですね。ボス監督が解任されるのは時間の問題で、驚きもないし、むしろ遅い位でしたね。

今日、ダフードと香川をボランチにしたのが全く意味が分からなかったです。

真面目に何を意図していたんですかね。。
[ 2017/12/10 19:19 ] [ 編集 ]
フロントも変わらなければいけないのは本当に同意する。

トゥヘルを追い出しミスリンタートには逃げられボシュをここまで引っ張ったのは必ずフロントに責任がある。
[ 2017/12/10 20:03 ] [ 編集 ]
シュテーガーなら、意外とドルトムントには合ってるかもしれません。
守備陣の立て直しが必要ですが、守備からのソッコーのスタイル。
もともとドルにはオバはじめ得点力の高いFW陣が揃っていますから、
1枚2枚得点力の高い選手を前線に置き、守備からのカウンターで十分得点を取る。
そもそもオープンスペースでボールを受ければオバなら高い得点力を期待出来ます。
今季は毎度毎度ゴール前を固められて、息苦しそうにプレーしていましたし。
あまり守備的なポジションを安心して任せられるMFがドルトムントには少ないのですが、
そうなると香川選手も今後使われどころがどうなるのか見守りたいです。

[ 2017/12/10 23:26 ] [ 編集 ]
まぁボシュからすれば難しい仕事を引き受けたってのは加味すべき。
彼は解任されたけどチャレンジには敬意を。
[ 2017/12/11 09:47 ] [ 編集 ]
残念ながらトゥヘルの方が格上でしたね。
フロントは彼の功績を認めず、誰が監督でも大丈夫だと舐めていたのでしょう。
哀れなことです。

ボシュは最後まで選手の特性を把握できていませんでしたね。
昨シーズンの試合くらい、全試合しっかり見直しておくべきなのですが、やる気も伝わって来ずといった感じ。

これによりトゥヘルはさらに評価を高めるでしょう。
彼はオバメヤンやムヒタリアン、ヴァイグル、デンベレ、プリシッチ、ゲレイロなどの能力を存分に引き出し、開花させましたし。
ダフードやヤルモレンコ、フィリップも彼のもとで見たかったですね…
[ 2017/12/12 09:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。